本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身X」 12月10日発売!
聖地での戦い
:: 2023/2/3 金曜日::

■[漫画]お嬢様はバイオレンス「とある科学の心理掌握」2巻

ワガママボディJCの食蜂操祈さんが主人公のスピンオフ「とある科学の心理掌握」の第2巻!
生徒会長選挙というイベントに参加することになった食蜂さんが、
対抗馬の雅王院さんとともに帆風さんの疑惑を晴らすために行動している所に、
下位派閥の少女たちが襲い掛かる…!

バイオレンスすわー
常盤台がお嬢様たちの学び舎とか嘘やん、と思ってしまうほどにバイオレンスわー

金髪縦ロールとか、帆風さんと被ってる派閥長さん…
バイオレンスではあるけれど、血みどろの戦いは想定していない甘ちゃんなあたり、
お嬢様らしくはあるんだけど、水まんじゅうで窒息死は狙うとか、
やはりバイオレンスだと思うのです。

そんなバイオレンスな方々を相手に、
深謀遠慮で臨機応変な所を見せつける食蜂さんは半端じゃないのです。
レベル5の能力に胡座をかいている怠惰な少女じゃないのです。
どこまでも心優しき恋する乙女であり、みんなの派閥の長なのです…!

そんな食蜂さんがとても魅力的なところを見せてくれたけれど、
それとは別ベクトルで遺産<レリック>が行動を起こしているので、
生徒会長選挙どころではなくなる可能性もありますね。

しかし常盤台というか、学園都市…
どこまでもバイオレンスな場所だな…w

:: 2023/2/2 木曜日::

■[漫画]その姉友はチン堕ちする「むちゃエロっ!」

むちゃエロっ!むちゃエロっ!
出版社:ワニマガジン社
作者名:西沢みずき
作者twitter:西沢みずきさん(@p_nishizawa) / Twitter
紙書籍通販:【FANZA限定特典付き】むちゃエロっ!
FANZAブックス:むちゃエロっ!

西沢みずきさんのエロ漫画単行本がやっとこさ電子書籍化です。
うーん、ワニは何故こうも遅いのか…
Web媒体のKomifloのWeekly快楽天等で描かれていたエロ漫画を収録しているので、
紙媒体しか買ってない人は初見が多いと思います。

今回一番の注目作というか、お気に入りなのは、
体育大学生だけど内気なとものりと、その姉友のるいかの話「いっちょかみ」ですね。

ガタイの良い男と、エッチな身体をしている金髪巨乳ギャル…
こう… ジェネリック着せ恋だな、とか思ってしまいますね…!w

そういった意味だけでなく、エロさも最高でして。
10回以上が当たり前の絶倫っぷりを見せるとものりを迂闊に覚醒してしまったるいかさんが、
とものりの巨根&絶倫っぷりにノックダウンされて、
見事にチン堕ちしちゃう展開が最高なんですよね。

初めは年上の余裕を見せていたのに、
童貞とはいえ絶倫さに負けて快楽堕ちしてしまうのが良いんですよ!
私はこういったシチュがとても好きでしてね…!
正直、続編が「いっちょかみかみ」だけだったのが残念でならないくらいです。

まぁ、とものりの姉、京香さんがヒロインの「堕ちるおんな」も似た属性があったので、
これはこれでアリだなぁ、とも思いました。

普段は怖い女の先輩なのに、プライベートでは彼氏彼女で、
しかもエッチの時は拘束&目隠しプレイしてドロドロになるとか…
このギャップ差が、とても良いものだと思うのです…!

他の作品もエロかったけど、
正直「ママシリーズ」に関してはコメディ要素の方が強く感じましたね…w
まぁ、あれはあれで好きですけどw

:: 2023/1/31 火曜日::

■[漫画]初めての喜怒哀楽は君と「初恋ディストピア」3巻

初恋ディストピア3巻初恋ディストピア3巻
出版社:白泉社
作者名:シギサワカヤ
作者サイト:シギサワカヤBlog
作者twitter:シギサワカヤさん(@ktos_tw) / Twitter
紙書籍通販:初恋ディストピア (3)
Kindle版まとめ買い:初恋ディストピア
DMM電子書籍:初恋ディストピア (3)

後に「真夏の青春脱走告白事件」と呼ばれるイベントを経て付き合うことになった一臣と小春。
しかし、二人はただでさえ遠距離恋愛な上に、
二人とも受験だバイトだと大忙し!
告白してお付き合いが始まるのがゴールではない…
ただのスタートでしかないのだ…!

一臣も大変だなぁ、と思う訳ですよ。
小春ちゃんはちょっと天然なだけで頑張り屋さんの普通の女の子だけど、
初恋で初めてのお付き合いで、童貞なわけですよ。

そりゃもう、色々と限界突破でばっくんばっくんですよ。
よく我慢できたな、と褒めてあげたいくらいですよ。
それだけ小春のことが大切なんだな、と思いますね…!

童貞を卒業しても男というのは童貞スピリッツは残るというか…
男というものはいくつになっても変わらないなぁ、と思うことがあります。
それが、おっぱいです。

初対面で目の前に巨乳が居たら、そりゃ視線が吸い寄せられますよ。
童貞だろうと、非童貞だろうと目が離せませんよ。
だって男だもの。

シギサワカヤさんは何故これほどまでに思春期男子マインドをご理解されているのか、
それがとても不思議なくらいに、随所で思春期男子仕草を一臣にさせてるんですよね。
喫茶店で見たカップルのさり気ないスキンシップにも色々と思っちゃったりとか、
実に一臣らしく、思春期だな、と感じたりね…w

しかし、中野はこの3巻でも良い仕事をしてくれたなぁ…
通話越しだというのに、一臣の心の中にさり気なく入り込んできて、
本音をさらっと引き出してしまうあたり、ベテランの仕草ですよ。
そりゃモテるし刺されるわ…w

そのお陰で一臣と小春の性生活も充実したものに変わったようで、
とても良い変化だと思いました。

何だかんだ、最後までとても幸せな物語だったのには安心できましたね。
今までコッテリ濃厚豚骨ラーメンばっかりだったので、
たまにはあっさり塩味なラーメンなのもアリだな!
と思える新鮮な味でした。

まぁ、胃が疲れるのでシギサワカヤ作品ばかり摂取しないように気を付けないとな、
とも思えたのですけどね…!
ちょっとしんどいけど、良い作品だったので、
濃厚すぎるシギサワカヤ作品に胃もたれする人にはオススメの作品です。

:: 2023/1/30 月曜日::

■[漫画]新人女医さんの心を救え!「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」2巻

「男の人っていつもそうですよね…!」で有名なゾンせか2巻です。
スーパーで立て籠もっていた時に見付けた近所の火事を調査に出たところを、
下水に身を隠していた暴漢に襲われてしまった深月。
武村が暴漢を撃退するも、弟の一人を亡くした深月は気が動転してしまったが、
丁度市役所からの呼びかけがあったので、出向くことになったんだけど…

2巻からはヒロインが交代です。
深月の彼氏が出てきたことと、契約を守れなかったことで深月から離れたんだけど、
市役所を守る女医の牧浦さんが登場です。

新人で頼りにしていた父親も亡くしたのに、
それでも医者だからと頼られたら奮闘せざるを得ず、
疲労が溜まる中で踏ん張る牧浦さん。

フルカラーなので顔色が悪いのが如実に伝わってくるんだけど、
それだけに武村から心を救われてから見せる美しさとの落差がとても素晴らしいですね。

武村は一見ぶっきらぼうで無神経なように見えて、
深月だけでなく、牧浦さんの心も丁寧に救っているので、
二人が惚れてしまうのも当然だと思えるんですよね。

それに深月とも違ったエッチの仕方に、
牧浦さんの個性を感じましたね!

ただまぁ、とても良いところで終わっているのは相変わらずなので、
これからまた武村は大変だろうな、と思います。
ゾンビ抗体があるとはいえ、それ以外はご都合主義で上手くいかないですね。
頑張れ、武村。

:: 2023/1/29 日曜日::

■[漫画]童貞ドリーム盛り合わせ「君が好きを分かるまで」

君が好きを分かるまで君が好きを分かるまで
出版社:ワニマガジン社
作者名:ごさいじ
作者サイト:index | 5sai
作者twitter:ごさいじさん(@5sai_desu) / Twitter
紙書籍通販:君が好きを分かるまで
FANZAブックス:君が好きを分かるまで【デジタル版限定おまけ付き】

アンスリウムで大人気のごさいじさんが快楽天で発表したエロ漫画の単行本が出ました!
幾花にいろさんといい、ワニはGOTの有望作家さんを引き抜いてばかりですね!
まぁ、読者としてはエロ面白い漫画が読めれば無問題なのですが!

ごさいじさんのエロ漫画と言えば、冴えない陰キャ童貞主人公ですので、
当然のごとく主人公たちは全員童貞です。
たまにショタだったり陽キャよりの主人公もいますが、
全員童貞なのですが、それぞれに合ったヒロインたちで脱童貞を果たすのです!

私が好きな話は「卒業reward」ですね。
不登校になっている陰キャ童貞の高瀬を学校に来させるために、
昔馴染みの篠宮ちゃんが登校したらえっちなご褒美をくれるお話です。

前後編になっているんですが、前編は挿入無しです。
でも、だからこそ、後編でカタルシスを感じるんですよね。
焦らされたからこそ濃いのが勢いよく出るのです!

無様に涙を流しながら告白する高瀬はとても格好悪いけど、最高ですよ。
なんでこんなに情けない高瀬のことを篠宮はずっと支えてくれているのか不思議でしたが、
クソ長いあとがきで語られた背景となる設定を読んで納得しました。
ただ、紙面から読み取れる感情の大半は高瀬のどうしようもないほどの篠宮への恋心でしたから、
篠宮のクールな表情から滲み出ている愛情は印象が薄くなってしまった感がありますw

「成行のパンチライン」は大学生のモラトリアムのインモラルという感じで、
オーソドックスの鉄板って感じでしたね。
これはこれで全然アリだと思います。
まぁ、私の大学生活からは縁遠い話だったけど!

「匿名のふたり」は10年以上昔の2ch文化を彷彿とさせる話で、
令和の現在でこのネタがわかるのはアラフォー以上な気がしますね。
今ではTwitterで裏アカをやりまくってる人が沢山いますが、
当時はおっぱい画像だけで女神認定される人がいたものです…
いや、私はあまり詳しくないんですけどね?

ファンタジーものの「限界ライブラリー」以外はどれも現実が感じられて、
それがとてもエロくて良かったです。
どれも童貞の夢が詰まっていて、最高だと思います。
これからも童貞ファンタジーなエロ漫画を描いて欲しいですね!

:: 2023/1/28 土曜日::

■[漫画]催眠アプリにノってみたら…「搾精系彼女」

搾精系彼女搾精系彼女
出版社:ワニマガジン社
作者名:えーすけ
作者twitter:えーすけさん(@esukebe) / Twitter
紙書籍通販:搾精系彼女
FANZAブックス:搾精系彼女

えーすけさんのエロ漫画新作がやっとこさFANZAブックスに登録。
ワニのエロ漫画は紙書籍優先なので、電子書籍化がすこぶる遅いのがネックですね。
中身のエロさは期待通りなだけに、出版社による焦らしプライをされた気分です。

今回収録された作品の中では3部作の「夢見るアプリ」が気合いが入ってましたね。
幼馴染みの生意気な二卵性双子が催眠アプリを仕掛けてきて、
それにノッてみたらエロいイタズラを仕掛けてきて、
それが自宅だけでなく学校でもやるほどにエスカレートして、
とうとう童貞まで奪われてしまう、という3Pエロ漫画です。

流石に童貞を奪われたら黙っていられず、自分から動き出し、
双子を攻め抜いて何度もイカせるんですが、それがエロいんですよね。
普段は生意気なのにエッチの時はしおらしいとか、最高じゃないですか。
それがダブルで来るんだから枯れ果てる勢いで出ちゃいますよ!

収録作で私が好きなのは彼氏持ち漫研女子とヤっちゃう「あうとろ♥」ですね。

「セックスしないと出られない部屋」とかファンタジー要素があるけれど、
基本的には二宮には彼氏がいるからアプローチは今まで遠慮していたけれど、
一度セックスして火が付いちゃったら我慢できないよね?
という寝取りモノのエロ漫画ですね!

二宮の彼氏がわりとクズっぽい感じなのであまり罪悪感がないのも良いですし、
普段は糸目なのにエッチの時は目を見開いちゃうし、
何度もイカされてドロドロに溶かされていく感じが最高にエロいんですよね…!
エッチに積極的なところも良いんだよなぁ…w

他の作品も珠玉のエロが詰まっているので、
えーすけさんのエロ漫画が好きならマストバイですね。
あとは、ワニがもっと早く電子書籍版を出してくれるのを望むばかりです…

HTML convert time: 0.802 sec. Powered by WordPress