殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2018/11/30 金曜日::

■[漫画]長篠かと思ったら関ヶ原だったでござる「ドリフターズ」6巻

ドリフターズ6巻ドリフターズ6巻
出版社:少年画報社
作者名:平野耕太
作者twitter:平野耕太 (@hiranokohta) | Twitter
Kindle版:ドリフターズ (6)
Kindle版まとめ買い:ドリフターズ
DMM電子書籍:ドリフターズ (6)

2年半ぶりの新刊だー!

また間が空いたけど、ドリフターズだから仕方ない。
面白いからいつまででも待つし、
一度出たら何度も読み返すのです。
だって、面白いんだもの。

ついに黒王軍と決戦することになった豊久たち。
野戦築城に鉄砲と火薬の増産にエルフとドワーフの味方と、
やれるだけのことをやっているんだけど、
まぁ、物量そのものが違う上に関ヶ原の小早川がいますからね。

まぁ、小早川と違ってこっちは脅されてるんだけど、
本当にラスプーチンは外道ですよ。
きたないな、流石ロシアきたない。
約束破って背後から襲うことに定評のあるロシアらしい汚らしさですよ。
正に外道!

しかし… これからどう逆転劇ができるのか…
はてしなく不安というか、無理ゲー感が漂ってたんですよ。
特に豊久が関ヶ原と同じようにアレしてしまうわけで。
如何にハンニバルがボケから復活しようと、無理じゃないかと。
でも、そう言えば二人二航戦が居ましたよ。
しかも時代は変われども新選組ですよ。
これは土方さん、何かやってくれそうじゃないですか?

問題は… 続きを読めるのがまた2年近く先になりそうだということでしょうか…
できれば1年くらいで出して欲しいですね…!

:: 2016/6/6 月曜日::

■[漫画]黒王南伐「ドリフターズ」5巻

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス)
著者/訳者:平野 耕太
出版社:少年画報社( 2016-06-06 )

作者twitter:平野耕太(@hiranokohta)さん | Twitter
Kindle版:ドリフターズ (5)
Kindle版まとめ買い:ドリフターズ

土方歳三率いる黒王の軍を何とか退けた豊久と愉快な仲間たち。
しかしながら奪い取ったオルテという国は死に体だしオルタ各方面軍は健在だし、
周辺各国とまだ戦争中だし、大将の豊久は極めつけのバカだし、
北の黒王軍は食糧増産チートアリアリで南伐開始しちゃうし、
どう考えても無理ゲー状態なんだけど…

またもや一年半振りの新刊ですが今回もクッソ面白いです!

今回の見所は何と言っても菅野直と山口多聞との邂逅でしょう!

drifters05_02

なぜ出会って即ハメ、もとい即相撲なのか。
いや、”手紙”を”信”と時代考証がしっかりとした表記をしていることから、
もしかしたら当時はそのくらいは常識だったのか。
いや、そもそも今でもクレイジーだと伝えられる菅野直と山口多聞だし、
そもそも問答無用の説得力と迫力が感じられるんだよなぁ。
やっぱり平野耕太は凄いわ。

「たった2人だが二航戦だ」というフレーズとかも痺れるものがあるし、
スキピオと山口多聞が出会った歴史上ありえないifも見ていて興奮しちゃうし、
彼らが信長たちと合流したら一体どうなるんだろうと、
想像しただけで今からワクテカが止まらないんですよ。
これがドリフターズの面白さだよなぁ。

しかし擱座した飛龍という兵器よりもチートなのが黒王軍で、
青銅竜という生きた銅鉱山に食料無限というチートもあるし、
漂流者たちが態勢を整える前に一気に迫ってきて危機感が半端ないですね。
まぁ漂流者には危機になれている織田信長という傑物がいますからね。

drifters05_01

伊達に修羅場を何度も潜り抜けていないだけに、
信長の台詞には異様な凄みと納得力があるんだよなぁ。

圧倒的な危機を前にどう立ち向かっていくのか、
光秀と信長が再会した時に何が起こるのか、
もうこの続きが気になって仕方ないですが、
続刊はまた一年半以上後なのでアワーズ本誌で随時追いかけていきたいですね!

:: 2014/10/27 月曜日::

■[漫画]鬼島津 vs 新撰組 in 異世界「ドリフターズ」4巻

ドリフターズ 第4巻 (ヤングキング・コミックス)
著者/訳者:平野耕太
出版社:少年画報社( 2014-10-27 )
作者サイト:平野耕太(@hiranokohta)さん | Twitter

Kindle版:ドリフターズ (1)
Kindle版:ドリフターズ (2)
Kindle版:ドリフターズ (3)
Kindle版:ドリフターズ (4)

一年半ぶりの新刊は今回も面白さが詰まりに詰まった傑作!

豊久たちにサンジェルマン伯爵が合流して、
オルテ帝国を無血クーデターで手に入れようとしたら、
黒王も同様のことを考えており策士のラスプーチンと激突。
そして帝都ヴェルリナに攻め寄せてきた土方歳三と島津豊久が戦うことに…!

いやー、面白いですねー
特にクレイジー戦闘マッスィーンである豊久の島津っぷりが凄い。

drifters04_01

関ヶ原の敵中突破をやり遂げた時点で数百年後の未来を確信してるとか、
マジ鬼島津脳。

そしてそんな島津に散々痛い目に合わされて敗北した新撰組副長・土方歳三!
時代を超えた因縁の戦いとか中二心を刺激しまくりでマジ大興奮ですよ!

drifters04_03

戦国時代に生まれ育った鬼島津の武士と、
平和の時代の終わり、動乱の幕末が生んだ狂気集団の武士の戦い!
これが面白く無いはずがない!

まぁ、後ろで監督する信長とか心臓に悪そうですが。(笑
それにしても敵のゲリラ戦闘に焦る信長を見てると、
テロ組織の一向宗門徒に苦しめられた頃を思い出しますね。
そしてそこにサクっと殲滅案を出しちゃうハンニバルおじいちゃんマジで凄い。

一応帝都は掌握したけど、色々な意味で満身創痍な豊久たちですが、
世界各地に散らばる山口多聞や菅野直というクレイジーな日本人たちと、
如何にして相まみえ、どのような協力関係、もしくは敵対関係になるのか?
それを考えると今から楽しみでなりませんね。

:: 2013/3/18 月曜日::

■[漫画]Let’s Cook Gunpowder!「ドリフターズ」3巻

ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)
著者/訳者:平野 耕太
出版社:少年画報社( 2013-03-18 )
コミック ( ページ )
作者サイト:平野耕太ブログ 派遣村にもっと土粥を/ウェブリブログ
作者twitter:平野耕太 (hiranokohta)さんはTwitterを使っています

2巻から1年5ヶ月とかどんだけ休載してるんだと怒られる方もいらっしゃるかと思いますが、
これでも3回に1回くらいしか休載してないんですよ。マジでマジで。
ならなんでこんなに掛かったかというと一話当たりのページ数が極端に少ないからですな!
いやはや納得!

えー、拝啓ヒラコー様へ。
月産ページ数を増やしてください…

さて、ジャンヌとジルドレという異能持ちの廃棄物たちが攻めてきた所から始まる3巻ですが、
特に異能を持たず、ガチンコの肉体性能とクレイジーな精神構造で吶喊する豊久さんマジ最強。
オッパイーヌの符術を即座に使いこなす脳筋直結戦闘思考回路な薩摩のバカはマジヤバイっすわー

というかですね、本当に厨二マインド脳汁ドバドバな展開のオンパレードな訳ですよ!
ガトリング砲を知った信長が即座に戦争の形態がどうなるか看破しちゃう頭のキレだとか、

信長絶好調

そんな信長を小僧呼ばわりする呆け老人なハンニバルの鬼才っぷりだとか、
こう、男の浪漫だとか妄想が分かってくれてるよな! と思ってしまう訳ですよ。
しかも台詞回しが超絶格好良くて痺れてしまうんだよなぁ。

そして男の浪漫だけではなく、女の腐道も心得ちゃってるのがドリフという作品です。
安倍晴明が若作りのジジイでイケメンとか狙い撃つぜ! ってな感じだし、
酔っ払った与一がはだけてるのはどう考えてもサービス過剰だろ! と。

はだけ与一

というかこの与一の妖艶さの前には男であろうとも新たな扉が開けそうだからヤヴァイ。

火薬も作ってドワーフも解放して銃の量産体制も整った豊久たちの一行の前には、
サンジェルマン伯爵が合流して戦闘は火力! な未来が見えてきた感じですが、
戦闘バカに第六天魔王に弓バカに呆け老人にオカマな不老不死と面子がカオスすぎですな!
廃棄物の方も順調な上に桔梗紋持ちが合流しそうな気配で信長さんまた本能寺フラグですか?

何にしろ良いとこで終わりつつ次巻に持ち越しな訳でして、
単行本派の人は1年から1年半お待ち下さい!

それはとうとこの単行本の表紙は是非ともカバーを外して中身を見るべきだと思います。
クソくだらない時事ネタだけど私はクソ笑ってしまったので。(笑

:: 2011/10/15 土曜日::

■[漫画]漂流者・織田信長の野望「ドリフターズ」2巻

ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
著者/訳者:平野 耕太
出版社:少年画報社( 2011-10-13 )
コミック ( ページ )
作者サイト:平野耕太ブログ 派遣村にもっと土粥を/ウェブリブログ
作者twitter:平野耕太 (hiranokohta) on Twitter

連載終了したエクセル・サーガに休載ネタをいじられるドリフターズですが、
実は言うほど休載してる訳でもなく、電撃大王における「よつばと!」よりマシなくらいなんですが、
如何せん1話当たりのページ数が週刊誌並なので単行本発売まで1年以上経ったのでした。
まぁ、私は雑誌で読んでるんでそれほど待った感はないんですけど。

歴史上の偉人たちが異世界で繰り広げる一大殺戮スペクタクル!
丁度アニメで人類の英霊たちが聖杯を巡って争うFate/Zeroやってますが、
やはりこういったifモノは良い感じに中二病精神を刺激してくれてワクワクしますよね!
ちなみにZeroでも出てきている青髭のジルドレさんも2巻で出てきて活躍してます。
これはまさかのジルドレの時代…!(ぇー

豊久、信長、与一の三人の前に現れた「十月機関」のオッパイメガネの要望に素直に応える訳もなく、
目的だけ聞いて、自分たち(漂流者)で国を盗るのが当然とばかりに動き出した信長。
というか、本当にこういう事にかけては信長のカリスマっぷりが半端無いっすね!
人生五十年、戦国の世の艱難辛苦を味わってきた信長が手慣れたように兵を殺し、城館を落とし、
更には先の戦を念頭に火薬作りにも精を出すのを見てるとゾクゾクしますよ。

圧倒的なカリスマ
これぞダークヒーローのカリスマ…!

そんな信長が豊久のことを甚く気に入ってるのがまた面白いですね。
これは豊久×信長本とかコミケにあってもおかしくないレベル…!(ぉ
時代背景が時代背景だけにアリな気がするんだけど、どうか。(どうかと言われても

そんな信長の経験に裏付けされた策と、豊久の武将としての狂奔さで領土を広げる裏で忍び寄る廃棄物。
攻め入ってきたのは異能の力を振るうジャンヌとジルドレ!
異能の力を見ても狼狽えることなく当然とばかりに立ち向かう漂流者たちマジかっけー
他にも各地で見られる漂流者たちの足跡が面白く、
その前歴をWikipediaで調べてたら多大な時間が浪費されること必須ですよ!

いやー、それにしても表紙にもなってますが信長さん半端無いっすわ。
というか今まで謀反起こされすぎだろJK…

信長、謀反の歴史

いや、ホントよく生きてたな…

HTML convert time: 1.155 sec. Powered by WordPress