僕の心のヤバイやつ (10) 特装版 4月8日発売!
夏! 海! 青春!
:: 2024/5/20 月曜日::

■[ラノベ]商人たちの悪意「俺は全てを【パリイ】する ~逆勘違いの世界最強は冒険者になりたい~」8巻

サレンツァに入国したノール一行は苦境に喘ぐ獣人を助けたら、
サレンツァを牛耳る商人たちがギャンブルを楽しむ「時忘れの都」に招待される。
そこで獣人たちの徴税権を賭けた勝負に勝ったノールは、
「時忘れの都」の権利を得て新たなオーナーとなるのだけれど…?

今回はラシードの護衛であるシャウザの過去と、
生き別れの妹であるシレーヌの過去がわかりましたね。
シャウザは兄と名乗るつもりは無いようですけれど、
幽白の飛影みたいに影から見守るつもりなのでしょうか…?

獣人たちの苦境を見ていると、商人たちへ胸クソ悪くなるんですよね…
まぁ、アメリカ大陸でも似たようなことは起こっていただろうし、
そう考えると人間はどこの世界でも似たようなものだと思いますよ。
本当に、人間の最大の武器は悪知恵だと思います。

ただ、ノールはやっぱり違うんですよね。
ある意味でバカなので安心できるというか…
商人たちの権力の源泉であるゴーレムという武力も、
ノールというクレイジーな武力の前では形無しですからね!
暴力… やはり暴力は全てを解決する…!

どこぞの皇帝のようにザマァ展開になって欲しいところですけど、
商人の元締めもラスボスに操られているだけっぽいですし、
ラスボスはノールの黒い剣を狙っているみたいだし、
商人はすぐに制圧できるかもだけど、まだまだ大変そうですね。
アニメも楽しみですけれど、次巻も楽しみです。

:: 2024/5/14 火曜日::

■[ラノベ]TS百合ジャンクション「私の初恋が恥ずかしすぎて誰にも言えない」2巻

姉の手によって女性に変えられた千秋が恋したのは双子の妹、楓だった…!?
そんな残念な初恋を経験した千秋は、それでも恋を諦めずに、
新しい恋を探そうと奮闘するんだけれど、
何故か楓が邪魔をしてきて…

1巻の頃から察しては居ましたけれど…
楓ちゃんは愛が重い上に嫉妬深いし、ドスケベなんだなぁ…
まぁ、二次元だとそういった美少女も魅力的だと思うんだよ!
でも一日で二十回はちょっと常軌を逸しているというか、
男性の射精量にファンタジーを求めすぎだと思うんだ!

そんな楓ちゃんが男性の人体の急所で激痛を訴えてますが、
まぁ…、その…、竿は皮がチャックに挟んだ時を想像するとヒュッとするし、
玉に衝撃が走った時は声も出せないんですよね…
楓ちゃんも恋に惑わされるわ、男の急所に翻弄されるわ、散々ですね…w

千秋も楓とメイの二人に散々翻弄されてましたけど、
これでこそラブコメって感じはしましたね。
TS百合の三角関係とか美味しすぎるシチュじゃないですか!
しかも、そこから更に倫理的にアレな要素を投入するとか、
この物語がどこに向かうのかさっぱり予想ができませんね。
マジでどうなるんだろう…

:: 2024/5/12 日曜日::

■[ラノベ]聖女の騎士と魔女の戦い「続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー」8巻

ラ・ロの遺産を受け継いだFAIRのロッキー・ディーンの大規模魔法「ギャラルホルン」によって、
サンフランシスコが暴動の惨禍に見舞われる。
スターズはその原因となった魔法の解読のために達也を頼り、
ほぼ同時にFEHRのレナからも協力の依頼が舞い込むが…

USNA国内の問題に達也が出張るのはどうかと思ったけれど、
同盟国だし、何より達也の分析力が必要というのは理解できます。
というか、仕事で飛び回って放置されて拗ねる深雪さんが可愛かったので、
それだけで満足したというか、結果オーライな気がしないでもありませんねw

達也がUSNAに行く為に色々な組織が調整したりしてるあたりに、
達也の重要度がわかりますが、それも理解はできますね。
実際にシャンバラの鍵を持っているというのもあるけれど、
すぐに魔法を解読して解決策を考えられるんだから、本当に有能ですよ。

今回は聖女レナの魔法が事態の沈静化に貢献しましたけれど、
達也たちの一年先輩の中条あずさの梓弓でも対応できそうな気がしますね。
スターズとFBIの捜査網から逃れたディーンは日本で問題を起こすつもりみたいだし、
久しぶりに中条先輩の出番がないかな? とちょっと期待しています。

:: 2024/4/30 火曜日::

■[ラノベ]正妻戦争の幕開け「10年ぶりに再会したクソガキは清純美少女JKに成長していた」4巻

10年振りに再会した妹分とその友人たちに懐かれる有月勇は、
実家の喫茶店を手伝いながらブラック企業勤めで負った心の傷を少しずつ癒やしていた。
しかしそんな勇のことが大好きな3人のJKたちのうち、
ヤンデレ気質な朝華は勇との仲を深めるために虎視眈々と機会を伺っていて…

この4巻で勇と3人の少女たちの関係が大きく変わります。
勇の従妹である夕陽ちゃんが登場しますが、こちらは親戚なこともあって、
未夜ちゃん以上に妹ポジですね。
それに勇の好みである巨乳属性ではないので、フラグはおそらく立たないでしょう。

3人のJKたちもそれぞれ初恋を拗らせていますが、
クソガキパートで過去の話を読んでいると、
そりゃ勇のことが大好きになるのも当然かなぁ、と思っちゃいますよね。
調理実習で作った蒸しパンを押し潰しちゃってしまった眞昼に気付いて、
当然のようにフォローしちゃうとか、勇ってば良い男すぎでしょう。

それに朝華に対しても細々とフォローしてて、
これは惚れられるのも仕方ないよなぁ、とも思いますね。
まぁ、10年も放置した結果ヤンデレになってしまって、
別荘でのお泊まりで既成事実を作ろうと夜這いを掛けられるわけですが…
いやはや、本当に拗らせてるなぁ…w

今のところ朝華が一歩抜きんでていて、眞昼が何とか追いつこうとしているけれど、
未夜だけは天然ポンコツっぷりを発揮していますね。
とはいえ赤ちゃんの頃からの思い出という強力な武器があるので、
未夜が一番正妻ポジションに近いとは思うのですが…
はたして勇の正妻の座を誰が勝ち取るのか…!?
とても気になりますね…!

:: 2024/4/24 水曜日::

■[ラノベ]異世界転生ょぅι゛ょっょぃ「商人令嬢はお金の力で無双する」

商人令嬢はお金の力で無双する商人令嬢はお金の力で無双する
出版社:TOブックス
作者名:西崎ありす
作者サイト:西崎ありす
絵師名:フルーツパンチ。
絵師twitter:フルーツパンチ。さん(@pachikbl) / Twitter
連載サイト:商人令嬢はお金の力で無双する
紙書籍通販:商人令嬢はお金の力で無双する
DMM電子書籍:商人令嬢はお金の力で無双する

平民の母と貴族の父が駆け落ちした先で生まれたサラは両親が亡くなり祖父に引き取られたけれど、
侯爵である祖父の家にはイジワルな従兄たちが3人居て、いじめられて池に突き落とされてしまう。
死にそうになった時に日本の商社で働いていた記憶とともに魔法の力に覚醒したサラは、
力を身に付けるために王都の別邸を離れてもう一人の伯父がいる領都へ向かうことになるんだけど…?

TOブックスから刊行されたのは女性主人公の異世界転生モノです。
8歳の幼女なのに異世界で培った能力で危機に陥った侯爵家で無双して頭角を現せていく物語です。
かなり濃密で怒濤の如くイベントが盛り盛りなので読んでて疲れそうになるけれど、
面白さも濃厚になっているので、どろり濃厚家系ラーメンみたいな作品になっております。

サラも始めは猫を被って虎視眈々と実力を身に付けていくつもりだったみたいだけど、
前任の代官が横領して追放されたけど、文官能力が低い伯父が目の下にクマを作りながら、
今にも倒れそうになっているのを見かねてついつい助けちゃうんですよね。
8歳の幼女に次々と指示されて動く周囲の大人たちも驚いたでしょうが、
バリキャリだった商社務めの経験は異世界でも冴え渡るのです。

男尊女卑の世界で、有能だけど芽が出せない女性たちをメイド、侍女、錬金術師に薬師と、
あらゆるジャンルで引き上げて適材適所に割り振って活躍させるのは、
とてもリーダー気質で、サラこそが次期侯爵に相応しいように見えるんだけど、
本人は貴族社会で便利なコマのように使われるのが我慢ならないので、
平民の商人として自由に生きたいから頑張ってるんですよね。

とはいえわりと甘いところがあるので、
麦角菌に冒された村を救うためにすぐに自分の能力を隠さなくするとか、
とても危ういところがあるのが心配です。

すごく良いところで終わったので続きが読みたいですね。
基本的にWeb版からあまり変更はないみたいですけど、
書籍化で書き下ろしが読めるのは嬉しかったですね。
他者視点だとサラの規格外さがよくわかるので、もっと読んでみたいです。

:: 2024/4/22 月曜日::

■[ラノベ]難攻不落のチョロイン「家事代行のアルバイトを始めたら学園一の美少女の家族に気に入られちゃいました。」

祖母と二人暮らしの高校二年生の大槻晴翔は夏休みに家事代行アルバイトを始めることに。
祖母に鍛えられた家事スキルを活かせる自分に合ったバイトだと思いきや、
初仕事の現場は学校一の美人と言われるクラスメイトの東條綾香の家!?
そして晴翔の落ち着いた物腰と家事スキルに綾香の弟だけじゃなく、両親もメロメロになって…

なろう書籍化作品なんですが、内容はタイトルの通りです。
そしてこの作品の一番面白い所は、たまに挟まれる綾香ちゃん視点なのですよ!

綾香ちゃんは子供の頃から可愛かったんだけど…
小学生の頃は男子にイタズラされて嫌な目に遭うし、
中学生の頃は一方的に告白してきた男子を好きな友達と疎遠になるし、
男子には嫌な思い出ばかりなので、恋愛から距離を取ってたんですよね。

どれだけイケメンに言い寄られても靡くどころかドン引きしてばかりなのに…
両親不在&弟の面倒で疲れ、母に勧められていたこともあって家事代行を頼んだら、
成績トップで空手をやってる細マッチョで家事スキルが高く、物腰が柔らかくて、
弟の涼太くんも懐いてしまう晴翔のことを知ってしまい、
するりと綾香ちゃんの心に入ってきたわけなのですよ。

今まで碌に男性に免疫がなかっただけに、心の内側に入られたらあっという間でしたね…!
スーパーで偶然見掛けて軽くストーキングしたり、
少しの会話でテンパってプロポーズかと勘違いしたり、
綾香ちゃんの言動が一々可愛いんですよ!

友人の咲ちゃんが相談に乗ってくれてるけれど、
咲ちゃんが居なければ綾香ちゃんは一体どうなっていたのか心配になるレベルですよ。
高校二年生にして初恋だから、見た目とのギャップも凄いんですよねー
本当に綾香ちゃんが可愛すぎる…!

学校では難攻不落の高嶺の花なのに、
夏休みに入ってプライベートで出会ったら簡単に恋に落ちるチョロインが綾香ちゃんです。
そしてこの物語は恋に落ちた綾香ちゃんの可愛さを愛でる作品だと思います。

書籍化されたことでなろう版から全体的にブラッシュアップされていたので、
是非続きも書籍化して、より素晴らしい物語を読ませて欲しいものです。

HTML convert time: 0.125 sec. Powered by WordPress