僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!
:: 2016/7/29 金曜日::

■[漫画]この美術部には問題がない!「NEW GAME! -THE SPINOFF!-」5巻

NEW GAME! (5) -THE SPINOFF! – (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:得能 正太郎
出版社:芳文社( 2016-07-27 )

作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場
作者twitter:得能正太郎(@tokutaro)さん | Twitter
Kindle版:NEW GAME! (5)
Kindle版まとめ買い:NEW GAME!

4巻と同時発売の「NEW GAME!」の5巻ですがこちらはスピンオフになります。
しかも全ページ描き下ろしという豪気っぷりですよ!
ただでさえ本編も2話同時掲載とかやってたのに仕事しすぎでは…
まぁ、読者としては嬉しい限りなんですけどね!

1巻の時点で高卒入社という思い切った行動を取っていた青葉ですが、
彼女が初めから積極的だったかといとそういう訳でないことがわかる、
青葉たちが女子高生だった頃のスピンオフになります。
本編でもちょくちょく出てくる幼馴染のねねっちだけではなく、
少しだけ出てきたほたるんに新登場の美術部顧問のちなつ先生と、
出てくるキャラは少ないですが見所がたくさんある5巻です。

この5巻を読むと分かるのが友達の得がたさですね。
本気でイラストレーターを目指し、美大受験をするほたるんに感化され、
小学生の頃からの夢だったキャラクターデザイナーを本気で目指し、
ねねっちの後押しもあって高卒入社という手段を青葉は選んだんですねぇ…
そしてこの約1年後にねねっちが青葉の姿を見て夢を見付けて頑張るとか、
友達って良いなぁ、と思っちゃいますよ。

きらら系萌え4コマらしい女の子たちの可愛さがありながら、
本編同様にしっかりとしたストーリーの芯があって面白かったです。
しかし、これを読んじゃうとほたるんが結構気に入ってしまったので、
本編でもっと読みたくなりますね。
ちなつ先生も登場して欲しくなっちゃうし、そういった意味では悩ましいかもしれません。(笑

:: 2016/7/28 木曜日::

■[漫画]アニメも原作もがんばるぞい!「NEW GAME!」4巻

NEW GAME! (4) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:得能 正太郎
出版社:芳文社( 2016-07-27 )

作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場
作者twitter:得能正太郎(@tokutaro)さん | Twitter
Kindle版:NEW GAME! (4)
Kindle版まとめ買い:NEW GAME!

憧れの八神コウと一緒にキャラデザをすることになった青葉。
一生懸命に仕事を進めているともうすぐ入社して一年が経とうとしていて、
イーグルジャンプでは青葉以外も色々と成長していて、
更に青葉の友達のねねっちも頑張っていて…

TVアニメも絶好調でがんばるぞい! な「NEW GAME!」の4巻ですが、
全ページ描き下ろしのスピンオフ5巻と同日発売です。
しかもTVアニメ放映中に単行本を出すためにこの半年毎号2話掲載してたんですよね。
モノを売る商売的にはとても正しいと思うのですが、凄い仕事量だなぁ…

そして本編でもモノを売る商売としては正しいけれど、
青葉には厳しい現実が突きつけられて読んでて胸を締め付けられましたね。
名前が売れている八神さんを前面に出そうとする上層部と、
初のメイン仕事なのに裏方にさせられる青葉の立場が辛い。
それでも腐らずに無駄になることがわかっているキービジュアルを仕上げ用と、
ひたむきに頑張る青葉の姿は応援したくなるものでしたし、
キャリアに裏打ちされた八神さんとの実力差を目の当たりにして、
悔し涙を流す青葉は本当に成長したなぁ、と感動しちゃいます。

成長といえばねねっちもコツコツ頑張って成長していてビックリですね。
青葉の頑張りに感化されたんだろうけど、
プログラマーとして実力を付けてまだまだ未熟ながら現場に飛び込もうとするとか、
登場初期のあのお気楽さからは考えられない気概ですよ。

そういった社会人成長モノとしての芯がある上で、
萌え4コマらしいエピソードを交えながら、
重くなり過ぎないように話が進むのはとても良かったです。
カラーピンナップがみんなのネグリジェ姿でしたしね!(笑

:: 2016/1/29 金曜日::

■[漫画]温泉肌色社員旅行「NEW GAME!」3巻

NEW GAME! (3) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:得能 正太郎
出版社:芳文社( 2016-01-27 )

作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場
作者twitter:得能正太郎(@tokutaro)さん | Twitter
Kindle版:NEW GAME! (3)
Kindle版まとめ買い:[まとめ買い] NEW GAME!

春にアニメ放映が始まる「NEW GAME!」の3巻!
何度も言ってますがこの漫画はゆるふわ4コマ誌のきららキャラットには珍しく、
その根底にはしっかりとした職業モノとしての物語があります。
「SHIROBAKO」や「なれる! SE」ほど修羅場がある訳では無いですが、
きらら系4コマだと思い込んで読み始めたら痛い目を見るかもですよ?

特にこの3巻では主人公の青葉が、
憧れの八神と同じキャラデザとして競い合うことになり、
ちょっとした諍いが起こってしまうところには心にダメージが来ますね。
まぁ、その後にちゃんと上手くまとまるあたりは、
良い意味できらら系だなぁ、と思っちゃいますけども。

それにしても今時の会社って社員旅行ってやるんでしょうか。
私はやったことないんですけど、
まぁ、女性社員だらけの温泉旅行ってのは素晴らしいと思います!
もちろん、肌色的な意味で!
これは是非アニメで見たいものですなぁ!

ちなみに何故女性社員ばかりなのかというのは、
読者だけではなく、青葉も思っていた事らしくて、
その理由を作中で尋ねていますね。(笑
まぁ、全ては上司の葉月さんのワガママみたいですが、
社内でのメイド喫茶ごっこといい、良い仕事をしていると思いますよ!
アニメでの活躍にも期待したいです。(笑

:: 2014/10/16 木曜日::

■[漫画]今日も一日がんばるぞい!「NEW GAME!」1巻

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:得能正太郎
出版社:芳文社( 2014-02-27 )

作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場
作者twitter:得能正太郎(@tokutaro)さん | Twitter

newgame01_02

twitterを中心に有名になったこの画像の元ネタがこの「NEW GAME!」です。
余りの人気にどこも完売品切れで、Amazonすらも在庫がない状態が続いてましたが、
発売から半年目の第7刷でだいぶ行き渡った感があります。
私もAmazonで頼んでたんですが、忘れた頃にMH4Gと同時に届きました。(笑

この漫画に関しては「今日も一日がんばるぞい!」しか判らない人が多いと思います。
そんな人に判りやすいように誤解を恐れずに凄く乱暴なたとえを用いて説明すると…

あずにゃんが主人公の新社会人「けいおん!」です。

異論は大いにあると思うけど、多分それほど間違ってない気がする。

この主人公の名前は凉風青葉
小学生の頃にハマったゲームに憧れて、そのゲームを作った会社に入社した新社会人。
新社会人らしい失敗をしながら、真面目で元気に仕事を頑張る青葉と、
それを見守る先輩社会人たちとのほのぼの百合風味な4コマ漫画です。
まぁ、連載誌はきららキャラットですし、そこから察して頂ければ。

先輩社員たちもスカートを脱いで会社に泊まり込む上司の八神コウに、
そんなズボラなコウの世話をやく頼れるお姉さんなADの遠山ゆう
チャットでは朗らかだけど面と向かっての会話が苦手な滝本ひふみ
先輩風ぴゅーぴゅーが気持ちいい篠田はじめに、
ちょっとゴスロリ入ってるけど可愛らしい関西弁な飯島ゆんと、
個性的で可愛い人たちばかりなので読んでて楽しかったです。

ある意味模範的なまでにきららキャラットらしい、萌えで百合風味な4コマ漫画でした。
ゲーム会社ならではのネタはもちろんありますが、
どちらかというと、新社会人ならではのネタの方が多いかな。
私もカードキーを部屋に忘れてトイレに行って締め出されたことがあったなぁ…
なんて共感出来る部分があったり。(笑

「けいおん!」が好きだった人なら問題なく楽しめる漫画だと思います。
今だと在庫に余裕があるみたいなので手に入れやすいかと。

:: 2012/10/31 水曜日::

■[漫画]恋にダンジョンと戦うヒロインたち!「まじん☆プラナ」4巻

まじん☆プラナ (4) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:nino
出版社:芳文社( 2012-10-27 )
コミック ( 120 ページ )
作者サイト:にのうちいらず
作者twitter:nino (ninouchiirazu) on Twitter

まんがタイムきらら系列の中で今となっては珍しくなった、
男主人公でハーレムラブコメ漫画である「まじん☆プラナ」がついに最終巻に!
ハーレムと言っても巨乳幼馴染みの茉莉ちゃんのヤンデレ正妻の座を堅持しているので、
割りと殺伐としたハーレムでしたが。

元々破天荒なノリな4コマでしたからラストの締めも割りと強引な辻褄合わせでしたが、
私としてはあのノリで繰り広げられるちょいエロコメディが好きだったので、
そのテンションのまま最後まで突っ走ってくれたのは単純に嬉しいですね。
しかし茉莉ちゃんの巨乳にあんな秘密があったとは驚きですわー

最終巻でもおかんが幼女→JC→二十代と変化を見せておかん萌えを見せつけたり、
更には朝起きたら全員の性別が転換していたという世界もやったりと、
エキセントリックなネタが次々と出てきて楽しませてくれるのは流石と言えましょう。
実は性転換した有人にちょっと興奮したのは秘密だ!

描き下ろしの+も良いエピローグでしたし、格ゲー風カラーピンナップも趣味が出てたし、
折り返しの茉莉ちゃんにはハァハァ興奮したりと思う存分楽しむことが出来ました。
まぁ、最終回が載ったきららCaratよりも単行本の方で先に最終回を読むことになったりと、
兼業作家的に色々ご苦労されたみたいですが、
ninoさんの漫画は好きなので今後も何らかの形で読めたら良いなぁ、と思います。
未完の作品もあるのでそちらの続きも描いて欲しかったりしますしね。
取りあえず、連載お疲れ様でした!

:: 2012/10/28 日曜日::

■[漫画]けいおん!の続き!「けいおん! highschool」

けいおん! highschool (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:かきふらい
出版社:芳文社( 2012-10-27 )
コミック ( 120 ページ )
作者サイト:海の幸定食

桜高の新生軽音部、「わかばガールズ」を描いた「けいおん! highschool」が発売!
あずにゃんが主人公となって、前作の伏線そのままに憂と純ちゃんが入部して、
新入生の子も入ってきての新しくも懐かしいかしましい日々が今、ここに!

私は「けいおん!」で言えばりっちゃんが一番好きなんですが、
やはりあずにゃんはあずにゃんで別腹的な萌えがありましてですね!
ミニマム可愛いのに「しっかりしなきゃ!」と責任感がある所が萌えると言いましょうか!
今回部長になったことで色々頑張ろうとする姿とかもまた可愛いのです。

新入生の金髪碧眼でムギちゃんの妹的な存在のスミーレこと斎藤菫ちゃんに、
五人姉弟で色々と失敗ばかりだけどへこたれない奥田直ちゃんの二人もまた可愛いのです!
可愛い可愛いと他に語彙はないのかと自分でも思うのですが、
本当にみんな可愛いんだから仕方が無い。
そんな新入生二人に対してちゃんと先輩をやってるあずにゃんを見てると、
あずにゃんも成長したんだなぁ、と微笑ましく思います。

あずにゃん先輩

もちろん純ちゃんのウザ可愛さも前作通りですし、
憂の所帯じみた天然さんも萌えですよね!
しかしスミーレとムギちゃんの姉妹愛的なことに感動するとか、
本当に憂はそういったモノに特化した妹さんやで…

それにしても安定したさわちゃんのブレなさっぷりは何か安心するなぁ…(笑
このままずっとさわちゃんを見ていたいし、折角登場したスミーレも直ちゃんも魅力溢れるだけに、
もっと読んでいたいんですけど、これで完結なんですよね。
正直残念でなりませんけど、今後もずっと「けいおん!」が面白かった思い出を宝物にしていきたいですね。

HTML convert time: 0.580 sec. Powered by WordPress