ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2012/5/10 木曜日::

■[漫画]まざりあういろんなスキ「すきなひと」2巻

すきなひと 2 (楽園コミックス)
著者/訳者:日坂 水柯
出版社:白泉社( 2012-04-27 )
コミック ( 180 ページ )
作者サイト:日坂水柯(ヒサカミカ)日々ヲ記ス
作者twitter:日坂水柯 (hisaka_mika) on Twitter

1巻で収録されていた「すきなひと」の続編と、
楽園web増刊で掲載されていた百合の連作に加えて、
5年前にフラッパーで掲載されていたちょっとエッチな読み切りでこの2巻は出来ています。
というか全体的にちょっとエッチだよね…(笑

「すきなひと」は1巻の頃から変わらず、学生時代から好きなんだけど、
離婚して近所に住み始めてからセフレみたいになった友人の鏡子とイタしているのを、
鏡子の妹の亜純に目撃されて恋人だと誤解された城田が…
とまぁ、そんな感じですが今回でこのシリーズは完結です。

離婚したばかりの鏡子の事を考えて好きだという気持ちを告げなかった城田が、
図らずも亜純が後押した形で最中に告げてしまうのはビックリしましたけど…
正直一番驚いたのは鏡子の鈍感っぷりですね!
ラノベの男主人公並の鈍感っぷりを見ては、そりゃ城田も苦労したもんだとちょっと同情してしまいました。(笑
まぁ、何はともあれ収まるトコロに収まって良かったですよ。

そう言えば今回のカバー下の絵ですがエロい絵ではないです。
でも裏表紙まで含めて完結巻に相応しく、
本編の結末を補完する内容ですので実際に手にとって見てみることをお勧めします。
いやー、良かった良かった。

HTML convert time: 1.140 sec. Powered by WordPress