りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2014/12/15 月曜日::

■[漫画]いつの間にかいつも通りに完結「空想科学X」5巻

空想科学X (5) (電撃コミックスEX)
著者/訳者:saxyun
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-11-26 )
作者サイト:かたまでつかれ
作者twitter:saxyun(@saxyun)さん | Twitter

Kindle版:空想科学X (1)
Kindle版:空想科学X (2)
Kindle版:空想科学X (3)
Kindle版:空想科学X (4)
Kindle版:空想科学X (5)

全くのいつも通りです。
いや、正確にはいつも通りでした、と過去形にする必要があります。

そう、この漫画が最終回を迎えたのです。
全5巻という短さですが9年間も休まずに連載を続けていたのです。
雨の日も風の日も作者の別作品がアニメ化しても休まず連載。
まぁ、4ページだけの回とか普通にありましたが。

ヘンテコな発明をする博士と助手のコトちゃんの日常コメディ。
…という一言では全体の1%も説明しきれない摩訶不思議な漫画ですが、
妙に面白さが納豆のように後を引き、最後まで意味不明なトコが多かったですが、
それこそがこの「空想科学X」であるような気がします。
気がするだけかもしれませんが。

saxyunさんの漫画は言語化不可能な面白さがにょろにょろと溢れているので、
合わない人には全然合わないでしょうが、私は大好きだったので、
次回作にも期待したいものであります。
にょろにょろと。

:: 2014/6/27 金曜日::

■[漫画]この部活には淫乱がいる?「この美術部には問題がある!」3巻

この美術部には問題がある! (3) (電撃コミックスNEXT)
著者/訳者:いみぎむる
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-06-26 )
作者サイト:meari
作者twitter:いみぎむる (imigimuru)さんはTwitterを使っています

Kindle版:この美術部には問題がある! (1)
Kindle版:この美術部には問題がある! (2)
Kindle版:この美術部には問題がある! (3)

電撃マ王で一押しの漫画「この美術部には問題がある!」の3巻が発売!

2次元萌えに片想い女子に外国人に寝不足部長に天然巨乳眼鏡顧問と、
ちょっと変な部員たちが揃った、とある中学校の美術部が舞台の日常漫画。

2巻から登場した夢子先生が初っ端からカラーピンナップでコスプレしてくれて、
本編での活躍への色々な期待が高まりますが、今回コスプレしてくれるキャラは猫(?)です。

konobijutsubu03_01

どうしてこうなった…
これは忠吉さんも吠えるレベル…

これが眼鏡属性巨乳属性を打ち消して余りある天然属性というものか…!
いや、まぁ、面白いんですけどね!
コメディとしては一級品で結構笑わされました。(笑

とはいえ、やはりこの漫画で一番の見所は恋する宇佐美さんです。
友人の誘導尋問にあっさり引っかかって内巻くんが好きなのを暴露するわ、
自分以外と間接キスしそうになったらソッコーで阻止する嫉妬っぷりを見せてくれるわ、
自分と間接キスしたらめっちゃ赤面しちゃうとか、ホント可愛い生き物だな!

konobijutsubu03_02

ちなみに単行本描き下ろしの一コマで更に萌え度がアップしているので、
雑誌等で読んでる人も是非単行本で読んで欲しい所であります。

それにしても宇佐美さんは本当に可愛いなぁ…
まさか携帯の番号登録だけでこんなに萌えさせてくれるとは思わなかったし、
何より内巻くんのコンクールのためにモデルとしてロリータファッションをしてくれるとは…

konobijutsubu03_03

しかし久しぶりのパンチラですね、宇佐美さん。
やはり内巻くん相手だとガードが緩くなるのかしら。

相変わらず3巻でも面白い「この美術部には問題がある!」でしたが、
作中に挟まれていた4コマ漫画は中途半端な所で止まっています。
続きは4巻で読めるとは思いますが、
早めに読みたい人は今ならComicWalkerで読めますのでそちらでどうぞ!

いやー、最新話がわずかなラグでネットで読めるとか良い時代になったもんですね…

:: 2014/1/31 金曜日::

■[漫画]小さくて可愛いお姫様の物語「ロッテのおもちゃ!」9巻

ロッテのおもちゃ! (9) (電撃コミックス)
著者/訳者:葉賀ユイ
出版社:アスキー・メディアワークス( 2014-01-27 )
コミック ( 194 ページ )
作者サイト:FOX_TALE ENTRANCE
作者twitter:葉賀ユイ (hagapon)さんはTwitterを使っています

アニメにもなった「ロッテのおもちゃ!」の完結巻です。
葉賀ユイさんが描く可愛らしいキャラクターたちが、
パンツはいてないのがデフォという、ちょっと変態チックな彩りを添えて、
ファンタジーな日常コメディを見せてくれる作品でしたが、
8巻から不穏な空気をビンビンで…

女王のメルさんが軟禁されたクーデター事件と、
それに伴う戒厳令とロッテたちの逃避行と緊迫感のある展開でしたが、
倒れた直哉の治療方法とか細かい所でエロコメ入れてきて、
上手いことバランスを取っていたような気がします。
とはいえ、リュッカたちがおしっこをスタンバイしているシーンは、
バランスが崩れている気がしましたが。(笑

事件の解決はあっさりというか、しっとりというか、
何とも人望ある淫魔な女王らしい斜め上なものでしたけど、
これはこれでこの作品らしいかな、とも思ったり。
物語のラストもいかにも「ロッテのおもちゃ!」らしいものだったと思います。
直哉が色んな人に愛され、そして直哉も色んな人を愛している。
そんな作品でした。

それにしてもバカテスも終わったし、ロッテも終わったしで、
葉賀ユイさんの作品は取り敢えずこれで一段落ということでしょうか。
でも、結構好きな作家さんなので同人活動だけでなく、
これからも商業作品を生み出していって欲しいです。

:: 2013/11/27 水曜日::

■[漫画]この2巻には新キャラがいる!「この美術部には問題がある!」2巻

この美術部には問題がある! (2) (電撃コミックスNEXT)
著者/訳者:いみぎむる
出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-11-27 )
コミック ( 178 ページ )
作者サイト:meari
作者twitter:いみぎむる(imigimuru)さんはTwitterを使っています

宇佐美さんペロペロ教信者のみなさん、ごきげんよう。
この度待望の「この美術部には問題がある!」2巻がご降臨されました。
この2巻では、宇佐美さんが当初嫌っていた内巻くんを意識しはじめるキッカケとなった過去編や、
部屋でくつろぐ宇佐美さんのご尊顔を拝謁することが出来るお話が収録されています。
身を清めた後に、厳かな雰囲気を保ちながら読みましょう。

冗談はさておき、この美は2巻に入っても相変わらずのノリで突き進んでおります。
コメディが基本に、宇佐美さんのラブ要素がふんだんに散りばめられている豪華仕様!
しかも今回はただでさえ濃い美術部の面子に新キャラが登場です!
その名は美術部の新しい顧問、立花夢子先生です!

konobijutsubu02_01

この夢子先生、見ての通り美人な上に眼鏡っ子です。
しかも天然でゆるふわ系なんだけど、生徒相手に緊張でガチガチになっちゃう新人ちゃん。
更に言うと巨乳なんですよね、巨乳
いやはや、宇佐美さんもこれは油断が出来ませんよ!
まぁ、相手は二次元専門の内巻くんなのでそっちの心配は必要ないかもですが。

というか、おっぱいに関してなら宇佐美さんはそれほど心配する必要はないんですよね。
何故なら宇佐美さんのお母さんも巨乳だからー!

konobijutsubu02_02

何だろう…
「よつばと!」でみうらのかーちゃんを見た時並に驚愕したね、このおっぱいは。
これは遺伝子を受け継ぐ宇佐美さんの将来性には期待せざるをえないですよ!
まぁ、相手は二次元専門の内巻くんなので巨乳の持ち腐れになりそうな気配がぷんぷんしますが。

それはそうと宇佐美さんは部屋着姿でゴロゴロする姿がエロいと思います。

konobijutsubu02_03

これで中学生なんだもんなぁ。
恋愛というブーストが掛かっているからこそのエロさ、というのもあるかとは思いますが。
それにしても本当にエロいな。

ちなみにこの漫画は宇佐美さんのラブコメだけではなく、
ちゃんと美術部らしいこともしていますですよ。
夢子先生が顧問として挨拶に来た時のエピソードとか、
宇佐美さんが内巻くんを意識しはじめた過去のエピソードとか、
美術部っぽさが出ていて非常に良かったです。

それにコレットさんが巻き起こすトラブル勘違い超特急とか笑えますし、
コメディとしても一級品の面白さは依然として継続中なのでご安心下さい。

まぁ、一番魅力的なのは宇佐美さんのラブコメだと思いますけどね!(個人の感想です

:: 2013/9/12 木曜日::

■[漫画]有能な商人たちの狂気「狼と香辛料」9巻

狼と香辛料 (9) (電撃コミックス)
著者/訳者:小梅けいと
出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-08-27 )
コミック ( 176 ページ )
作者サイト:小梅けいとの原典皆既
作者twitter:小梅けいと (koumekeito) on Twitter

小梅けいとさんがビビッドレッド・オペレーションのコミカライズも始めたので、
ちょっとペースが落ちてきていますが無事に9巻が発売。
今回は夕焼けに染まるケルーベの町でエーブと酌み交わす表紙で、
残照がこの後の取引で得られる黄金の輝きを連想させられます。

原作でも結構なボリュームがあったケルーベでのエーブが巻き起こす騒動を、
一気に圧縮しているのでこの9巻では騒動のまだまだ序盤が描かれてます。
女傑という言葉が相応しい才覚と狂気を発するエーブに、
組合を代表する圧力が感じられるキーマンと、百戦錬磨な一線級の人物相手に、
ロレンスが翻弄される展開が続きます。

そんなロレンスを後ろから支える、というか尻を蹴飛ばす勢いなのが、
ホロな訳でそんな二人を見ていると微笑ましさがあるんですよね。
今回は更にコルも居るので微笑ましさは倍増していますよ。
まぁ、それを相殺するくらいに割りと殺伐としそうな雰囲気もあるのですが。

ただでさえ火薬庫みたいな一触即発の事情を抱えたケルーベの町で、
イッカクという町の将来を左右するモノまで持ち込まれた中で、
ロレンスという木っ端な行商人は果たしてホロとの契約を完遂する為に、
欲する情報を得ることが出来るのか?
原作をどう纏めるかの手腕も含めて次巻も楽しみです。

:: 2013/7/8 月曜日::

■[漫画]痴話喧嘩のちハッピーエンド「世界の果てで愛ましょう」8巻

世界の果てで愛ましょう (8) (電撃コミックス)
著者/訳者:武田すん
出版社:アスキー・メディアワークス( 2013-06-27 )
コミック ( 194 ページ )
作者サイト:たけだ動物園

命懸けで命を助けた異世界の王子様に無理矢理性転換させられて求婚されるという、
初期設定からハチャメチャだった物語がハチャメチャなまま綺麗に完結しました!

獣の姿に変えられた王子に涼馬が言った一世一代の告白を、
見事に忘れてしまっていた王子に怒って勃発した痴話喧嘩。
素直になれない二人が周りの友人や兄弟たちを巻き込み、
相変わらずの騒動を繰り広げるんですが、
異世界では威厳がある態度を取るけど、涼馬のご機嫌を伺う時は柱の陰からコソコソするという、
涼馬以上に乙女なトコを見せる王子のコメディっぷりとか、もはや様式美に見えますね。(笑

涼馬と王子以外の面々もハチャメチャで、
祐二はタイタニアの旅館で鍛えられたのかやたらハイパワーになりつつも、
身分を捨てて恋に生きる王女様には相変わらずタジタジなトコが面白いです。
それと、王子の臣下たちも脇役ながら良い味出してるんですよね。
涼馬が下手な変装で潜入したらその意を汲もうと影ながらフォローしたりね!
最後のエピローグで涼馬が平穏な生活を送れているのも、
その臣下たちがしっかりとフォローしているんだろうなぁ、と思います。

今回はページがギリギリになってるんで描き下ろしがないかなー、
と思ってたんですが、カバー下にはきちんと描かれてて嬉しかったです。
特に今回はエピローグとして貴重かつ重要ですので、
カバー下まで読んでこそと言えましょう!

私が性転換ネタ好きだということを差し置いても良い漫画でした。
次回作にも期待したいトコであります。

HTML convert time: 1.015 sec. Powered by WordPress