りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2012/12/2 日曜日::

■[漫画]夏色の風「彼女がフラグをおられたら」3巻

彼女がフラグをおられたら(3) (ライバルKC)
著者/訳者:凪庵
出版社:講談社( 2012-11-30 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:東京帝国立・八坂原学院/初等部
作者twitter:竹井10日 (tendays_takei) on Twitter
作者サイト:路地裏萬亭
作者twitter:凪庵 on Twitter

今回は原作3巻をなぞる形ですので、必然的に臨海林間学校な訳でして、
つまるところみんなの水着姿がヒャッホー! な次第であります。
原作のCUTEGさんのイラストも良かったですが、
やはり凪庵さんのキュートな絵柄で萌え転がるのも乙だと思うんですよね!

という訳でみんなの水着姿ににキュンキュンしつつ、
月麦ばーさまの合法ロリ巨乳っぷりにハァハァしちゃうコミカライズ3巻であります。
特にこの巻から月麦ばーさまの孫可愛がりが始まるのでそちらも要注目ですよー
というか基本的に竹井10日作品は主人公が甘やかされまくりなので、
疲れた社会人のみなさんは是非とも読んで癒されるべきだと思います!

しかし凪庵さんは竹井10日さんのテイストを上手に取り入れてますなぁ。
特に凛が瑠璃に音声合成してもらって萌え転がるトコなんかは、
原作読んだ時に想像した期待通りのコマに仕上がっていて大変嬉しかったです。
何というか、竹井10日作品を安心して任せられる感じでしょうか?

妹キャラのくるみ子も合流して大名侍鳴も徐々にハーレム要員化しつつと、
良い感じのコミカライズなのでこのままの勢いでいって欲しい所存であります。
アニメ化フラグが立ったので知名度は格段に上がると思いますが、
凪庵さんのコミカライズなら竹井10日作品として太鼓判が押せますので、
まずは取っかかりとして読むのにオススメする次第であります!

:: 2012/8/4 土曜日::

■[漫画]旗ヶ谷がくえんわ「彼女がフラグをおられたら」2巻

彼女がフラグをおられたら(2) (ライバルKC)
著者/訳者:凪庵
出版社:講談社( 2012-08-02 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:東京帝国立・八坂原学院/初等部
作者twitter:竹井10日 (tendays_takei) on Twitter
作者サイト:路地裏萬亭
作者twitter:凪庵 on Twitter

「がをられ」コミカライズ2巻はこれまた原作2巻を丸ごとコミカライズという、
相変わらずのハイペースっぷりですが、
これは竹井10日さんの速筆があってこそだよなぁ。
原作と同時発売だから復讐がてら読むというのもアリですよね!

2巻はクエスト寮の廃寮を賭けての体育祭MVP争奪戦な訳で、
新キャラとしてロボ娘の忍者林瑠璃と凛々しいけどチョロい英雄崎凛が登場です!
個人的には凛のチョロ可愛さが好きなのですが、
攻略済みになる時のモジモジする仕草がやたら可愛いんですよね!
凪庵さんグッジョブやでー

それと原作読んでると分かるんだけど、案外原作端折ってますね。
とはいえ、お風呂で全裸とかはしっかり入れてくるところは、
ちゃんと分かってらっしゃるなぁ、と思わざるを得ません。
しかし凛ちゃんは良いおっぱいされてますなぁ。
これは3巻のコミカライズも楽しみやでー…

という訳で2巻も順調なコミカライズですので、
今後も是非とも頑張って欲しい次第であります。
3巻も楽しみです!

:: 2012/3/3 土曜日::

■[漫画]みなさん、がをられてますか?「彼女がフラグをおられたら」1巻

彼女がフラグをおられたら(1) (ライバルKC)
著者/訳者:凪庵
出版社:講談社( 2012-03-02 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:東京帝国立・八坂原学院/初等部
作者twitter:竹井10日 (tendays_takei) on Twitter
作者サイト:路地裏萬亭
作者twitter:凪庵 on Twitter

講談社ラノベ文庫の「がをられ」こと「彼女のフラグがおられたら」が早速コミカライズスタート!
ここら辺のスピード感には講談社ラノベ文庫の本気度が判りますが、
その作家に凪庵さんを抜擢して、しかもそれが面白いというのにはビックリです。
兎にも角にも、竹井10日ファンとしてはこれで一人でもファンが増えると良いなぁ、と思う次第です。

この1巻には5話+オマケのプレビュー漫画が載っているのですが、
実は原作1巻の内容ほぼそのままだったりするんですよね。
それでいて内容を圧縮したように感じさせません。

フラグ目視能力がある旗立颯太が転校生としてやってきて、
お姫様な菜波やお嬢様な茜やお姉ちゃんな菊乃や男の娘な恵と、
何だかんだで同じ寮に住むことになるハーレムラブコメなんですが、
颯太はダウナー系主人公なので消極的なんだけど…

まぁ、何はともあれ読んで欲しいです!
竹井10日さんの文体は独特なので敬遠しがちな人もいるとは思いますが、
コミカライズされたことで万人受けになってますし、
何より竹井10日作品のキャラクターの魅力は損なわれるどころか、
凪庵さんの作画力によって可愛さが更に増していますので全然大丈夫というか超オススメです!

「秋桜の空に」の頃から全ての竹井10日作品を読んできている私も太鼓判を押せるコミカライズです。
オススメ。

HTML convert time: 0.632 sec. Powered by WordPress