殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2018/6/13 水曜日::

■[漫画]若頭はつらいよ「指定暴力少女 しおみちゃん」4巻

タマを狙われているヤクザの親分が身を隠すため、
タマを取って美少女JCになってしまったという、
クレイジーすぎる漫画の4巻です!

3巻からの続きで若頭の石川が鉄砲玉に撃たれて、
その鉄砲玉のヤクザになりきれないチンピラの山谷が、
極道にハメられてコンクリにされそうなところから始まります。
萌えJC化するTSモノだから忘れそうだけど、
根底にあるのは極道モノなのよね、この漫画。

でも萌えJCのTSモノでもあるので、
しおみちゃんがはじめてのブラという萌えイベントもあるのです!
女のブラを外したことはあるだろうけど、
女のブラを着けたことがないしおみちゃん!
イマドキのJCたちに囲まれてのブラ装着ですよ!

いやー、萌えですねー
とってもドキドキですよねぇ。
中身が五十路のおっさんなのもギャップ萌えですよ。
やっぱり人間、外見が99%だな!

それはそうと、キャプテンっぽい野球漫画編がありましたけど、
元ヤクザの監督の指示でラフプレーをして相手を全員怪我させて欠場とか、
やけにタイムリーになってしまったネタがあってしまって、
なんというか、図らずも時代の波に乗ってしまった感がありました。
これは現実でもヤクザの性転換でJC化もあるかも…!(笑)

:: 2017/11/15 水曜日::

■[漫画]任侠と書いて萌えTS漫画と読むきん!「指定暴力少女 しおみちゃん」3巻

ヤクザ漫画×萌え漫画×TS漫画のトリプルサルコウ!

食合せが悪そうな要素の三重奏ですが、
これが案外それなりに面白いから不思議です。
やはり井上和郎さんという変態フェチ漫画ばかり描いてきた漫画家だからこそというか。
うーん、クレイジー

男の休日の過ごし方といえば釣り…!
と、渋い趣味を見せてくれるしおみちゃんが、
あれよあれよという間に水着で海の家のバイトをしたりする展開は、
萌え漫画的にとても正しいと思うわけですよ!
中身が五十路のおっさんヤクザというのは考えてはダメです。
大丈夫、見た目が可愛ければ萌える分には問題ない!

そして潜伏しているのに喧嘩が強くて舎弟候補たちが集まりすぎ、
このままだと潜伏というには目立ちすぎるからと、
女子力高めな格好をして解散させようとするノリは嫌いじゃないですよ!
良いねー、良いねー!
かわいいは、正義!

それでいて中身はおっさんだから、
タマを取りに来た女暗殺者を酔った勢いでエロエロな目に合わせるとか…

これはこれで有りだと思います!
しかし、今の若い子に荒ぶる鷹さんのポーズとか伝わるのかしら…
そこがちょっと心配ですね。(笑

そんな笑えるネタを次々とぶち込みつつも、
ちゃんと任侠漫画っぽい展開も入れてくるから油断できません。
トップが不在だと内紛が起こるのもわかりますが、
まさか最後にあんな展開にしてくるとは…!

これは4巻がどうなるのか予想ができないなぁ。
うーん、心配でモヤモヤする…!

:: 2017/5/15 月曜日::

■[漫画]任侠ハチャメチャ性転換コメディ「指定暴力少女 しおみちゃん」2巻

任侠モノなのかハチャメチャコメディなのかハッキリしませんが、
面白いから細かいことは良いんだよ!

という訳で切った張ったなヤクザな世界をバックボーンに、
全身整形で女体化したしおみちゃんの日常の2巻だよ!
長ドスで殺し屋を刺し殺したと思ったら、
かつての恋女房と一緒にお風呂とかメーターが振り切った内容です!

マフィアとかヤクザとか漫画でしか知らないので、
殺し屋とかそういった展開はちょっと殺伐としすぎてる気がしますが、
そこさえ気にならなければ読んでて普通に楽しいですね!
ナチュラルに男の娘とか出してくるあたり、
井上和郎さんらしいなぁ、と変に感心したりしながら読んでました。(笑

こんなに可愛い子が女の子のはずがない!

しかし… ブリーフか…
これで女物のパンツだったら最高だったんだが…!
いや、男の娘だからこそブリーフは有りなのかもしれない…
だがしかし…!(葛藤

それとクラスメイトのアイドルに憧れる女の子が搾取されるのを良しとせず、
悪徳事務所にカチコミに行くところは任侠モノっぽかったですね。
なんというか時代劇的というか。
これくらいの任侠濃度だと丁度良いかな、と思いました。

:: 2017/2/11 土曜日::

■[漫画]仁義なき戦い 美少女JC編「指定暴力少女 しおみちゃん」1巻

日本最大の広域指定暴力団「一ツ橋組」四代目組長 塩見厳(56)

彼は極道人生最大のピンチを迎えていた…
抗争に次ぐ抗争、鉄砲玉に狙われる日々。
そんな塩見の身を案じた若頭は凄腕の闇医者である羽佐間九郎に依頼し、
全身整形手術をすることでほとぼりが冷めるまで身を隠して貰うつもりだったが…

どう見ても美少女JCです、本当にありがとうございます!

この漫画はタマを取られないために全身整形手術をしたら、
タマを取られてしまった極道の塩見厳こと、
指定暴力少女 巌しおみちゃんの物語である…!

井上和郎さん始まったな…!
昔から右手が恋人の「美鳥の日々」やフェチ好きな「あいこら」と、
中々に尖った作品を生み出してきてましたが、
ここにきて昔ながらのマッド医者による全身整形で美少女に変身ネタですよ!
まぁ、美少年親父漫画「葵DESTRUCTION!」のことを考えるとあまり違和感はないですね!

この漫画の何が面白いってしおみちゃんというキャラでしょう!
見た目は美少女なのに中身はヤクザなので暴力的というギャップもさることながら、
中身がおっさんなのにおだてられたらノリノリになっちゃう所が最高に笑えるんですよね。(笑

正直、長年この手の漫画を読んでいる私ですから、
そんなエサに釣られクマー! 的な感じで読んでたんですが、
その… 見事に釣られちゃいましたね…!
だって可愛いんだもの!

(中身がヤクザでも)可愛いは、正義!

身を隠すためにJCとして生活をすることで学校モノとしての面白さもあるし、
闇医者がしおみちゃんのモデルとしたアイドルと勘違いされてのトラブルもあったりと、
読んでて笑い転げる面白さが満載ですよ!
それもこれもしおみちゃんのキャラクターとしての魅力あってですよね!

それにしても普通にキャッキャしてるだけの漫画かと思ったら、
極道では普通にチャカで敵対組織の頭を撃ち抜いたりと、
ちょっと不穏な雰囲気もあるので大丈夫なのかと多少心配しますが、
この漫画の作者は井上和郎さんですからね!
きっと上手く、最高に笑えるラストに仕上げてくれるでしょう。
2巻も楽しみです!

あ、ちなみに連載はサンデーSですが、サンデーうぇぶりでも読めます。
1巻収録エピソードどころか、2巻収録分まで読めますのでまずはそちらでご確認下さい。
面白いよ!

:: 2012/12/6 木曜日::

■[漫画]お姉ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ「あねコミ」2巻

あねコミ 2 (ジェッツコミックス)
著者/訳者:井上和郎
出版社:白泉社( 2012-11-29 )
コミック ( 198 ページ )
作者サイト:生ける屍の夜~井上和郎web日記~
作者twitter:井上和郎 (inouekazurou) on Twitter

Hな漫画を描く漫画家の姉の鈴鳴まなと、そのモデルをやらされるシスコンな弟の鈴鳴涼。
そして漫画家を志し、まなを師と仰ぐ学校では堅物だけど割りと変態な委員長の高嶺さん。
そんな斜め上に元気な3人をメインにしたシモネタコメディ100%な漫画家漫画ですが、
残念ながらこの2巻で完結ということになりました。

今回は秋葉原の漫画専門店でのサイン会やアニメ化されての収録と他も沢山ありまして、
全2巻ということもありイベントが詰め込まれています。
特にサイン会なんかは私も何度か経験しているだけに、
色々と感慨深いものがある訳なんですが…

姉は合法ロリ漫画家

自分の作品のコスプレをして登場する合法ロリツインテ漫画家とか見たことないよ!
というかオタク系の漫画家で女性とか結構少ないですしね!
私が今まで参加したサイン会で女性漫画家さんと言えばはなまる幼稚園の勇人先生くらいですが、
流石に園児コスとかしてなかったしなぁ。(←当たり前です

とはいえ、ここら辺はまだまだ序盤な訳で、
難しい構図をサインにガチで描くためにエロいポーズをアシの二人が頑張るのがこの漫画のキモです!

我々すでにスタンバっております!!

この頭の悪さがたまらない!
もうね、思う存分、心の底から言いたい!
この漫画は最高にアホだと!

ヤングアニマルあいらんどという刊行ペースが遅い雑誌だったので、
知名度もそこまでありませんでしたが、シモネタコメディ満載の雑誌の中にあって、
元少年週刊誌作家だけあって大変にノリが良い作品でした。
正直エロさはそこまで感じませんでしたが、
面白さは充分あったので次回作にも期待したい所であります。

:: 2011/3/4 金曜日::

■[漫画]シスコン&エロコメの嵐!「あねコミ」1巻

あねコミ 1 (ジェッツコミックス)
著者/訳者:井上 和郎
出版社:白泉社( 2011-02-28 )
コミック ( ページ )
作者サイト:生ける屍の夜~井上和郎web日記~
作者twitter:井上和郎 (inouekazurou) on Twitter

ツインテールでロリ体型な姉はエロコメ漫画家で、
苦労性でシスコンな弟は漫画のモデルとして酷使される日々で…

そんな変態な漫画を描くのは少年サンデーで右手が恋人な漫画を描いた、
変態漫画一直線な井上和郎先生ということだから納得です。

エロコメを描くんだけど、元々一風変わった独自の作品を描いていた上に、
エロいことに対する知識や羞恥心が少ない姉、鈴鳴まなの為に、
ラブホに行ったり、股間のイチモツを見せてと頼まれたりと、
事実は漫画より奇なりという感じでエロコメな日常が展開されるんですが、
それがまた最高に面白いんですよね。

更に途中から弟のクラスメイトで堅物な委員長がまなを信奉するアシとして登場することで、
委員長にバックで攻められたり、委員長をバックで攻めたりするだけでなく、
かつて作った股間のイチモツの原寸大フィギュアを付けた委員長を後ろから攻め立てて、
知らぬ間に絶頂に導いたりと純真と堅物なエロコメ要員の2枚仕立てとなって盤石な雰囲気に!

それと巻末には男の娘な弟を持つヤンキーな兄の悲喜交々な4コマ漫画「春らんまん!」も収録。
描き下ろしにはこの2つの作品のキャラクターのコラボ漫画も収録されており、
お得感も満載な内容になっております。

何はともあれエロコメとして大変よくできた、くだらない(誉めてます)漫画ですので、
頭を空っぽにして楽しむには最適だと思われます。(笑

HTML convert time: 3.921 sec. Powered by WordPress