ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2021/12/22 水曜日::

■[漫画]シュレディンガーのデブ「ふたりエスケープ」3巻

ふたりエスケープ3巻ふたりエスケープ3巻
出版社:一迅社
作者名:田口囁一
作者サイト:田口囁一 / Shouichi Taguchi – OFFICIAL SITE
作者twitter:田口囁一さん(@sasa1) / Twitter
紙書籍通販:ふたりエスケープ (3)
Kindle版まとめ買い:ふたりエスケープ
DMM電子書籍:ふたりエスケープ (3)

二人暮らしの良いところはどちらかが病気になったら看病してくれる、
というものがあるんだけれど、
看病スキルというか、家事スキルがないと途端に地獄と化すんですね…

レシピを調べるということすらも知らなくて、
思い込みで料理をするとこうなるのだ!
怖い… 家事スキル0怖い…

ちなみに今回一番爆笑したのはダイエット回の「ふとりエスケープ」ですね!
読んでみればわかるんですが、
デブった後輩がダイエットをする話というそのままなんだけど、
オチのインパクトが強すぎて笑いが止まらないんですよ…w
これは是非とも自分で見て、衝撃を受けて、笑って欲しいですw

謝恩会の帰りに2時間半歩いて帰る二人を見てると、
酒飲みの友人と地元の観光地(道後)を飲み歩いたのを思い出しますね。
アル中は500mごとにコンビニに寄ってアルコールを補充して、
常に酔っているのです。
この二人はまだそこまでいってないので辛うじてセーフですね。(セーフとは

クリスマス回も何だかんだ二人で楽しそうで良い話だなぁ…
とか思ってたらオチがまさかの編集さんですからね…
時間にルーズな漫画家のしわ寄せは編集さんにいくんだなぁ…
頭の帽子が切なすぎました…w

お正月の脱衣花札ですが…

まったくエロくなくて驚きました。
やはりこの漫画はコメディなんだなぁ…
百合コメディですよね。
百合要素が限りなく薄いため、ほぼただのコメディになってますが、
このノリが好きなのでこのまま頑張っていただきたい所存です。

:: 2021/3/21 日曜日::

■[漫画]真夏のオタクの幻影「ふたりエスケープ」2巻

ふたりエスケープ2巻ふたりエスケープ2巻
出版社:一迅社
作者名:田口囁一
作者サイト:田口囁一 / Shouichi Taguchi – OFFICIAL SITE
作者twitter:田口囁一さん(@sasa1) / Twitter
紙書籍通販:ふたりエスケープ (2)
DMM電子書籍:ふたりエスケープ (2)

原稿や現実といったモノから逃げるために全力を注ぎ込むという、
アホな女子二人の漫画の第2巻です!

初っ端から真夏に冷房全開にしてコタツ&ストーブで蟹鍋をするという、
環境保護団体に全力で喧嘩を売るようなアホなことをして、
ブレーカー落ちて熱中症になるという天罰がくだるという、
アホの極みな話から始まってて爆笑を禁じ得ないですね!w

そして盆明けの海に行った二人なんですが…

これ、めっちゃ分かるんだわ…
夏の幻影とかめっちゃくちゃ分かるんだわ…

黒髪ロング+白ワンピ+帽子+夏=夏の幻影

これはオタクに刻まれているんですよ…!
何なんでしょうね、コレ。
keyとかそこら辺が私達に刻み込んだんでしょうか。
夏の幻影がタペストリーとなってエロゲの特典になるとか、
わりとあるあるな思い出だと思うんですよね…

あと、アホで楽しそうなのは童心に戻りすぎた二人ですね…

終わってるファッションでおばちゃんと言われた反動がこれ…
1巻にセーラー服を着ていたのもヤバかったけど、
この服も中々にヤバいですね…!w

これに付き合ってる先輩も、付き合いが良いというか…
これくらいアホだと人生楽しそうだな!
私ももう少しアホになりたいなぁ、と思いました。

:: 2020/11/18 水曜日::

■[漫画]Let’s 現実逃避!「ふたりエスケープ」1巻

この物語は黒髪ロングの新人漫画家と、その先輩である金髪ロングの無職ロリが織り成す現実逃避物語である!

今年の2月にコミティアで手に入れた同人誌がいつの間にか百合姫で連載になり、
あっという間に単行本になったでござる…
田口囁一さんのこういった作風が好きなだけに嬉しいけれど、
もの凄いスピード感には驚きを禁じ得ないぜ…

主人公二人の名前もわからなければ関係も先輩後輩ルームシェアしかわからないという、
そんなふわっとした認識なのに面白いという摩訶不思議です。
「ストレッチ」や「ざつ旅」とか好きな人には刺さると思います。
あとは幾花にいろさんの「あんじゅう」とかかな?

百合姫連載だけど百合っぽさよりもコメディさを感じますね…!
仕事から逃げたい後輩漫画家ちゃんと、
それを止めずにむしろ現実逃避の後押しをする金髪ロリ先輩という、
ダメダメな二人のアホアホな日常が面白いんだよなぁ。

現実逃避も夢の中だったり、終点までの電車旅だったり、
酒に逃げたり、無駄遣いしてアホになったり、
まぁ、兎に角バカやってて楽しそうなんですよね。
少ない原稿料からチョコレートファウンテンを自宅に設置した所とか、
アホの極みだと思いましたもん…!w

私も一度はこれくらいアホな金の使い方をしてみたいものです。

…いや、やっぱいらないかなw

現実逃避で二人で北陸に行く話は同人誌で読んでいましたが、
連載では旅に行くばかりではなく、
締め切りから逃げるのに掃除するとか、
あるあるなことをやってて共感するところもありましたね。
ただ、最後のセーラー服オチには大爆笑しましたよ…w
いやー、本当にアホだw

1巻の時点で最高に楽しいので是非読んで欲しいですね!
pixivコミックで試し読みができるので、未読の人は是非そちらで読んでください。
面白いよ!

HTML convert time: 1.866 sec. Powered by WordPress