殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2019/3/31 日曜日::

■[漫画]セクハラ三昧「先輩の顔も三度まで」

先輩の顔も三度まで先輩の顔も三度まで
出版社:白泉社
作者名:位置原光Z
作者twitter:位置原光Z (@ichiharZ) | Twitter
Kindle版:先輩の顔も三度まで
DMM電子書籍:先輩の顔も三度まで

いつもの位置原光Zさんの漫画ですね!
位置原光Zさんの作風は独特すぎるので、
合わない人には合わないでしょうけど、
合う人にはかなり面白い内容だと思います。
もちろん、私は合う人なので大爆笑です。

今回お気に入りな作品の一つがこの「タダマン列伝」

タイトルからしてヒドいですが、そもそも1コマ目からしてヒドい。
下ネタをど真ん中ストレートを剛速球で投げてくるその気概は嫌いではないですが、
現実でやったらMeToo案件になるかもしれませんね。
まぁ、基本的に位置原光Zさんの作品は全部そうだと思いますけど。

処女情報という地味なパワーワードも良いですけど、
そもそも処女相手にこんなセクハラかましながら、
それでもちゃんと会話を成立させてくれる、
砂原さんという処女は器が大きい聖女だな、と思います。

それともう一つ好きなのが「3P時代」

空前絶後の3Pセックスブームとかどこのノクターン世界線だよ!
とか内心ツッコミを入れつつ、
竿2本の3PとかAVでは普通にあるけれど、
エロ漫画的には萌えないよなぁ、と思うわけです。
やはりですね、エロ漫画における3Pは女男女であるべきなんだよ!
いや、この漫画はエロ漫画じゃないけど!

と心の中でエロ漫画談義をしながら読み進めていったら、
「なるほど… わかってるじゃないか、位置原光Z…」
という感じに綺麗にオチがついたのでした。
なんというか、見事に作者に踊らされたな、と。
でも、こういうの嫌いじゃない…!

基本的に下ネタメインなので、下ネタが苦手な人は難しいですし、
写植じゃなくて手書き文字なので多少読みにくいですけど、
それもまた味があって良いと思いますので、
一人でもファンが増えて欲しいものであります。

:: 2017/6/4 日曜日::

■[漫画]捲るめく変態エロス「正しいスカートの使い方」1巻

正しいスカートの使い方1巻正しいスカートの使い方1巻
出版社:白泉社
作者名:位置原光Z
作者twitter:位置原光Z (@ichiharZ) on Twitter

「お尻触りたがる人なんなの」の位置原光Zさんの新刊です!
とてもクセが強い作品なんですが、
とても面白いのでクセになる漫画なのです!
写植を使わず手書きの文字を使ってるのもクセが強いですよね。
一般的には写植の方が読みやすいんですが、手書き文字の微妙な汚さが味わい深いのです。

この単行本は基本的に「楽園」で連載していた作品が収録されているのですが、
その「楽園」にはあの久米田康治さんも連載しているんですよね。
で、その久米田康治さんの連載作の直後に掲載された「一般論」の一コマがこちらになります。

何だろうね。
「ラブひな」の赤松健と「かってに改蔵」の久米田康治の因縁を知っていると、
それだけで別な面白さが見えてきますよね。
それはそうとおっぱいは触りたいですね!

それにしても何をどうしたらこんな発想が出てきて、
それをどうやったら漫画として面白く出来てしまうのか不思議でなりません。
何だよ強制射精拳て…
護身術で習うって練習台は誰なんだよ…
あと、男の勃起はエロいこと考えてなくてもしてしまうものなので、
あまり突っ込まないであげて欲しいなぁ、と思いました。

とても面白い作品で私は凄く好きなんですが、
クセが強い作品だとは思うので万人受けしないかもしれません。
でも、面白い作品なので読んで欲しいなぁ、と思う次第であります。

:: 2015/5/30 土曜日::

■[漫画]それはプリンのような…「お尻触りたがる人なんなの」

お尻触りたがる人なんなの (書籍扱い楽園コミックス)
著者/訳者:位置原光Z
出版社:白泉社( 2015-05-29 )
作者twitter:位置原光Z(@ichiharZ)さん | Twitter

アナーキー・イン・ザ・JK」の位置原光Zさんの新作がこの「お尻触りたがる人なんなの」です。
なんとも変態的なタイトルで大層アレですが、
実際そういったタイトルの漫画も収録されているのです。
いやはや、大概アレですね。

収録作品は楽園本誌とweb増刊で書かれた短編ですが、
どれも思春期をこじらせたような内容ばかりで凄く面白いのです。
下ネタばかりなんだけどエロ描写はないという、
倒錯的であり変態的なキラメキが散りばめられているのです!

言葉だけじゃ伝えられないと思うので、
どんな感じなのか具体的に言うとこんな感じです。

oshiri01_01

短編によっては1ページとかのもありますけど、
面白さのベクトルはどれも一緒です。
それでいて違った面白さが内包されているのが凄いと思うの。

収録作の多くはWeb増刊からの収録ですが過去作は殆ど読めなくて、
現時点で読めるのは「ゴーヤ」だけですね。
これ単体だけでも位置原光Zさんの漫画の面白さは判ると思うので、
未読の人は是非読んで欲しいです。

あと余談なんですが、表紙に出てる「赤ちゃんはどこからくるの」のヒロインですが、
このエアインテークのある髪型と、隆一とまゆという他のキャラ名から考えて、
どう考えてもKanonからインスパイアされていますよね。
位置原光ZさんのKanon好きは本物だなぁ…(笑

:: 2014/5/20 火曜日::

■[漫画]ザ・コミティア「アナーキー・イン・ザ・JK」

創作系同人誌即売会「コミティア」
100回以上続いているコミケとはまた一風変わった即売会ですが、
同人誌といえば二次創作作品しか知らない人にはどんな漫画があるのか判らないと思います。
そんな人に「こんな漫画で溢れてます」とオススメしたいのがこの作品!
「アナーキー・イン・ザ・JK」であります。

元々コミティアで活動→アオハルでデビュー→楽園等色んな雑誌で徐々に活躍、
というマニアックすぎる経歴を持つ位置原光Zさんですが、
芸風は基本的にどれも同じなんですが、それがまた良いんですよね。
絵柄は押切蓮介もかくやという独特なもので、ノリはあらゐけいいち並みのものがあり、
ネタの殆どは思春期をこじらせたかのような下ネタばかり。
実はその芸風は二次創作でも健在で、元ネタのキャラが多少崩壊してもお構いなしです。

俺はこっそりカノンの漫画を描いてきた by 位置原 on pixiv

ちなみに恋愛漫画の総決算な楽園でも同じ事やってます。
楽園web増刊「赤ちゃんはどこからくるの」位置原光Z|白泉社

この人ブレないな!

で、長い前振りでしたが、この「アナーキー・イン・ザ・JK」はどんな漫画かというと、
アオハル掲載→アオハルオンラインで連載→となりのヤングジャンプで移籍連載
という経歴を辿ってきた作品ですが実は掲載作品はそれだけではなく、
ウルトラジャンプはまだしもCOMICリュウやブラコンアンソロジーLiqueur掲載作もあったりと、
かなりごっちゃ煮になっています。
でも違和感0なんだよなぁ…(笑

内容自体はもうオリジナリティ溢れるという言葉も陳腐なほどで、
「位置原光Zの漫画」としか表現しようがないです。
眼帯JKはともかく単眼JKが出るしムラムラスすると臀部が光るJKまで出る!
そんなマニアックすぎるJKの日常系漫画が基本ですが、
それ以外もどうやったらこんな発想が出てくるのか不思議でならないネタばかりですが、
それが何故か面白いんだよなぁ…

となりのヤングジャンプでは今でも幾つかは掲載されているままなので、
まずは体験して戴かないとどうしようもないですね!
ちなみに私は第2回が一番オススメですので!
是非読んで欲しいです!
たった4ページだけだから! お願い!
先っぽだけだから!

HTML convert time: 0.786 sec. Powered by WordPress