りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2014/4/20 日曜日::

■[漫画]果てしなき講和への道のり「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり」4巻

ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 4 (アルファポリスCOMICS)
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2014-04-20 )
コミック ( ページ )
公式連載サイト:アルファポリスWeb漫画セレクション
作者サイト:ギャラリーさを

おっもしろいなぁ~!

数ある書籍化されたWeb小説のコミカライズの中でも、
この竿尾悟版「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」は図抜けた面白さですよ!
更新頻度も高いし、原作への理解度も深いし、何より完成度がピカイチすぎる!
問題があるとすればWeb連載なために知名度が低いことだけなんだよなぁ…
本当に面白いから是非読んで欲しいです。

で、この4巻は原作2巻、炎龍編に突入した所になります。
かつて伊丹たちがコダ村の避難民を救助する際にLAMで撃退した炎龍が、
今度はダークエルフの里を襲い始めたため、
「緑の人」に救援を求めにダークエルフからの使者として妖艶な美女のヤオがアルヌスに訪れることに。
そして政治的な話としては帝国が特地でのアメリカ的立場にあることが判り、
簡単に撃滅することもできず、内閣の意向もあって講和の方向に話は進んでいくんだけど、
帝国内部では主戦論派の元老院議員や皇帝たちが台頭しており一筋縄でいかなくて…

この作品の面白さは非常に多岐に渡っていて一言で語ることは出来ません。
日本と帝国の政治的な駆け引きだったり、日本の自衛隊無双だったり、
異文化交流の面白さだったり、ロゥリィやテュカといったキャラクターの魅力だったり、
人によってどの要素が琴線に触れるかはマチマチだとは思いますが、
そのどれ一つとっても一級品であることは疑いようがないでしょう!

今回も帝都悪所での地元マフィアへの正当防衛の名目での一方的な銃撃戦はスカっとしましたし、
キャラの魅力も竿尾悟さんのお陰で原作の3割増しは読者に伝わってきますよ!
特に原作でも屈指のロリヒロインであるシェリー嬢可愛いよシェリー嬢。

gate_comic04_01

シェリー嬢に惚れられた菅原さんはロリコンたちの嫉妬で爆発すれば良いんじゃないかな!

それと個人的に一番ポイント高かったのは異文化交流ですね!
アルヌスでPXが開設してからの怒濤の発展が見事に描かれてるんですよ!
扉絵でもアルヌスでの一場面がさり気なく描写されているというのも嬉しいですが、
一番嬉しいのがWeb版で途中で止まったまま書籍化されずにいる「商売繁盛編」のネタが入っていることです!
巻末描き下ろし4コマにも使われてるんですけど、本編にも入れてるのが心憎い!
3巻で湯煙温泉編のネタが入っていたからもしかして…、
とは思ってましたけどこれは本当に嬉しかった。
ちなみに具体的にどこかというと、レレイの寝起き姿とか正にソレですね。

gate_comic04_02

商売繁盛編で書かれていた通りの膝下でカットした官品ジャージに大きめのTシャツワンピース姿!
ここまでしっかりと原作を読み込んだ上で違和感なく物語の中に組み込んでくれるとか、
原作ファンにとってこれほど嬉しい事はないです!

ちなみにWeb版のネタだけじゃなく、実は竿尾悟さんの「コンビニDMZ」のキャラもちょこっと出てます。

gate_comic04_03

雨宮さん、まさか特地にまでやってきてるとは…!(笑

そんなこんなで原作2巻に突入しても面白さは衰えるどころか盛り上がるばかりなので、
みんなももっと読めば良いと思います!

:: 2013/7/17 水曜日::

■[漫画]湯煙温泉編も盛り込まれた「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」3巻

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 3 (アルファポリスCOMICS)
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2013-07-18 )
コミック ( 232 ページ )
公式連載サイト:アルファポリスWeb漫画セレクション
作者サイト:ギャラリーさを

待ってましたの「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」コミカライズ第3巻!
これで原作1巻の最後まで描かれた訳ですがまだまだ続きますよ!
外伝まで含めれば6冊出てるし今月更に外伝2冊目が出ますからね!
単純計算だと外伝2冊までコミカライズするとなると21冊出ることに…(笑

今回は伊丹とレレイ、テュカ、ロゥリィの3人娘が国会での証人喚問のために、
お忍びのピニャ皇女とボーゼスを含めて東京の地に降り立つ訳なんですが…
まぁ、当然のように無事に済むわけがなく、国会中継中に野党議員と一悶着あるわ、
暗躍する米中露の工作員たちとの暗闘と血生臭い展開になるわと大騒ぎ!
もちろんそういった殺伐とした内容だけじゃなくて箱根の温泉でサービスシーンも…!

ちなみに今回の見所の一つとしてその温泉のシーンがあるんですが、
実はここ、書籍化されてない短編「湯煙温泉編」のネタが盛り込まれてるんですよ!
巻末描き下ろし4コマ「まるっとげーと! 温泉旅情編」にも使われているので、
ファンとしては凄く嬉しいですね!
Web版のアンケートでも折り込みハガキのアンケートでも要望を出し続けた身としては感無量ですよ!
ちなみにWeb掲載版では発行されなかった乳首券が単行本では発行されております。
というかシリーズ通してみても随一のサービスシーンですので、
ここでやらなければいつやるんだって感じなんですが!(笑

今回の特地メンバーの東京入りは彼女たちにカルチャーショックを与えまくりで、
そういった展開は俺TUEEEに通じる爽快感とニヤニヤ感があって読んでて面白い訳ですよ!
特に伊丹の元嫁さんの梨紗が率いる東京お買い物ツアーでは華やかさもあって目の保養になりまくりでしたね!

レレイとテュカのファッションショー

大人しい上にいつも地味な格好ばかりのレレイが日本の服を着せ替えさせられるのは微笑ましいし、
結構ファッションショーにノってるテュカはエルフらしいスレンダーさが映えてて麗しいです!

逆に特地メンバーの常識に日本人がカルチャーショックを受ける展開もそれはそれで面白いんですよね。
今回は国会中継中でのロゥリィの年齢発言が一番のポイントかな!

ロゥリィたん961歳

特に相手が常識に凝り固まった国会議員のおばさんってのが良いですね!
現実では現場のことが何も判ってない議員たちのトンデモ発言ばかりよく聞くので、
たとえフィクションであろうとも溜飲が下がると言いましょうか!
まぁ、これでもWeb原作から比べるとかなり毒を薄めているみたいなんですけどね。(笑

この国会の話から分かる通り本作では政治色も強いので今回は米中露の工作員たちの暗躍や、
米大統領のえげつないゴリ押し外交とかも色々描かれていてそれらも面白いですね。
まぁ、この後の首相がかなりアレなためにしばらくフラストレーション溜まりそうですが…

さて、冒頭で言いました通りこれで原作1巻分を消化したので次回から原作2巻にして、
大いに盛り上がる炎龍編になります。
2巻で第一期伊丹ハーレムが完成したも同然なのでそっち方面でも期待であります!

:: 2013/1/24 木曜日::

■[漫画]ファンタジーで自衛隊無双!「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」2巻

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 2 (アルファポリスCOMICS)
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2013-01-25 )
コミック ( ページ )
公式連載サイト:アルファポリスWeb漫画セレクション
作者サイト:ギャラリーさを

竿尾悟さんによる「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」コミカライズ2巻が発売!
発売を待ちに待ってましたが、その期待に応えるだけの充実度のある内容でしたよ!

「ジパング」や「戦国自衛隊」に近いけど相手は剣と魔法のファンタジー
しかも日本とのゲートは開きっぱなしなので補給も潤沢!
だから自衛隊がマジで無双しまくりでひたすらカッケーんですよ!

今回は伊丹たちが商談の為に向かった城塞都市イタリカが、
自衛隊に負けた敗残兵が結集した盗賊に襲われているので伊丹たちも協力して戦闘を行う訳なんですが…

自衛隊無双

剣と魔法の相手に自衛隊さんマジ容赦ないっすね!

更に死と断罪と戦いの神エムロイの使徒であるゴスロリ少女ロウリィが参戦し、
脳筋巨乳な栗林を筆頭に伊丹たちも白兵戦を繰り広げてるんですが、
その戦闘描写は流石の一言で圧巻なんですよね!

白兵戦!

自衛隊の銃の前には薄い盾や鎧なんか意味が無いですし、
ロウリィのハルバードも重量が凄い上に数百年に及ぶ研鑽で戦い方がエロ可愛い上に強い!
そして鎧のスキマを的確に狙っていく栗林の銃剣さばきと見所は盛り沢山ですよ!
竿尾悟さん、スゲー楽しんで描いてるんあろうなぁ…(笑

また、2巻での見所はそういった戦闘だけではありません。
ファンタジーと言えば剣と魔法でエルフですが忘れてならないのがケモミミです。
ケモナーな倉田が大興奮のケモミミメイドさんが登場です!

ケモナー大興奮!

ネコミミにウサミミにメデュサとバラエティが富んでいる上に、
金髪縦ロールな騎士も出てきたりと目白押しであります。

イタリカでの防衛戦も終わって今度は伊丹の国会招致があるので、
次は現代日本での証人喚問なわけですが、それはそれで見応えがあると思いますので、
3巻の方にも期待であります。
ちなみにサイト上での連載は丁度2巻直後の話が載っていますのでそちらで確認して見るのも良いと思います。

それとですね、原作のゲートですが分厚い上に高いと評判が悪かったんですが、
先月普通の文庫サイズになって発売されました。

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈上〉 (アルファポリス文庫)
柳内 たくみ
アルファポリス
売り上げランキング: 1,331
ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編〈下〉 (アルファポリス文庫)
柳内 たくみ
アルファポリス
売り上げランキング: 1,649

イラストレーターに黒獅子さんを迎えて挿し絵もありますので、
よりライトノベルらしくなったので手に取りやすくなったと思いますので、
竿尾悟さんの漫画版で原作が気になった人はこの文庫版をオススメしたいと思います。
面白いよ!

:: 2012/8/23 木曜日::

■[漫画]ミリタリー・マリアージュ「ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり」1巻

ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2012-06-15 )
コミック ( 224 ページ )

夏コミの時に友人宅で読んだのですが、これが思いの外面白くて一気に読破!
しかる後にアルファポリスWeb漫画セレクションで続きを読むも結局我慢できず、
夏コミ後に帰省した先で次々と原作を買って読破していった次第であります。

20XX年、銀座に突如として異世界からの門が開き、中世のような軍勢が攻めてきた!
襲いかかるオークや飛竜を伴う軍勢を前に民間人が逃げ惑う中、
とあるオタク自衛官が皇居に避難して数千人の命を救い、
自衛隊も出動して一気に反転攻勢を掛けて、数日後には逆に異世界に攻め込むことになり、
特別地域(通称:特地)に拠点を確保するまでなった。
そんな中、銀座事件で数千人の命を救った自衛官の伊丹耀司だけど、
そもそもその動機は「夏の同人誌即売会が中止になってしまう!」というオタクな自衛官で…

という感じの作品で、戦国自衛隊やコップクラフトに近い内容です。
ただ、作者が元自衛官ということで原作からしてミリタリー関係の描写が半端ないのですが、
そこはミリタリーモノを数多く手がけてきた竿尾悟さん。
銃器やヘリなどを見事なまでに描いております。

ヒロインも1巻の時点でほぼ出ているのが良いですね。
金髪碧眼エルフのテュカ、900歳以上の合法ロリなゴスロリ亜神のロゥリィ、
そして銀髪で無表情キャラな賢者レレイと、
どのヒロインも可愛いんですよねー

また、異世界の軍勢を殲滅する現代兵器TUEEEだったり、
特地での怪獣(炎龍)と戦うかっこ良さだったりと戦闘も迫力があります。

自衛隊vs異世界の軍隊

そこら辺はやはり漫画として魅せられてこその面白さがあるので、
竿尾悟さんの起用は見事なマリアージュだったのではないでしょうか。
少々グロ表現もありますが、それも作品の面白さの表現としてはアリでしょうね。
個人的には栗林の巨乳っぷりを拝むことが出来た事に感謝の念がたえません。(ぉ
できればこのまま単行本化されてない湯煙温泉編も是非とも描いて頂きたい所です!

現在原作1巻の前半くらいが収録されているので、このままだと全10巻くらいになりそうですね。
問題はアルファポリスの公式サイトでの連載という形なので知名度が低いことでしょうか…
今だと丁度1巻の続きである10話が公開中ですので是非とも読んで欲しいです。

HTML convert time: 0.557 sec. Powered by WordPress