本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!
:: 2022/6/21 火曜日::

■[ラノベ]友情の杯「俺は全てを【パリイ】する ~逆勘違いの世界最強は冒険者になりたい~」5巻

聖都で蘇ったスケルトンこと神を自称する聖ミスラ。
巨大化し、圧倒的な暴威を振るうことができる化物を相手に、
ノールはパリィし、イネスは神剣を振るい、魔竜ララは食いちぎるのだった…!

流石に巨大すぎる相手だし、再生能力も半端なくてわりと詰んだ感じでしたが、
ノールという鬼手を最大限に活かせる盤面を読んだリーンが凄いですね。
リーン本人もかなり危ない橋を渡ってたし、
誰か一人が欠けたら間違いなく敗北するような綱渡りの戦いでしたね…

ノールがギリギリでパリィできたのが、
ギルバートとの特訓のお陰、というのが中々熱かったです。
多分、ギルバート本人に言ってあげたらめっちゃ喜ぶと思います。
イネスも殻を破って更に神剣の使い方を深めたし、
リーンも限界突破したり、ノールに引っ張られてかみんな成長してますよね。

そして救出されたアスティラですが…
オーケンとの再会にはじんわりと心に来ましたね。
200年以上経っても変わらない友情、というのは涙腺を刺激しますよ。
二人とも立場があるけれど、変わらず交友を深めて欲しいですね。

そして教皇の身代わり、というか本家なのに影武者を務めるアスティラですが…
好意的に受け止められるのはその人徳から理解できますが、
まさか人が変わったような言動も勝手に納得されるとは驚きました。
まぁ、ノールの勘違いといい、勘違いモノな作品ですしね。
こういうのもアリなのかな…w

今回もノールのお陰で好転したわけですが、
相変わらずノールの勘違いは解消されずそのままなんですよね…w
果たしてノールの勘違いが解ける日が来るのか…
まだまだわかりませんね…!

:: 2022/6/15 水曜日::

■[ラノベ]挿し絵ゼロ…「魔法科高校の劣等生 Appendix 1」

魔法科高校の劣等生Appendix 1魔法科高校の劣等生Appendix 1
出版社:KADOKAWA
作者名:佐島勤
絵師名:石田可奈
紙書籍通販:魔法科高校の劣等生 Appendix 1
Kindle版まとめ買い:魔法科高校の劣等生
DMM電子書籍:魔法科高校の劣等生 Appendix 1

第一高校の百山校長宛に誤配送された先史魔法文明の「聖遺物」
それが起動したため、第一高校の生徒たちが毎夜夢の世界で冒険をすることに!?
精神干渉系の魔法に耐性がある達也は初めから夢だと認識できていたけれど、
深雪を含めて多くの生徒は夢の世界に取り込まれていて…

BD/DVD特典小説の文庫化、というのはありがたいのですが…
挿し絵がゼロ、というのは流石にライトノベルとしては致命的な欠陥だと思うのです。
特に今回みたいなコスプレ要素が強い話だと、
挿し絵があるとないでは面白さが違いすぎですからね…
深雪のハレンチな姿が見たかった…
そして魔法少女真由美先輩はもっと見たかった…!

特典小説だからなのか、それとも夢の世界という舞台だからなのか、
かなりはっちゃけたノリで書かれていて面白かったですね。
夢の世界だからと達也への猛烈なアプローチをするノリノリな深雪とか、
魔法少女コスを恥ずかしがる真由美先輩とか、超楽しかったです。

あと、勇者ミキヒコ回でのラブコメ修羅場展開には笑いましたね。
幹比古が主人公の方がラブコメ作品してて面白くなりそうな気がしないでもないです。

真由美先輩も夢の世界で大変そうでしたけど、
小野寺先生の方が達也に振り回されて大変そうでしたね…w
これでメイジアン・カンパニーでも達也に振り回されることを考えると、
本当に小野寺先生のとって達也って鬼門なんだなぁ、と思わされますw

Appendix2があったら是非とも挿し絵をお願いしたいですね。
いや、ホント、是非とも。
というか挿し絵付きで1巻も出し直して欲しいくらいです。

:: 2022/6/13 月曜日::

■[ラノベ]獅子王機関の花嫁候補たち「ストライク・ザ・ブラッド APPEND3」

OVAが原作シリーズ完結まで出ちゃう大人気コンテンツのストブラですから、
BD/DVD特典小説も大量に出ているわけで。
その特典小説をまとめたAPPENDも3冊目が出るのも当然と言えましょう。
いや、本当に息が長いコンテンツだな…w

本の数ページの小説から、原作を補完してくれる内容まで多岐に渡ってますが、
やはりお勧めは書き下ろしの「楽園のウェディングベル」ですね!
高神の杜を舞台で起こった事件を解決するためにやってきた古城と雪菜が、
煌坂たちと一緒に妄想ラブコメする話です。
もう、抜群にニヤニヤしちゃえる内容で最高でしたね!
みんな古城にラブラブで最高ですよ。

古城にラブラブという意味だと「第四真祖に向かない職業」も良かったですね。
古城の将来と聞かれて結婚、出産、育児に仕事との両立という言葉がスラスラ出てくるあたり、
雪菜はとっても現実的に古城との将来を考えているんだな、と分かってニヤニヤ度がMAXですよ。
たぶん、浅葱も同じくらいに真剣に考えてるとは思うんですけどね。
煌坂なもっとメルヘンに想像してそう。

本編の補完という意味だと「凪沙のお小言」は良かったですね。
凪沙ならちゃんと文句言うだろうし、ちゃんと許してくれると思ってましたが、
それがきちんと一本の短編になってて嬉しかったです。
うんうん、これでこそ凪沙だよね!
と思いました。

あとがきによるとAPPEND4にも期待できそうですね。
刊行はまだ先になりそうだけど、楽しみに待っていたいと思います。

:: 2022/6/11 土曜日::

■[ラノベ]JCJKエロハーレム「翠桜皇国の仙術使い エリートお嬢様部隊全員に種付けできるって本当ですか? 」1,2巻

スマホといった科学製品だけでなく魔力や魔術が当たり前に存在する世界。
翠桜皇国で家柄だけは古い昂劫和重はエリート女学生で編成された魔獣課の隊長となるが、
気位と実力が高いお嬢様たちのじゃじゃ馬っぷりのせいで呪いを受けてしまう。
その呪いのせいで魔獣と化さないためには術士の女性に中出ししないといけなくて…

ノクターンで連載している作品の電子書籍化なのですが…
フランス書院の仕様なのか、イラストは表紙しかありません。
普通のエロ小説みたいにエロシーンで挿し絵があると期待していただけに残念無念です。
この作品はエロを売りにしているだけに… ね…

世界観の設定自体はジャンプSQあたりでありそうですが、
エロさは18禁全開って感じでエロ面白かったです。
主人公の昂劫だけが使える仙術でヒロインたちのピンチを救い、
初めはツンツンだった彼女たちがエロエロになっていくのは王道だけど、
それ故にとても良かったです。

ヒロインを庇って呪いを受けるも、その呪いを変質させて中出しする理由を作った上に、
更に中出しされるとヒロインたちの魔力が上がるという設定も、
エロ作品としてはとても良いものだと思う訳です。
性欲が強いのは呪いのせいだし、セックスするのも呪いのせいなのです。
中出しで強烈な快感を得られるというのも呪いのせいなのです!
いやー、呪いっていう設定はとても便利ですね!w

しかしJK相当とJC相当がヒロインとか、ロリコン属性が高めですよね。
4人中で巨乳なのはしずくのみで、他の3人は手の平サイズ以下なあたりに性癖を感じます。
ヒロイン以外のモブキャラは容赦なく陵辱されたり、
薬でキマってヤラれたりと散々な目に遭ってしまいますが、
ヒロイン4人はちゃんと処女を主人公の昂劫に捧げてるあたり徹底してますよね。

主人公の昂劫だけがヒロインたちと関係を持ち、独占欲が満足された上で、
昂劫が無双していく、というのがとても爽快感があります。
ヒロインはピンチに陥っても良いけど、他の男にヤラれる展開はいらんのですよ。
作者さんはちゃんとわかっておられる。

1,2巻が同時発売されたことで4人のヒロイン個別ルートがちゃんと書かれてますが、
ヒロインはもう一人いるので、そちらは3巻に期待ですね。
まぁ、その子もJC相当なのでやはりロリコン成分は高めなんですけどね!

書き下ろしではエロシーン有りの短編があるのですが、
2巻の短編では3Pもあるのでとても良かったです。
3巻があるなら6Pも収録されるとは思いますが…
やはり複数ヒロインだと乱交はやって欲しいですからね。
書き下ろしではそれが読めて満足度が高かったです。

:: 2022/6/5 日曜日::

■[ラノベ]大混浴で大団円「異世界混浴物語 7 神泉七女神の湯」

異世界混浴物語7 神泉七女神の湯異世界混浴物語7 神泉七女神の湯
出版社:オーバーラップ
作者名:日々花長春
作者サイト:日々花長春
作者twitter:日々花長春さん(@hibihanan) / Twitter
絵師名:はぎやまさかげ
絵師サイト:Fountain’s square blog
絵師twitter:はぎやまさかげさん(@hagiyamasakage) / Twitter
Web版:異世界混浴物語
紙書籍通販:異世界混浴物語 7 神泉七女神の湯
Kindle版まとめ買い:異世界混浴物語
DMM電子書籍:異世界混浴物語 7 神泉七女神の湯

3年振りの新刊にして完結巻!
攫われたコスモスを取り戻しに行動する冬夜一行は全ての元凶を探るために動き出すが…!?

Web版は既に完結していたので、直前で打ち切りになったのかと思いきや、
ちゃんと完結してくれたので安心しました。
エロコメラノベが大団円になってくれて嬉しいですね。

今回の謀反の元凶が魔王ではなく勇者チートを使った女勇者だったとか、
見事に善悪が逆転しちゃってますが、
中花さんを見てると日本では非モテだったんだろうなぁ…
とお察しできるあたりに何とも悲哀を感じるというか…
騎士サーの姫をやるだけならまだしも、
国家転覆まで企んじゃったらそりゃ追放モノになっちゃいますよね…

今回もバトル展開はあれどもバトル描写は少なめにして、
1巻の時を彷彿とさせる無限バスルームの使い方をしていて面白かったですし、
春乃さんのチョップがとても可愛らしかったです。
はぎやまさかげさんの挿し絵を見ると、どんどんノリノリになってて可愛さマシマシでしたw

エロコメ的にもみんなで混浴するのが良かったし、
春乃さんの滝行もどきでの全裸プレイも最高にニヤニヤしましたね。
うーん、やはり春乃さんは勇者としてもヒロインとしても美味しかったぜ…!

終わり方も混浴で締めるあたり、初志貫徹していて楽しかったです。
やはりラノベでもハーレムエロコメは必要だな、と思いました。(結論

:: 2022/5/31 火曜日::

■[ラノベ]誇り高き王族「佐々木とピーちゃん 5 裏切り、謀略、クーデター!異世界では王家の跡目争いが大決着 ~現代は待望の日常回、ただし、ハードモードの模様~」

熱核攻撃すら耐えた異世界からの闖入者クラーケンをピーちゃんが対処し、
熱海を満喫した佐々木たちだったが、クラーケン事件でその能力を垣間見せてしまった。
ゴタゴタがあって日本のお仕事は休暇が取れたんだけど、
逆に異世界ではヘルツ王国の王位争奪戦が予想外の展開を見せていて…?

今回は異世界の話がメインなので日本の話は少なめなんですが、
それでも二人静さんが色々と大活躍でしたね。
喪服を着た幼女となった姿も犯罪的でしたが、
異能力者の事件を誤魔化すためにセーラー服を着てバイクに乗って登場するとか、
全くの予想外の活躍でしたよ…
しかしJCの服がぴったりなんだ… それくらいのロリ度なのだなぁ…

異世界の話では王族たちがとても誇り高くて素晴らしかったですね。
ピーちゃんが生前仕えていただけありますよ。
そんな王族からは考えられないほどに腐りきっている貴族たちには辟易としますが。
それにしてもマーゲン帝国やルンゲ共和国の思惑とか、
まだまだ謎が残っているのが不穏ではあるのですが…
クラーケンが地球にやってきたことにも関係あるのかしら…

それにしてもスローライフのためにハードワークな生活をしているのを見ると、
とても本末転倒で大変だな、と思う次第です。
休暇が3日程度取れただけで満足している佐々木に日本社会の闇を垣間見ましたが、
そもそもその休暇中は殆ど異世界でバトったりしているわけで…
佐々木は本当に大変だなぁ…
まぁ、本人は納得してるんだろうけども。

しかし、次は宇宙か…
SFになってしまうんじゃろうか…
またヒロインが出るのかしら。
恐らくJCかJKぐらいに違いない…!

HTML convert time: 0.800 sec. Powered by WordPress