殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2008/1/2 水曜日::

■[同人誌,漫画]C73 同人誌感想(1日目)

かんなぎ本
 
タイトル:ナギ様ハイカラ人形
 
サークル:塩こんぶプロジェクト

世にも珍しい「かんなぎ」本。
非常に面白いんですけど、掲載誌がREXということでマイナーな作品ながら、
見ている人は見ているんだなぁ、と深く感じ入った次第であります。

短いながらもナギの純真無垢な可愛さが良かったし、
チラシでのつぐみの幼馴染みっぷりが非常に微笑ましかったです。
そして貴子先輩の変態っぷりが光っておりました。

しかし収録されていた対談で初めて知ったのですが、結城心一さんと武梨えりさんって兄妹だったんですね。
知らなかった…

絶チル本
 
タイトル:恋する乙女は熱帯可憐!
 
サークル:塩こんぶプロジェクト

アニメ化発表が待ち遠しい「絶チル」本。
メインは表紙にもなっているナオミちゃんです。

まず驚いたのがサプリメントがあったこと。
単行本派の方には馴染みはないでしょうが、最近の絶チルには扉に4コマがあるのです。

一足先にバレンタインネタですが、良いですねー
短いけどキャラクターを分析して綺麗にまとめ上げているのは流石。
しかしナオミちゃん、ホントに可愛いキャラだなぁ。

そしてキャリーですが、対談の空きスペースでのネタで噴いた。(笑

電脳コイル本
 
タイトル:コイルSOS!
 
サークル:beautiful dreamer

余りネットで盛り上がらなかったのが不可思議な程面白かった「電脳コイル」本。
それでもコミケでもいくつか見かけましたが1日目なせいか腐女子向けなのばかりでして…
そんな中、松沢はじめさんの同人誌は男女両方に受ける内容かと。

ゲストの方も多数招かれてますが、松沢はじめさんのページが素敵なものばかり。
特に後半の4コマは爆笑。
いくらなんでも「うんち」ネタ使いすぎだろう。(笑
最後の4コマも素晴らしかったです、ハイ。
再放送でもっと電脳コイルの面白さが知れ渡ると良いですねー

白浜コータ本
 
タイトル:玉手ノート
 
サークル:Z-Less

一日目にFateメイン本というのはまた珍しい。
少年フェイトにも執筆されている白浜コータさんの総集編本第2弾です。
内容は主にFate関連で、前述の少年フェイトに掲載されている作品も当然収録です。

エロではないんですが、微妙にエロなのがまたステキ。
内容はエロというかギャグというかコメディ全開。
笑いを振りまく内容で大変面白かったです。
ちなみに一番好きなコマは髪をかき上げる腹黒桜さんです。
黒い桜サイコー

HTML convert time: 0.881 sec. Powered by WordPress