待望の「よつばと!」最新14巻、4月28日発売!
実に2年半ぶりの新刊です!
:: 2012/6/9 土曜日::

■[同人誌]COMITIA100同人誌感想(健全1)

僕に笑ってくれますか
タイトル:僕に笑ってくれますか
サークル:櫻餅
通販:なし

コミティア100で一番ツボに来た漫画はどれかというとこの「僕に笑ってくれますか」です。
櫻太助さんの創作短編ラブコメ作品なんですが、これがまた良いんですよ!

嵯峨野京太は同じくラスの此町細に片想いしている男の子。
細の真っ直ぐな佇まいに視線が釘付けになって一年以上、ある日日直で一緒になった放課後、
笑わない彼女に笑ってくださいとお願いするも、嫌と断られてしまい、
それでも何とか笑って貰おうと頑張って…

いやー、良いですな、嵯峨野くんの頑張りも微笑ましいですし、
細さんの最後の照れ顔も破壊力が抜群です。
何というか全体のまとまりも良いですし、ホント面白かったです。
是非とも商業でもオリジナルのラブコメ作品を描いて欲しいですね!

ベツ×バラのべつばら
タイトル:ベツ×バラのべつばら
サークル:Monkey’s taste
通販:とらのあなCOMIC ZIN

先日3巻で完結された「ベツ×バラ」ですが、
作者本人による後日談的というかアナザー的な特別本がこの「ベツ×バラのべつばら」です。

元々曙はるさんは過去に同人誌も結構出されている方で、
私も友人にかつての作品を読ませて貰ったりしてたのですが、
今回のコミティア100では過去の在庫とかも頒布されていたので、
ファン的にはかなり嬉しい状況だったのではないでしょうか。

それはそうと何というか、この同人誌は…
エロいね…(笑
直截的な表現はないんですが、それに到るまでの過程を色々妄想されてて、
それがまた格別なエロい空気を醸成していて大変ニヤニヤさせて頂きました。(笑
「ベツ×バラ」好きなら是非とも押さえておきたい一冊かと思います。

桜の下で小鳥は遊ぶ
タイトル:桜の下で小鳥は遊ぶ
サークル:橙空間
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZINまんが王倶楽部

良いなぁ…
やはりTOBIさんの恋愛漫画は良い…
商業で活躍されるようになってからご無沙汰でしたが、
やはり古巣のコミティアで短編漫画を出されているのを見ると、
グッと来るモノがありますね。

当然というかやはりというか、漫画の方もグッと来るものがあるというか。
品行方正で大人しめな生徒の小鳥遊さんが、ある日から眼鏡を外して教師の戌井にキスするようになって、
それに戌井先生がどんどん深みにハマっていく描写が良かったです。

そして小鳥遊さんの笑顔に恥じらった顔にキスする時の表情と、
魅力に溢れまくりなのは大変素晴らしかったです。
やっぱりTOBIさんが描く恋する女の子は一級品ですね!

となりのえみりさん。
タイトル:となりのえみりさん。
サークル:UA CATS
通販:

築四十五年の大学近郊の寮に住む関西人の茜さんに案内を任されたのは、
入寮希望の金髪碧眼な留学生のエミリーさん。
割りと豪快な関西人的姐御肌の茜さんと、
日本好きで天然入っているエミリーさんの掛け合いが面白かったです。

元々商業漫画の再録+描き下ろしとなっているんですが、
正直もうちょっと続きを読んでみたいと思わせられる面白さがありました。
日本好きな天然外国人という時点で魅力的ですし、
何よりおっぱい大きいですしね!(ぉ

正直これで終わってしまうのは残念で仕方ないのですが、
裏設定で「はじめ×くろす」と関わりがあるみたいですので、
そちらで再登場してくれることを密かに楽しみにしております。(笑

メルト
タイトル:メルト
サークル:アメダマ
通販:MelonBooksCOMIC ZIN

再録本+描き下ろしになっているので、前の本を持っている人は躊躇するかも知れませんが、
描き下ろしが良い救済になっているので満足度は高いと思います。

バレンタインネタの短編2本に後日談的描き下ろしが1本の構成なんですが、
1本目の女の子の切ない失恋と、次の恋の予感も良かったですし、
2本目の失恋した相手の恋模様も幼馴染み系で思いやり溢れててほっこりしました。
そして3本目の描き下ろしは、キャラ同士の繋がりとか分かったし、
1本目の恋の予感に深みが持たせられて良かったなぁ。

やはりバッキーさんもとい依澄れいさんの恋愛漫画は良いですね!
まぁ、私がラブコメ作品好きってのもあるんですけど。(笑

:: 2012/6/3 日曜日::

■[同人誌]COMITIA100同人誌感想(18禁)

図書館でエッチなことをする本
タイトル:図書館でエッチなことをする本
サークル:まぬけ屋
通販:とらのあなMelonBooks

ぼかぁ、こういった漫画が非常に大好きでしてね…
このサークルさんは毎回こういったネタで攻めてくるから以前からファンだったんですが、
大抵サイトでの事前告知通りに本が出なかったけど、今回は告知通りに出た訳ですよ!
もうその時点で半分満足してしまってましたが、読み終わると満足の臨界点を軽々と突破しましたよ!
素晴らしい! こういった漫画大好き!

90年代サンデーのテイストを彷彿とさせる絵柄で、
タイトルの通り頭の悪い漫画なんですが、だがそれが良い!
図書館でエロい本を検索する男子という時点で頭が悪いですが、
その検索結果が出る上にそれが女の子自身というのが一回り頭が悪い展開で…(笑
もうね! 話が進めば進むほどニヤニヤが止まらないってなもんですよ!

エロシーンも結構エロいし、オチも良い感じでしたし、もうホント大好き。
ちなみに作者さんのサイトでは導入的な漫画も載せてらっしゃるのでそちらも是非どうぞ!

双球
タイトル:双球
サークル:WiNDY WiNG
通販:とらのあなCOMIC ZIN

今までも何度か主張したと思うのですが、私は草凪蜻蛉さんが描くおっぱいが好きなんです!
他にも好きなおっぱい絵師の方々はいらっしゃいますが、
こと「エロ」という点では草凪蜻蛉さんが描かれるおっぱいは業界随一だと思う訳なんですよ!
もうね、表紙の時点で大興奮せざるを得ない!

今回は2008年から2012年までの総集編的な本ですので、
持っている本も多いのですが、一度読んでいようとエロいものはエロいわけです。
短編漫画からラクガキイラストまでチチシリフトモモで彩られており、
どれも大変満足させてくれる次第であります。

しかしシュレイさんと志郎くんのカップルは久しぶりに見たなぁ。
あの二人のエロカップルのネタは凄い好きなのでまたどこかで巡り会えたらなぁ、と思います。

my sweet pain
タイトル:my sweet pain
サークル:横槍メンゴと遊ぼう
通販:なし

ヤンジャンで岡本倫さんとのコンビで短編読み切りを載せられて、
俄然興味が沸いてきたのでティアで新刊をゲットしたでござる。

作品の内容的には幼馴染みでエッチなことをする仲の彼が、
運命のごとく死んでしまったけど、彼は幽霊になって取り憑いて、
死後も幽霊な彼とセックスをするという展開なんですが…

うん、エロいよね。
というかエロいよね。(大事なことなので二回言いました。

ちょっとセンチメンタルで不思議な読後感を得られつつも、
見えない相手とのエロってのは何か想像力がいつも以上に働いて、
これはこれで良いなぁ、と思わされましたね。
うん、エロい。(三回言った

:: 2012/6/2 土曜日::

■[同人誌]GW期間中の同人誌感想(二次創作:エロ)

男子と女子の日常
タイトル:男子と女子の日常
サークル:Studio BLUE MAGE
通販:とらのあなMelonBooks

アホ顔ダブルピース!

いやもう、その、最高にアホだな!
というかもう、エロ同人の体を為していない気がプンプンとするんだけど、
これ以上笑える二次創作エロ同人もないだろうな! と思います。
まぁ、原作からして100%コメディだしなぁ…

取りあえず、男子高校生の日常本でエロは非常にレアだと思います。
読後に
「ごめんなさい、こんな時どんな顔をすれば良いのか分からないの」
「…笑えばいいと思うよ」
と一人芝居をするには最適なエロ同人誌だと思います!

ナイショの×××。
タイトル:ナイショの×××。
サークル:MIX-ISM
通販:MelonBooks

犬威赤彦さんの偽物語のエロくて薄い本な訳なんですが、
その大半がコメディに費やされているため、エロ目的な人はちょっと驚くかもしれません。
とはいえ、元エロ漫画家の犬威赤彦さんなのでエロシーンの描写は流石なんですけどね!

しかしそれ以上に漫画として、二次創作作品として面白いから困るんだよなぁ。(笑
何というか、原作やアニメの偽物語のノリを殆どそのまま再現しているので、
非常に面白く仕上がっちゃってるのでエロ同人的な用途からは少々遠ざかってる感が否めないかもしれません。

という訳で偽物語の同人誌としては強くお勧めできますが、
エロいのを目的にする場合はご注意くださいませませ。

SAKKN
タイトル:SAKKN
サークル:40010Prototype
通販:とらのあなMelonBooks

先日の快楽天で商業デビューもされていた40010試作型さんの相変わらずのエロ同人です。
というかこの人は同人とも商業でもやってるノリが変わらないよなぁ。
そこが好きなので、むしろそれでこそ! って感じなんですけど。(笑

という訳でいつものノリで阿良々木くんが情けなくも変態で下手に出てなし崩しでエロです。
血を吸ってちょこっと成長した忍にギンギンになって土下座でお願いするわ、
乳首見たくて口でフーフーと風を起こそうとするわと、
その阿良々木くんの情けなさに痺れる憧れない!

それと40010試作型さんが描く乳首って良いですよね。
何かロリっぽくて初々しいサクランボみたいで!

D.L. action67
タイトル:D.L. action67
サークル:Digital Lover
通販:とらのあな

アクセル・ワールドのエロ同人誌って難しいと思うんですよね。
特に黒雪姫は相手があのハルユキな訳でビジュアル的な問題が…
だからこそ、陵辱本が多いんだけどそういうのは読みたくないわけで…

とか思ってたらなかじまゆかさんがやってくれました。
ええまぁ、ここまでくればお察しかと思いますが黒雪姫のオナニー本です。
そうだよね! 黒雪姫は耳年増だろうからやってるよね!
というか加速世界で先達から色々聞いて実践してたに違いない!(決めつけ

原作のエピソードと絡めつつプロローグとエピローグは描かれているので、
原作ファンにとっては嬉しいですね。
それと、黒雪姫のナイムネをきちんと描かれているのは素晴らしいと思います。
黒雪姫の胸のサイズはこれくらいでなくては!(ぉ

リリコス
タイトル:リリコス
サークル:5年目の放課後
通販:とらのあなMelonBooks

カントクさんのエロ同人は比較的珍しいんですが、
りりちよ様だから仕方ないよね!

まぁ、タイトルと表紙からお察しの通りなのですが、
りりちよ様が色々なコスをしてエロいことをされるシチュを描いているんですが、
その殆どはシーンを描いているので漫画として構成されていないので、
エロ漫画として期待している人にはちょっと肩すかしかもしれません。
とはいえ、コスってるりりちよ様を見るだけで大変満足大昇天なんですけどね!

とはいえ、エピローグ的な段階では漫画になっています。
そしてオチの付け方は間違いなく漫画でした。(笑

りりちよさまとせっくす。
タイトル:りりちよさまとせっくす。
サークル:Digital Flyer
通販:とらのあな

読んで字の如く、タイトルそのままな内容です。
9割方それ、というかそういったシーンな上に、
最後のオチまでしっかりとりりちよ様してるので、
本当にりりちよ様好きなんだなぁ、と思わされます。

しかし雪小路さん…、どこから見てたんだろう…(笑

:: 2012/5/28 月曜日::

■[同人誌]GW中同人誌(二次創作その他健全)

かるわた☆わはー
タイトル:かるわた☆わはー
サークル:うつらうららか
通販:とらのあなMelonBooks

りりちよ様の可愛さが天元突破していた前期アニメのいぬぼくでしたが、
カルタの可愛さも止まる所を知らなかったんですよね!

という訳でいつもハートウォーミングで可愛さ全開の萌えを見せてくれる、
うつらうららかさんのCOMIC1での同人誌はカルタと渡狸の本でした。
ですがこの二人だけでなく、りりちよ様も半端無く可愛かったですし、
何より渡狸が予想以上にぷりちーで笑えました。(ぉ
元の姿に戻れなくてやっきになってる渡狸マジ可愛い…

また、溝口ケージさんの渡狸とカルタのエピソードも萌えでありましたし、
カルタ好きなら存分に楽しめるのではないかと。
はー、カルタに膝枕されたい…

まいごのまいごのあずキャット
タイトル:まいごのまいごのあずキャット
サークル:Singerly
通販:とらのあな

pixivでやたら可愛いあずにゃんを描くので有名な絵描き兼プログラマーのえらんとさんが、
あずにゃんオンリーで頒布したひたすら可愛いロリあずにゃんを描いた一冊であります。

いちごのヘアゴムから思い出した、あずにゃんが幼稚園の年長さんになった頃のお話なんですが…
もうね! あずにゃんが可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて!
当時小学1年生になったばかりの唯も凄く唯らしくて可愛かったですし、
いやもう、本当に良い話だし何より唯もあずにゃんもとにかく可愛かったです!

可愛いばかり言ってますが、本当に可愛いんですよ!
唯とあずにゃんはどちらとも原作やアニメで描かれた”らしさ”がよく出たキャラになってますし、
何よりあずにゃんがツインテールになったエピソードとか中々にぐっと来ますので、
あずにゃん好きの人は是非とも読んでみるべきだと思います!

春なの
タイトル:春なの
サークル:おだんご亭
通販:MelonBooks

もう放映から何年も経っているというのに、面白いなのは本ってのはまだ出てくるもんだなぁ。

表紙はなのはとフェイトちゃんだけど、物語の中心にいるのはアリサちゃんです。
アリサちゃんが忙しい家族みんなが集まるお花見を楽しみにしていたら、
海鳴市全域ではまだまだ春が到来しそうになく、
桜が開花しそうになくて悲しむアリサちゃんを何とかしたくて、
はやてちゃんたちが東奔西走するという話なんですが…

友だちの為に頑張るなのはたちの健気さと友情にほっこりしながらも、
さり気ないなのはとフェイトのラブラブっぷりやら、
はやてちゃんんお愉快なトコとかもしっかり描写されてて大変よろしいかったです。
唐突にみんなでお風呂展開になるというサービス精神も見せてくれましたしね!
あと、ツンデレアリサちゃん可愛い。

しかし、前々から思ってたけどアリサとフェイトちゃんは髪をおろしたら見分けが難しいですね…(ぉ

チンします?4
タイトル:チンします?4
サークル:舞子海岸迄五分
通販:とらのあな

アニメ化される前からのお馴染み、ベン・トー本と言えば舞子海岸迄五分さん。
今回で4冊目になるんですが表紙があせびなのに本編には全く出番がないのは、
流石はあせびの不幸っぷりは半端ねぇな、と思わさざるを得ません。

本の内容は原作準拠なので烏頭や柚子が出てきたりしますので、
アニメしか知らない人はちょっと戸惑うかも知れません。
ですが、槍水先輩や著莪の魅力はそのまま引き出されているのでベン・トー本としての魅力は一級品です。

負けず嫌いの槍水先輩がSSのソフトで著莪と再戦したり、
白粉が超兄貴の話を振ってきたりとHP同好会の面々の話も面白かったですが、
まさかの大猪フィーチャーの話があるのには驚きました。
そしてその内容が予想外に面白くて笑ってしまったのには更に驚きました。(笑

ちなみに最後の「残り香」でやっぱり著莪はエロいなぁ…
と思いましたね!
もっとラブいエロ同人誌が増えるべき。(結論

あたしの親友がアイツと一緒に○○○するわけがない
タイトル:あたしの親友がアイツと一緒に○○○するわけがない
サークル:麦畑
通販:MelonBooks

うちのサイトでも随時紹介していた麦畑さんのあやせ4コマ漫画を纏めた1冊です。
丁度原作の新刊があやせフィーバーだったのでタイミングとしては絶妙でしたよね。

表紙で髪の色と手錠とヘアピン以外左右対称のあやせと桐乃ですが、
話の配役としても恋人と間女的なポジションに近くなっているので、
ある意味こちらも対照的と言えるかも知れません。

しかしあやせのツンデレが可愛いなぁ、と油断していたら、
最後の最後でまさかのヤンデレっぷりを見せられることになるとは思いませんでした。
現役警察官の家屋にサクと侵入するあやせさんマジぱねぇっす。
でも可愛いんだよねぇ…

月火ちゃんは思春期
タイトル:月火ちゃんは思春期
サークル:OVERALL
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

正直言ってここまで氏家ト全作品を好きな人は見たことありませんし、
氏家ト全ネタで同人誌を描きまくる人をゆーじさん以外にボクは知りません。

タイトルの通り、月火ちゃんが思春期なので、
何でもかんでもエロいワードに捉えてエロい方向に持って行こうとするという、
氏家ト全作品のキャラらしい方向性を持たせられるのですが…
案外違和感がないのが怖いですね。(笑

阿良々木くんもまともに見えて頭にパンツを被るとか、
やっぱり変態だったりするのに妙に安心感を覚えてしまうあたり、
何かしら末期なのかなぁ、と思ったりも…

とにかく月火ちゃんはエロ可愛いということで一つ。

:: 2012/5/27 日曜日::

■[同人誌]GW中の同人誌感想(アイマス、P4)

Imoba
タイトル:アイモバ
サークル:GUNP
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZINまんが王倶楽部

アイマス同人誌でお馴染みのGUNPさんのシンデレラガールズ本だよ!
表紙が島村さんに凛ちゃんに杏ちゃんと揃ってますが、
つい先日島村さんがCDデビュー決定しましたからね!
収録されている凛と島村さんの二人の話を読んでいると、
中々に感慨深いなぁ、と思わざるを得ないわけです。

そんなちょいシリアス風味な漫画からサイトで公開されているコメディ系4コマまで、
各種取り揃えられているシンデレラガールズ本でありました。
しかし表紙の杏ちゃんの表情良いっすね!
この嫌々感が絶妙にブレンドされた顔は、これでこそ杏ちゃんだと思わされます。(笑

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 010 島村卯月
島村卯月
日本コロムビア (2012-08-08)
売り上げランキング: 26

しんでれら
タイトル:しんでれら
サークル:梅本制作委員会
通販:とらのあなMelonBooks

きらりちゃんマジ巨娘。
これは地球防衛軍が出撃するレベル。(キリッ

タイトルの通りシンデレラガールズがメインのアイマス本ですが、
表紙になっている通り、きらりちゃんが中心のエピソードもありつつ、
それでいて杏ちゃんが可愛い話だったり、
楓さんがやたらエロくてフンスフンス!な話だったりと大興奮であります!
ちなみに一番お気に入りなのはやはりかな子ちゃんの話ですね!
うん、正直「絶対(フルーツ)ポンチになんかに負けたりしない!!」の時点でオチは読めてたけど、
やっぱりページを捲ったら笑わずにはいられないですね!(笑
やはり茶菓山しん太さんの描く漫画は面白すぎて困る。

ほえろ! 小さな大巨人の巻
タイトル:ほえろ! 小さな大巨人の巻
サークル:八点駅
通販:なし

弟君さんの杏ちゃん本ですから、それはもう素晴らしいコメディだろうなぁ、
と思っていたらまさかのハートウォーミングで良い話でしたよ!
いや、まぁ、コメディ部分もありましたけれども!
それ以前に杏ちゃんが可愛すぎるんですよ!
ホントびっくりです。

いやはや、杏ちゃんが好きなんだなぁ、とつくづく思わされましたね。
そしてやっぱり私は弟君さんの漫画が好きなんだなぁ、と思いました。

杏ちゃんが好きな人にはマジお勧めですよ!

あの素晴らしい昼餉をもう一度
タイトル:あの素晴らしい昼餉をもう一度
サークル:よしだもろへHP
通販:とらのあな

いなり、こんこん、恋いろは。で有名なよしだもろへさんですが、実はpixivではペルソナ4のイラスト、
特に完二と直斗の二人のカップリングイラストを量産しているのでも密かに有名で、
GW中にあったSCC21でも同人誌を出されてたんですよね!
という訳で非常にクオリティの高いかんなお本がこちらになります。

それにしても「いなり、こんこん、恋いろは。」読んでた時から判ってはいましたが、
本当にこう、小っ恥ずかしいラブコメ漫画を描かせたらよしだもろへさんはマジ上手いですね!
恋愛的に直斗が鈍感すぎて完二が可哀想で、それでも健気で可愛いんですよね!
それに直斗の仕草が一々乙女を感じさせてベリーベリーキュートなんですよ!
特にりせちーに連れられてジュネスでスカートを試着して恥じらってるトコとか最高ですね!

いやー、良いモン読ませて貰ったわー
通販ジャンルは女性向けになってますけど、男性でも十二分に楽しめる作品ですので、
ペルソナ4ファンの人は是非。

鳴上くんちの家庭の事情
タイトル:鳴上くんちの家庭の事情
サークル:猫娘亭
通販:とらのあな

いつものくろがねぎんさんです。
感想、完。

 
というのはまぁ、冗談ですが本当にいつも通りのくろがねぎんさんでした。
今回は鳴上くんの家、というより堂島さんの家の冷蔵庫にフィーチャーした内容で、
菜々子ちゃんが可愛かったり、稀に腹黒かったりとコミカルに描かれております。
というか、むしろ菜々子の可愛さに浄化されたのか、
いつもより心温まるエピソードが多かった気も…?
うーむ、これが菜々子の魅力、と言うヤツか…

まぁ、最後の最後で鳴上さんの鬼畜っぷりを見せつけてくれるあたりは流石だなぁ、と思いましたが。(笑

:: 2012/2/18 土曜日::

■[同人誌]C81同人誌感想 その他諸々


タイトル:それが声優!
サークル:はじめまして。
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

浅野真澄さんが畑健二郎先生をtwitter上で一本釣りして出来た同人誌です。
というか先生なにやってんすか。(×2)

今まで声優が主人公の漫画は少年誌から青年誌、18禁作品と数有りましたが、
声優本人が原作描いた同人誌なんて見たことねぇ!(当たり前
第一線で活躍される人気声優が原作で、同じく第一線で活躍される人気作家が作画するという、
反則にも程がある同人誌ですよ!
というかお二人ともお忙しいだろうに36ページ(表紙カラー)の本とかホント無茶しやがって…

浅野真澄さんご本人の経験と同業の方々からのヒアリングによって出来ている原作は、
正直言ってこれ以上ないほどの説得力があって非常に興味深いですが、
それを畑先生が流石の漫画力で一つの作品として仕上げているので単純に漫画として楽しめましたよ。
いやー、これは本当に同人誌にしておくには勿体ない完成度だなー

ちなみに昨日TVで浅野真澄さんが出てたんですが、
声優になった動機とか同人誌に描いてあったまんまで思わず笑ってしまいました。
そしてそれを前提にしてまた同人誌を読むと感動も一入だったり。
いやはや素晴らしい本でした。


タイトル:さっちんvs半額弁当
サークル:アキアカネ
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

ベン・トー本なのはともかく、さっちんとコラボとか仏さんじょさん以外描く人いないと思います!

という訳で狼の戦場に突如現れた二人の吸血鬼。
犬や大猪とも違う、ただ安価で高カロリーなものを求める路地裏同盟の二人が、
西区の狼を蹴散らして向かった先は著莪が主戦場とするラルフストア。
今ここにさっちんvs著莪の壮絶なバトルが繰り広げられる…!

しかしネタが相変わらずニッチでマニアックで素敵だなぁ。
ちゃんとセガやgdgd妖精sのネタも入れたりとか誰得というか俺得展開で笑わされましたよ。
あと、銃刀法違反な攻撃とかGS美神思い出したりも。
それにしてもオチがある意味さっちんらしいというか…
あせびすら通じない不幸っぷり涙…


タイトル:永遠不変のハッピーライフ
サークル:サークル 雑踏景色
通販:MelonBooks

10moさんのオカクリほのぼのラブコメです!
ぶっちゃけいつエロシーンに行くかとドキドキしていたのは秘密だ!

まぁ、エロシーンはないけどラブコメはこれでもかというほどあるよ!
しかもページ数もガッツリある本気っぷりなのでかなり楽しめること受け合いです。

それにしても紅莉栖ってば可愛いのぅ…
ツンデレなのも良いし、岡部と肩が触れあってるだけで内心涎垂らす変態さんなのも良いと思います!
末永くイチャラブするのを応援したくなる一冊でありました。


タイトル:山田ちんちんぶらり旅
サークル:オレンジミル
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

もうタイトルの時点でヒドイ。

というかどういった発想をすればこんな着眼点を得られるんだってツッコミを入れたい。
でも普通に面白いしちゃんとWORKING!!本になってるから凄い。
まぁ、相馬さんがアレだったり八千代さんが世紀末覇者的なのになってたけど、
伊波さんが可愛かったので概ね良し!

話の流れ的には相馬さんが妹じゃなくて弟が良いという事で、
山田がちんちんを求めて行脚したりしなかったりな訳なんですけど…
うん、とにかくヒドイのでこれ以上は読んで判断して欲しいな!
兎に角ヒドくて最高に面白かったです、ハイ。


タイトル:絶対王域
サークル:ヒゲナシ
通販:とらのあなMelonBooks

ウェイバーくんが王の軍勢にイジめられるお話です!

でもまぁ、アレだよね。
王の軍勢はどう考えても脳筋体育会系な雰囲気ですから、
その末席に加わる(予定)のウェイバーくんは後輩な訳ですよ。
そりゃー、先輩にイビられるわー
でも漢布団だけは勘弁な!

それと後半は間桐組が描かれてるんですけど、
蟲ジジイのはしゃぎっぷり&笑顔に思わず噴いた。
しかし雁夜おじさんの学生時代のトラウマ…
辛いな、コレは…


タイトル:殺陣師ごっこ
サークル:Z-Less
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

ロ凛ちゃんが連続幼女誘拐犯を懲らしめるために冒険しちゃうお話です!

原作よりも子供らしいというか愛らしい凛に大人(主にアサシン)が巻き込まれて、
ドタバタなコメディをしている訳なんですが、
何というかここでも不憫な雁夜おじさんに涙が…
あ、でもロ凛ちゃんのアヘ顔写真で鼻の下伸ばす変態なのでやっぱ同情はナシで。

しかし綺礼も大変ですね。
何というか中間管理職の悲哀が見えましたよ…

:: 2012/2/12 日曜日::

■[同人誌]C81同人誌感想 ゲーム原作編


タイトル:秋子さんといっしょ9
サークル:みたらし倶楽部
通販:とらのあなMelonBooks

みたらし倶楽部さん恒例の秋子さんシリーズ、今回は夏コミの続きで海水浴先の温泉編!
秋子さんと一緒に温泉に入ったり、浴衣でエロいことしたりするわけです。
秋子さん、エロ!

いやー、本当に秋子さんは良いですねぇ。
下着を脱ぐのを見るのにも興奮しますし、太ももスリスリもしたいです。
年上なのに酔っ払って甘えてくれるところも好きですし、
いやもう、本当に素敵。

結論:秋子さんはエロくて可愛くて最高。


タイトル:蟲 弐
サークル:Tear Drop
通販:

夏の続きで保科智子さんかと思ったら以前の痕本、蟲の続きでした。

開始一ページ目から楓ちゃんの自慰シーンというサービス展開で、
実際ページの半分はエロシーンかという内容です。
ですが原作のテイストが色濃く反映されているのでストーリーそのものはシリアス風。

それにしても良いトコで終わってるというか続きがあるんですよね、コレ。
千鶴さん→楓と来たから次は梓か初音ちゃん…?
あ、でも夏だとすれば保科智子の続きもアリかも…


タイトル:どげんかせんと小町
サークル:悠久機関車
通販:MelonBooks

小町さんおっぱい大きい。

実際そんな話というか、おっぱいが大きすぎたために仕事をクビになった小町。
それで霊夢に頼るというのは明らかに人選ミスと言わざるを得ないですが、
博麗神社に居た魔理沙も交えてのダイエット大作戦をすることに。

まぁ、そうすると霊夢と魔理沙ですから全く参考にならないというか、
やはりこの二人に頼るのは人選ミスだよね、と。
取りあえずオチを見ても判るように小町ってば⑨なみだよね!
ということで。(笑


タイトル:P75A
サークル:楊柳屋
通販:とらのあなMelonBooks

ペルソナナナコアニメーション、略してP75A。

もうタイトルと表紙からしてお察しの通り菜々子本です。
というか菜々子しかないナナコムマキシマム。

あらゆるルート、あらゆるフラグを菜々子のために捧げるという、
菜々子の事が好き過ぎる漫画なのです。
イゴールさんもビックリ!

ナナコンのナナコンによるナナコンのためのペルソナ本でした。
ナナコンの人は是非。


タイトル:大好き!!厨二病
サークル:MozHAM
通販:

ヒロイン勢揃いの表紙でハーレム本だと思った? 残念! ダル本でした!

って誰得だよ!
流石はずみくんだよ! バカじゃないの!?

という訳で各ヒロイン勢揃いでクリスティーナの比率が若干多めとはいえ、
基本的にダルが主役にしか見えないシュタゲ本です。
中二病とは何かをムダに考察した感じですが、
基本的にコメディというかコメディしかありません。

というか後書きがムダに頑張りすぎというか…
いやー、本当にバカな本だなぁ…(褒めてます

:: 2012/1/29 日曜日::

■[同人誌]C81同人誌感想 アイマス編


タイトル:悲しみよ こんにちわ
サークル:梅本制作委員会
通販:とらのあなMelonBooks

表紙のデザインからして素敵すぎる茶菓山しん太さんの小鳥さん本です!
いやー、良いですね、表紙と裏表紙が繋がっているデザインなんですが、
裏表紙を見ることでより一層の深みが出て、タイトルもまた判るんですよ。
素晴らしい。

前半の小鳥さんとプロデューサーさんの無音でのラブラブ生活と、
一転して台詞ありのしばしのお別れの後半部分のギャップがまた切なさを助長してて、
胸の奥での小鳥さん萌えの盛り上がりが半端無いですな。

小鳥さんへの愛しさがこみ上げてくる、そんな一冊でした。


タイトル:みきまこホーリープリンセス
サークル:Square Meters
通販:とらのあなMelonBooks

真くんが女らしくなるためのその一としてメイクを頑張ったら、
予想通りの小学生メイクに仕上がって腹筋が大変なことに!
という訳で年下の美希がメイクを教えることになるんだけど…

と良い雰囲気になるんだけど気が付けばラブが止まらない展開になるのは、
ヘーベーさんらしいコメディっぷりでした。
真くんドンマイ!

そして宮部さんの方の律子さんストーリーは、
律子さんに見せかけたプロデューサーな物語でした。
どうしてこうなった!(笑


タイトル:私のお姉ちゃんはアイドルです。
サークル:ねこうさプリン
通販:とらのあなMelonBooks

らーめんさんが珍しく全年齢向けな4コマ漫画を描いてる!

ってまぁ、ハルヒの頃はむしろこれが普通だったんだけど、
最近はアイマスに対する愛が大人な方面に振り切っていただけに逆に新鮮だな、みたいな。
ファミリー4コマ誌でも連載始まったしこれはこれで良いのではないかと。

ヒロインなやよいがメチャクチャ純情でプロデューサーに恋しまくってて可愛いんですが、
それに反比例して千早が変態になってて笑うというか、ファンに怒られないか心配というか。(笑
特にやよいの妹のかすみちゃんに対する可愛がりっぷりがぱないの。

アニマスネタもあったりと全体的にコメディ色は強いですが、
アイドルの可愛さは十二分に出ているお勧めの一冊です。


タイトル:SUPER LOVE!
サークル:順風満帆堂
通販:とらのあなMelonBooks

律子さんへの愛がとどまることを知らない今回の飛田竜夫さんの同人誌は、
アニメ版とゲーム版のハイブリッド的な内容になっています。

まぁ、つまりアニマスで律子さんがアイドル復帰してステージに立った所を、
ゲーム版で律子さんを担当していたプロデューサーがちゃんと見ていて、
もう一度アイドルとして頑張って行こう! と決意するという流れなんですが、
R-18な表記から判るように初っ端の打ち合わせがラブホな訳ですよ。
プロデューサーったらイヤラしいです! 抱いて!

という訳で非常にラブラブな律子さんとプロデューサーさんが素敵でしたね。
アイドル姿を見られていたと知った律子さんの赤面顔も良かったですが、
もっと強く抱きしめて、と裸で求めてきた律子さんもエロくて最高でしたね。
やっぱり律子さんはエロくて素敵やなぁ。

:: 2012/1/22 日曜日::

■[同人誌]C81同人誌感想 ラノベ原作編


タイトル:D.L. action65
サークル:Digital Lover
通販:とらのあな

この星奈本は単品でも楽しめますが、D.L. action62を読んでると更に面白くなります。
原作で言うと最新刊で許嫁と判明した星奈と小鷹ですが、
お互いまだまだ素直になれないトコに天馬さんとステラが一計を案じて、
早い話が「YOU! ヤっちゃいなYO!」なシチュに仕立て上げて、
既成事実を作り上げようということで、それにモロに乗っかった形です。

いやー、しかし星奈がエロくて可愛いですな。
特に何回もイキまくりなのが大変よろしいと思います!
というか小鷹は余裕あるというか普通に絶倫ですね!
流石はヤンキーですね!

まぁ、何にしても重要なのは一歩を踏み出す勇気だよなぁ…
と思った星奈の告白でした。


タイトル:理科のじかん
サークル:魔空軍団
通販:MelonBooks

理科が大好きなしのづかあつとさんが描く理科のエロ同人誌ですよ!
という訳で理科好きな私も大変満足する素晴らしい理科本です。
いやはや、理科が好きだからこそ理科のキャラクターを大変よく把握されてて、
そして素晴らしくエロく描かれてて大満足であります。

あけすけに「理科とセックスしてください!」と迫る理科に流される形で、
理科室で全裸白衣な理科とヤっちゃうわけなんですが、
その行為の途中でも理科がやたらと可愛く描かれているわけで、
そこら辺に凄くググっとくるわけですよ!
いやー、やっぱり理科ってばマジでエロ可愛いよ!

という訳で理科好きな人にはもちろんのこと、
理科の魅力がイマイチ判ってない人には是非この本を読んで開眼して欲しいです。
はがないのメインヒロインはやっぱり理科やで…!


タイトル:second match
サークル:Gu+ジーユープラス
通販:とらのあなMelonBooks

表紙にあるようにメインがセシリアだったりします。
というかセシリアと凛と箒の三人がメインを張っているという、
IS本としてはかなり珍しい1冊と言えましょう。
世のIS本の大半がシャル本だからなぁ…

基本的に4コマがメインの内容なんですが、
何故か一夏がプリキュアにハマってたりもしますが、
ほぼ全てが原作準拠で補完的妄想な内容で出来ています。

しかし、箒もセシリアも凛も可愛いなぁ…
そうだよね、ISのヒロインはみんな可愛いんだということを再認識させてくれる、
そんな一冊でした。
約束のことを言われた時の赤面顔の凛ってばマジ可愛いよね!


タイトル:涼宮ハルヒ キョンのTea of Sagittarius Ruhuna
サークル:ろくでなしの詩
通販:MelonBooks

ろくでなしの詩のキョン♀シリーズを把握していることが前提としたキョン子本という、
何ともハードルが高い同人誌ですが、
売り子のEカップさんに卑猥なことを言うことに比べたら圧倒的に低いと言えましょう!
…すみません、チキンなんで普通に手渡していただきました。

一応判りやすく説明すると、ハルヒによってキョンたちが性転換された世界に、
元々性別が反転している世界の住人であるキョン子が召喚されて、
自分と同じ顔と同じ身体なんだけど、心は男なキョン♀にヤキモキしたり、
改めて自分の貧乳っぷりに落胆したりするというコメディ漫画です。

というかキョン子の貧乳に対するコンプレックスの増大っぷりが憐れすぎて泣けてくるよね…
そしてみくるちゃんのおっぱい付けてエセ巨乳になったキョン子の違和感が半端無い…
でもなんかそういったキョン子のパーソナリティに違和感がないのが凄いというか何というか。
このシリーズはパラレルなんだけど是非とも続いて欲しい面白さがあるんだよなぁ。
ぶっちゃけキョン子可愛い。

しかし…、ハルヒの性格崩壊の方が原作破壊度ではキョン子より上だと思うのですがどうか。(笑


タイトル:シャガガガ
サークル:ゴロメンツ
通販:とらのあな

もうタイトルの時点でベン・トーの何たるかをよく判ってるなぁ!
と感じざるを得ない本ですが、実際中身も納得させられる著莪本でした。

今日も今日とて佐藤の部屋でバーチャやってたら、
いつものノリで佐藤が勝ったら見せてあげると賭けをすることに。
しかしいつもと違って佐藤に卑怯な手段で勝利をもぎ取られた著莪が…
という展開のラブいエッチな本です。

やはり著莪とのエロはラブなものに限るな!
そして著莪は身体が本当にエロいな!
著莪がリードしての初体験というのはアリだと思う訳ですよ!
でも最後には佐藤にイカされてメロメロなんですよね、判ります。

しかし最後のオチは何とも著莪と佐藤の二人らしくて良かったですね。(笑


タイトル:俺は半額弁当より槍水先輩が食べたいと、佐藤は行った。
サークル:十次元
通販:

佐藤の真っ正直というかただのバカな告白というか破廉恥な要求に、
槍水先輩が折れる形でエロい展開になだれ込むわけですが、
表紙から連想できるように足コキ展開があります!
まぁ、槍水先輩だったらありますよね、足コキ!

という訳で槍水先輩のエロ可愛い表情や、
存外にエロい身体や足コキの時のちょっぴりSな仕草が最高な一冊です。
黒ストでもちゃんと指を描いてるのがマニアックで良いよね。

それはそうとオマケのコピ本が著莪のエロだったんですが、
すんごく寸止めで大変ヤキモキするので是非完成させて欲しいです。
特に攻めるのは大丈夫だけど、攻められるのには弱い著莪がすんげー良かったので!
取りあえず口で咥える著莪アヘ顔で鎮めるとします…


タイトル:ログホラ薄い本祭り
サークル:峠桜屋
通販:とらのあな

早いよ! ずも8さんマジで早すぎるよ!
エンターブレインから書籍化されているとはいえ、基本的にWeb小説発な上に、
コミカライズもまだ始まってすらいないのにもうエロい同人誌だよ!
どんだけログホラ好きなんだよ! 私も大好きですが!

という訳で表紙とタイトルから判るようにアカツキがエロいことされちゃう本です。
合法ロリなアカツキが陵辱という訳ですがNTR分は薄いです。
そこら辺はちゃんとオチを読めば判るかと。

しかし表紙のアカツキの衣装ですが…
下着が作られるようになったのにフンドシっぽい下着を選ぶあたり、
アカツキってばロールプレイするにも程があるだろう、と。(笑
でもそこが可愛い! いじめたい!

という訳でアカツキたんハァハァという内容でした!(どんなだ
ログホラは本当に良い作品なのでエロ以外でも薄い本が読みたいので、
是非ともみなさんには頑張って頂きたいと思う次第であります!

:: 2012/1/21 土曜日::

■[同人誌]C81同人誌感想 アニメ編


タイトル:さやぁんず×さやぁんず
サークル:御茶ノ水木人会
通販:とらのあな

モヤモヤさまぁ~ず2のオマージュ的な内容というか、
まぁ、さやかが通風になったのに杏子とメイド喫茶に行くというだけの話なんですが、
そこは渡会けいじさんですからムダに笑えます。
というかそのそも通風になるとかさやかってばホントバカ。

ちなみにマミさんもまどかもほむほむも出てますが、
話の主軸は基本的にさやかと杏子です。
とはいえ、ほむほむも初潮が来そうとかナチュラルに下ネタかますのが、
何とも渡会けいじさんらしく油断ができません。

しかし最後には痛い目を見ると判っているのに一時の欲望で手を出すとか…
杏子も面倒な相方を持って大変だなぁ。


タイトル:マミさんがFateに興味を持ったようです
サークル:サークルT&K
通販:

コピ本ですが、あどべんちゃらさんの漫画が超面白かったので。

内容は題名の通り、厨二病で有名なマミさんがFateにハマっちゃって、
マスケット銃の連続射撃技に「無限の銃声」とかドヤ顔で名前付けちゃったり、
色々とネタをかましまくるけど、元ネタ知らないまどかがきゃあきゃあはしゃぐ感じです。

しかしほむほむの苦労人っぷりが半端ないですな。
そしてキュウべえのキモさもまた非道かったデス。(笑


タイトル:ちびさやか
サークル:GRINP
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

さやかが電車のホームから落ちた女の子を助けたら代わりに自分が肉片になって、
でもソウルジェムは残ったので杏子がそれを介して肉体を再生させたら、
グリーフシードが足りなかったので小さい身体になっちゃった!

という訳で小さくなったさやかを愛でる漫画です。
特にちびさやかをマミさんが斜め上の可愛がりっぷりが凄いです。
杏子は落ち着いた保護者的な立ち位置なんですが、
マミさんが…、うん、マミさんでした…(笑

いやー、でもちびさやかの可愛さは確かに素晴らしいですな!
おねしょした時のちびさやか可愛い…


タイトル:gdgd夜のお伽話s フェアリーテイルズ
サークル:UROBOROS
通販:とらのあな

gdgd本と見せかけた総集編という、何ともUROBOROSらしい内容です。
というか手にとってパラパラと見てたらあなるが出てきてビビリましたよ。
なんでいきなりあの花なんだよ、と。(笑

話の流れ的にはコロちゃんが薄い本を持ってきて、
それをみんなで読みながらアフレ湖しようということなんですが、
一応最後に3人の濡れ場が用意されていますが、
基本的に総集編と思って問題ないかと。

まぁ、gdgdらしくgdgdな内容でしたが、gdgd本だから仕方ない。(笑


タイトル:おいでよようせいの森
サークル:真・聖堂☆本舗
通販:MelonBooks

旧タイトルの「自慰day自慰day」でもこれはこれで良いタイトルだと思うのですがどうか。

話の序盤を読む限りではてっきり表紙詐欺な内容になるかと思いきや、
一応ちゃんとエロシーンもあって驚きというか安心というか。
でも全体的に凄くgdgd妖精sっぽいネタの配置ばかりで面白かったですよ。
エロシーンでも某ニコ生配信ネタを絡めて話を作ってたし。

しかしコロちゃんが語る某同人誌即売会でのエピソードが生々しくて、
ちょっと世知辛く思ったり思わなかったり。


タイトル:GD2H
サークル:おでんや
通販:とらのあな

表紙詐欺なわけじゃなくて、表紙が詐欺なんです!
森下さんの絶妙なアングルでコロちゃんが小さく見えるだけで、
別に卑猥なわけじゃないんです! ホントだよ!?

でも内容は下ネタ満載の卑猥なのばかりだからあながち嘘でもないというか。
沖縄に行って漫湖をピクちゃんに言わせようとするシルちゃんと、
それが何か? 的な感じで平仮名読みするコロちゃんとか、
にじみ出るエロスは無駄に良い感じなのです!

まぁ、そんな感じに下ネタばかりの内容でしたが、
それがまた良いというか面白かったです!(笑


タイトル:FAIRY TAIL
サークル:猫娘亭
通販:とらのあな

gdgd妖精sとくろがねぎんさんの組み合わせという時点で笑えるのが確定してましたが、
やはりというか何というか、笑わされまくりな内容でしたね。(笑
それはそうと表紙の森下さんが変態すぎる。

原作と同じノリでシルちゃんが「無人島にアタシとコロちゃんどっちを連れてくー?」
とピクちゃんに選択を迫ることで始まる友情の板挟みストーリー
まぁ、ピクちゃんがひたすらいじられて可哀想なだけの話なんですが、
gdgd妖精sだからそこら辺が妙に面白いのです。
というかコロちゃんってばやっぱりヒドいよね、色々と。(笑

それとピクちゃんとシルちゃんとコロちゃんの名前の由来の話が、
くろがねぎんさんらしくて大変良いと思いました!


タイトル:funk side of gdgd fairyS
サークル:彦二部屋
通販:

「ねぇねぇ キンタマって本当に金色だと思う?」

と初っ端からシルちゃんに大変に変態なことを言わせるとか、
流石は彦二さんパネェな! と思わざるをえません。

というかそれで話をコロがして男性読者の股間をキュっとさせる展開で、
しかもちゃんとアフレ湖もやるというのが凄いです。
でも大変にグロいというかクレイジーな内容なので読む人を選ぶと思いますが、
gdgd妖精sが好きな人なら何とかOKじゃないかな!

…ごめん、やっぱ無理かも。(笑

HTML convert time: 0.752 sec. Powered by WordPress