りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2020/12/11 金曜日::

■[漫画]風紀委員なのにエッチなのはいけないと思います!「あつまれ!ふしぎ研究部」10巻

カラー口絵のスク水半脱ぎな高浜さんがとてもエロい10巻です。
おかしい… 風紀委員が一番エロいぞ…!

カラーだけでなく収録回でも随一のエロさを見せてくれたんですよね。
プール授業後にパンツがなくなってノーパンになるとか、
ベタ中のベタな展開を見せてくれるとか、
まるでジャンプのエロコメ漫画並みのエロさでしたね…!

しかもそれを意中の相手に見られるとか、
ラブコメとしてもドストライクでしょう。
大祐の学ランをくんかくんかするし、
高浜さんはエロコメとしてもラブコメとしても最高ですわ…

ただ、エロコメだけならことね先輩も最高なんだよなぁ…
今回もお化け屋敷ではエロすぎる幽霊のコスプレするだけでなく、
水着回ではこぼれおちそうなおっぱいを見せてくれたし…!

やっぱりことね先輩のおっぱいは最高だな!
でも、そろそろエロコメ要員としてだけでなく、
ラブコメ要員としてのポテンシャルを見せて欲しいところなんですよね…

千晶や高浜さんに比べるとどうしてもラブコメ要員としては弱いというか…
もうちょっと惚れ直すイベントがあっても良いのでは?
とか思う次第なのですが…
このままだと旭先生の後塵を拝する可能性すらあるわけで…

11巻でのことね先輩のラブコメ具合に期待したいです!

:: 2020/8/7 金曜日::

■[漫画]ふしぎ研究部、ラブコメと見るか、エロコメと見るか「あつまれ!ふしぎ研究部」9巻

あつまれ!ふしぎ研究部9巻あつまれ!ふしぎ研究部9巻
出版社:秋田書店
作者名:安部真弘
作者サイト:The Longest Runway Ver.6 – Mlracle Pot Style
作者twitter:安部真弘さん (@masahiro_lemon) / Twitter
紙書籍通販:あつまれ!ふしぎ研究部 (9)
Kindle版まとめ買い:あつまれ!ふしぎ研究部
DMM電子書籍:あつまれ!ふしぎ研究部 (9)

表紙の千晶先輩は良いですね…
ことね先輩に比べると慎ましやかなおっぱいですが、
それでもバニーガールは素晴らしいと思うのですよ。
少なくともカラー口絵のスモック姿の旭先生よりかはまともだと思うんだ…!

さて、そんな旭先生ですが催眠術で5歳児に退行しちゃったりと、
色々と残念なところを見せてくれますが、
そのお陰で読者的には素晴らしいところを見せてくれました。

やはりことね先輩のおっぱいは大きいな!
ふしぎ研究部において最高のたわわと言えましょう!

ことね先輩がエロ要員だとすると千晶先輩はラブコメ要員ですよね…
まさか手作りのマフラーを編んでくるとか、
ベタベタのベタなところを見せてくれるとは思いませんでした。
不器用なのに編むも、あまりの出来の悪さに捨てようとするも、
大祐がそんなの気にせずに受け取って胸キュンとかベタすぎるでしょう…!

だが、それが良い…

そしてエロ&ラブな高浜さんはやはり強いですね。
今回もとても良いシーンを見せてくれましたよ。

大祐にあーんして貰うだけでも可愛いですけど、
正直このシーンを見てるとエロい妄想しか浮かびませんでした。
何というかね、ぶっかけ待ちというか…
この手のポーズがいけないと思うんですよ。
卑猥ですわ、高浜さん。

鈴ちゃんと和香ちゃんのフラグも立ててたりと、
相変わらず大祐のハーレム主人公っぷりが全開で面白かったです。
次はついに10巻の大台に入りますが、
このままハーレムエロコメ道を邁進していって欲しいものであります。

:: 2020/2/7 金曜日::

■[漫画]ハーレムラブコメ進行中!「あつまれ! ふしぎ研究部」8巻

あつまれ! ふしぎ研究部8巻あつまれ! ふしぎ研究部8巻
出版社:秋田書店
作者名:安部真弘
作者サイト:
作者twitter:安部真弘 (@masahiro_lemon) | Twitter
紙書籍通販:あつまれ! ふしぎ研究部 (8)
Kindle版まとめ買い:あつまれ!ふしぎ研究部
DMM電子書籍:あつまれ! ふしぎ研究部 (8)

ちょっぴりエッチな部活モノのラブコメディ、ふしぎ研究部8巻だよ!
ジャンプと違ってチャンピオン連載だから健全なのです。
まぁ、チャンピオンでもロロッロみたいな不健全なものもあるけれど、
ふしぎ研究部は透けブラがある程度の健全なエッチさなので大丈夫なのです。(何が?

今回は鈴ちゃんのフラグがビンビンに立ってましたね。
同い年なのに妹みたいに可愛い鈴ですが、
そのオカルト趣味のため、今までストレートに褒められたことないんでしょうね。
大祐が可愛いと言っただけでこれですよ。

鈴のハートがキュンキュンするのを見てると、
読んでるこっちもキュンキュンしちゃうの。

避難訓練の時も大祐の気遣い(勃起バレ防止なんだけど)で、
更にキュンってしてるあたり最高に可愛かったですね。
今までも好意的に見ていたのは確かでしょうが、
それが少しずつ恋心に変わっていっている気がします。

今回のエロコメ成分は相変わらずの高浜さんもそうでしたけど、
やはりなんと言っても2巡目の表紙を飾ったことね先輩でしょう。
水着回でのブラ直しもグッとくるものがありましたが、
私の性癖に一番ダイレクトアタックだったのは月見回ですね!

バニーは良いぞ…
ことね先輩サイズのおっぱいバニーガールは最高に良いぞ…!

ただ、ことね先輩とのラブコメ展開は弱いと思うんですよね。
ラブコメ好感度は高浜さんと千晶先輩がトップ争いをしていて、
鈴と和香ちゃんが少しずつ育んでいるけど、
ことね先輩はそれに一歩遅れている感じがするので、
ハーレムラブコメ好きとしてはことね先輩にも頑張って欲しいものであります。

旭先生は… このすばで例えるとアクア様ポジションだしどうでも良いかな…(ヒドい

:: 2019/9/9 月曜日::

■[漫画]田中さんの乳力が高い「あつまれ!ふしぎ研究部」7巻

ちょっぴりエッチでちょっぴりラブコメ。
そんな「あつまれ! ふしぎ研究部」の7巻が発売されました!
いつもどおりに面白く、いつもどおりに可愛いです。

他のエロコメに毒されて免疫がつきすぎた私がいう”ちょっぴり”は信用ならない、
と以前友人に言われましたが、わりとちょっぴりなんですよね。
例えば恵方巻きを食べるみなさんとか。

黒くて棒状のものを頬張りながら、
ちょっと意識しちゃってることね先輩と千晶先輩、エロ可愛いよね…
これはとっても捗るけれど、肌面積とか全然出てないし、
わりと健全なエロ可愛さだと思うんですよ…!

まぁ、ののかちゃんのせいで水着が溶けちゃうシーンはかなり攻めてると思いましたけども!

人体への有害性はないけれど、
衣服は溶かしてしまう薬品とか画期的だな!
ちなみに石灰水はわりとアルカリ性で危険なので、
石灰水風呂はやらないようにしましょう。
これはののかちゃんが調合したからこその結果ですので。

ちょっぴりラブコメ部門ではやはり千晶先輩が強いですね。
弟にもバレバレなのでスキンシップが増えるイタズラをされたり、
バレンタインではわりとデカいケーキを作ったり、
エイプリルフールでの大祐の屋上呼び出しには付いてきたりと、
可愛かったです。

それにしても連載時には結局誰が呼び出したのかモヤモヤしてましたが、
描き下ろし4コマでオチがわかってスッキリしました。
良かった… 悪意のある第三者はいなかったんだ…
てっきり吉沢さんあたりが騙そうとしてたのかと思ってたのは秘密ですw

:: 2019/5/11 土曜日::

■[漫画]おしえて! 田中さん「あつまれ! ふしぎ研究部」6巻

ちょっとエッチな学園ラブコメディの「あつまれ! ふしぎ研究部」の6巻です。
鮫島亡き後だとこの漫画のためにチャンピオンを読んでいる感すらあります。
6巻は準レギュラーだった子がレギュラーに昇格してますよ。
誰のことかというと…

大祐の隣の席のギャルな田中さんです!

他のヒロインたちはお互いを牽制しあっているのか、
それとも恥じらいが勝っているのか積極性が薄いですが、
田中さんはギャルなのか個性なのか、距離感0でぐいぐい来てますからね!
まぁ、恋心とかそういったのは皆無っぽいけれど、
あそこまでベタベタしちゃったら大祐も好意を抱いてしまうでしょう。
これは、他のヒロインたちも負けてられませんよ…!

一番負けてられないと思ったのか、高浜さんがやらかしてましたけど、
田中さんをまさかの赤面顔にしてたのは素晴らしかったです。
良い仕事してますねぇ~!
というかギャルな田中さんでもブラ見せは恥ずかしいんだな…
赤面顔はやはり素晴らしい…

赤面顔と言えば千晶先輩も相変わらず可愛かったです。

マジックで身体を触れられただけでこんだけ赤面するとか、
可愛すぎるにもほどがあるというか。
スキンシップに馴れてないところがとても可愛いですよね。
ガサツに見えてとても乙女なところが最高だと思うんだ…!

もちろん、ことね先輩も良いです。
可愛いし、スタイル良いし、案外ポンコツだし、頑張り屋さんだし…
ホント、メインヒロイン力は高いですよ…
ことね先輩と恋人になってキャッキャウフフな青春を過ごしたい…

つまるところ、この6巻もふしぎ研究部は最高でした。
もっともっとこの世界を堪能していきたいです。

:: 2019/1/4 金曜日::

■[漫画]オーソドックスなメガネっ娘!「あつまれ!ふしぎ研究部」5巻

健全ちょいエロコメディ「あつまれ! ふしぎ研究部」の5巻ですよ!
今回はゲストキャラだった一人化学部の平塚和香ちゃんが、
ふしぎ研究部に借り入部することになる記念すべき巻です!
貴重なメガネっ娘枠です!

ただ、この漫画はある意味でとても王道的な作品なので、
メガネっ娘の扱いに関しても王道中の王道であります。
つまり、メガネを取ると美人なのです…!

メガネっ娘原理主義の方にとっては許されざる事かと思います。
ですが、これはお約束として必要なことですからね!
ギャップ萌えからの恋のライバル登場の危機に、
ことね先輩たちがギクシャクしているのは大変美味しゅうございました…!

恋と言えば今回も千晶先輩が最高に可愛かったですね!

そういった意識がなかったとはいえ映画デートに誘ってしまい、
いざ意識してしまったら女の子らしい格好を選んでしまう…
そんな複雑な乙女心が透けて見えるようで、大変に愛らしいです!
やはり恋する乙女として一番輝いているのは千晶先輩だなぁ。

ちなみに同じく恋する乙女の高浜さんは、
いつも通りにお色気要員として活躍されていて、
眼福でありがとうございました!
6巻での活躍も期待しています!

HTML convert time: 1.108 sec. Powered by WordPress