ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2011/4/23 土曜日::

■[漫画]まほ先生にお仕置きしたい…「恋愛ディストーション」2巻

恋愛ディストーション 2 (サンデーGXコミックス)
著者/訳者:犬上 すくね
出版社:小学館( 2011-04-19 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

新装版「恋愛ディストーション」の2巻が早くも発売!
しかも今回は旧版には未収録の棗と大前田の学生時代のエピソード「ピグメント」が収録され、
これが掲載されていたアワーズプラスを所持していない人には、
正に待望といった2巻だと言えましょう。

んで、この2巻では2組のカップルだけではなくて新キャラも出てきてます。
特に大前田と江戸川の共通の友人であり、彼女がいない山野辺が面白いキャラで…
歯医者で偶然出会った凄く背が低い女性に意識を持って行かれた山野辺の、
恋に堕ちてからのアレやコレが素晴らしく非モテで共感できるんですよねー
いやー、山野辺…、お前ってば良いキャラやでホンマ…

そして逆にモテキャラの新人漫画家な大前田の親友の小向井も出てきたりと、
周囲も賑やかになってきた訳なんですが、やはり中心は2組のカップルな訳で。
描き下ろし含めて、大前田の犬っぷりが微笑ましかったりしますが、
やはり個人的に一押しはまほ先生な訳ですよ!
放置プレイごっこという発想が即座に浮かぶまほ先生がボクは好きです。

まほ先生の学生時代の友人達との家飲みでもいじられてて、
ホントまほ先生ってばいじられキャラというか、お仕置きしたいキャラというか…
まほ先生を可愛がりながら、たまに天然な言動で振り回されたいわー
江戸川…、羨ましい子…!

■[漫画]ういういdaysのあの人も登場!「あいカギ」2巻

あいカギ 2 (サンデーGXコミックス)
著者/訳者:犬上 すくね
出版社:小学館( 2011-04-19 )
コミック ( 200 ページ )
作者サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

前々作のラバーズ7の愛すべきおかまキャラのスーちゃんのエピソードの前編が描かれ、
凄くレイニー止めだった1巻からやっと続きの2巻が出ましたよ!
スーちゃんの家庭の事情が分かって、カギを開けることで劇的に解決したりと、
きいちゃんとケンの鍵開け作業は今日も刺激たっぷりなのデス。

特に今回は色々と刺激たっぷりというかスパイス効かせまくりというか、
Mな上司と実は心にSな部分があるOLの二人が出てきたりと、
一風変わったカップリングだけでなく、1巻でも出てきたあやめが再登場したりと、
しっとり&しっかりとしたカップルも出てきます。

中でも今回驚いたのは「ういういdays」の年の差カップルが出てきたこと!
同じ犬上すくね作品のキャラとはいえ出版社も違うのにゲスト的扱いとはいえ出てくるとは、
正直ちょっと驚かされましたよ。
更に、3巻に収録されるであろうエピソードでは「恋愛ディストーション」のキャラも出るし、
この「あいカギ」は今までの犬上すくね作品の集大成的なものになるのかも…?

しかしあやめさんはしょっちゅう出てくる上にきいちゃんとケンと深く関わってくるみたいで、
結構重要なキャラになるみたいですが、きいちゃんとケンの存在の謎を含めて、
どういう展開が待ち受けているのか気になりますね。

それにしても学生時代の恋心を吹っ切った出来る主任の上原さん可愛いなぁ…
ギャップ萌えやでー…

:: 2011/3/21 月曜日::

■[漫画]好き好き♥ まほ先生。「恋愛ディストーション」1巻

恋愛ディストーション 1 (サンデーGXコミックス)
著者/訳者:犬上 すくね
出版社:小学館( 2011-03-18 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

先月発売されたRemix版にも多数収録されていますが、
遂に今月から「恋愛ディストーション」新装版が刊行開始です。
しかも勿論、描き下ろしも入っているので旧版持っていても大丈夫!
というか、新たなまほ先生の日常が見られるかと思うともうそれだけで購入決定ですよ!

本作「恋愛ディストーション」は元々少年画報社のOURsをメインとした雑誌で連載してたんですが、
移籍した先々の雑誌が休刊して尻切れトンボに終わってたのがサンデーGXから新装版で発売。
サンデーGXで連載中の「あいカギ」では現在「恋ディス」とクロスオーバー中なので、
そっちの面でも楽しみがあったりします。

大学生カップルの大前田くんと緑川さん、その同級生の江戸川と元担任のまほ先生という、
2組のカップルがメインな訳ですが、やはり何度読んでも良いですねぇ、ホント。
大前田くんの忠犬っぷりだったりが可愛かったり、
緑川さんの魔性っぷりが何とも愛らしいというかいじらしいですが。
でも生を勧めちゃいかんでしょ。(旧版だとあとがきでツッコミ入ってましたが

ちなみに描き下ろしは第1話のプロローグ的な大前田ドッグの悶々とした生活と、
まほ先生のカロリー的な悩みの日常なんですが、どちらも良いモノです。
プロローグの方は初見の人に判りやすく、旧版持ってる人は懐かしくて、
まほ先生の話はまほ先生好きとしては大変微笑ましくて悶えますね!

あー、私もまほ先生みたいな彼女欲しいなー

:: 2011/2/26 土曜日::

■[漫画]10年経っても変わらない面白さ「恋愛ディストーション Remix」

恋愛ディストーション (サンデーGXコミックス 10YEAR’S CHRONICLE)
著者/訳者:犬上 すくね
出版社:小学館( 2011-02-18 )
コミック ( 434 ページ )
公式サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

「恋愛ディストーション」こと恋ディスの続きが気になって幾星霜。
即売会とあらば出向き新刊を購入したら歓喜し、
たまに恋ディス関連が描かれると狂喜するという、
そんな日々を送っていたのは私以外にも居ると思いますが、
ついに…、ついにその思いが報われる日が間近に迫っていますよ…!
「恋愛ディストーション」の復活だー!

出版社も少年画報社から小学館へと変わり、来月から出る新装版の前に、
まずはジャブの如く出たのがこのRemix版です。
本屋に中々置いてなかったので結局Amazonでポチったんですが、
届いてから4コマ誌並の大きさとサンデーGX並の分厚さだったのに気付きました。
こりゃー、本屋で私が探してたのとは別のトコに置いてたのかも知れないなぁ…

素直になれない緑川棗と、その忠犬彼氏の大前田真。
定時制高校教師の大塚まほと、その元教え子で5歳年下の彼氏の江戸川陽一。
主にこの4人を主軸とした恋模様を描いている訳なんですが、
これがもう、10年経っても全然通じる面白さなんですよ!
何十回と読んできた私ですら、通して読むと布団の上で悶絶してしまうんですよ!
やっぱり恋ディスは最高に面白い!

特に私が好きなエピソードはこのRemixiにも収録されている眼鏡外しの回でしてね!
まほ先生が、江戸川が身に付けてるものを外す楽しみを減らしたくないから、
という理由でコンタクトにしないで、というトコがもうね! ホントもうね!
いやー、私も一応コンタクトも持ってはいるんですが、今も変わらず眼鏡がメインなのは、
ひとえにこのエピソードがあるからなんですよね!
彼女にこういったセリフを言って貰いたい願望が芽生えた故に眼鏡なのです。
ちなみに友人の漫画家さんも全く同じ理由でずっと眼鏡をしているそうです。
恋ディスの影響力ってばホント半端無いの。

それにしてもホントに恋ディスは良いなぁ。
頑固で素直になれない棗に振り回される大前田も良いけど、
まほ先生がやっぱり良いんだよなぁ…
恋ディスの中で一番彼女にしたいキャラは誰かと問われればまほ先生と答えてしまいますよ。
来月からも順次まほ先生と会えるかと思うと今から楽しみですよ!

Amazon:新装版 恋愛ディストーション (1) 3/18発売

:: 2011/2/20 日曜日::

■[漫画]そして空守村へ「神様ドォルズ」8巻

神様ドォルズ 8 (サンデーGXコミックス)
著者/訳者:やまむら はじめ
出版社:小学館( 2011-02-18 )
コミック ( 216 ページ )

まひるが引き起こした騒動が一段落して、思いを通じ合わせた匡平と日々乃さんだけど、
玖吼理の隻を詩緒から奪い取ってしまっていた匡平がそれに思い悩み、
女心に鈍感なのもあって早くも一波乱ありそうな二人の仲。
しかし、そんなことを事態は悠長に待ってくれず日向のお館様は桐生たちを呼び戻して、
野望を成就しようと動きだし…

いやー、やっぱり詩緒可愛いですね!
玖吼理と通い合うことが出来なくなって不安そうな表情をするのは元より、
玖吼理の上で七転八倒する様が何とも愛らしくて微笑ましいです。
高速の渋滞でトイレを我慢する時の表情もそうだけど、
詩緒はテンパって赤面するのが一番萌えると思います。

それに対して双子の弟の桐生は波瀾万丈な日常で、
空張恭助との不思議な関係は、彼が刑事であることを知って終わりを告げ、
途方に暮れた所を迎えに来てくれた勾司朗に暖かさを見出し、
勾司朗の家族と良い関係を築けるかと思った途端にお館様によって、
四つ足の案山子こと天照素の贄として捧げられてと希望と絶望の繰り返し。
そりゃー、詩緒に突っかかるわなー、と…

阿幾もまひるも久羽子と下山も空守村に集いだし、更に天照素の登場となって、
物語が佳境に入ったことがよく判り、盛り上がってきました。
匡平と日々乃さんの二人の関係もこのまますんなり上手くいくとは思えないし、
まだまだ波乱がありそうですが、一体この後どういった展開が待つのか。
テレビアニメも含めて気になります。

HTML convert time: 0.904 sec. Powered by WordPress