殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2009/1/22 木曜日::

■[同人誌,漫画]C75同人誌感想:オリジナル編

マーブルチョコレート
タイトル:マーブルチョコレート
サークル:a p r i c o t +

「ひだまりスケッチ」で有名な蒼樹うめテンテーの同人誌。
前半は最近のお気に入りイラストで後半はオリジナル百合漫画

「ひだまりスケッチ」が有名すぎてあまり知られてないですが、
うめテンテーはストーリー漫画も上手いんですよ。
特にラブコメとかほのぼのハートフルとかそういった感じのが!
「ひだまりスケッチ」4巻の巻末書き下ろしの夏目編から想像すると判りやすいかも。

んでこのオリジナル百合が良いんですよねー
ソフト百合なんだけど、ラブコメ的に凄く良いんですよ!
ガチ百合な彼女がノンケだった彼女に引け目を感じてキスが出来ない、
でもそんなことを素直に言えないのでついた嘘とすれ違い。
そして最後のラブ臭ぷんぷんなオチ!
いやー、ホント素晴らしいですね。

ちなみに前半のイラストも良かったですね。
最近モンハンにハマっている私としてはモンハンのとこは注目してしまいました。
特にリオソウルZで谷間が出来るというトコとかに。(ぉ

俺のあの娘がアイツのあれで
タイトル:俺のあの娘がアイツのあれで
サークル:WORKA HOLIC

れ、恋愛ディストーションの新作が出たー!!!

セルフパロ本と言われているようにあくまで続編ではないのでしょうが、
「恋愛ディストーション」が大好きな私としては興奮せざるを得ない訳ですよ。
雑誌の休刊に伴う休止が立て続けに起こったことで非常にヤキモキしている私ですが、
それ故に同人誌という形だろうとも、新作が読めることに狂喜乱舞する訳で。

今回は江戸川くんが一人でヤキモキするストーリーです。
ある日大学に行くと大前田がまほ先生と並んで歩いている…!?
という出だしから入って「まさかのNTRか!?」と読者も驚いたりするけど、
実はそれは髪型を変えた棗で…

しかもその日の晩、まほ先生は眼鏡を掛けちゃったりで棗とダブっちゃう訳ですよ。
いやー、これは確かに江戸川くんはヤキモキしちゃうってなもんだよなぁ。

それにしても久しぶりの「恋愛ディストーション」だったけど良かったなぁ…
早くどこかの雑誌で連載されないかなー
非常に楽しみなんだけど。

まほ先生とイチャラブしたいよぅ。

雑記帳2008
タイトル:雑記帳2008冬
サークル:井ノ頭研究所
通販:メロンブックス

電撃大王で連載されていた「超常機動サイレーン」の番外編。
本編では報われない脇キャラであった塩田くんの救済(?)的なお話です。

時系列的には本編終了後でエピローグよりは前の話。
エコエコ団が壊滅した後の平和なサイレーンのお仕事で、
世間の風評に凹みながらも地味ながら頑張ってる塩田くん。

そんな塩田くんを広報ドルフィンの島崎さんは「地味な人」としか見てなかったんだけど、
ある日イベント会場で島崎さんを襲ってきた暴漢を、
あわあわしながらも軽く取り押さえた塩田くんを見てちょっとトキメく訳ですよ。
いやー、何だかんだで塩田くんにも春が近そうじゃないですか。
これは良い補完漫画でありラブコメ漫画であります。

そういや井原裕士さんは電撃大王で新作描かないのかなぁ…
と思ってたら「電撃ホビーブックス フィギュアマニアックス乙女組」で連載持ってらしたんですね。
知らなかった…
個人的には最近オリジナル漫画が低迷気味な電撃大王にもどってきた欲しいんですけどねー

チャージ!ふたばR
タイトル:チャージ!ふたばR
サークル:ゆ~のす通信
通販:メロンブックス

ゆ~のすさん恒例の単行本装丁な同人誌!
今まで発行されてきた「チャージ! ふたば」の総集編になっております。

基本的に中身はゆ~のすさんが大好きなRCをテーマにしたオリジナル漫画。
男の子なら誰しも子供の頃に憧れたであろう田宮のラジコン。
そんな子供の頃からの夢を大人になっても楽しめているというのは正直羨ましいです。
あー、ラジコンやりたくなってきた。

「RCが楽しい!」って思いを凝縮した一冊ですので、
現在進行形でRCをやってる人、昔ハマっていた人、やったことない人、
それぞれで違った面白さを見付けることが出来ると思います。

あと、ゆ~のすさんはRCも大好きですが、おっぱいも大好きなので、
おっぱい的な意味でも見所があるというか。
無駄にアングルがおっぱいを強調するようなコマがあったり、
おっぱいおっぱい言ってたりと好き放題やられてます。(笑

総集編ですが巻末に描き下ろしの漫画も収録されていますので、
私みたいに全部持っている人でもご安心ください。
ちなみにメロンブックスに行ったら凄いタワーが出来ている場合があります。
特に大阪日本橋は凄かった…(笑

先生はとてもちいさい2
タイトル:先生はとてもちいさい2
サークル:まぬけ屋
通販:メロンブックス

これはC75の新刊ではなく、コミティアの新刊なのですが、
まぁ、そこらへんは気にしない方向で…

いやー、前作から楽しみにしてましたがこれは大変良いラブコメ漫画ですね。
絵柄的には80年代のサンデーに近いものがあり、
ラブコメ的にも典型的というか王道に準ずるものがあるのですが、
だからこそ私にとってはたまらないというか。
素晴らしい。

主人公の一哉の家に来た住み込み家庭教師は幼馴染みのみすみお姉ちゃん。
久しぶりに会ったお姉ちゃんは全然成長していなくてロリっ娘に!
危ない雰囲気になったけど、遠方にいる両親からは釘が刺されて、
一緒のベッドで寝るくらいなのに手が出せないという非常にもどかしい日々。

そんなトコにあからさまに一哉を意識している委員長が割って入ろうとして、
みすみお姉ちゃんは嫉妬しまくりで…、とラブコメ的に非常に美味しい訳ですよ。
最後のエピローグのオチも含めて大変素晴らしかったです。
次回にも大期待。

:: 2009/1/17 土曜日::

■[同人誌,漫画]C75同人誌感想:マクロスF、禁書目録編

AL×RAN
タイトル:AL×RAN
サークル:床子屋
通販:メロンブックス

床子屋さんのランカ本は良いね…
人類が生み出したマクロスFエロ同人の極みだよ…

いやー、ホント素晴らしかったです。
今回のコミケで一番満足した同人誌だと言っても過言ではないでしょう。
二次創作としても面白いし、漫画単体としても良くできてるし、
何よりエロ漫画として読んだときも実用的なレベルでエロい!
非常に大満足な一冊と言えましょう。

マクロスFでは個人的にはシェリル派なんですが、
そんな私の個性なんかどうでも良くなるほどにランカがエロ可愛かったです。
ストーリー的にも読み応えあったけど、半分以上がエロシーンという濃さも素晴らしいし、
しかもオチまでが非常に秀逸で何度も言うようですがホント大満足でした。

正直マクロスFのエロ同人誌はこれ一冊があれば満足です。
少なくともランカ本はもうこれでお腹いっぱいかな。

ランシェリ
タイトル:ランシェリ
サークル:ロケット燃料★21
通販:とらのあなメロンブックス

実はマクロスFはトライアングラーな三角関係ではなく、
ランカとシェリルの百合ラブコメだった…!?

そんな視点でマクロスFを再構成したのがこのランシェリです。
正直初めて聞いた時はその視点に驚いたものですが、
この同人誌を読むとそうとしか思えなくなってくるから不思議です。(笑
実際本編でもアルトは自分の意志を持たずフラフラしてたからなぁ。
ランシェリと言われてストンと落ちるモノがあったですよ。

後日談のちょっとえっちぃシーンではシェリルが可愛かったです。
ランカに泣かされたのが特に。

ライオンのジャケット撮影もランシェリという妄想で考えてみると、
なるほど、これは萌えであるなぁ、と感心しまくりで新鮮でした。

しかし折り返しにある大沖さんのうろおぼえランシェリはインパクト大きいよなぁ…(笑

とある魔術のインデックちゅ
タイトル:とある魔術のインデックちゅ
サークル:rainbow spectrum

オフィシャル作家が二次創作を出すという珍しいというか何というか。
あのお堅い電撃文庫の編集部がよく許したもんだよなぁ、と別な意味でも感心した同人誌です。

インデックスって齧歯類みたいじゃね?
という妄想が種となって芽吹いた4コマ漫画なんですが、
流石にオフィシャルのキャラとの齟齬が感じられない二次創作というか。(笑
あ、でも御坂は本編よりちょっとデレ分が多めかも。
まぁ、子jんてきに覇ウェルカムですが!

神裂ねーちんのコスプレも勇気あるなぁ、とは思いますが堕天使エロメイドに比べれば普通と言うか。
その箒のデザインも含めて似合ってると思いますよ。
元ネタのキャラとは年齢差が結構あるのがアレですけどね。(笑

ちなみに一番良かったのは奥付でしょうか。
奥付にあるインデックスと当麻の後ろ姿が良かったです、ハイ。

D.L.ACTION 45
タイトル:D.L.ACTION 45
サークル:Digital Lover
通販:とらのあな

デジラバのなかじまゆかさんってば筆が早いよなぁ、ホント…
以前サンクリの新刊で超電磁砲読んでハマったけどまだ原作読んでないー
とか書かれてたのにもう原作準拠の同人誌を描かれるとは。
しかもこのカップリングというのが凄い。

一方通行と打ち止めとのエロ同人誌というのがかなり意外でしたけど、
蓋を開けてみればこれがまた見事な出来映えで。
流石はデジラバであるなぁ、と感心することしきりであります。

何しろ序盤は打ち止め×一方通行ですからね。
確かに原作に準拠するならそうなるんでしょうけど、
それにしたってロリに言い様に弄られる一方通行という絵面は凄いものがあるというか。

打ち止めだからこそ出来る手段を駆使しているあたり、
ちゃんと原作を読み込んでいるんだなぁ、と原作ファンも納得の出来ですよ。
オチまで含めて興味深くエロい漫画でした。

ひめたるユメに応うる神は。
タイトル:ひめたるユメに応うる神は。
サークル:ジンガイマキョウ
通販:とらのあなメロンブックス

夏コミにて原作16巻準拠の堕天使エロメイド本を出すという時代を先取りまくっただけでなく、
姫神ファンですら姫神に殺意を覚えたエロ漫画を描いた犬江さんの新作は姫神陵辱本! しかもガチ!

原作補完型の同人誌なんですが、これが良く出来ているんですよ。
原作2巻の姫神の台詞からイメージを膨らませた内容で、
多くの中高生が夢想した姫神の陵辱エロが詰め込まれた至高の一冊です。
私たちが妄想していた姫神エロが具現化されて今ここに!

陵辱エロとしてエロエロしいだけでなく、
原作補完の二次創作としても非常に優秀なんですよね。
特にラストなんて原作の小さな一コマだし、
そんな日常を獲得し、笑顔を浮かべられるまでになった姫神には愛着を覚えますよ。

余談ですが後書きにある消しデザインは不採用にして正解だったと思います…(笑

いちゃいちゃレールガン!2
タイトル:いちゃいちゃレールガン!2
サークル:NtyPe
通販:とらのあなメロンブックス

いち早く原作でもトップレベルで人気のヒロインの御坂美琴の同人誌を描いた溝口ケージさんですが、
アニメ化も始まったということもあってか遂に続編が!
ラブラブなバカップルにニヤニヤするのが大好きな人に嬉しい一冊です。

イラストと漫画が半々な内容なんですが、
やはり私は漫画の方に比重を置いて読んでしまうのですが、これがまた良くて。
終バス逃した美琴が当麻の家にお泊まりイベント発生で、しかも裸Yシャツ!
いやー、凄いシチュですね、萌え萌えですね。

でもこの漫画の一番素晴らしい所はオチなんだと思います。
いやー、このオチは良いね。
御坂可愛すぎだろ。

:: 2008/11/23 日曜日::

■[同人誌]世界めいわく劇場 童話「人魚姫」


世界めいわく劇場 童話「人魚姫」

■キャスト
人魚姫:中村繪里子(アイマスの春香役等)
魔女ほか:今井麻美(アイマスの千早役等)

■イラスト
兎塚エイジ(ゼロの使い魔等)

■シナリオ
加納新太(ほしのこえノベライズ等)

何この豪華すぎるスタッフ。(笑

プロの声優を使った同人作品が無いことはないけど、
ここまで豪華なのは数少ないっつーか。
しかも兎塚エイジさんとか売れっ子をよく引っ張って来られたなぁ。
ゼロの使い魔で忙しいだろうに。(笑

ダダ先生のC75の新作はエロゲではなくてジャンルで言えばドラマCD
昔話を面白可笑しくアレンジするという形式で、
漫画で言えば「月光条例」、ラノベで言えば「オオカミさんシリーズ」がそれに当たるかな?
そして今回のテーマは「人魚姫」!
うーん、エロそう。(ぉ

あらすじによると王子に近付く理由が恋心じゃない人魚姫が、
魔女に頼んで脚を貰うけど、代償とするのは声ではないという…
上のバナーで聞ける試聴版で理由と代償とするものが察せられますが、
魔女が千早役である今井麻美さんなことからも、
人魚姫から何を代償とするのか察せられてしまいます。
ヒント:72

しかしそんな面白そうなドラマCDはダダ先生が冬コミ落選しちゃったので、
幾つかのサークルさんに委託という形で頒布されるとのことー
2日目にも頒布してるし、3日目も各地で頒布されているので、
自分の予定と丁度良いサークルさんに向かえば良いんじゃないでしょうか。

しかしイベント版と店舗委託版でCDのパッケージ画像を代えるとか、
コレクター心をくすぐるいやらしい仕様だなぁ。(笑
しかもイベント価格がワンコイン500円とお手頃価格なのがそれを助長するという…
ダダ先生…、恐ろしい子…!

:: 2008/11/6 木曜日::

■[同人誌,漫画]東方紅楼夢 同人誌感想

東方秋のパン祭り
タイトル:東方秋のパン祭り
サークル:Square Meters

パンとか関係ないし、チョココロネも本編に全く関係なかったりする東方4コマ漫画。
シールを何枚集めると景品が貰えるとかもありませんが、
会場で手に入れるとお手製のおみくじ4コマが付いてくると言う妙に凝った仕様です。

内容はサイトで公開されている4コマをベースにした4コマ集で、
アリスとパチェが魔理沙に心奪われてたり、
魔理沙が霊夢にぞっこんだったり、
輝夜と妹紅がお互いツンデレだったのが結婚したり、
割りと何でもありですが、妙に面白いです。

四季映姫様も可愛くて、モサワーってしたくなる。(笑
結構無邪気な映姫様ラブ。
勇儀様もなぁ、実は深い考えがあったりと感慨深いんですよね。
それを軽妙な4コマに組み込むあたり凄いと思う。

東方4コマとして太鼓判が押せるほどの面白さなんですが、
だからこそもっと作品が読みたくなってしまい、もっとページ数が欲しくなります。
ヘーベー先生…、漫画…、読みたいです…

永遠少女。
タイトル:永遠少女。
サークル:canaria mint

輝夜と妹紅がキャッキャウフフでイチャイチャする漫画。

妹紅の痛んだ髪をトゥルルンにする為に一緒にお風呂に入って、
妹紅にシャンプーしてあげて、トリートメントしてあげて、並んで湯船に入ったり。
同じ匂いになった二人が百合な雰囲気に流れるんだけど、
妹紅のネガティブさが出ちゃうんだけど、輝夜はそれすら包み込んであげたり。

この二人の関係というか雰囲気が凄く好きです。
出来れば前作と合わせて読んで欲しいですね。

余談ですが、巻末のかんなぎコスをする二人は妙に似合ってると思います。
輝夜のざんげちゃんコスと妹紅のナギコスは髪の色もそうですけど、性格も近いような気が。(笑

:: 2008/10/16 木曜日::

■[同人誌]夏コミ、サンクリ、なのはPartyの同人誌感想

よつばfestival
タイトル:よつばfestival
サークル:よつばfestival
通販:
とらのあな
メロンブックス

「よつばと!」好きが集まった「よつばと!」アンソロジーな同人誌。
作家さんそれぞれの「よつばと!」への愛が感じられて面白いです。

オダワラハコネさんの風香のとーちゃんへの仄かな恋心とか最高にニヤニヤしますし、
みゃーさんの漫画は原作リスペクトが感じられる面白さに感心しますし、
ふらふらさんの漫画も同様に原作リスペクトで良かったです。

個人的には平つくねさんのみうら漫画が一番印象に残ったかなぁ。
みうら可愛い。

バカとテストと勉強会
タイトル:バカとテストと勉強会
サークル:NtyPe
通販:
とらのあな
メロンブックス

レールガンの同人誌を出した溝口ケージさんが今度はバカテスの同人誌ですよ。
相変わらず時代を先取りしまくってるなぁ。

明久がバカなのは今更説明するまでもないですが、
そのバカが原因で死活問題に発展し、(ヒント:点数低かったら仕送り停止)
姫路さんに泣きつくと漏れなく美波もやってきて、
図らずも両手に花で勉強会に!
いやー、ニヤニヤしますなぁ、楽しいですなぁ。
私も姫路さんと美波の胸を往復したいです。

もし次回があるなら是非秀吉を…!

姫神フォーエバー
タイトル:姫神フォーエバー
サークル:OVERALL QUARTER
通販:
メロンブックス

今期からTVアニメが始まった「とある魔術の禁書目録」ですが、
Yu-jiさんは数年前から同人誌を出しているだけでなく、
不遇なヒロインで有名な姫神プッシュというかなりレアな方でして、
その姫神への愛の集大成とでも言うべきなのがこの一冊です。

前半の姫神の哀愁の漂う自虐ギャグも良いですが、
個人的には後半の姫神ラブコメを是非推したい。
上条も姫神も小萌先生もキャラをよく掴んでいるし、
何より姫神の綺麗で艶やかな黒髪を見事に活かしきったラブコメが良いんですよ!
いやー、姫神って本当はこんなに可愛いんですねぇ…

全国の姫神スキーは是非とも読むべき一冊です。

やんでれのほん。
タイトル:やんでれのほん。
サークル:クロネコ缶&茶常
通販:
とらのあな

ヤンデレがテーマのオリジナルエロ同人誌ー
まぁ、タイトルそのまんまですな! 判りやすい!

ヤンデレな女の子に逆レイプされるという、
羨ましいようなそうでないような作品が2本収録されているのですが、
むりりんさんの方がヤンデレでロリでしかも近親相姦という三重性癖で凄いことに。
しかもヤンデレの女の子の自分本位な思考とかも良い感じにトレースしてて、
臨場感もある良いヤンデレの本でした。

ヤンデレ好きの人には是非オススメしたいですねー

カオスPAN
タイトル:カオスPAN
サークル:遊歩計
通販:なし

まさか中山ユキジさん以外に「これはひどい」とタグを付けたくなる同人誌を出す人が居るとは…
流石なのは同人はカオスだぜ、フゥハハハー

前半はロリはやてちゃんが闇の書に触手プレイな淫夢を見せられるという、
至極真っ当な(?)エロ同人だったのに後半からは前半をネタにしたStSの隊長たちの猥談に。
そしてなのはとユーノくんの夜の営みの話になってからがヒドイ。(笑
えーと、具体的に言うとネタバレになりますが、まぁ、端的に言うとですね…

「レイジングハートディルドーモードでユーノくんの貞操が大変なことに!」

後はお察し下さい…(笑

:: 2008/9/30 火曜日::

■[同人誌]同人とするにはあまりにも豪華「空の境界 未来福音」

この夏、コミックマーケットで空前絶後の長蛇の列を形成した竹箒の頒布物。
劇場版も好評な「空の境界」のオフィシャル同人誌。
「月姫」における「PLUS-DISC」に相当するエピソードを収録。
同人誌とは思えない豪華装丁。
一般的なイメージでの同人誌とは様々な意味で一線を画しています。

以前から名前とそのエピソードは仄めかされていたのですが、
遂に明かされたのが瀬尾静音が主役の「未来福音」
黒桐鮮花のルームメイトにして未来視の能力を持つ少女。
遠野秋葉と瀬尾晶の関係とほぼ同じです。(というか元ネタ)

また、武内崇さんが描かれた漫画も収録。
現役プロ漫画家のバックアップもあり、クオリティは半端無く、
更にページ数も多忙な中、充分すぎるくらいあり、
何より式が可愛かったのが最高です。

最後の章に収録されている話が良いんですよね。
「空の境界」が舞台としている1998年から十年後。
つまり2008年現在が舞台というのがたまらないですね。
ネタバレになるので言えないですが、とあるキャラが色々な意味で最高です。

あっという間に店頭から消えたらしいけど、再販は行われるみたいですね。
買い逃した方がおられましたら次こそは是非。

:: 2008/9/3 水曜日::

■[同人誌,漫画]C74同人誌感想 3日目(その3)

とある衣装と女教皇様
タイトル:とある衣装と女教皇様
サークル:ジンガイマキョウ

恐らく今回のコミケで一番記憶に残った、個人的にベストな同人誌。
「とある魔術の禁書目録」が題材なんですが、そんじょそこらの俄仕込みな二次創作ではありません。
まず原作16巻まで読み込んでないと理解できないというハードルの高さからして凄いです。
しかも神裂ねーちんの堕天使エロメイドの服も原作絵師のサイトでのみ確認できるという、
マニアックなファンでないと中々気付けないビジュアルも最高。
また、漫画の内容も原作設定に無駄に忠実な為、一々笑えるんですよね。
個人的に当麻の「その幻想をぶち殺す」というフレーズの使い所で爆笑。
おかしい、この漫画はエロ同人なはずなのに!

実際この漫画はエロ的な意味でも結構高度なトコにいるんですが、
とあるギミックによりエロに集中できず、笑いまくるというハメに。
ぶっちゃけこの姫神がウザいことこの上ない。(笑)

姫神秋沙

出番ないからってそこに出るなよ!w
とツッコミを入れざるを得ないポジションに君臨しています。
原作とコミカライズ2本を読んでないとこの姫神の哀愁は判らないというギミック!www
ある意味、原作への愛があればこその作品だな! と。

全く犬江しんすけさんも何でこんなアホなことやったんでしょうね!
誰かこの暴挙(敢えて暴挙と言おう)を止める人は周りにいなかったんでしょうか?

まぁ、私は周りで煽ったクチですが。(ぉ

DL-SOS総集編
タイトル:DL-SOS総集編
サークル:Digital Lover

デジラバの同人誌は良いね…
人類が生み出した二次創作エロ同人の極みだよ…

という訳でデジラバの長門エロ同人の総集編です。
いやー、良いですね。
もう、最高ですよ。
世に溢れるハルヒのエロ同人の中でも頭が一つどころか二つ三つ抜きんでてますよ。
ストーリー、設定ともに原作をきちんと踏まえており、それでいてエロ展開に大きな矛盾がない。
そして何よりエロい。
愛とエロスに溢れた至高のエロ同人誌と言えましょう。

オリジナルの制服楽園も面白いし文句ナシなんだよなぁ。
個人的にはハルヒ2期が始まったらまた長門のエロ同人出してくれないかな、と期待。

秋子さんといっしょ3
タイトル:秋子さんといっしょ3
サークル:みたらし倶楽部

秋子さんがエロかったので。

いや、この一言で購入動機としては充分じゃないですか?
他に何があるというんでしょう。

純情なボクらに人妻萌えと人妻エロスを教えてくれた秋子さんが、
祐一とエロいことしまくりな同人誌なんですよ。
ただエロいんじゃなくてラブラブというのがたまらない。

イイィヤッホー秋子さん最高ーッ!

:: 2008/9/2 火曜日::

■[同人誌,漫画]C74同人誌感想 3日目(その2)

未確認タイガーシンドローム Vol.3
タイトル:未確認タイガーシンドローム Vol.3
サークル:Little Crime

毎度恒例のjasさんの藤ねえ本。
Fateの中でもニッチな藤ねえジャンルなので知名度は低いですが、
藤ねえ好きとしては押さえないと嘘でしょう!

今回も士郎と藤ねえの何気ない日常を描いた内容なんですが、
もうね、藤ねえ好きとしては身もだえすること間違いなしな内容なんですよ!
聖杯戦争がなかったらこんな展開だったんだろうなぁ…

jasさんの漫画は好きなんだけど、ジャンル的にニッチで知名度低いの残念。
でも流行に流されずこのまま好きなものに邁進して欲しいってのもあるんだよね。
ジレンマです。

ラバーズ7 00
タイトル:ラバーズ7 00
サークル:ワーカホリック(犬上すくね)

サンデーGXで大団円を迎えたラバーズ7ですが、
おっさんにも愛を、という銘打ったその通りの内容。
まぁ、ぶっちゃけ組長と結ばれたら、というifな訳ですね。
ご自分で「作者☆自重wwwwww」と書かれてますが、たまには良いんじゃないかな!(笑

しかし同人誌の折本でこれが出されるとはなー
ファンとしたら当然買いだし、その展開に布団の上でゴロゴロすること請け合いです。
何はともあれ良かったね、組長。

トコトコナツ
タイトル:トコトコナツ
サークル:a p r i c o t +

うめてんてーの同人誌!
モンハンとか好きなことについて色々描かれてますが、
個人的にはやはり漫画短編が最高だったな、と。

「お人好しの恋」なんですが、これが凄く良かった。
ひだまりスケッチみたいなほのぼの作品も良いけど、
個人的にはこういった短編ラブコメが一番好きだなぁ。

現在進行形の作品は2つあるけど両方ともほのぼのだけど、
もし次に新作あるならこの同人誌で発表されているようなラブコメ作品を期待。

SPIRAL OFF
タイトル:SPIRAL OFF
サークル:さくらぢま

センゴクの外伝に出てくる雪斎かと思った。(表紙を見ての感想

実はグレンラガン本でロージェノムなんですね、このハゲ頭。
何とも渋いっつーか、グレンラガンと一目でわからないというか。

でも中身は間違いなくグレンラガンで、ロージェノムの話は熱血でしたね。
漢字の使い方も上手いし、面白かったですよ。
ただ個人的にはもう一つのコメディのお話の方が好きです。
ぶっちゃけヴィラルもといピラルちゃんが可愛いんですよ!!!
わーい、女体化ばんざーい!

まぁ、表紙が渋いけど騙されたと思って読んでみると良いですよ。
面白いから。

:: 2008/8/31 日曜日::

■[同人誌,漫画]C74同人誌感想(3日目) その1

マコミテ
タイトル:マコミテ
サークル:Square Meters

アイマス合同誌なんですが、ヘーベーさんが描いてる「Do-sei」が面白かった。
何というかソフト百合的な意味でも、真への愛の意味的にも。

美希のお願いで美希の家に住むことになった王子様な真くん。
一緒に住むことになり、真が実は料理好きだったり恐がりだったりと、
勝手に想像していた王子様的な側面とは全然別な所を見ることになるんだけど、
そこが可愛いと思っちゃうんですよね。
実際凄く可愛いんですが。

しかし百人の真を描くコピ本も出したりとへーべーさんの愛は本物だな!
正直凄いと思う。

こな☆かが
タイトル:こな☆かが
サークル:■ゆ~のす通信.com■

コメディ作家だと思っていたゆ~のすさんはソフト百合作家だったなの。
まぁ、おっぱい作家だったのは知ってたけど!

まぁ、タイトルの通りこなたとかがみんのソフト百合なんですよ。
これでもかというほどラブコメなんですよ。
クリスマスに正月にバレンタインにとかがみんのデレっぷりとそれを受け止めるこなたにニヤニヤなのです。
初回限定のコンプエロスではこなたも可愛いのです。

しかしカバー下はそんなニヤニヤを吹っ飛ばすアレな出来で、やっぱりゆ~のすさんはコメディ作家なんだな、と。
単に照れ隠しなだけな気もしますが。(笑

フリーダム
タイトル:THE BEST OF IDOLM@STER フリーダム
サークル:GUNP.JP

GUNPさんの単行本装丁なアイマス総集編その2。
しかしまぁ、よくもこんだけのボリュームになったもんだとそこに感心します。
質と量の両方でアイマスへの愛がビシビシと伝わってきますよ。

漫画と漫画の間のキャラ紹介とか妄想にアイマスへの愛が込められているのが滲んでいて、
本当にアイマスが好きなんだなぁ、というのがよく判ります。
これだけ愛されるゲームってのも昨今では珍しいんじゃないかと思います。

収録されている漫画の中で一番面白かったのは小鳥さんを描いた「空」かな。
小鳥さんの想いが凝縮された内容で、ちょっと涙腺を刺激してしまいますね。
良い話やー

:: 2008/8/25 月曜日::

■[同人誌,漫画]C74同人誌感想(2日目分)

となりのチベくん2
タイトル:となりのチベくん2
サークル:となりの801ちゃん

ドキッ★
今回は丸々小島アジコだよ!

という訳で今回はアジコさん本人が全編描いておられます。
となりのチベくん人誅編と801ちゃん描き下ろしがメイン。
個人的には801ちゃんが付き合い初めてオタカミングアウトしたのが最高でした。(笑
ディアッカ罪深いなぁ。

じかぱん
タイトル:じかぱん
サークル:Z-less

「じかぱん」を略さずに表記すると時価ぱんつになります。

…はい! これでこの漫画どんだけくだらないか判りましたね!
実際かなりみなみけのアホさを再現したアホっぷりで、
みなみけ好きの山田にこれを読ませたところ、
「何で俺の分買って来ないんだよ!」
と理不尽にキレられたりする面白さなコメディ漫画です。

しかし何だかんだでカナのぱんつが描かれなかったのが何か口惜しい。(笑

とこ録
タイトル:とこ録
サークル:HONEY DROP

マリみてのコピ本とかの再録本。
基本的に瞳子可愛いよ瞳子的な感じなんですが、
前半はそうでも後半が全くの別物で…
「マリア様がみてるんです。」
というタイトルから判る人には判ると思います。

…そう、吉田戦車なんです。
一体何を思ってこのネタをやろうと思ったのか。
いや、実際吉田戦車そのまんまなネタばかりなんですが、
吉田戦車という時点で笑ってしまうというか。

くそぅ、何か負けた気分。(笑

夏の大三角関係
タイトル:夏の大三角関係
サークル:よわたり工場

あれはマクロスFの第9話のことでありました。
ゼントラーディのクラン大尉がバルキリーをビンタをかました時に私は思いつきました。
「ゼントラーディのクランとバルキリーの絡みのエロ同人が出るに違いない!」

…ですが、この妄想を友人連中に話した所「ねーよwww」とバカにされ、
それでも多種多様なエロ妄想を育む同人作家の中には一人くらい居るに違いない…!
と思い夏コミに臨んだ訳ですが、本命の3日目を前に見付けてしまいまして。

おいおい、たった1ページだけだけどちゃんとあるじゃないですか。
ミシェルのVF-25とクラン大尉の絡みが!(笑
効果音が「ギュイーン」なあたりが最高すぎる。

という訳でこの1ページの為だけに買いました。
ふぅ、これでもうマクロスFのエロ同人に悔いはないぜ。(ぉ

HTML convert time: 0.799 sec. Powered by WordPress