殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2019/1/3 木曜日::

■[ラノベ]おっさんフォーエバー「普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」7巻

普通のおっさんシリーズ、ついに完結です!
毎度面白くて読んでゲラゲラ笑ってたんですけど、
この7巻ではついに世界を救ってしまいましたからね!
流石にこのスケールで頑張っちゃったら完結になるのも仕方ないかな、と思います。

復活したニーズヘッグと戦い毒を受けて倒れたフェニちゃんを救うため、
キエル&ソシエ姉妹たちエルフが守護する世界樹に赴くんだけど、
蛇の亜人を前にアルミ箔でビット器官を騙したり、
今回もちょっとチート無双してます。

でも、今回一番笑って、一番酷いと思ったのは、
やっぱりザラタン砲ですね!w
超巨大質量による重力アタックな時点で容赦ないのに、
それを味方を落とすことで発動とかヒドい!w
でも、笑っちゃう…!

最後までハチャメチャで面白かったです。
元々作者の霜月緋色さんは多作で速筆でしたけど、
Web版から分岐してストック0でありながら次々と続きを出して、
ついには完結まで駆け抜けるとか凄かったです。
他のなろう作品も書籍化して欲しいところですね。
個人的にはおっさん冒険者、みなしごの娘を拾うシリーズをお願いしたいところです。(またおっさんか

:: 2018/8/2 木曜日::

■[ラノベ]天空の城のおっさん「普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」6巻

普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。6巻普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。6巻
出版社:ホビージャパン
作者名:霜月緋色
作者サイト:霜月緋色(ステロイド使用中)
作者twitter:霜月緋色 (@hiiro_11tsuki) | Twitter
絵師名:吉武
絵師サイト: PMGD
Kindle版:6巻
Kindle版まとめ買い:普通のおっさんだけど、~
DMM電子書籍:6巻

リヴァイさんのお誘いで天空城に行くことになったマサキ一行。
渡り鳥のように移動する天空城はどこにいるのかわからないので、
まずは転移装置がある幻獣ザラタンを目指すことに。
そして錦糸町の方では社長からの度重なるコールがあって…

マサキの発毛リザレクションチート無双が止まらないぜ!
世界一の億万長者でも21世紀の科学では叶えられない発毛の望みを、
マサキだけが叶えられるというのはとんでもないですね。
金で叶えられるなら何でもできるドラゴンボールを得たようなもんじゃないですか。
マサキさんパネェ。

天空城の騒動は飛空船とガスマスクといった現代科学チートと、
リヴァイさんに水圧カッターを教える知識チートの両方があった上に、
リリアちゃんというロリ可愛いヒロインの活躍もあって楽しかったですね。
しかし… 本当にどこでも騒動に巻き込まれるなマサキ…

新ヒロインのシアちゃんも可愛かったけど、
個人的にはロザミィさんが良いヒロインしていると思いました。
マサキとの間の子供に思いを馳せるロザミィさん可愛い。
あ、フェニさんも可愛かったですよ。
いつもどおりチョロいのが可愛い。

それにしても億万長者チートもここまで極まったら次は何が出てくるのか…
できれば銃器とかは出てほしくないんだけれど、
重機なら全然大歓迎なので、ゴツそうなのを一つよろしくお願いしたいです!

:: 2018/2/24 土曜日::

■[ラノベ]温泉マイスター「普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」5巻

普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。5巻普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。5巻
出版社:ホビージャパン
作者名:霜月緋色
作者サイト:霜月緋色(ステロイド使用中)
作者twitter:霜月緋色 (@hiiro_11tsuki) on Twitter
絵師名:吉武
絵師サイト: PMGD
Kindle版:5巻
Kindle版まとめ買い:普通のおっさんだけど、~
DMM電子書籍:5巻

今回のあらすじ!

休暇になったロザミィさんと一緒に温泉に行こうとしたら、
当然のようにフェニちゃんにリリアちゃん一行にエルフ姉妹が付いてきて、
それはそれで楽しそうな湯治になりそうかと思いきや、
温泉で有名なソレスに付いたら邪神が復活しようとして大騒動!
マサキはまた日本の武器で立ち向かうのであった…!

天丼というかいつも通りの感じでしたね!
財源に上限がほぼなくなり、休暇もし放題という夢の環境のマサキさんは、
金に糸目をつけずに無双してて羨ましいですね。(笑
しかし放水車を出す為に冒頭にあんな無茶苦茶な展開を持ってくるとか、
これ、普通のラノベだったら普通に却下されそうだなぁ、と思いました。(笑
私は大好きですけどね、こういうの!

しかし作者さんは本当にガンダム好きなんですね…
天界から落ちてきた邪神の名前がソレスタルだったり、
脇役の名前がアメリカでファイトしてそうなチボデーだったり、
そろそろ怒られないのかと心配になるレベルですよ。(笑

それにしても水着の次は温泉と来ましたか…
次は天空城みたいですけどガンダム好きな作者のことだからなぁ…
うっかり宇宙空間まで行きそうな気がしないでもない。
もしくは… 月とか…?

:: 2017/9/29 金曜日::

■[ラノベ]燃え上がれ俺の貯金額!「普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」4巻

普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。4巻普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。4巻
出版社:ホビージャパン
作者名:霜月緋色
作者サイト:霜月緋色
作者twitter:霜月緋色 (@simesabamaru) on Twitter
絵師名:吉武
絵師サイト: PMGD
Kindle版:4巻
Kindle版まとめ買い:まとめ買い
DMM電子書籍:4巻

ポケットゥでのサイクロプスたちとの死闘をくぐり抜けたマサキ。
事件遭遇率は高いものの異世界生活を満喫していると、
ある日ギルドから特殊依頼が舞い込むことに。
しかし日本でのサラリーマン生活があるマサキは長期依頼は不可能で断るも、
ハウンドドッグは受けたのでロザミィたちは旅立つことに。
そんなズェーダの街にフェニックスがやってきて…

3巻から既にそうでしたが、4巻ではWeb版からストーリーが完全分岐しましたね。
日本での生活も毛根復活で社長の覚えもめでたく長期休暇ゲットしたし、
競馬で儲けた金を元手にニワカ成金でマサキを縛る楔はもう何もない!
自重しない異世界←→日本生活が今、始まる…!

という訳で今度は海の怪獣大決戦であります。
乙女のピンチに駆けつけるマサキさんマジ主人公ですよ。
文体含めてノリは軽いけど格好良いぜ!
しかしレジャーボートに大型バリスタとかマジで自重しないな!
一応重心とかそこら辺を考えているところか妙に心憎い。(笑

それにしても一番強いのはリリアちゃんだなぁ…
どんな相手でも物怖じすることなく友達になるリリアちゃんマジ強い。
そして人外ヒロインが増えてマサキのハーレムは留まるところを知らないな…!
まぁ、本人に恋愛感情が皆無なのがロザミィさんの悲しいところですが。

それにしても読んでいて本当に楽しい作品です。
万人に勧めるにはクセが強すぎですが、私は好きです。
5巻も楽しみにしています。

:: 2017/4/23 日曜日::

■[ラノベ]ポケットゥのふたり「普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」3巻

普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。3巻普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。3巻
出版社:ホビージャパン
作者名:霜月緋色
作者サイト:霜月緋色
作者twitter:霜月緋色 (@simesabamaru) on Twitter
絵師名:吉武
絵師サイト:PMGD
Kindle版:3巻
Kindle版まとめ買い:普通のおっさんだけど、~
DMM電子書籍:3巻

普通のおっさんの3巻が出たぞー!
という訳で相変わらずハイテンションで楽しい普通のおっさん第3巻です。
シリアス展開? なにそれ美味しいの?
と言わんばかりのコメディ100%の本作ですが、
この3巻ではWeb原作からちょっと遅れてキエルとソシエのエルフ姉妹が登場です!
名前が∀すぎるけど気にしたらダメだ!

悪徳奴隷商人を現代日本の機器で証拠を掴んで成敗とか、
時代劇っぽくて面白いし、割りとテンプレですが、
それとは違って奇抜な要素がこの作品の魅力でもあると思うのです。
具体的に言うと競馬場での魔法チートですね!(笑

確かに現代日本の便利アイテムを持ち込むにしても、
お金というのはどうしても必要になってくるんですが、
それを偶然とはいえ競走馬にハイブーストを掛けて一攫千金とか。(笑
いやー、Web版で読んだ時は腹抱えて笑いましたよ!

ポケットゥを襲うジャイアントを倒す展開も面白かったですね。
まさか混ぜるな危険なアイテムで燻り出す上に重機で立ち向かうとか、
イェーガーもビックリですよ。
油圧システム強い。

相変わらずモテモテな上にフラグがビンビンなマサキですが、
鈍感力が天元突破なのではたしていつになったら気づくのか…
そういった意味でも次巻が楽しみですね!

:: 2017/1/4 水曜日::

■[ラノベ]発毛魔法で現代日本営業チート!「普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」2巻

普通のおっさん第2巻が出たぞー!
しかし略称は”普通のおっさん”で良いのだろうか。
でも他にどう略せと。

この2巻からはWeb版からストーリーが分岐しますので、
Web版読者からも新鮮な面白さがありますね。
また、Web上で公開されている未書籍化作品のキャラが出ているので、
昔からしめ鯖丸さんのファンである人にはニヤリと出来ると思います。

相変わらず随所に笑えるネタを仕込んでいる本作ですが、
2巻で一番笑えたのは何と言っても現代日本での魔法の使い方でしょう。(笑
現代日本のアイテムが異世界で活躍する作品は多いですが、逆は珍しいですからね。
さらに蘇生魔法を頭皮に発動して発毛効果を促すことで、
毛髪が寂しい客から莫大な信頼を得て営業成績をアップするとか発想が斜め上すぎる。(笑

あと、相変わらずパロネタが多いですね。
街の名前がズェータにポケットゥで人名がファーニィとかガンダムすぎるし、
主人公の友達が野球好きの中島とかジャンルを問わないパロっぷり。(笑
まぁ、こういったパロネタも読んでて結構楽しかったりします。
しかし「ヨロシク勇気号」とかジムニーとかギャバンネタもぶっ込んでくるとか、
作者の年代がわからんな…(笑

それにしてもWEB版と分岐したから続きがどうなるのか全く読めませんね。
どちらも読んでいきたいのでこれからも頑張っていって欲しいところです。
まぁ、未書籍化作品もちゃんと続きを書いてくれてるし大丈夫だと思いますけどね。

:: 2016/8/24 水曜日::

■[ラノベ]怒涛の笑いのツボが読者を襲う! 見よ! これが抱腹絶倒だ!!「普通のおっさんだけど、神様からもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。」1巻

しめ鯖丸さんもとい、霜月緋色さんの作品がついに書籍化だー!

しめ鯖丸さんは例に漏れず小説家になろう – みんなのための小説投稿サイトで活動していた方なんですが、
デビュー作の「俺がロボットゲームで世界を救う物語」の頃から面白かったんですが、
どうもニッチな方向でその才能を発揮しまくりで、
神さまにチート能力もらって転生したらオークだった」とかキレッキレで超絶に笑えるんですが、
主人公がオークで主に登場する女性キャラもゴブリンやオークやオーガとぶっ飛んだ設定のためコアな読者からしか評価されず、
そのコアな読者である私としては大変ヤキモキしていました…
ですが、本作「普通のおっさんだけど~」は小説家になろうで受ける設定が功を奏したのか、
一気に評価されてこの度書籍化されたわけです。
いやー、良かった良かった。

社畜リーマンの近江正樹(33)はある日唐突に神様の暇つぶしで異世界に飛ばされそうになるが、
見事な交渉術(土下座)で幾つかチート能力を貰ってから赴くことに。
正樹は貰ったチート能力の一つである転移魔法で疲れた自宅に帰るという、
お気楽な気分で溜まった有給休暇を使って異世界ゼフィーネで過ごすことにするんだけど、
初めに出会った狩人のムロンさんとその家族と仲良くなるも面倒なモンスターが出て大半なことに…

「異世界転移」「チート能力」「現代日本の文明の利器TUEEE」という、
小説家になろうの三拍子揃った作品ではあるんですが、
既存の作品とは違ったキレッキレな面白さがあるのです!

まず、第一のヒロインのリリアちゃんが5歳の幼女というのも中々ですがそれも序の口です。
ジャイアントビーという化け物蜂を相手に殺虫剤で応戦したりと、
日本の文明の利器の使い方も中々面白いんですが、
やはり本作の一番の魅力は主人公のキャラクターにあると思います。
そもそも主人公がアラサーとは思えない天然さが初っ端から発揮されており、
神様にチート能力を頼む時についでに頭をフサフサにして貰うとか、もうこの時点でヤバイ。

更にネットで有名ないろんなネタを随所にぶっ込んできてもっとヤバイ。
例えば新居の屋敷に取り憑いている幽霊を除霊する時も、

「お兄ちゃん! ここにもおじーさんがいるの!」
「さっさと眠れ! ターンアンデッド!! はああぁぁぁぁぁ!!」
「お兄ちゃんっ! おフロにもへんなおじさんがいてリリアを見てくるの!」
「くたばれロリコン! 慈悲はない! 破ぁぁぁーーーーーッ!!」
勝手に住み憑いていた方々を祓ってまわった。気分はもう寺生まれだ。

とかノリノリで読んでて超楽しい!

アラサーなのに気分は小学生男子なノリと言いましょうかね!
この作品は面白いというよりも、楽しいという気分にさせてくれるんですよ!

小説家になろうを読み始めてかれこれ5年以上経っていますが、
これほど笑わせてくれる作品、というか作者さんは今までいなかったくらいに楽しいです。
2巻のプロローグになるであろうネタもメチャクチャ笑えるので、
是非ともこの楽しさを多くの人に知って欲しいです!

HTML convert time: 7.735 sec. Powered by WordPress