本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!
:: 2024/5/15 水曜日::

■[漫画]曜日クエストを攻略せよ!「世界最強の魔女、始めました ~私だけ『攻略サイト』を見れる世界で自由に生きます~」4巻

エルフの里で世界を救ったローナちゃんは、海を観るために雷湿原をショートカットしたら、
そこでは邪教集団が集会をしていたんだけど、ローナちゃんはムービーだと思って平然と同席。
奇しくもローナちゃんが装備するアイテムが邪教集団が崇めるモノのドロップだったため、
ローナちゃんは神だと誤解されて崇拝されることになるのだった…!

そして海に面した港町アクアスに到着したローナちゃんは、
相変わらずぶっ飛んだ登場で街の住人の度肝を抜いたんだけど、
実はアクアスは曜日クエストの脅威に曝された街だったのだ…!

同じ講談社だからと容赦なくパロってるし、
TV版エヴァもパロったりしてるし、
面白さのためなら何でもやっちゃう感じで振り切ってるぜ!

肝心の曜日クエストですが、
ネトゲだとわりとよくあるものなんだけど、
それを実際に体験するとなると大変だろうな、というのはわかります。
毎週無限沸きのモンスターが出るとか、確かにアイテム過剰で値下がりするだろうし、
それでいて労力が変わらないんだから疲弊しますよね…

だが、そこで何とかしてしまうのがローナさんですよ!
モンハンのガノトトスみたいな亜空間タックルをするモンスター相手でも、
容赦なくプチッと倒しちゃうし、防壁だってすぐ建ててしまえる…
それがローナちゃんなのです!

ギルドマスターのアリエスさん…
貴女の感想はきっと正しい…w

一応最後のオチは次巻へと持ち越しですけど、
安定のさすロナなのでご安心ください。
問題があるとすればハイペースで進んでるので、
原作ストックがピンチなことですね!
頑張れ原作者!

:: 2024/2/16 金曜日::

■[漫画]草ァ!「世界最強の魔女、始めました ~私だけ『攻略サイト』を見れる世界で自由に生きます~」3巻

エルフのお姫様に救世主だと勘違いされたローナちゃんだけど、
世界樹杖を装備しているからそれも仕方ないのである!
そしてエルフの里を疫病が襲うイベントに遭遇しても、
インターネットで即座にボスを見つけ出して攻略するのだ…!

インターネットスキルで攻略Wikiを読むことで、
初見殺しを軽く回避して圧倒的な火力で蹂躙するローナちゃんパネェっす!

今のはメラゾーマではない…
メラだ。

を素でやっちゃうだなんて、さすがローナちゃん!
そこにシビれる! 憧れるぅ!

ただ、インターネットスキルのせいでネットスラングを覚えてしまい、
それを神々の言葉だと誤解したローナちゃんのせいで、
エルフの里にネットスラングが普及しちゃうのはアカンと思うのですよ!w

これを悪意なくやっちゃってるのがローナちゃんなんですよね!
読者としてはゲラゲラ笑っちゃうんですよね!w

色々と無自覚にやらかしまくる上に、
勘違いをドンドン積み立てていくローナちゃんですが、
冒険はまだまだ始まったばかりですよ!
初期ダンジョン最深部に居る高難易度ボスを撃破したことで愉快な仲間が出来ちゃったり、
これからもまだまだ愉快な世紀末珍道中が繰り広げられるぞ…!

:: 2023/11/16 木曜日::

■[漫画]高台安置で安定です!「世界最強の魔女、始めました ~私だけ『攻略サイト』を見れる世界で自由に生きます~」2巻

名門ググレカース家から追放されたローナだけど、
SSSスキル「インターネット」を駆使してSSSアイテムを手に入れて無双したり、
勘違いしながら色々とやらかしまくるのだった…!

という訳でイプルの森を蹂躙してイフォネの町へと辿り着いたローナちゃんが、
早速冒険者ギルドへ登録しようとするんだけど、
そこには既にググレカース家から指令を受けたエリミナさんが居るんだけど…

エリミナさんは中途半端に優秀だからローナちゃんの実力が分かるけど、
ローナちゃん本人の人格は分からないから、ただただ恐れるのだ!
まぁ、中途半端に欲張ってしまったがために、
ローナちゃんを更に強化するハメになってしまうんだけどね!
ローナちゃんがハメ技を使ってしまったがために!w

ギミックの攻略はwikiでサクッと調べて楽々クリアっていうのは、
まぁ、ゲームとしてはあるあるんだけど、
安置有りの高台ハメとか、このゲーム作った人はアホだなぁ…w

まぁ、初心者救済なんですよ、きっと。
私もMHP2Gの頃にはテオをハメ技で楽々倒して周回しましたし、
00年代のゲームならこれくらい余裕ですよ、きっとw

ギルドカードもゲットしてwikiの掲示板でお金の無限増殖方法を知ったローナちゃんが、
偶然エルフのお姫様のクエストをこなすことになったんだけど、
エルフさんたちは中途半端に知識があるから救世主だと崇められるわけで…
いやはや、原作通りサクサク進んでストレスフリーですね。

コミカライズはかなり優良進行みたいなので3巻もすぐ出ると思います。
原作もストックがなくならないように次々と新刊を出して欲しいものですねw

:: 2023/9/19 火曜日::

■[ラノベ]カジノとキャビアと黄金郷「世界最強の魔女、始めました ~私だけ『攻略サイト』を見れる世界で自由に生きます~」3巻

王都への道中、またもやトラブルに見舞われるも、あっさりと解決するローナちゃん。
インターネットの情報を信じてカジノに行ったら射幸心を刺激されてドバドバと資金を溶かし、
ブラウザ版のソシャゲに湯水のように時間を溶かしたりと、やらかしまくり。
取りあえずカジノで負った借金を返すために王都の屋台コンテストに出ることになったんだけど…?

ローナちゃんがギャンブルにハマってクズ化が著しいですが、
それでもインターネットを駆使してまたもや世界を救ったりしています。
まぁ、ローナちゃんですからね。
これくらいなんともないぜ!

屋台コンテストではスパイのコノハちゃんと友達になったお陰で、
インターネットを広告に使うという活用の仕方に驚かされますが、
これは一歩間違えれば六魔司教の時のようにエッチなソシャゲCMが王都内で流れるリスクがあるので、
わりと使い方に気を付けなければならないだろうな、と思いましたw

光の女神もビックリなインターネットの神々のお言葉ですが…
やはり世界の神々よりも、インターネットが繋がるレイヤーの方が上位なんでしょうね。
まぁ、そりゃ邪神テーラちゃんも精神的にべっこべこにされちゃうわけですよ。
軽いノリで第二形態をローナちゃんにボコられるわけですよ。
相手が悪かったね…!

ただ、そんな最強無敵なローナちゃんですが、
カジノだけは鬼門だと思いますので、
王都の有力者の方々はカジノをさっさと潰すべきだと思います。
下手すりゃ国家が破綻しそうな気がするぞ…!

:: 2023/9/18 月曜日::

■[ラノベ]もってけ!セーラーふく「世界最強の魔女、始めました ~私だけ『攻略サイト』を見れる世界で自由に生きます~」2巻

SSSランクスキル「インターネット」を駆使して楽々冒険生活を満喫しちゃうローナちゃんが、
勘違いのドミノ倒しで次々と世界の破滅を食い止める!
自分を追放したググレカース家も知らぬ間にエルフの女王様がザマァしてくれたけど、
ローナちゃんはそんなことも知らず、暢気に今日も世界の崩壊を防ぐのであった…!

初っ端から悪の教団を相手にエッチなソシャゲのCM見せたり、一緒にマヨネーズ作ったりと、
色々とおかしいローナちゃんですけど…
まぁ、ローナちゃんですからね。
偶然出会った六魔司教の面々も後々まで手助けしてくれるので、
旅は道連れ世は情けってなもんですよ、きっと。

港街アクアスを襲う曜日クエストをインターネット知識で完封して、
苦悩するドワーフをあっけなく立ち直る手助けをしたり、
エリミナさんを更なる窮地に無自覚に立たせたり、
読んでてゲラゲラ笑っちゃいましたよw

そして、ゲームのガチャ要素をしたら同じ人物がダブってしまうという、
リアルで起こったらとんでもないことになるを体現したのには意表を突かれましたね。
しかもその相手が海底王国のお姫様だというのだからたちが悪いです。
でも、そのお陰で高難易度ボスをエリア外ハメ技で倒すことができたわけで…
さすがです、ローナさん!

街を救い、国を救い、世界を救ったローナちゃんですけど、
次はついに目的地だった王都に着きます!
そこでは一体どのような滅亡から救うのか…!?
とても楽しみですね!

:: 2023/9/17 日曜日::

■[ラノベ]インターネットに書いてあるのは全部正しいんだ!「世界最強の魔女、始めました ~私だけ『攻略サイト』を見れる世界で自由に生きます~」1巻

スキルのランクがAが最上だと信じられた世界で、
ローナ・ハーミットはSSSランクのスキル「インターネット」を取得したため、
SはGよりも下のランクだと勘違いされ、名門ググレカース家から放逐されてしまう。
しかしローナはスキル「インターネット」を使って、よくわからないままに、
自分の世界のことをゲーム攻略Wikiを通じて知り、攻略してしまうのだ…!

コミカライズ1巻が発売されたばかりの原作の1巻がこちらです。
スキル「インターネット」を使ってあっさりと世界最強になったけれど、
本人が無自覚で一般人だと信じているローナちゃんの、
無軌道な伝説が素晴らしく楽しいのです。

初期マップに隠された通路にある秘密のキーワードで隠された世界最強の杖を簡単に手に入れ、
スキル取得条件も全てわかるという、情報を制するものは全てを制するローナちゃんマジ最強。
大半の人間にはローナちゃんの凄さはわからないんだけど、
エリミナのようなエリートだったり、エルフのような種族は理解できるんですよね。
だからこそ、エリミナはローナを恐れてしまうし、
エルフはローナを崇め奉るので笑ってしまうのです。

ググレカース家の手先だからこそ、放逐されたローナに敵と認識されたら殺されると思ったエリミナが、
自分が生きる為に色々と手を尽くしているのが笑えるし、
ローナの好感度が上がってるのに、逆に死に近付いていると勘違いしているのにも笑えるんですよね。
大丈夫だよ、エリミナさん。
ローナに気に入られたらどんどん出番が増えるからね!
離れたいだろうけど、諦めてね!
ローナからは逃げられない!

エルフの隠れ里では陰謀を巡らせていた黒幕を謎解き要素をガン無視して、
インターネットでネタバレして暴くし、わりとやりたい放題ですよね。
ローナ本人はそのヤバさの自覚が薄いのが尚更にヤバイです。
エルフの女王たちがローナに感化されたことで、
ネットスラングを神の言葉だと認識して使いまくるのもマジヤバイです。
これはひどい。

ラストではググレカース家を叩きつぶしてスカッとしてるし、
とても面白い1巻だと思います。
コメディ要素で溢れているので、そういったのが好きな人にオススメです。

HTML convert time: 0.123 sec. Powered by WordPress