りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2015/8/25 火曜日::

■[ラノベ]王女の受難「魔弾の王と戦姫」12巻

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉12 (MF文庫J)
著者/訳者:川口 士
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー( 2015-07-24 )
作者サイト:一〇八(仮)
絵師サイト:ひなだまりweb
絵師twitter:片桐 雛太(@hinatanya)さん | Twitter

Kindle版:魔弾の王と戦姫 1
Kindle版:魔弾の王と戦姫 2

Kindle版:魔弾の王と戦姫 11
Kindle版:魔弾の王と戦姫 12

11巻は戦姫たちがヒロインでしたが、この12巻ではレギン王女がヒロインでしたね。
次々と難題が舞い込み、それでも根気よく頑張ってきたご褒美なのか、
レギン王女の見せ場が多い12巻でした。
もっとも見せ場とピンチはほぼ同義だったような気もしますが…

ジスタートで新たな戦姫となった元傭兵のフィグネリア。
エレンとリムの二人とも面識と因縁のある双剣使いですが、
取り敢えず今回は彼女の出番はジスタート国内のみでしたね。
彼女の活躍は13巻以降に持ち越されるみたいです。

そしてブリューヌ国内の情勢ですが、
ティグルたちが王都に凱旋したと同時に起こった王女暗殺を狙った策謀。
首謀者に将来の具体的な展望がないあたりが絶望的ですが、
そんな事件に巻き込まれて有能な騎士が倒れていくのには口惜しいものがありましたね…
レギンも辛抱強く頑張ってきたのにこの仕打ちだからなぁ…
今後はこの事件を引き合いに反対派を押さえ込めるかもしれませんが、
それでも失った命はあまりにも惜しいものでした。

ラブコメ的にはレギン王女のお風呂乱入事件は見逃せないですね!
ティグルは本当にヒロインたちの全裸シーンに居合わせることが多いな!(笑
誰に対しても誠実であることはティグルの美徳だと思うけど、
そういったところもしっかりと見抜いているレギンは正妻度が高そうです。
これはエレンもうかうかしてられませんなー

ムオジネルと魔物の動向も気になるところですが、
ラストの一文がもっとも気がかりです。
無事だとは思うんですけど、はたしてどうなるのか…
いよいよ物語のクライマックスが近づいてきたように感じますし、
今後の展開が楽しみです。

:: 2015/5/9 土曜日::

■[ラノベ]第三部始動「魔弾の王と戦姫」11巻

魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉11 (MF文庫J)
著者/訳者:川口 士
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー( 2015-03-24 )
作者サイト:一〇八(仮)
絵師サイト:ひなだまりweb
絵師twitter:片桐 雛太(@hinatanya)さん | Twitter

Kindle版:魔弾の王と戦姫 1
Kindle版:魔弾の王と戦姫 2

Kindle版:魔弾の王と戦姫 10
Kindle版:魔弾の王と戦姫 11

アニメ版を観る→原作を10巻まで全部買う→読破。
という、スタッフの思惑そのままな行動を取っていた私です。
原作第一部はちゃんとアニメ化されてましたが、
6~10巻の第二部は漫画版もまだ入ってないですしね。
ここは原作に手を出しても仕方ないと言えましょう。(言い訳

という訳で第三部の11巻ですが、これまたKindle版が出るのが遅くて、
先月末に出たのでやっと読み終わった次第であります。
まぁ、電撃文庫に比べてMF文庫Jはまだ早めに出るから良い方ですね…

第三部に入って早々にレギン王女暗殺未遂が発生し、
更に以前から小競り合いがあったザクスタンから侵略されたブリューヌ。
その報を受けたティグルは急ぎ救援部隊のエレンと共に、
ジスタートからブリューヌに向かうことになるんだけど、
別働隊としてヴァレンティナもやってくることになり…

ティグルの天然ジゴロっぷりが相変わらず発揮されてて凄い。
エレン、ミラ、リーズ、ソフィー、オルガと、
実に七人の戦姫(一人は不在)の内、実に五人の心を射止めているだけでなく、
幼馴染みのティッタは勿論のこと、レギン王女にリムにまで惚れられてますからね。
それでいてティグルは誠実であり真面目だから好感度は高いままなんですよねー

戦姫たちへの挨拶の時はそれぞれの乙女心が見え隠れして、
非常にニヤニヤ出来る展開だったんですが、
後半からのザクスタン戦では戦記モノとしての面白さがあって良かったですね。
とはいえ、戦場でも水浴び中のヴァレンティナの全裸を拝むあたり、
ティグルらしいと思いましたが。(笑

野心を隠しながらもティグルと接近しているヴァレンティナの動向もそうですが、
今は亡きサーシャの代わりの戦姫も決まったみたいだし、
その人がどう今後の物語に絡んでくるのか気になります。
ちょっと年上っぽいけど、またティグルに惚れるんでしょうか。
惚れると良いなぁ。(笑

HTML convert time: 0.712 sec. Powered by WordPress