水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!
:: 2018/11/1 木曜日::

■[雑記]今年も残り2ヶ月! 2018年11月新刊情報!

今月の注目作はやはり4年半ぶりの新刊「ブラック・ラグーン (11)」でしょう。

正直、前回の展開を忘れかけていますが、
ロックと似た境遇の中国人ハッカーがてんやわんや状態だった気がします。
はたしてこの11巻でどうなるのか…

こちらも久しぶりの新刊「ドリフターズ (6)

前回のあらすじ的には、迫る黒王、迎え撃つバカ、という感じです!
というか、ゲームだと敗北確定戦闘状態ですよね。
どう収集つける気なんだろう…

新作で注目作は同人誌界隈では有名な殆ど死んているのほとんさんが、
いつの間にかComicWalkerで連載を始めていた「異世界おじさん (1)

異世界に行っている間、寝たきりだったおじさんが17年ぶりに目覚めて、
17年間のギャップと、異世界で習得した魔法の無駄な使い方に笑うギャグ漫画です。
ラブコメ要素はあるんだけれど、尽くフラグを折ってますからね!
ラブコメ好きには痛し痒しな内容なのでご注意ください。

ラブコメ的にはヤングガンガンで連載中の「その着せ替え人形は恋をする (1)」がオススメです!

ヤングキングでシスコン漫画「桃色メロイック」を連載していた福田晋一さんの作品です。
今回はリア充ギャル系なのにエロゲヒロインのコスプレがしたい少女と、
陰キャで雛人形の頭師の同級生男子とのラブコメです。
これが最新話でとても素晴らしい展開になっててですね。
これは是非買って揃えなければ、と思った次第です。
2巻も同時発売なので、恐らく美味しいところまで一気に読めると思います。

他にはアニメ放映が綺麗に終わった「プラネット・ウィズ (2)

アニメ、良い出来でしたね…
私は既にBOXをポチってますが、この漫画版ももちろん読んでいきますよ。
アニメだと少しだけ削られているところがありますからね。
物語をより楽しみたいなら、やはり漫画も読まなければですよ!

それと「Landreaall (32)」はいつも通り特装版も出ます。
ちゃんと予約しておけば大丈夫です。

明日ちゃんのセーラー服 (4)」も楽しみですね。
明日ちゃんのセーラー服 4 (ヤングジャンプコミックス)

博さんの画力にはいつも惚れ惚れさせられます。
今回はストーリーも色々感動させられますよ!

コミカライズでは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録- (13)

なんでも原作が安定の発売延期だとか。
はたして原作に追いつかないように進めることができるのか…
今から原作を全部読む気力はないのでこのコミカライズで追っていきたいのですが…
はたして…

完結と言えば「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.8
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?Lv.8 (電撃コミックスNEXT)

この8巻で完結です。
クリスマスまで描かれたから区切りとしては良いのかも?
ラストは原作者書き下ろしシナリオなので原作ファンも必見ですよ。

その原作である「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.18
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.18 (電撃文庫)

今度はマスターの杏先輩がメインになりそうです。
大学進学をせずに起業すると言い出すとか、
ある意味とても杏先輩らしいけど、何が原因なんだろう…
また楽しい内容になりそうだぜ…!

国家間が緊張状態になっている「魔法科高校の劣等生 27 急転編
魔法科高校の劣等生(27) 急転編 (電撃文庫)

南下する新ソ連と一条家の開戦前夜と、
リーナを狙うスターズとの暗闘前夜。
これからどんどんきな臭くなりそうだけど、かつての平和な日常はまた訪れる日が来るのか…
ほのかちゃんのラブコメ具合とかもっとのんびり堪能したいものです。

きな臭いけど、それ以上にラブコメ度が高そうなのが「ストライク・ザ・ブラッド 19 終わらない夜の宴
ストライク・ザ・ブラッド19 終わらない夜の宴 (電撃文庫)

今回は本編に戻って絃神島を舞台にした「領主戦争」編みたいです。
古城と雪菜がまた面倒なことに巻き込まれるっぽいけれど、
二人の娘がまた未来から来たりしないかどうかが気になります。

ほのぼのラブコメ具合が上昇してきたのが「フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 5
フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~5 (角川スニーカー文庫)

王国に住む大切な人たちを守るため、襲来した混沌龍に決死の思いで挑む貴大…
しかしそんなシリアス展開は長続きしないのがフリーライフ。
美少女になった混沌龍に性的な意味で迫られて大変なニヤニヤ展開ですよ。
楽しみですなぁ。

めぐみんとのラブコメに期待したいのが「この素晴らしい世界に祝福を! 15 邪教シンドローム
この素晴らしい世界に祝福を!15 邪教シンドローム (角川スニーカー文庫)

前巻で登場早々に正体バレしたセレナさんが何かするみたいですが、
そこはクズマさん、何か取引するみたいですよ?
まぁ、そんなことよりもめぐみんですよ、めぐみん。
今回はどんなエロ萌えイベントを見せてくれるのでしょうか。
めぐみんの活躍に期待であります。

:: 2018/10/1 月曜日::

■[雑記]今月はHUNTER×HUNTER新刊発売! 2018年10月新刊情報

まずは何と言っても連載再開したHUNTER×HUNTER (36)
HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス)

表紙にあるように今回のメインは蜘蛛こと幻影旅団です。
ヒソカを殺すために船内に侵入した幻影旅団の、
いつもながらの容赦なさが炸裂して最高ですよ。
ジャンプ本誌の連載ともども見逃せません。

それとジャンプ+での新連載早乙女姉妹は漫画のためなら!? (1)
早乙女姉妹は漫画のためなら!? 1 (ジャンプコミックス)

ジャンプ本誌で「ラブラッシュ!」を連載していた山本亮平さんの新作なんですが、
初めは漫画家が主人公のお色気ハーレム漫画だと舐めてかかってたんですよね。
でも、担当編集のレモンちゃんが出てきてから確変が起こりまして。
今では毎週の更新を楽しみにしているくらいのお気に入りです。

ジャンプ系列のお色気ハーレムと言えばすんどめ!!ミルキーウェイ (5)ですよ。
エロコメとしてめっちゃ至高な… メチャシコな作品です!
ただし作品コンセプト的に挿入はありません。
マジで寸止め過ぎてツラい!

他にも青春が眩しすぎるスピーシーズドメイン (9)
スピーシーズドメイン(9): 少年チャンピオン・コミックス

文化祭といえば告白。
告白といえば青春です。
初っ端から長渡が最高の赤面を見せてくれるはずですし、
恵良さんが可愛すぎる展開もあるので乞うご期待!

海と空が青いいそあそび (2)
いそあそび(2) (アフタヌーンKC)

ちなみに盆休みに愛媛に帰省ついでに聖地探訪してました。

わかってはいましたが、本当にど田舎でしたね!
眼の前が海で真後ろが山という、瀬戸内あるあるな風景でしたよ。
それと豪雨の土砂崩れの傷跡が生々しかったです。

海辺で自給自足しているソウナンですか? (3)
今回はついにイノシシを狩ります…!
そしてほまれパパが登場して男女ペアの方に進展があります。
まぁ、まだまだ遭難ライフは続きそうですけどね!

自給自足ほどではないけどDIYをしているボクと師匠の秘密工房 (2)
残念ながらこの2巻で完結です…
これからの作品だと思うだけに、本当に残念です。
良いおねショタだったんだけどなぁ…

若夫婦が萌えて仕方ないトニカクカワイイ (3)
結婚って良いなー、と思ってしまう漫画です。
独身には眩しすぎますが、面白いので読んでしまいます。

この3巻では両親へのご挨拶イベントが収録されていると思います。
おちゃらけた感じになるかと思いきやわりと真面目ですよ!

それとエブリディおっぱいな世界で一番おっぱいが好き! (2)
どんなときも どんなときも
ぼくがぼくであるために
「好きなものは好き!」
きみのおっぱい 抱きしめてたい

ライトノベルで一番の注目といえばこれでしょう!
まさかまさかの18年ぶりの新刊スレイヤーズ 16 アテッサの邂逅
スレイヤーズ16 アテッサの邂逅 (ファンタジア文庫)

ナンバリングからして長編シリーズの続きになるみたいですが…
期待8割不安2割ですね…!
ちなみに我が家の書庫にはちゃんと長編は全巻揃っているので大丈夫です。
短編は途中で買うの止めちゃってるけど、長編を楽しむぶんには問題ないと思いたい。

同じく富士見ファンタジア文庫で久しぶりの新刊東京レイヴンズ 16 [RE]incarnation
東京レイヴンズ16 [RE]incarnation (ファンタジア文庫)

そろそろ過去編が終わりそうですね。
終戦が近付く中、夜光が行った「泰山府君祭」は一体何を狙っていたのか。
そして何が起こってしまったのかついに詳らかになるのか…?

Web未掲載の外伝も収録した本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 貴族院外伝 一年生
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~貴族院外伝 一年生

Web版の外伝に新規エピソードも追加した本ということで、
わりと新鮮な気持ちで楽しみにしております。

9月に原作の続きが出たビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 2
ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌2 (電撃文庫)

前巻が面白かったので続いてくれて嬉しいですね。
やはり映画を見据えてな感じなのでしょうか。

そして今月からアニメが放映されるゴブリンスレイヤー 8
ゴブリンスレイヤー8 (GA文庫)

TVアニメで大丈夫なのかと今から心配です。
「オーバーロード」が好きな人なら大丈夫な気がします。
つまりは、グロ多めのダークファンタジーです。

うーん、今月も睡眠時間が削られそうだ…!

:: 2018/9/1 土曜日::

■[雑記]早く気温が下がって欲しい! 2018年9月新刊情報!

最近涼しくなってきた、と思いきやまだ気温が30度を超えていて、
ちょっと変な感じになれてきてしまったな、と思う今日この頃です。

さて、刊行ペースの遅さになれてきた感じがしますが、
久しぶりの新刊であり注目度が高いのがベルセルク (40)
ベルセルク 40 (ヤングアニマルコミックス)

ちょっとネタバレしますとヒロインが22年ぶりに喋りました。
これはすごいことですよ。
こんなヒロインは史上初だと思います。

そして久しぶりと言えば和月伸宏さんのるろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ (1)
るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

連載開始早々に例の件で休載してましたが最近再開されまして、やっと単行本の発売です。
ジャンプ作家は何かしら問題起こしても面白い漫画を描けば載せてくれるのは、
私は有りだと思います。

ジャンプ作品で楽しみなのがDr.STONE (7)
Dr.STONE 7 (ジャンプコミックス)

次々と工業技術が上がっていくのは見てると楽しいですね。
そして読者の度肝を抜く展開ばかりでドキドキしっぱなしですよ。
司帝国との対決も間近に迫ってきて、ジャンプ本誌でも楽しみにしています。

そしてTVアニメ化が決まったぼくたちは勉強ができない (8)
ぼくたちは勉強ができない 8 (ジャンプコミックス)

アニメも楽しみですよねー、ホント。
私は桐須先生派なので最近の出番の多さに喜んでいるのですが…
はたして最後は勝ち組になれるのか…
それが心配ですね。

新作で注目株なのは漆葉さららは恋などしないっ (1)
漆葉さららは恋などしないっ (1) (角川コミックス・エース)

「長門有希ちゃんの消失」で有名なぷよさんの新刊です。
オリジナル作品での商業連載ってもしかしてこれが初なのかな…?
結構キャリア長いはずなのに、意外だ…

もう一つ注目の新作が恋愛感情のまるでない幼馴染漫画 (1)
恋愛感情のまるでない幼馴染漫 1 (バンブーコミックス)

ライトノベル作家の4コマ漫画の商業単行本です。
大丈夫です、私は誤字ってないです。
内容はタイトル通りです。
楽しみですね!

メディアミックス作品だと衛宮さんちの今日のごはん (3)
アニメも順調ですが連載も順調です。
3巻も楽しみですね。

そしてみんな大好きゴブリンスレイヤー (5)
コミカライズが多種やってて混同している人が多いですが、
本編コミカライズはこれであります。

もう一つとある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディ (2)
1巻も好評だったみたいなので安心しました。
2巻では帆風潤子ちゃんが大活躍ですよ。

ラノベでは久々発売のアクセル・ワールド 23 -黒雪姫の告白-
アクセル・ワールド23 -黒雪姫の告白- (電撃文庫)

そろそろ一気に物語が進んで欲しいのですが…
川原礫作品は長大になりすぎるのだけが欠点だよなぁ…

そして蒼山サグさんの新作ゴスロリ卓球
ゴスロリ卓球 (電撃文庫)

蒼山サグさんの新作はアクセル・ワールドと同じタイミングが多い気がする。
今回は珍しくてぃんくるさんがイラストじゃないんですね。
私はこの方のイラスト、結構好きです。
それにしてもあらすじからしてぶっ飛んでるけど、はたしてどんな物語になるのか…

驚きの新作がビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~
ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~ (メディアワークス文庫)

既に完結しているビブリア古書堂のアフターがまさかの刊行。
うわー、楽しみだなぁ。

ビブリオマニアと言えば本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第四部「貴族院の自称図書委員IV」
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員IV」

前巻でちょっと区切りが付いたけど、貴族院編はまだ続きます。
頑張れローゼマイン!

ついに完結のやがて恋するヴィヴィ・レイン 7
やがて恋するヴィヴィ・レイン (7) (ガガガ文庫)

はたしてハッピーエンドになってくれるのか…
今回ババを引く幼馴染みは誰なのか…
それだけが… 気掛かりです…

:: 2018/8/5 日曜日::

■[雑記]少年ジャンプ+ 「終末のハーレム」更新! 他

少年ジャンプ+ 終末のハーレム [47話]
急転直下の展開だ!
もう誰を信じれば良いのか…

少年ジャンプ+ 阿波連さんははかれない [44話]
まさかの…
次回へ続く…!

サイコミ マージナル・オペレーション前史 遙か凍土のカナン 第八話④
湯上がり美人。
お嬢様は可愛い。

楽園web増刊  「グヤバノ・ホリデーこぼれ話」panpanya
治安の悪さとセキュリティ。
これが異国情緒か…

まんがライフWIN まんがライフWIN 中原くんの過保護な妹 [51-7]
可愛いは、正義。
見事な茶番である。

最前線 『トモちゃんは女の子!』柳田史太 無視できない存在
まずはみすずちゃんへのスジ…
ヤクザの思考回路だな。


凄い。
可愛さのプロだ。


後ろ姿からしてエロい。
エロ可愛すぎる…


3期面白いです。
アインズ様ー


ユーフォの先輩。
先輩ということしかわかってない。


フチ子さんみたいな。
美味しそう。


身を挺して庇う…
男だな…!

:: 2018/8/1 水曜日::

■[雑記]お盆だ! コミケだ! 2018年8月新刊情報だ!

今年の夏は暑すぎですが、みなさま夏コミに参加されますでしょうか?
参加される方は例年以上に暑さ対策をしますよう、お気をつけください。
私は今年は十数年ぶりの不参加となります。
年始に身内に不幸があったため、法事があるので参加できないのです…

さて、商業単行本の方ですが8月はお盆進行もあるせいか出版点数は少なめですね。
作家さんたちの中にはコミケで忙しい方もいるという事情もあるのかもしれませんが、
それでも面白い作品は多数出る予定です。

まずは暑い中では涼しい和菓子を食べたくなるであいもん (5)

であいもん (5) (角川コミックス・エース)

浅野りんさんの漫画はとても良いですよね。
ラブコメ成分有りのホームドラマとしてとてもよく出来ているので、
みんなもっと読むべきだと思います。

ラブコメ成分は薄いけど面白い大家さんは思春期! (9)

大家さんは思春期!  (9) (まんがタイムコミックス)

チエちゃんは相変わらず可愛くてたまらないですよ。
先日TVアニメBDをまた観てたんですけど、よく出来ているんですよ。
またアニメ化されないかなぁ。

ラブコメというよりも夫婦になっているトニカクカワイイ (2)
結婚はゴールではなくスタートだ、とはよく言いますけれど、
結婚してから始まるラブコメってのは有りだよなぁ、と思い知る次第です。
クソぅ、やっぱり面白いな!
若くて美人で可愛いお嫁さんって羨ましいな!

夫婦になってから始まる物語と言えばもう一つ新婚のいろはさん (2)

新婚のいろはさん(2) (アクションコミックス)

最近読み始めた4コマ漫画なんですが、これが面白いんですよ。
いろはさんが可愛いし、何より幼馴染み婚というのがたまらん…!

そして結婚生活を重ねても可愛いお酒は夫婦になってから (10)
ちーちゃんはとても可愛い。
しかしあんなにエロい身体している奥さんがいるのに、
全然エロい雰囲気にならないとか信じられない…
二人の間に子供ができるのはいつの日だ…

まだ夫婦になってないけれどもうすぐ夫婦になりそうなゆうべはお楽しみでしたね (5)
等身大のパウさんだからこそ感じることが出来る結婚というリアル。
ファンタジー世界で出会って、リアルで付き合って結婚へ至ろうとしている二人…
トキメキと不安の両方が感じられて、すんごく良いです…!

女の子同士だけどトキメキが感じられる熱帯魚は雪に焦がれる (3)も良いです。
お互いの気持ちがうまく伝わらないモヤモヤ感が面白さの醍醐味と言いましょうか。
うーん、実に良い…!

そして実写ドラマになった響 ~小説家になる方法~ (10)
いやー、あのミハルさんもビッグになったもんだなぁ…
本人的にはまだこれも夢の途上なんだろうけども。

コミカライズ作品だと何と言っても本好きの下剋上 第一部 本がないなら作ればいい (7)ですね!

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部 本がないなら作ればいい7

ついに第一部が完結です…!
連載でも読んでたけど、やっぱり感動で泣いちゃうと思うんですよ。
原作でも泣かされたけど、鈴華さんは感動を引き出すのが上手いからなぁ…
多分、というか絶対泣くと思う。

ラノベ原作と言えば化物語 (2)も出ます。

化物語(2) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

流石に週刊連載なので発行ペースが早いですね。
恐らくまよいマイマイの途中まで収録されています。
阿良々木さんのロリゲスさが今から楽しみだぜ!

ロリと言えばうちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 (4)
ラティナのロリ可愛さはまだまだ加速してますよ!
4巻でもその可愛さは留まることを知らない。

先日3周年を迎えたFGOコミカライズのFate/Grand Order -mortalis:stella- (2)
アニメ化されるのは第6章と第7章だけなので、
FGO未プレイの方はしばらくはこのコミカライズで楽しんだらどうでしょう。
まぁ、ゼロサム連載分だけでは全章追えないんですけどね。

Fateシリーズの原点であるFate/stay nightの最奥にして真ルートHFコミカライズ。
その6冊目Fate/stay night [Heaven’s Feel] (6)も発売です。

Fate/stay night [Heavens Feel] (6) (角川コミックス・エース)

実はまだまだ序盤なんですよねー
劇場版の第2部が出るまでに追いつくことができるのか…
あ、ちなみにナタリーのインタビューが面白いのでファンは読むことをお勧めします。

ラノベでは待望の新刊魔法科高校の劣等生 26 インベージョン編が発売です。

魔法科高校の劣等生(26) インベージョン編 (電撃文庫)

リーナが日本に逃れる理由となったパラサイトの騒動は予想以上に大きそうで、
日本でもパラサイトとなった光宣がまた水波の元に向かおうとしているみたいで…
まだまだ達也の周りは騒がしそうです。

もう一つ待望していたりゅうおうのおしごと! 9も発売です。

りゅうおうのおしごと! 9 (GA文庫)

今回は天衣ちゃん回ですよ!
ツンツンしてるけど中身はわりと良い子なので、
貧乏くじを引いて出番が少なめだった天衣ちゃんがメインです!
しかも今回の天衣ちゃんは新しい衣装をまとうみたいです。

天衣ちゃんが白ゴスになってるぅー!
天衣ちゃんリリィやで、これは…!
うーむ、楽しみすぎる…!

:: 2018/7/1 日曜日::

■[雑記]宇崎が出るぞ! 2018年7月新刊情報!

2018年も半分が終わったとは信じられない今日この頃ですが、みなさん如何お過ごしでしょうか。
私は既にエアコンを使っております。
空調が効いた室内で食べるメロンは美味しいなり…

メロンと言えば胸にメロンサイズのおっぱい!
宇崎ちゃんは遊びたい! (1)が今月ついに発売です!

宇崎ちゃんは遊びたい! 1

元々はtwitterに上げていた漫画が人気を博して、
シリーズ化→商業連載化→単行本化という流れであります。
作者的にはラブコメのつもりらしいんですけど、
1巻の時点ではコメディ99%くらいなのでご安心ください(?)
ちなみにGWの時点でエロ同人誌が出てるくらいには大人気ですよ!

そして今月一番楽しみなのは水上悟志さんのプラネット・ウィズ (1)
TVアニメ版も今月から放映されますよ!

水上悟志作品は今までずっとアニメ化を望まれながら、
何故か縁がなかったんですけど、今度はアニメ化ありきで来ましたよ!
世界はやっと水上悟志を知ることになるのかと思うと、感慨深いですね。
TVアニメと単行本、どちらも楽しみです。

アニメといえばゆらぎ荘の幽奈さん (11)も忘れてはいけません!

ゆらぎ荘の幽奈さん 11 (ジャンプコミックス)

ジャンプ読者の少年たちの性癖にダイレクトアタックなエロコメですが、
主人公のコガラシさんが格好いいのでとても気持ちよく読むことができるのです!
別な意味でも気持ちよく読むことができますけどね!
ガッハッハ!(中年オヤジ的笑い

今月は他にもジャンプ作品で注目な作品が沢山出てまして、
大きな伏線回収とモノ作りのスケールが半端ないDr.STONE (6)

Dr.STONE 6 (ジャンプコミックス)

そしてラブコメとして磨きが掛かっているぼくたちは勉強ができない (7)

ぼくたちは勉強ができない 7 (ジャンプコミックス)

どれもが楽しみでならないのです!
ジャンプのラブコメを楽しんでいる限り、私の中の少年スピリッツは不滅です…!

少年漫画ラブコメとしてはあつまれ!ふしぎ研究部 (4)も良いですよね…

あつまれ!ふしぎ研究部(4): 少年チャンピオン・コミックス

少年誌的な健全なエッチさを誇るコメディ漫画ですが、
最近はたまにラブコメ成分をぶっ込んでくるので、
とても楽しみにしております。
イカ娘も好きだったけど、このふしぎ研究部も面白いぞ…!

ラブコメと言えば忘れてならない僕らはみんな河合荘 (11)
10巻で完結かと思ったらもうちょっとだけ続いたよ!
ついでにいうとコレクションブックというのが来月に出るみたいですよ!
うーん、ファンを搾り取りにきたな…!
大丈夫、ガチャに比べれば安い…!(ガチャ換算脳

コミカライズで楽しみなのはダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー (5)
最近はソシャゲのダンメモでイベント化されたのです。
これはアニメ化秒読み状態だったりするのでは…!?
ソシャゲのお陰かコミカライズもまた売れ始めたらしいので、このまま頑張って欲しいところ。
目下のネックは原作の枯渇ですかね…!

原作ストックが大量にあるのがナイツ&マジック (6)
可愛いエルくんの暴走っぷりは健在であります。
騎士を作れと言われて騎馬を作るエルくんをご覧じろ!

それと地味に好きなのが異世界のんびり農家 (2)ですね。

異世界のんびり農家 2 (ドラゴンコミックスエイジ つ)

素朴な味わいの原作を読めば読むほど面白いコミカライズに仕上げられてて、
この2巻のエピソードも連載時には何度も読み返していました。
うーむ、早く読みたい…!

ラノベで一番楽しみなのはエロマンガ先生 10 千寿ムラマサと恋の文化祭

エロマンガ先生(10) 千寿ムラマサと恋の文化祭 (電撃文庫)

いやー、続きが出るのを首を長くして待ってましたよ!
しかも新刊の内容がムラマサ先輩とかマジすか!
私が一押ししているムラマサ先輩とのラブコメエピソードですか!
これは… 楽しみしかない…!

そしてクライマックス直前のやがて恋するヴィヴィ・レイン 6

やがて恋するヴィヴィ・レイン 6 (6) (ガガガ文庫 (6))

そろそろ主人公が報われて欲しいんですが…
犬村小六作品ですからね。
完結巻までそれは期待できそうにないので、覚悟をして読みたいですね。

ゆんゆんが表紙のこの素晴らしい世界に祝福を! 14 紅魔の試練は既に発売中!

この素晴らしい世界に祝福を!14 紅魔の試練 (角川スニーカー文庫)

今回は紅魔の里が舞台なので、めぐみんとエロコメの予感…!
はあまりしないかな!
めぐみんは大好きだけど、この作品ってこのすばなのよね…

そしてフリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 4も発売!

フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~4 (角川スニーカー文庫)

今回はちょっと過去編っぽいのもあるみたいですよ!
メイド服を着ていないユミエルは新鮮ですなぁ。

それにしても7月は好きな作品が多すぎてヤバイ。
読書時間をきちんと確保できるのだろうか…
今からそれが心配です。

:: 2018/6/10 日曜日::

■[雑記]ダンまちファン必見! ダンメモFES2018に行ってきたよ!

6/9(土)に六本木で行われたダンメモFES2018に行ってきました。

このイベントは「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のソシャゲ、
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか メモリア・フレーゼ」のリアルイベントです。
私は原作ファンなのでリリース翌日からプレイしてまして、1周年記念イベントに応募してたんですが…

いやー、まさか当選するとは…
FESの内容ははYouTubeに上がっているのでそちらをご確認下さい。

この手のイベントは重課金者が当たるモノだと思ってたんですけどね。
私はそれほど課金してないしそれほど上位プレイヤーでもないんですけども…

毎週火曜日は仕事を早めに終わらせてオラジオZを見てる程度のプレイヤーであります。

正直、交通費を節約して1周年記念イベントでガチャ回した方がゲーム的には有利なんだけど、
せっかく当選したんだし是非とも行ってみたい…!
という訳で天気が悪くなりそうな中、参加してきた次第であります。

動画を見て貰えばわかると思うんですが、100人ちょっとしか入らない会場なので、
声優さんとかかなり間近に見えるので凄くライブ感がありました!
これは参加して良かったわー

ライブ感といえばダンメモチャレンジがまさかの展開になったのが…(笑
この企画はレフィーヤ役の木村珠莉さんが投票で決められたメンバーで、
特別な敵を倒すというモノなんですが、
木村珠莉さんがとてもガチプレイヤーっぷりを見せてくれて、
プレイヤーとしては面白かったんですが…
電波の悪さには勝てなかったよ…(笑
リベンジは12日のオラジオZで!

また、合間に挟まれる朗読劇ではタケミカヅチ役の間島淳司さんとベル役の松岡禎丞さんが面白いですね!
ゲームのワード数ランキングも面白かったし、
ピックアップガールズも笑ったし、
大森藤ノさんのメッセージ朗読にも爆笑しました。(笑
来年のジュンジ・マジマの活躍に期待しております!

そして一番の注目は来週の1周年記念イベントの内容発表ですよ!

大森藤ノさん完全監修のイベント…!

これはもうダンまちの新刊と言って過言ではないのでは…!?
原作と外伝、両方とも凄いとこで続刊待ちにしておきながらの完全監修ストーリー!
これでつまらなかったら許さないんだからね…!

そして… ついにリュー外伝がメインストーリー化!

今までは本編と外伝のアニメ版の素材を使ってメインストーリーが作られてたんですが、
今回は逆転してゲームが先ですよ!
これはリュー外伝がアニメ化される日が近いのでは…?
と期待してしまいますね!
劇場版も2期もまだ放映されていないというのに!(笑

来週の1周年イベントがますます楽しみになってきましたし、
何よりダンまちの今後への期待値も高まりまくるイベントでした!
参加して良かったです!

しかし… 人生で初めてサイリウムを振ったせいで軽く腕が痛い…(筋肉痛

:: 2018/6/1 金曜日::

■[雑記]晴耕雨読! 2018年6月新刊情報!

雨の日は本を読んで過ごしたいけど、仕事がたんまり入っている6月であります!
そんな鬱々とした日々のストレス解消にはやはり漫画ですよ!

まずはいよいよ来月からアニメが始まるハイスコアガール (9)
今度こそ… 今度こそ大丈夫なはず…!
私は作者と同年代なので思い入れが強いんですよね。
友達と一緒にプレイした当時のゲームの数々が、
アニメでも繰り広げられるとか楽しみでしかない。
同窓会で「ハイスコアガール」をネタに盛り上がりたいなぁ。

完結巻が出るのを待っていた! 僕らはみんな河合荘 (10)
りっちゃん先輩の恋模様はひとまず決着付いたけど、
もうちょっとだけ続いたんじゃ。
恐らくこれに収録されているであろう番外編では、
大学生になったりっちゃん先輩とか見られるから、
とっても楽しみですね!

バトルが盛り上がっているつぐもも (21)
つぐもも(21) (アクションコミックス(月刊アクション))

エロ展開もアリアリですが、
それ以上にバトル展開もアリアリアリーヴェデルチな21巻ですよ!
大会もこの巻でラストかな…?
かなり熱い展開なので楽しみです。
もちろん描き下ろしのエロ展開もね…!

バトルとエロと言えば忘れてならないUQ HOLDER! (17)
UQ HOLDER!(17) (講談社コミックス)

不死人だからこそできるテロ抑止方法は壮大ですし、
赤松健漫画でお馴染みのエロコメ展開は最高ですよ。
今回はエヴァンジェリンちゃんが大活躍!
もちろん、バトルでもラブコメでもね!

他にも楽しみにしているのがあって、それがこれ喰ってシメ! (1)
これ喰ってシメ!(1): ニチブン・コミックス

「世界の果てで愛ましょう」の武田すんさんが、
「孤独のグルメ」の久住昌之さんと組んで送る仕事のシメのグルメです。
出版社の女性が仕事終わりに食べるおっさん臭い飯が美味そうなんですよね。
いや、割りと美人なんだけど、飯のチョイスがマジ久住さんって感じ…

あと個人的に楽しみなのがお兄ちゃんはおしまい!です。
ねことうふさんの大人気TSシリーズ「お兄ちゃんはおしまい!」が商業単行本化です!
売れてる同人誌を単行本化するのが得意な一迅社らしい、いつものお仕事です。
基本はpixivで全話読めますが、同人誌版でも描き下ろしエピソードとかありましたから、
そこらへんがまるっと収録されていると思われます。

ラノベコミカライズでは待望の化物語 (1)
化物語(1) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

アニメ化から何年も遅れてのコミカライズとか商業的にどうなのか…?
と思わなくもないですが西尾維新だから仕方ない。
作画は歴戦の大暮維人さんなので問題ないというか、
もしかしなくてもベストチョイスですね。
シャフトっぽさと原作らしさと大暮維人らしさが同居した、
とても良い内容になっているので単行本は楽しみです。

そしていつものお楽しみ「ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(13)」
この13巻は不吉な数字ですが、割りと不吉な感じの内容です。
伊丹ー! 早く来てくれー!
っていう内容ばかりというか。
まぁ、しばらくはこんな展開が続きますよね、うん。

素晴らしいスピンオフコミカライズだった冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム (10)
これで完結になります…!
ラストが素敵なハッピーエンドだったので、これが正史で良いんじゃないだろうか…
やはり詩羽先輩こそが真ヒロインやで…!

そしてアニメ第2期が決まっているダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (10)
やっとアニメ版のラストに追いつきましたよ…!
いやー、長かったなぁ。
まぁ、それだけ時間を掛けただけあって、アニメにも劣らぬ盛り上がる展開でしたよ。
あとは2期までにどこまでコミカライズを進められるかですね。

それと原作の刊行は止まってるけどコミカライズは進行中なエロマンガ先生 (7)
エロマンガ先生(7) (電撃コミックスNEXT)

アニメではまだやっていないエピソードに突入しているので、
原作読んでない人は要チェックですよ!

ラノベからはやっぱり本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員Ⅲ」が楽しみですね!
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員III」

表紙の切なそうなローゼマインの表情が辛い…
ついに下町の家族やルッツたちとの別れが近づいてきたんですね…
家族を誰よりも愛するローゼマインだからこそ、
この切なさは胸に来るものがあります。

そして新井輝さんの忘却のカナタ 探偵は忘れた頃にやってくる
忘却のカナタ 探偵は忘れた頃にやってくる (ファンタジア文庫)

新刊情報チェックしてたら新井輝さんの名前があってびっくりしましたが、
気付きませんでしたがカクヨムで書かれてたんですね。
新井輝ファンとしてはこれはチェックしておかねば…

電撃文庫からははたらく魔王さま! SP
はたらく魔王さま!SP (電撃文庫)

コミカライズもされたBD/DVD特典だった5.5巻が、
書き下ろしも追加されてSPとして新発売です!
挿絵とかも増えたりするのかしら…

それとネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.17
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.17 (電撃文庫)

ついにシュバイン様こと茜ちゃんがクラスメイトにオタバレの危機!
今更!? と言われそうな気がするんだけど、
本人にとっては真剣な問題なので笑っちゃだめですよ!
私は大笑いする自信がありますけどね!

最近の電撃文庫はKindle版が1ヶ月遅れで出るようになったので早めに読めるはず…!
本音を言うと紙版とは同時に出て欲しいんですけどね!

:: 2018/5/6 日曜日::

■[雑記]COMITIA124に行ってきました。

先日コミ1で上京したばかりなのですが、
またもやビッグサイトに行ってきました。

GWのコミティアは毎年人気でしたが、
今年はちょっと人が多すぎでしたね。
まさか待機列で東の駐車場を一周するとは思いませんでした。
中もコミケの13時くらいの混雑具合でしたし。
これは3館じゃ足らなくなってきたのかもしれない…

面白い漫画には出会えるのでコミティアが盛り上がるのは嬉しいですけど、
全部めぐるのは大変になってきました。
主に体力的な意味で…
鍛えないとな…

:: 2018/5/1 火曜日::

■[雑記]GWだよ! 2018年5月新刊情報!

GWは9連休の人もいると思いますが、時間を如何に使うご予定でしょうか。
私は主にモンハンに使う予定ですが、即売会に行ったり未読の本を読んだりする予定です。
しかし未読の本を読む前に次々に新しい本が出るわけでして…

その筆頭がジャンプ連載のぼくたちは勉強ができない (6)
ぼくたちは勉強ができない 6 (ジャンプコミックス)

本当にね、萌えに悶ちゃう展開ばかりでして。
私は桐須先生推しなんですが、それ以外のヒロインにも萌えちゃうわけでして。
今回も色々と悶絶しそうです。

主人公というかヒロインが悶絶するのが悪魔のメムメムちゃん (5)
悪魔のメムメムちゃん 5 (ジャンプコミックス)

相変わらずミジンコレベルのヘタレっぷりを発揮するメムメムちゃんの、
ヘタレすぎて展開が異次元な日常が毎回楽しみです。
今回はどんな笑いをもたらすのか…!

ほんわかとした雰囲気を醸し出してくれるのが明日ちゃんのセーラー服 (3)
明日ちゃんのセーラー服 3 (ヤングジャンプコミックス)

明日ちゃんの純真で天真爛漫なところが素敵だと思うんですよね。
博さんの画力が全面に押し出す見せ方も魅力的です!

それと、眼鏡橋華子の見立て (2)も楽しみですね。
久しぶりの新刊ですが、連載が不定期なので仕方ないというか。
まぁ、眼鏡愛は相変わらずというか衰えることを知らないですけども。

久しぶりといえばLandreaall (31)もですね!
DXの失恋旅行というか…
まぁ、そういった感じのエピソードが収録されると思われます。
今回の特装版は何が付くのかなー

他にも実写化されるお前ら全員めんどくさい! (8)
お前ら全員めんどくさい! (8) (メテオCOMICS)

どんどん一宮ちゃんが可愛くなってきていると思うんですよ!
勿論他のヒロインたちも可愛いんですけどね!

連載が終わって最終巻になるだがしかし (11)
だがしかし 11 (少年サンデーコミックス (11))

サンデー本誌では割とあっさり目な終わり方でしたが、
単行本ではオマケ四コマがいつもあるので、
今回も何かしらのエピローグ的な何かがあるのでは…?
と期待しています。

ラノベとそのコミカライズだとまずはソードアート・オンライン プログレッシブ 6
ソードアート・オンライン プログレッシブ6 (電撃文庫)

原作の方は前後編の後編ですね。
前回が気になるところで終わってたので早めに出てくれて助かります。

コミカライズ版のソードアート・オンライン プログレッシブ (7)ですが、
ソードアート・オンライン プログレッシブ7 (電撃コミックスNEXT)

比村奇石さん版はこれで最終回です。
正直寂しいんですが、売れっ子でお忙しいでしょうしね…

もう一つ気になるのがダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア 10
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア10 (GA文庫)

原作の方は新章に入るところで…
本編の異端児編のアイズ視点になるんでしょうけど、
これは本編の展開からして… どうなるんだろう…
というか本編の続きはまだか…

コミカライズ版のダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア (11)

こちらは原作6巻の内容に入るんですね。
展開が早いというか筆が早いというか。
サービスシーンが多めになると思うので、そっち方面でも楽しみですね!

HTML convert time: 1.329 sec. Powered by WordPress