ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2015/5/6 水曜日::

■[漫画]やっぱりうどんは小学生に限るな「ロウきゅーぶ!」9巻

ロウきゅーぶ! (9) (電撃コミックス)
著者/訳者:たかみ裕紀
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2015-04-27 )
原作者サイト:蒼山サグ Official
原作者twitter:蒼山サグ(@SagAoyama)さん | Twitter
作者サイト:たかみゅめも
作者twitter:たかみ裕紀(@tkm_yuki)さん | Twitter

Kindle版:ロウきゅーぶ! (1)
Kindle版:ロウきゅーぶ! (2)

Kindle版:ロウきゅーぶ! (7)
Kindle版:ロウきゅーぶ! (8)

何故原作もアニメも終わった「ロウきゅーぶ!」にまだハマっているか?
それは、このコミカライズが最高にエキサイティングなロリ萌えだからさ!

昴の父である銀河をコーチに迎えた5年生チームに挑まれるも、
流石に年季の違いで一蹴した智花たち6年生チーム。
しかし、小学生はあっという間に成長してしまう可能性の世代。
ミミも智花たちの姿から個人技ではなくチームプレイを学び、
再戦に向けて葵に師事し、切磋琢磨することに。
そして真帆の父である風雅さんが粋なプレゼントをしてくれたことで、
再戦が思いの外早くやってくることに…!

今回は5年生チームとの戦いの間に智花と昴のお誕生日会があるので、
バスケ戦だけでなくロリ萌えが詰まりに詰まってますね!
智花のお誕生日会ではドレス姿の少女たちの可愛らしさが120%表現されており、
女子小学生の素晴らしさが遺憾なく発揮されてましたよ!

rokyubu_comic09_01

更にひなたちゃんの言動が相変わらず天使すぎて悶死するかと思った…
あぁ…、ひなたちゃんマジ天使…

そして昴の誕生日会ではひなたちゃんと愛莉と真帆がうどんを作ってくれるとか…!
原作読んだ時も何故うどんなのかと思いましたけど、
このコミカライズではその意味がこれでもかというほど伝わってきました。

rokyubu_comic09_02

今なら「この時の作者の気持ちを説明しなさい」という、
難解極まる国語の問題に正答出来そうな気がする…!

それに比べて誕生日イベントを有効活用出来ない葵は残念幼馴染みだなぁ…
いや、一応昴の好みにドンピシャなプレゼントを用意出来るあたり、
幼馴染みっぷりを発揮出来ているんですが、
素直になれないツンデレっぷりが台無しにしているあたり残念だな、と。
葵は金髪ツインテじゃなくて黒髪ポニテなんだから素直に行くべきだよ!
良いスペックを持ってるんだから!

そんな葵が率いる5年生チームと対戦する風雅さんの会社が主催するミニバス大会ですが、
硯谷の新入部員で愛莉並みに高身長な都大路綾ちゃんとの出会いが良かったですね。
かつては誰よりも繊細で自分の身長がコンプレックスだった愛莉が、
1年も経たないうちにこれほどまでに心を成長しているとは…!
やっぱり小学生はあっという間に心まで成長するなぁ。

ちなみに今回私の心を一番掴んだのは実はやんばるさんだったりします。

rokyubu_comic09_03

ロリだけでなくやんばるさんのナイスバディーもダイナマイツに描くことが出来る…
やっぱりたかみ裕紀さんは最高だな!

:: 2015/3/8 日曜日::

■[漫画]このエッチ!「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」Lv.1

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.1 (電撃コミックスNEXT)
著者/訳者:石神一威
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2015-03-07 )
原作者twitter:聴猫芝居(@kinekoshibai)さん | Twitter
作者サイト:REDCROWNWORLD
作者twitter:石神一威(@isigamikazui)さん | Twitter

お兄ちゃんどいて! そいつ殺せない!

かつてβ時代からROに情熱と時間を注ぎ込んでいた頃…
ギルメンと背伸びして騎士団2Fで狩りに行き全滅し、
新ダンジョンが出来たら遊びに行き全滅し、
何もない時はモロクの片隅でひたすらダベって、
時には同棲カップルのギルメン二人のイチャラブに当てられ、
オーラ発光式にはみんなで枝を折ってお祝いし、
そして、ギルメンが多い関東に集まってオフ会を経験した私が言います。

ネトゲの嫁がリアルで可愛い女の子ってどんだけファンタジーなんだよ!ヽ(`□´)ノ

そんなファンタジーな設定で綴られたライトノベルのコミカライズ1巻がこちらになります。
くやしい…! でも、面白い…!(ビクンビクン

MMORPG”レジェンダリー・エイジ”のプレイヤーであるルシアンこと西村英騎は、
かつてマジ告白した相手がネカマだったというトラウマを持つ高校生。

netgame_comic01_01

それでもゲームを辞めずプレイしていたら仲間に恵まれ、
色々手助けしていた初心者のアコに懐かれ惚れられ、
遂には積極的なアタックにほだされネトゲ内で結婚するまでに。

とはいえ中身は男、更に言うとおっさんだろうとばかり思っていたら、
オフ会で実際に会ってみたら巨乳の美少女だった!

netgame_comic01_02

更に他のギルメンも男キャラのくせして同じ学校のクラスメイトに生徒会長で…!?

敢えて言おう! ファンタジーであると!

でもね、面白いんだコレが。
リアルとゲームを区別しない、区別できないアコがルシアンにマジ惚れで、
学校でもベタベタしてくるのはニヤニヤできますし、
ネトゲが題材だからネットスラングも入りまくりなのもまた面白いんですよね。

netgame_comic01_03

他にも装備に見た目重視を選ぶか、廃課金で固めるかだとか、
ログインゲームに熱中するとかネトゲあるあるネタばかりなので、
かつてネトゲに入れあげたことがある私にとって共感出来るネタが多いんですよ。
まぁ、巨乳の美少女にペロペロされたりする状況には共感出来ないけどな!

というか、美少女にペロペロされて押し倒さないとかルシアンは本当に男なのか。
いや、もしかしてかつてネカマにマジ告白してフラれたという過去があるから、
実はEDなのかもしれない…!
原作未読だからそこら辺の細かい設定はまだ知らないんですけどね!

まぁ、そんな感じでネタ度は高いですけど、楽しく読めるコミカライズです。
原作知らなくても楽しく読めますので、
かつて、もしくは現在進行形でネトゲをプレイしている諸氏は一度読んでみてください。
ComicWalkerで第一話が読めますのでまずはそちらでどうぞ!

:: 2015/2/23 月曜日::

■[漫画]日常を全力で楽しもう!「リトルバスターズ! End of Refrain」4巻

TVアニメ「リトルバスターズ!」のコミカライズ最終巻ですが、
日常編の最終巻であって、これでリトルバスターズ!が完結という訳ではないです。
既に作者のZENさんは次の新連載の体勢に入っているみたいですが、
それも間違いなくkey絡み、もっというとリトバス関係な気がします。

みんなが揃って笑顔の表紙なだけあって、楽しい明日を感じさせますが、
実際、日常を全力で楽しもうとするみんなの息吹を感じられる4巻でした。
恋煩いの話や古式さんの話はちょっと重い事情もあったりしましたけど、
全体的に綺麗で楽しいエピソードばかりだったような気がします。

特に女子みんなでのお泊まり会は最高でしたね!
何が最高って、もちろん理樹きゅんですよ!

littlebusters_eor04_01

これは西園さんが萌えてしまうのは仕方ない至高の可愛さ…!
カラーピンナップでウエイトレス姿まで披露してくれて…!
ブラヴォー…、おぉ…ブラヴォー…!

巻末描き下ろしまで含めて最高に萌えと可愛さが詰まったコミカライズでした。
次の新連載が待ち遠しいです。

:: 2014/12/13 土曜日::

■[漫画]デジタルデータの武器に宿る魂「ソードアート・オンライン プログレッシブ」3巻

ソードアート・オンライン アインクラッド編第0章であるプログレッシブシリーズのコミカライズ第3巻!
原作1巻の強化詐欺編に入った所なんですが、原作を大きくアレンジしています。
話の根幹は変わらないんですが、全体的に暗めだった物語の印象が、
アスナの魅力とアルゴの出番増加と鍛冶師ネズハの意外な役どころのお陰で、
原作に比べて明るめな雰囲気になっています。

そもそも物語の構成を弄るだけでなく、キャラクターの印象も変えるとか、
このご時世、かなり大胆というか勇気がいる行為だと思うんですが、
そのお陰で原作とは違った面白さがあるし、何より新鮮なんですよね。
原作を読んでても新たな発見があるので、原作既読者にこそ読んで欲しいです。

とはいえ、原作で大事な所は変えてません。
そう、タラン饅頭を食べて顔に白濁液、もといクリームまみれになったアスナさんとか!

saop_comic03_01

流石は比村さん! エロ同人時代に鍛えたスキルを存分に奮っておられる!
このシーンだけでもコミカライズの価値があったと思わざるを得ない。
ありがとうございます! ありがとうございます!

それに原作では描写されてなかった所が見られるのも良い所ですよね。
アルゴがどうやってネズハという名前の正確な読み方を知ったかとか、
原作ではアルゴにブレーンが居たことは仄めかされてましたが、
それがまさかヒースクリフだったとは…
まぁ、確かにヒースクリフほどの博識さなら知っててもおかしくないし、
何よりこういった出番があると原作ファンとして嬉しい限りです。

しかし、レジェンド・ブレイブスが裏にいるというのは原作通りだけど、
そのレジェンド・ブレイブスのギルメンの絆が微笑ましく強いモノに変更されてましたね。
特にリーダーのオルランドはロールプレイングがちょっとアレだけど、
かなり人徳があって良い奴になっていて、これはこれで確かに面白いかも。
また、アルゴがネズハと合流したのが4人なことや、
Pooと思しきプレイヤーが声を掛けてきた時の描写から考えても、
恐らく、オルランドは強化詐欺のことを知らないんだろうなぁ。
これはネズハが罪を懺悔するシーンでも何かしらあるんじゃないでしょうか。
これでまた4巻の楽しみが増えましたよ。

他にも描き下ろしの制服姿のアスナさんのおっぱいだとか、
ネズハが暴露する巷の噂のアレコレで百面相するアスナさんだとか、
死のうとするネズハに説教するアスナさんだとか、
見所は沢山あるので未見の人は是非とも読んで欲しいです。
あー、この比村さん版の内容でアニメ化してくれないかなー

:: 2014/10/5 日曜日::

■[漫画]小五ロリバスケチーム、爆誕!「ロウきゅーぶ!」8巻

ロウきゅーぶ! (8) (電撃コミックス)
著者/訳者:たかみ裕紀
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2014-09-27 )
原作者サイト:蒼山サグ Official
原作者twitter:蒼山サグ(@SagAoyama)さん | Twitter
作者サイト:たかみゅめも
作者twitter:たかみ裕紀(@tkm_yuki)さん | Twitter

Kindle版:ロウきゅーぶ! (1)
Kindle版:ロウきゅーぶ! (2)

Kindle版:ロウきゅーぶ! (6)
Kindle版:ロウきゅーぶ! (7)

7巻で丁寧に伏線が張られていた小五ロリな女バスチームが結成!
ここら辺は原作8巻に相当する話なんですけど、
ちょっと時系列を弄ってたりしてるんですね。
でも全く違和感ないし、同じ要素がありながら別作品のように仕上がっています。
もっともこの作品が「ロウきゅーぶ!」であることに間違いはないんですけどね!

この8巻ではミミちゃんを中心とした五年生チーム結成が中心なんですけど、
もう一つの見所はチームの司令塔である紗季だと思うんですよね。
智花のお誕生日プレゼントを選ぶのに付き合うという名目だけど、
昴と一緒にデートすることで幸せを感じている紗季が可愛いのです。

rokyubu08_01

智花を優先しようとしているけど、
本心では昴に恋しちゃってるのは間違いない紗季が可愛いくて可愛くて…!
紗季の出番はこれからまだまだあるので、そちらも楽しみです。

そして肝心の五年生チームですが、
確かに原作にもそれっぽい描写はあったけど、
まさかここまでガッツリとポーズを決めてくるとは…

rokyubu08_02

というかこの中で一番ポーズをノリノリでやってるのは雅美ちゃんだよね!
付き合わされてるかげつちゃんは南無…(笑

元々紗季への対抗意識からシュート練習をしていた負けん気が強い雅美ちゃんだけど、
ことある毎にポーズを取るとか、意外と厨二要素があったのでしょうか…?
でも、ポーズを取ってる姿は妙にしっくり来るというか。
小学五年生なのに厨二とか、背伸びしている雅美ちゃんらしいというか。
このコミカライズは新鮮な驚きをもたらしてくれるなぁ。

そんな雅美ちゃんもロングシュートを決めた時は、
紗季との確執を忘れて達成感で満たされた笑顔を浮かべてて、子供らしさが出てると思うんですよ!

rokyubu08_03

子供の子供らしさを表現するこのコミカライズ版「ロウきゅーぶ!」はやはり名作だと思います!

:: 2014/7/11 金曜日::

■[漫画]最前線に咲く鮮烈な華・細剣士アスナ「ソードアート・オンライン プログレッシブ」2巻

鮮烈にして苛烈にして峻烈な細剣士・アスナの物語。

アインクラッド第一層、コボルトリーダーとのボス戦の最中、
βテスト時代と違う挙動を取ったボスのスキルで死んでしまった攻略組リーダーのディアベル。
カリスマだった彼が倒れたことでショックを受ける攻略組の中、
キリトとアスナの二人は最前線で持ちこたえるが…

希少なツン率9割のアスナが見られるSAOPコミカライズの第2巻は、
初っ端からバトル展開が盛り上がって手に汗握る面白さ!
アニメも躍動感がある血戦でしたけど、漫画も負けてませんよ!
特にバトルの最中だというのにみんなが止まって視線を集めた、
アスナの鮮烈な指示をするシーンは圧巻でしたね!

saop_comic02_01

このシーンは原作にも、もちろんアニメ版にもなかったんですが、
アスナ視点で再構成されたこのコミカライズだとすごくしっくりきました。
原作1巻の頃にはトップギルドの副団長を務めるアスナの片鱗が窺えます。
確かにこのカリスマなら副団長になってもおかしくないよなぁ。

この他にも原作との差異は幾つかあるんですけど、
どれも原作の核となる部分はそのままに、物語として判りやすいように再構成されています。
ですので、原作ファンにもそうですし、この2巻は原作1巻で飛ばした所から始まるので、
アニメしか見ていない人にも是非読んで欲しいです。

ちなみに巻末には「ディーふらぐ!」の春野友矢さんがゲストで描かれてましたけど、
「ディーふらぐ!」の高尾さんエロ同人誌(当時の感想)を描いた比村さんの本にゲストとか運命を感じますね!(笑
そう言えば比村さんは2004年の夏コミから同人活動を始めたので、
もうすぐ10周年ですね。
長年おっぱいの大きいキャラばかり描いていた比村さんも、
アスナではその欲望が晴らせないからかに情熱を傾けている気がします。

saop_comic02_02

しかし単行本になってもスカートの影になってパンツが見えないとは…
SAOの倫理コードのプロテクトは固いな…!

HTML convert time: 2.412 sec. Powered by WordPress