りゅうおうのおしごと! 15 小冊子付き特装版 9月15日頃発売!
幼馴染みの年上の巨乳JDが本気を出してきたぞ!
:: 2013/12/18 水曜日::

■[漫画]ネギま!から数十年、新たな冒険が始まる…「UQ HOLDER!」1巻

UQ HOLDER!(1) (少年マガジンコミックス)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2013-12-17 )
コミック ( 200 ページ )
作者サイト:AI Love Network
作者twitter:赤松健 (KenAkamatsu)さんはTwitterを使っています

Jコミで漫画業界全体を見据えた事業を行っている赤松健先生ですので、
「もしかして『ネギま!』が最後の連載だったのかなぁ」と心配していたのですが、
ちゃんと週刊少年マガジンの世界に戻ってきてくださいました!
しかも、「ネギま!」から数十年後の世界観で、あのヒロインが再登場して!

初めタイトルを見た時「UQ→ユーキュー→ゆうきゅう→有休?」と連想してしまいましたが、
このUQとは悠久であり、詰まる所「悠久の時を生きる術を持った者達=不老不死者」なのです!
そして「ネギま!」で不老不死と言えばロリババァのエヴァンジェリン・A・K・マクダウェル!
そう、この「UQ HOLDER!」のヒロインは随一の人気を誇ったエヴァなのです!

uqholder01_01

魅力的なヒロインが多かった「ネギま!」の中でもエヴァが格別に好きな私ですので、
正直言ってかーなーり嬉しいです!
まぁ、年齢詐称薬で大人のナイスバディに化けてるシーンばっかりなんですけどね!
いや、そういうのも好きだけど、もっとロリな身体を見せてくれても良いのよ?

今回の主人公はネギ・スプリングフィールドを祖父に持つ近衛刀太。
もうこの名前の時点で色々と妄想が捗る訳なんですが、取りあえずそれは置いておいて、
この刀太というキャラなんですが、「ネギま!」における小太郎に近いですね。
気持ちの良いバカな14歳(肉体年齢は12歳のまま)で、少年漫画らしい主人公です。

絵柄も少年誌らしくトーン少なめで濃淡がはっきりしたものに変えてきて、
熱いノリを重視した展開になってますねー
まぁ、それでも温泉シーンとかお色気要素を入れてきているのは、
如何にも赤松先生らしくて素敵です。(笑

田舎から軌道エレベーターを目指して冒険していく、という序盤ですが、
前作「ネギま!」とどこまで関わってくるかも合わせて今後の展開が楽しみです。
それと、少年漫画のお手本のような84ページもある第一話が公開中なので是非読んで欲しいです。

:: 2012/5/19 土曜日::

■[漫画]卒業おめでとう!「魔法先生ネギま!」38巻

魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2012-05-17 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:AI Love Network
作者twitter:赤松健 (KenAkamatsu) on Twitter

遂に完結の運びとなった「魔法先生ネギま!」ですがまだまだ謎や伏線が残ったままで、
折り返しコメントにある通り一旦終わりというだけです。
まぁ、続きがいつになるか判りませんけど…
ここはもう、PC向けのエロゲとしてマルチエンディングをですね。(ぉ

ネギ争奪のクラスメイトラブコメ編が大変にニヤニヤできる展開で、
ラブコメ好きとしては非常に喜ばしい限りだった38巻。
これで最後だと思うと本当に残念でならないのですが、
妄想の余地が残されまくりだと思うとそれはそれで良いのかな、とも思います。

私は千雨押しだったので最後まで彼女が良いポジションだったのはアリですし、
エヴァもラブコメ的にも最後に良いトコ持って行ったのも嬉しかったですなー
最後にしんみりしたエンディングを見せながら、
結局は笑えるハッピーエンドに持って行くのは赤松先生らしいな、と思います。(笑

ラブコメ的な面白さは「ラブひな」で期待していた通りでしたが、
少年バトル漫画としても十二分に満足させて貰えるのは想像以上で凄く楽しめた作品でした。
ネギま!繋がりで色々と人の繋がりも出来てと作品外でもお世話になって、
本当にオタクとして希有な体験をさせてくれる素晴らしい作品だったと思います。
また、いつか、どこかで何かしらの形で巡り会うことがあると信じているので、
その日まで一時の別れと思っています。
またどこかで!

:: 2012/2/20 月曜日::

■[漫画]あと1巻だけ続くんじゃ「魔法先生ネギま!」37巻 DVD付き初回限定版

DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま!(37) (講談社キャラクターズA)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2012-02-17 )
コミック ( ページ )
作者サイト:AI Love Network
作者twitter:赤松健 (KenAkamatsu) on Twitter

長かった魔法世界編も終わってこれからクラスメイトとのラブコメ展開だ!
と喜び勇んでいたら次の38巻で完結というアナウンスが…
ネギま!が好きで好きで毎週の楽しみにしている身としましては、
正直言って「そんな殺生な!」と言わざるを得ないのですが、
赤松健先生のことですから、しっかりとしたラストを魅せてくれるでしょうから、
楽しみに待ちたいと思います…!

そしてこの37巻限定版に付属している劇場版DVDはもう一つの結末が収録されています。
劇場での出来は物凄いお粗末だったらしいですが、作りなおしたコレは作画的に問題ないですね。
しかしネギがした結論がある意味赤松健作品だったのはそうですが、
アーティファクトの召喚で変身&全裸or下着というのは流石だな、と。
まぁ、流石に変身ポーズを決める本屋ちゃんとユエユエにはちょっと笑いましたが。(笑

で、肝心の本編ですが日常に戻ってきたネギですが魔法世界を救う代替案実行のために多忙を極め、
割りと放置プレイになってしまっているクラスメイトたちが悶々と妄想する放置プレイが楽しめます。(ぉ
茶々丸がどんどんエロいロボ子になってるのは勿論、個人的に最高だったのは千雨たんですね!
良いですねー、素直になれない恋する女の子ってのは! 自分の恋心にも素直になれてなくて、
茶々丸にすら鼻で笑われてしまう千雨たんマジ可愛い。
本人がどう言い繕ったって千雨たんはネギにぞっこんラブですよね!

そしてぞっこん具合で負けてないのがいいんちょでした。
というか凄いよいいんちょ、久しぶりの出番なのに初っ端から最高速だよいいんちょ。
仮契約の儀式で溢れる愛の力で逆流させて危うくネギを従者にしちゃいそうになるとか、
本気でネギが好きなんだな! 愛してるんだな!
まぁ、その愛ゆえにクラスメイトのみんなに騙されて利用されちゃってるみたいなんですが…

さてさて、次回で本当に完結なんだなぁ、と思うと本当に感慨深いです。
連載初期はラブコメ一辺倒で安心して読んでいたんですが、
エヴァンジェリンの件から様相が少しずつ変化していき、
修学旅行編でのバトル展開には手に汗握る少年漫画展開にどっぷりハマってしまいましたからね!
ラストを楽しみに待ちたいと思います。

:: 2011/11/19 土曜日::

■[漫画]魔法世界編、堂々完結!「魔法先生ネギま!」36巻

魔法先生ネギま!(36) (講談社コミックス)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2011-11-17 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:AI Love Network
作者twitter:赤松健 (KenAkamatsu) on Twitter

長かった魔法世界編も36巻で堂々完結!
いやー、正直ここまで長くなるとは思いませんでしたね。
でも物語の謎の核心がかなり詳らかになったし、
ネギたちの実力も飛躍的に向上したので読み応えバッチリな魔法世界編でしたよ!

そして魔法世界編と同じく修学旅行編から続いたフェイトとの因縁も遂に決着。
お互いわかり合うタメに殴り合うとか少年漫画らしい展開でしたが、
人形らしからぬフェイトの内面も覗いた上で友情を築きましたからね!
正に少年漫画の王道展開って内容でしたよ!

しかしそこに麻帆良と繋がったことにより世界樹に封印された「始まりの魔法使い」の魔の手が!

始まりの魔法使いの魔の手

ちなみにこれは26巻のナギの場面との対になってるんですよね。
こういったさり気ない伏線回収があるから赤松先生の漫画は面白いです!

卑劣漢な復活怪人軍団相手に窮地に立たされるネギたちだけど決して諦めない!
そんなネギの元に駆けつける頼もしい味方たちとかマジ熱い展開ですよ!

エヴァンジェリン推参!

そしてこれも6巻のエヴァンジェリン登場場面との対比になってます。
いいんちょが16巻の衣装そのまんまで駆けつけるとかも今回と示し合わせてると考えれば、
6,16,26巻が36巻に集約しているわけで、ここまで計算しているのなら本気で凄いと思いますよ。

しかし修学旅行編の時もそうだったけど、エヴァンジェリンが最高にカッコイイ。

エヴァンジェリンカッケー

大規模な戦いにおいて魔法使いの役目とは究極的にはただの砲台!
とスクナ戦の時に言ってましたが、今回のエヴァンジェリンは正にそんな感じでしたからね!
対復活チート軍団用の呪文を編み出してるとか流石はネギの師匠!
本当にエヴァンジェリンのカッコ可愛さには惚れ惚れするぜ!

エピローグ的な最後の一話はかなり駆け足の印象でしたが一先ずの大団円で安心しましたよ。
ラスボスの正体も割れたし物語全体の終わりは近そうですが、
もうしばらくは続くと思うので次巻以降はしばらくエロコメ展開のクラス編が続くと思うので、
そちらの期待もしておきたいと思います。

そして現在予約受付中の37巻は劇場版DVD付属。
こちらは不完全版だった劇場の内容を大幅にリニューアル!
もう一つのエンディングがここにある!
予約締め切りが11/24と近いのでお早めにどうぞ!

【DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま!(37)】
Amazon.co.jp: DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま!(37) (講談社キャラクターズA): 赤松 健: 本

:: 2011/8/17 水曜日::

■[漫画]ネギ VS フェイト 最終決戦!「魔法先生ネギま!」35巻

魔法先生ネギま!(35) (少年マガジンコミックス)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2011-08-17 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:AI Love Network
作者twitter:赤松健 (KenAkamatsu) on Twitter

ネギま!の面白さが止まる所を知らない!
ついに復活したネギが量産型アーウェルンクスを瞬殺し、
フェイトの方もネギとの対決に静かな熱意を見せる展開!
修学旅行の頃から続く二人の因縁の最終決戦が今ここに!
燃える燃える燃えるー!

でも萌える展開も忘れないのが赤松健先生。
麻帆良学園と限定的とはいえ繋がった廃都オスティア。
オスティアから漏れ出した召喚魔たちの繰り出す脱げビームで、
生徒や先生たちがどんどん脱がされる展開は流石だなぁ、と。(笑
ちゃんと人間への非殺傷設定という伏線もあって無理がないですしね!
ゆえゆえの赤面顔もディモールトイイ!

でも萌えのMVPは個人的にはエヴァンジェリンだと思うわけですよ。
超絶視力で蜃気楼のように見えるオスティアで戦うネギを視認して、
自らの闇の魔法を受け継いだのを知って緩む顔を押さえられないエヴァちんマジぷりちー
学園長相手の凛々しい姿もステキすぎですよ、ホント。
ちなみに36巻では更に素晴らしい姿を見せてくれるので、
エヴァ好きとしては今から楽しみでなりません。

敵味方関わらず、全員が死力を尽くして戦う最終決戦。
世界の謎が解き明かされた向こうに何があるのか。
そしてネギは何を為そうとするのか!?
ネギの強さと共に面白さも極限を迎えようとしているネギま!
次回も超期待です!

:: 2011/5/17 火曜日::

■[漫画]頑張れ! 女の子たち!「魔法先生ネギま!」34巻

魔法先生ネギま!(34) (少年マガジンコミックス)
著者/訳者:赤松 健
出版社:講談社( 2011-05-17 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:AI Love Network
作者twitter:赤松健 (KenAkamatsu) on Twitter

「最近ネギまは萌え展開が少なくて読んでない」という声が友人からも聞かれるのですが、
いやいや何言ってるんですか、これほど面白い少年漫画は中々ないですよ!と声を大にして言いたいです。

特にこの34巻は今までにない危地の連続で、緊迫感が半端無いんですよ!
ネギが敵の幹部デュナミスと相打ちになるという、想定外にも程がある展開!
そんな窮地の中、諦めずについ先日まで一般人だった少女たちが、
恐怖に立ち向かいながら頑張り、仲間が倒れても突き進む展開が壮絶に熱くて手に汗握らざるを得ないのです!

その少女たちの中でも今回一番頑張ったのが今まで脇役だった夏美。
ソバカスが目立ち、惚れてる相手もコタローとメインストリームに居なかった彼女が、
フェイトをして騙しきる280年世に出ることがなかった「孤独な黒子」というレアアーティファクトを使い、
恐怖に顔を歪めながらもコタローの為に立ち上がる姿は健気で可愛らしいのですよ。

そういった熱い展開がありながら恐怖から夏美がもれるっぽい台詞が出たりと、
多少マニアックながらも萌え展開を忘れないのがネギまがネギま足る所以だと思います。(笑
個人的にはツンデレな千雨がネギへのラブ度で赤面する場面とかは大好物です!
果たしてベスト3は誰なのか凄く興味があるのですが…、公表されることはないんだろうなぁ。(笑

さてさて、美味しい所は明かされず小出しにされる世界の謎に、
窮地を抜けたと思ったら更に難敵が登場したりと緊迫感溢れる展開!
そしてそこに登場する復活する主人公と盛り上がらずにはいられないんですよ!
んー、やっぱりネギまは最高に面白い!

HTML convert time: 0.775 sec. Powered by WordPress