主にエロ漫画誌で大活躍中の幾花にいろさんのデビュー初期4コマ漫画等が単行本に! 「机ノ上神話 幾花にいろ初期作品集」
2月7日発売!
:: 2019/1/12 土曜日::

■[同人誌]C95同人誌感想「月曜日のたわわ そのVII」比村乳業


タイトル:月曜日のたわわ そのVII
サークル:比村乳業
通販:とらのあなメロンブックス

毎週月曜日のお楽しみ、月曜日のたわわもついに7冊目。
今回はジト目クールな巫女ちゃんがフィーチャーされてます。

もっとも、彼女以外も良いたわわですよ。
今回まとめられていた中では、
酒で酔ってJK時代のセーラー服を写メった後輩ちゃんとか特にクリティカルヒットですね。
あれは良いものだ…

しかし、この巫女ちゃん、まさか幼馴染みでJKで許嫁とか…
うん、最高ですね。
しかも、許嫁になった経緯が素晴らしい。
子供の頃から従兄が大好きで神様にお願いしたとか、
どんだけ萌え要素をぶち込めば気が済むんですか!
最高かよ!

会場限定本ではアイちゃんたちも巫女姿になってて、
とても眼福でしたね。
あ、そういえば今年初詣行ってないわ…
たわわな巫女さんがいる神社さえあれば行くんだけどなぁ…!

:: 2019/1/11 金曜日::

■[同人誌]C95同人誌感想「敷波といじわる提督再録集」相原乙女


タイトル:敷波といじわる提督再録集
サークル:相原乙女
通販:

いずれX-RATEDに至る全年齢版エロゲーをやっているかのような面白さです。

再録集とあるように、基本的に持ってる同人誌ばかりなんですが、
私も持ってないコピー本からの再録もあるので嬉しいです。
それに作者のにょりこさんのコメントもファンとして嬉しいですね。
一番初めの本の「中学生の頃の自分が飛びつきそうな漫画」
というのがとてもよく分かります。

こうね、私の中高生の頃ってエヴァが大全盛期だったわけですよ。
式波、もとい惣流・アスカ・ラングレーが萌えの最前線だったわけで。
チョロッと入っているファンにしかわからないエヴァネタとか、
多分、当時の私が読んでもニヤニヤと笑ってたと思います。

昨今はからかい上手の女子が人気ですが、
からかわれるというか、いじられる女子の方が私は大好きなんですよ!
まぁ、提督はからかいたくていじわるしてるのではなく、
提督なりにストレートに好意を示した結果、
その変態性もあって、敷波にとっていじわるになってるだけな気がするんですけどね。
まぁ、つまり、お似合いの二人ってことですよ!

それはそうと、商業作品だと少年漫画や青年漫画だとガチのエロ展開がないし、
エロ漫画だと逆にプラトニック期間がほぼないんですよ。
でも、たまには私も、長いプラトニックからのエロラブ漫画を読んでみたい…!
こう、純愛ラブコメエロゲーみたいな漫画を読んでみたくなっても良いじゃない!
だって、オタクなんだもの!

という訳で、まだ完成されてないみたいですが、
次の18禁版のおとな編はとても楽しみにしています。
提督のことだからとてもねちっこくやるんだろうなぁ…
ホント楽しみ。

:: 2019/1/10 木曜日::

■[同人誌]C95同人誌感想「ママの日」すたひろBOX


タイトル:
サークル:すたひろBOX
通販:とらのあなメロンブックスCOMIC ZIN

ほどよく可愛く、とってもクレイジー
正にすたひろBOXな同人誌です。

いつも厳しい西住流の一族が、
年に一度のチートデイ、もとい、母に際限なく甘えることができるママの日。
しほママを前に、みほとまほが幼児退行して容赦なく甘えまくる!
その甘え方は尋常では無く、理性が崩壊するレベルであり、
ぶっ飛びすぎててまともなガルパンオタなら引くかもしれませんが、
20年来のすたひろBOXファンな私は問題ないのであった…

しかし、コミティア会場でiPadで描かれてたのはこの漫画なんですね。
確かにこの漫画は線が太いけど、作風的にこれくらいアリでしょう。
まぁ、この作風が受け入れられるかは人に依るとしか言えませんが…!

:: 2019/1/9 水曜日::

■[同人誌]C95同人誌感想「元カノに幻想を抱くなバーカ」モノフィーユ


タイトル:元カノに幻想を抱くなバーカ
サークル:モノフィーユ
通販:メロンブックス

イケてる中学時代にからかい目的でキスした女の子と大学で再会したら、見た目変わってて翻弄されたでござる。

これは良い百合漫画です。
良いですね、実に良い。

中学生の頃とは立場が逆転して、翻弄される立場になってる早見さん可愛いし、
結局ドキドキするのがかつてキスした町野さんだけ、というのも素敵です。
うん、実に良い点

それと、主人公の早見さんが高校時代にデブって周りの態度が変わって心が折れたというエピソードが良いですね。
町野さんのロリコンガード目的でロックなファッションをしているとかの話も、
何というか、全体的に女性っぽいな、と。
わりと新鮮に感じるんですよね。

しかし毎度思うけど、もっと続きが読みたいと思わされますよね。
うん、もっと続き読みたい。(真剣

:: 2018/1/31 水曜日::

■[同人誌]C93同人誌感想「けもフレ見セテ!!」猫娘亭

けもフレ見セテ!!
タイトル:けもフレ見セテ!!
サークル:猫娘亭
通販:とらのあなメロンブックス

10年以上、それこそ月姫の頃からくろがねぎんさんの同人誌を読んでますが、
その中でも三本の指に入るくらいの面白さがありました。
いつも通りの提督なゲスさによるコメディと、
ほっぽちゃんの可愛さが微笑ましすぎるホームコメディ的な面白さが両立していて最高でした。

内容はタイトル通り、ほっぽちゃんが夏休みのけもフレ再放送を毎朝見に来る…
というものでありまして、けもフレにハマるほっぽちゃんが可愛いです。
それを見守る鎮守府のみんなも微笑ましくてとても心が温まるんですよね。

良いなぁ、この空気…
艦これではほっぽちゃんは敵なんだけど、
そんなことを感じられないくらいに和む可愛さ…

でもまぁ、そんなほんわりとした雰囲気だけじゃないのがくろがねぎんさんの漫画です。

ちゃんとちょっとヒドいというか、面白いネタも沢山仕込んでます。
きちんと艦これとけもフレの良いネタが散りばめられていますので、
両方のファンにとってはとても楽しめるかと思います。

また、「テレ東を信じろ」とかミサイル襲来な現実ネタがあったりするので、
半年前をリアルタイムで鑑賞しているとより一層楽しめるかと思います。
私はかなり楽しめましたよ。

オチも良くて続きが楽しみだなぁ、と思ってたんですが…
たつき監督… 残念ですねぇ…
この同人誌の続きもどうなるのかわからなくなってしまったというか…
いや、そのネタで描いてくれるという希望が…
もしくは絶望なのかもしれないけれど…!

:: 2018/1/30 火曜日::

■[同人誌]C93同人誌感想「お兄ちゃんはおしまい!3」GRINP

お兄ちゃんはおしまい!3
タイトル:お兄ちゃんはおしまい!3
サークル:GRINP
通販:とらのあなメロンブックス

お兄ちゃんはおしまい その7 by ねことうふ@コミティアA26a on pixiv

トイレから始まりトイレで終わる。
3冊目のTSオリジナルシリーズ「お兄ちゃんはおしまい!」はそんな感じです。

人は外見に寄って精神が変化するとはVRChatが出てきてそれが如実になってきてますが、
それはまひろちゃんにも言えるようでして、
どんどんと女性化、というか妹化が激しくなっております。
良いぞ、もっとやれ。

今度はみはりちゃんのJC時代の友達で高校デビューしたかえでちゃんが、
とってもお姉ちゃん度が高いコミュ力おばけなので、
あっという間にまひろちゃんのハートをがっちりキャッチしております。
これはもう、身も心も妹化されてるのではないでしょうか。(笑

最近はTSらしいものが少ないかなー、
と思ってたんだけど今回は水着を着るだけではなく、
描き下ろしでは女子トイレの常識がなかったせいでの粗相もあったり、
ちょっとTSっぽい要素が入ってきてたので嬉しかったです。
まぁ、そんな所に喜ぶのは重度のTS好きだけだと思いますが、
そういったファン層を忘れないのが嬉しかったというか。(笑

次巻も安心して楽しみにできそうです。

:: 2018/1/29 月曜日::

■[同人誌]C93同人誌感想「崩壊スルセカイ」Lazy★Lazy

崩壊スルセカイ
タイトル:崩壊スルセカイ
サークル:Lazy★Lazy
通販:

いつもより攻めてきたなぁ、というのが率直な感想ですね。
いや、それが悪いというわけではなく、個人的には嬉しいのですが…
でもまぁ、世の中には「うれしょん」みたいなクレイジーな作品があるからなぁ…
これくらいなら問題ない気がするぞ…!

どう攻めてきたかは実際に読んでもらった方が良いんだけど、
ちょっとだけネタバレすると…

飛鳥が屋上で中二病を満喫してたら髪がフェンスに絡まり動けなくなる。
→寒さで我慢できなくなる
→目の前には水筒が!
→廊下で出会ったPが水筒の中身をうっかり少しだけ舐めてしまう
→飛鳥恍惚!

ちなみに何を我慢できないかというのは、
懸命なるLazyLazyファンには愚問なので改めて説明するまでもないですね。
ええ、その通りです。
我慢のその先を行ってしまったのです…!

でも明示はされてなくて暗示されてるだけなので、
これくらいなら問題ないよね!
何より恍惚としちゃうくらい、アレなナニかに目覚めちゃった飛鳥がエロ可愛いから問題ないよね!
これより先に行くとR18になりそうだからこれくらいが良いバランスなのかもしれませんね。
人によってはとっくにアウトな気もしますが。(笑

:: 2018/1/27 土曜日::

■[同人誌]C93同人誌感想「DLO-03 カレとの約束3」DigitalLover

DLO-03 カレとの約束3
タイトル:DLO-03 カレとの約束3
サークル:DigitalLover
通販:とらのあな
電子版:DLO-03 カレとの約束3

デジラバのDMM電子書籍版先行のNTRシリーズ第三弾にして完結巻。
圧倒的ボリュームをフルカラーで描かれているので半端ないです。

元々DMM電子書籍版は既に買って読んでたんですが、
改め読んでも凄いエロ漫画だと思います。
DMM電子書籍市場はコミケのような同人誌即売会とは一線を画した性癖でして、
中でもNTRモノが多いんですが、その王道を描ききった感がありますね。

好きな人を守るために調教されて、最後には快楽堕ちという王道。
だが、それ故に背徳感と絶頂感が半端なくエロいのです。
初めは嫌だったのに最後には快楽に堕ちるというこの落差。
これは辛いのと同時に、エロさが半端ないです。

NTRとはかくあるべし、という王道を描いた傑作ですので、
NTR好きの人は是非読むべきだと思います。
DMM電子書籍版がありますので気軽にポチれますので!

:: 2018/1/26 金曜日::

■[同人誌]C93同人誌感想「秋子さんといっしょ21」みたらし倶楽部

秋子さんといっしょ21
タイトル:秋子さんといっしょ21
サークル:みたらし倶楽部
通販:とらのあなメロンブックス

毎度恒例の秋子さん本です。
Kanonとか18年半も昔の作品になるんですけど、未だにエロ同人誌が出てるんですよね。
そう考えるととても感慨深いモノがあります。

今回もシチュエーションがリセットされてます。
ですが、エロさに関しては問題ありません。
「だめ」と言いながら感じてフェラまでする秋子さんがエロいし、
「これっきり」と言いながら腰を振る秋子さんがエロいし、
とにかく秋子さんがエロいのです。

いつも通りに秋子さんがエロくて良かったです。
これが嫌よ嫌よも好きのうち、というヤツのエロさなのであるなぁ。

:: 2018/1/25 木曜日::

■[同人誌]C93同人誌感想「となりのトロル4」つぶあん

となりのトロル4
タイトル:となりのトロル4
サークル:つぶあん
通販:とらのあなメロンブックス

中山ユキジさんの相変わらずのクレイジーすぎるDQ2本の登場だ!

はぐれメタル by 中山ユキジ on pixiv

馳夫さんにはぐれメタルを捕まえてきて貰って安易にレベル上げしようとか、
相変わらずチャッピーの性根は腐ってる。(笑
まぁ、そう簡単にチャッピーの作戦が上手くいくはずないんだけどね。
できるならとっととハーゴンとかも倒してるっちゅーの!

そのハーゴンたちを相手にルビス様が一念発起するも、
中々上手くいかないあたり、とてもアレというか。
結局出てきた最終案がアレとか笑うしかないというか。(笑

読んでてとても楽しい漫画です。
まぁ、あまり万人受けする漫画ではないでしょうけど。
というか今の時代、DQ2のネタはどこまで通じるのだろうか…
この漫画のDQ2成分はだいぶ薄いから知らなくても大丈夫だとは思うけれども。

HTML convert time: 1.242 sec. Powered by WordPress