殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2015/7/15 水曜日::

■[漫画]妹を守るお兄ちゃん「働かないふたり」5巻

今日も今日とて楽しそうなニート兄妹。
普通、ニートってもっと精神的に困窮してそうなもんなんですが、
春子はアホだし、守はマイペースだから気楽そうで羨ましくなるんですよね。
二人揃ってるっていうのと、家族含めて周りに恵まれてるんでしょうね。

この5巻でも相変わらずな面々には思わずほっこりですよ。
バレンタインというイベントも春子にとってはイタズラするもので、
丸山は色々な意味で犠牲になっててちょっと可哀想かも。
まぁ、でも、丸山だしね…(笑

丸山と倉木さんを含めた4人で散歩することが増えてきましたけど、
これで春子も準引き篭もりくらいにクラスアップでしょうか。
ニートなのは変わらないんだけど、微妙に成長したのかな…?
そんな春子の今までの友達遍歴が面白かったです。

neet05_01

友達がいない子と友達になれる不思議さがあるというか。
まぁ、それも何も考えてないアホなところが魅力なんでしょうか。
倉木さんもそこに惹かれたんでしょうしね。

それと今回の描き下ろしはパパが言ってた春子を蜂から守るお兄ちゃんの過去編。
この時の守お兄ちゃんは中々に男の子でお兄ちゃんしてましたね。
やっぱりやる時はやる男だよ、守は。

:: 2015/4/14 火曜日::

■[漫画]ニートに大人気なニート漫画「働かないふたり」4巻

あとがき漫画でサイン会参加者の多くが働かない人々だったという、
ある意味驚愕の事実が発覚した訳なんですが、
そういった人々の精神的ケアの役割を果たしている可能性も…?
倉木さんみたいに癒されているのかな?

その倉木さんですけど、
最新ゲーム機という餌によってついに春子を釣ることに成功し、
石井家にいつでも遊びにきていい権をゲット!

neet04_01

倉木さん嬉しそうだなー
もうこのまま嫁に来れば良いのに。
守なら主夫スキルも高そうだし割りと何とかなるのでは。

それにしてもこんなニート兄妹を持って、
両親も大変だろうと思ってましたが、お父さんは本当に楽観的なんですね。
よく言えば自分の子供を信頼しているとも取れるのですが、
その信頼は大丈夫なのかとちょっと心配になるレベル。

会社の同僚の娘さんみたいにキツいこと言われるよりマシ…、なのかなぁ…?
まぁ、人それぞれということで。

それにしても倉木さんだけじゃなく、
以前の住人の少女まで同じく石井家ニート兄妹に心を癒やされていたとは…
アニマルセラピーならぬニートセラピー…?
うん…、流石にこれは一般化は無理だな…!(笑

:: 2014/11/12 水曜日::

■[漫画]ストイック無職とズボラ無職な兄妹「働かないふたり」3巻

働かないふたり 3 (BUNCH COMICS)
著者/訳者:吉田 覚
出版社:新潮社( 2014-11-08 )

連載サイト:働かないふたり | くらげバンチ
作者サイト:山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧
作者twitter:吉田覚(@nurunurunumeri)さん | Twitter

あー、働きたくないなー…

でも中途半端に将来のことを心配したり根が臆病だから、
働かないでニート生活が出来ない私としては、
ここまっで脳天気にニート生活を満喫出来ている守と春子の兄妹には、
ちょっと憧れがあります。

今回はそんな兄妹のことが好きでたまらないという、
蓼食う虫も好き好きなお隣りの倉木さんが活躍ですよ!
丸山くんが守とキャッチボールをしていた時の流れ弾が当たったことから、
一気に二人との距離を縮めようとしてくるとは…!

neet03_01

本人もちょっと悶絶しているくらいの積極性ですが、
読んでる側としては面白い限りです。

というかレーザー光線で盗聴する方法を考えるとか、
犯罪的な思考がナチュラルに出てくるあたりに割りとキていると思うので、
こうやって積極的に真っ正面から関わる方が良いと思います。
もう守と結婚しても良いんじゃないかな。

ちなみに作中で一番共感するのは丸山かな。
無職の友達とゲームしたり、彼女がいない独り身で。
そして倉木さんにボールを当ててしまったことでずっと凹んでる。
そんなトコが妙に共感を覚えますね…

それはそうと巻末のあとがき漫画が泣けました。
あれだ、渡辺航さんとか女性ファンに超モテモテなので、
腐女子向けの作品でアニメ化したらいけますよ!
つまり守×丸山が流行ればワンチャンあんで…!(無理

:: 2014/8/10 日曜日::

■[漫画]ニートの隣人を愛せよ「働かないふたり」2巻

ニート兄妹を愛するお隣の倉木さんが登場!

週刊6ページ連載とはいえ1巻発売から3ヶ月で2巻の発売です。
私はこの2巻から登場するお隣のアパートに住む倉木さんが好きでして!
知的クール系美女の倉木さんが人生楽しそうな石井兄妹を眺めて癒されるのを見ると、
蓼食う虫も好き好きというか、そういった嗜好もあるんだなぁ、と。

neet02_01

ニートだろうと人生楽しんでると、周りの人も楽しくなるということなのでしょうか?
しかし弟と妹にしたいというのも何か判りませんが、
もう石井兄をヒモにして養ってあげたらどうなんだろう。
いや、その場合は春子が寂しがるか…

今回はそんな倉木さんがどうにしかして石井兄妹と仲良くなろうと、
朝のゴミ捨ての時の挨拶から始まり、色々と頑張ってる展開が面白いです。
石井兄の友人である丸山もそうだけど、外野が一人いるだけで別の面白さが出るんですよね。
まぁ、ニートだと代わり映えしない日常が延々と続くだけだもんなぁ…(禁句

それにしても春子ちゃんは最低限のスキンケアもしないとか、
色々と女子力が足りなさすぎてお母さん大変そうだなぁ…(笑
今回も色々と描き下ろしがあるのでお得感がありましたが、
そこでも女子力を無理矢理鍛えられている春子ちゃんがちょっと可哀想でしたが、
まぁ、ニートの彼女にはそれくらいしないとダメなような気がしないでもないです。

それにしても丸山は春子ちゃんの餌付けに成功して遂に一緒にゲームをするようになったかー
ここからも大変だろうけど、頑張って攻略して欲しいですね。(←エロゲ脳
まぁ、ハッピーエンドになっても春子ちゃんはぐーたら専業主婦になる未来しか見えませんが。(笑

:: 2014/5/15 木曜日::

■[漫画]Not in Education, Employment or Training「働かないふたり」1巻

働かないふたり 1 (BUNCH COMICS)
著者/訳者:吉田 覚
出版社:新潮社( 2014-05-09 )
コミック ( 127 ページ )
連載サイト:働かないふたり | くらげバンチ
作者サイト:山田さん、ホオジロザメ、レゴ三昧
作者twitter:吉田覚 (nurunurunumeri)さんはTwitterを使っています

元々はブログで連載していたのが、くらげバンチで連載になり単行本になったのがこの一冊です。

金はないし職もない。
やる気もなければ危機感もない。
そんな兄妹が働かずにひたすらニートな生活を満喫するだけの話です。

読めば読むほど脱力して「もうこのまま働かなくても良いかな…」
とか思い始めてしまうから大変危険な一冊です。
ただ、母親は割りとまともな神経をしているので、
まともな神経してたら針のむしろになりそうな気がします。

兄の守はただ働かないだけで勉強は出来るし友達もいるんだけど、
妹の春子は対人恐怖症だから家族くらいしかまともに話せないんですよね。
母親に無理矢理連れ出されても家に逃げ帰ろうとするし、
兄の友達が訪ねてきてもドアの隙間から覗くのが精一杯。
「土竜」という漢字も読めない可哀想なアホの子っぷりが可愛いです。(笑

neet01_01

もうね、どこまでもアホの子なんですよね、春子。
世間の一般常識とかも本当に疎そうで、よく義務教育終えられたな、と。
一応学校には通えていたみたいなのが驚きですよ。
女の子なのにお洒落にも全く興味ないどころか、
そのコストの高さに忌避感を覚えるその徹底っぷりはむしろ感心ですよ!

好きなゲームも下手の横好きだし、
割りと自業自得なおもらしっぷりを見せてくれるし、
もう色々とダメでアホな子ですが、そこが可愛いと思います。
ストックも充分あるので早く2巻が出て欲しいですね。

HTML convert time: 0.949 sec. Powered by WordPress