僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!
:: 2020/6/26 金曜日::

■[漫画]秋の夜長に「であいもん」9巻

であいもん9巻であいもん9巻
出版社:KADOKAWA
作者名:浅野りん
作者サイト:浅野ん家
作者twitter:浅野りんさん (@rin_asano) / Twitter
紙書籍通販:であいもん (9)
Kindle版まとめ買い:であいもん
DMM電子書籍:であいもん (9)

お茶会用の創作和菓子を担当することになった和。
職人として成長してきたとはいえ前置き無しで任された仕事のため、
迷い、惑い、悩み、それでも逃げることはせずに頑張り、
佳乃子の言葉を切っ掛けにして作りあげた和菓子の出来は…?

9巻の冒頭に収録されている「夜半の月」を読むと、
和の伴侶は佳乃子さんが良いのではないかなー、
と思ったりもするわけですね。
悩む和の隣りに居て、助言をするというのは人生の経験値、
というよりもバンド時代に付き合っていた元カノだからというのもあるんでしょうけど…
こう、似合ってるなぁ、と思ってしまうわけです。

でもなー、美弦ちゃんも可愛いんだよなー…
クラスメイトの鷹辻くんからの恋心なんて微塵も気付かず、
和を相手に恋に恋する乙女っぷりがとても可愛いんですよ…

そりゃまぁ、こんなところを見たら気付きますよね。
というか、好きな子がこんな表情を見せたら気付かない方がおかしいというか。
デリカシーがなくて美弦ちゃんにボコられてしまうあたり、
とても男子高校生だなぁ、とも思いましたが…w

和を巡る恋の鞘当ての結果も気になるところですが、
一果ちゃんの父親の件もついにクローズアップされてきましたね。
まぁ、読者なら既に気付いてるんですが、一果の父=和の先輩=巴ですからね。
これがどう落着してくれるのかとても気になるところですが…

浅野りんさんの今までの作品では恋愛関係で明確な結末を描いた作品はとても限られているので、
和が誰とくっつくのかをちゃんと描いてくれるのかがやはり一番気になります…!

:: 2020/3/9 月曜日::

■[漫画]セイバー…「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」8巻

Fate/stay night [Heaven's Feel]8巻Fate/stay night [Heaven’s Feel]8巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:TYPE-MOON
原作者サイト:TYPE-MOON Official Web Site
作者名:タスクオーナ
作者サイト:A/O LABO
紙書籍通販:Fate/stay night [Heaven’s Feel] (8)
Kindle版まとめ買い:Fate/stay night [Heaven’s Feel]
DMM電子書籍:Fate/stay night [Heaven’s Feel] (8)

もうすぐ完結の第3章が公開…!

新型コロナのせいで休館する映画館もありますが、
何とか月末までには復帰してくれると嬉しいですね。
非常にコアな内容なだけにアレコレ言えませんが…
うん、本当に観て欲しいです。

さて、この8巻の表紙がセイバーとは…
タスクオーナーさんは中々にエグいことをしてくださる…
そう、第1章を観ていればわかるんですが、8巻ラストはオルタ化のアレなんですよ…!

これねー、セイバー編と凛編をプレイした後だとより絶望感が強いんですよね。
セイバー編ではその高潔さを、
凛編ではその頼もしさを見せてくれたセイバーが、
奸計にハマって早々に退場してしまうとか絶望でしかないわけですよ。
それもあって桜編は人気が低かったんですよね…

しかし8巻でやっとここまでということは、
このペースだと全24巻くらい掛かりそうですね。
まぁ、それくらいじっくり描いてくれるなら安心なんですが、
タスクオーナーさんは氷菓もあるし大変だな、と思う次第です。
が、がんばって…!

:: 2020/3/8 日曜日::

■[漫画]めんコツなヒロイン「漆葉さららは恋などしないっ」3巻

めんコツとは!
めんどくさいポンコツヒロインのことである!

メンタルがポンコツなヒロインではないぞ!
いや、その意味でも通るけど!
ここまで言われるヒロインも中々いないぞ!

いやー、さららちゃん…
チョロいヒロインだとは思っていたけれど、
ここまでポンコツだったとはなぁ…

どんなに注意しても一日どころか一時間も保たないというか。
これは切華ちゃんも小鳥ちゃんも大変ですね。
でもまぁ、可愛いのは確かなんですけども。
それでもポンコツにも限度があるというか。
切華ちゃんは厄介な保護者に目を付けられているから抜けられないし、
これからもっと大変なことになりそうですね! あきらめろん!

それにしてもこのタイトルなのに3巻でコレですよ。

流石はめんコツなヒロインだぜ…
あっという間にタイトル詐欺になってるけど、
むしろ3巻もよく保ったもんだと感心しないとですね!

頑張れ! めんコツヒロイン!
諦めるな! めんコツヒロインの友人たち!
君たちの苦労はまだこれからだ…!

:: 2020/1/13 月曜日::

■[漫画]親の心子知らず「であいもん」8巻

であいもん8巻であいもん8巻
出版社:KADOKAWA
作者名:浅野りん
作者サイト:浅野ん家
作者twitter:浅野りん (@rin_asano) | Twitter
紙書籍通販:であいもん (8)
Kindle版まとめ買い:であいもん
DMM電子書籍:であいもん (8)

修学旅行を楽しむ一果が可愛らしい8巻ですが、
実は一果が父親とニアミスしているのがもどかしいですね。
友達と楽しく過ごして良い笑顔をしているので、
一果は幸せだとは思うのですが…
やはり実の父との再会は待ち望んでいると思うので、
どうにか再会できないもんかな、と思います。

そんな一果の可愛らしさだけでなく、
大人の大変さも色々と描かれてますね。
政さんラブの緋色ちゃんと専門学校時代の同期との確執と、
そのわだかまりを解消する「奥深く斑雪」は胸にジーンときますね。

就職したらどの業界でも多かれ少なかれ似たようなことがあると思います。
緋色ちゃんの場合は相談できる相手が周りにいたから、
きちんと向き合えることが出来たのが良いですよね。
佳乃子さんはアルコールで巻き込まれただけに見えるけどもw

佳乃子さんと言えば水着回が良かったですね!

サービス回でしたが、ある意味緊張する回でもありました。
主に店長(独身)の機嫌取りという意味でしたが、
一果的には美弦ちゃんと佳乃子さんとの修羅場という意味で、
とても緊張していたみたいですけどね!

とても和やかに見えるけれど、水面下での恋の鞘当ては、
小学生の一果には刺激が強すぎるよね!
今後も大変だろうなぁ…w

その修羅場の原因である和ですが、
和菓子職人として少しずつ成長していってるし、
本人はそちらに集中しているので恋愛方面の進展はなさそうですね。
そう言った意味では佳乃子さんも美弦ちゃんも大変でしょうね…
そして、修羅場が継続することで一果のストレスも大変でしょうね…
頑張れ、一果…!

:: 2019/6/5 水曜日::

■[漫画]紫陽花のように「であいもん」7巻

であいもん7巻であいもん7巻
出版社:KADOKAWA
作者名:浅野りん
作者サイト:浅野ん家
作者twitter:浅野りん (@rin_asano) | Twitter
Kindle版:であいもん (7)
Kindle版まとめ買い:であいもん
DMM電子書籍:であいもん (7)

作中にも出ている叡電こと叡山電鉄とのコラボもしている「であいもん」の7巻です。
少年向け作品だとファンタジー要素が強かった浅野りんさんですが、
この「であいもん」はファンタジー要素が皆無のリアルな人々の日常を描いているので、
多くの人に読んでもらいたいです。

今回の見所の一つはやはり和の元カノである佳乃子さんですね。
和の元バンドメンバーであるタクミが訪ねてきたことで、
佳乃子が知らなかった和の一面を知ることが出来た佳乃子さんが、
少しだけ勇気を出したのは微笑ましかったです。

かつて和をフッた(と和が思ってる)時のセリフを撤回するようなセリフだけど…
和にはちゃんと伝わってるのかがちょっと心配でもあります。
良いタイミングで良い言葉をくれる和だけど…
恋愛関係はわりと鈍いとこあるからなぁ…w

そしてもう一人、和に対してラブな美弦ちゃんも良かったです。
弟たちの面倒を見る頑張り屋さんの長女なんだけど、
頑張るのと我慢するのを混同しちゃってるのが可哀想でしたね…

だからこそ、バイトに学業に家事と頑張りすぎてパンクした美弦ちゃんの心を、
スッと手を差し伸べてさり気なく救ってくれた和は良かったです…

こんな和だから美弦ちゃんも惚れちゃうわけで…
元々恋していた美弦ちゃんですが、惚れ直した感がありますね…
クラスメイトの鷹辻くんはご愁傷様ですけど…!
多分恋愛対象にとして見てすらないだろうなぁ…w

そんな佳乃子さんと美弦ちゃんの笑顔の修羅場が実に美味しかったです。

一果の心はとてもストレスフルだと思いますけど!
学校の行事も素直に楽しめるようになったみたいだけれど、
父親の巴とすれ違ったのに気づかなかったのは良いのか悪いのか…
そろそろ和が一果の父が、仲が良かった先輩の巴であると気付きそうなもんだけど…
うーん、どうなるのかなぁ…
気がかりではあるのですが…
ぶっちゃけ、佳乃子さんと美弦ちゃんの恋の鞘当ての結果の方が気になりますね…!w

:: 2019/5/5 日曜日::

■[漫画]魔法少女がんばえー「漆葉さららは恋などしないっ」2巻

他人からモテモテになる理由が心石姉弟の母である土地神の祝福過多なことはわかったけど、
その祝福過多(呪い)とは上手く付き合っていくことに決めたさららさん。
小鳥ちゃんという同性の友達をゲットできて浮かれていたんだけど、
小道くんの方はさららさんにちょっかいかけようとする魔法少女に近付かれて…

今回の新キャラはピンク髪ツインテールの魔法少女です!
魔法のステッキを振り回して妖怪を退治して、
スプラッタな状況になるのも躊躇わない子です!

その名も霧峰切華さんです!
西尾維新や片山憲太郎の小説に出てきそうな名前ですが、
ファンシーな(はずの)魔法少女なのです!

まぁ、退魔師の家系に生まれるも実力不足でミソッカス扱いだったのを、
これまた土地神様の祝福過多で魔法少女になることで実力底上げされたので、
さららちゃんと同じく祝福過多(呪い)と上手く付き合おうとしてるみたいだけど、
その手段が人気取りのためにさららちゃんの排除なのはよくないですよ。

まぁ、さららちゃんはアレでチョロいですからね。
心石くんが心配になるのも当然なチョロさですからね。
小鳥ちゃんには上手いようにコロコロ転がされてるし、
ちゃんと話せばわざわざ排除する必要もないことがわかるわけで…
まぁ、外面だけで判断すると無駄な労力使っちゃうよね、ということかな…!

しかし、さららちゃんはチョロいのは分かってましたけど、
ラブコメ関係でもあんなにチョロいとは…
今までが今までだったからなのかもしれませんけど、
チョロチョロしいにもほどがあるでしょう…
最早タイトル詐欺のレベルですけど、
私は一向に構わないので恋などして欲しいな、と思う次第で有ります。

HTML convert time: 0.554 sec. Powered by WordPress