水上悟志新作「プラネット・ウィズ」1巻が7月30日に発売!
7月からTVアニメ放送開始!
:: 2018/6/17 日曜日::

■[漫画]試験官はロリババア「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ」2巻

偶然生成できた不老の秘薬”悠久の雫”で五千年を生きる魔法師のアズリー
才能はないけど時間はあるアズリーは魔法と研究ばかりしていたけれど、
使い魔のポチに心配されて外に出てみれば、
窮地に陥った子どもたちを助けて、その故郷であるフォールタウンを救おうとすることになり…

フォールタウンでのキメラとの戦いから、
ベライネーアでの魔法大学入学までがこの2巻の内容です。
キメラとの戦いはちょっとスプラッタ気味ですが、
後半の入学試験編では萌え分が多いのでご安心ください。

その萌え分の筆頭はやはりメインヒロインのアイリーン様でしょう!

ロリババア属性持ちのアイリーン様は、
精神的には可愛いJCっぽさが残っているのだ!
まぁ、五千年を生きるアズリーにとっては、
数十年生きてるアイリーンなんてロリもいいところでしょうしね。
天然のポチにからかわれて赤面しているアイリーン様可愛い。

もちろんリナちゃんも可愛いんですよ。
アズリーに師事して掛け声まで気に入っちゃって、
二人で魔法大学に入るための旅をしている時のリナちゃんも可愛いんです。
エッグくんに迫られて赤面しているリナちゃんとか超可愛い。
確かにフォールタウンではそんな経験なかっただろうしね。
赤くなるのは仕方ないよね。

ただまぁ、この作品の正ヒロインはおそらくポチだと思うので、
リナちゃんとアイリーン様は犬に負けないように頑張ってほしいです。
どう頑張っても登場頻度では負けると思うので…(笑

:: 2017/11/21 火曜日::

■[漫画]使い魔ポチとの大冒険「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ」1巻

魔法の才はないけれど、偶然調合できてしまった神薬『悠久の雫』を飲んだため、
不老となり膨大な時間を掛けて研究&開発をすることが出来るようになったアズリー
ごくたまに外出するけれど、基本的にダンジョンに引きこもること五千年。
使い魔のポチのお小言をキッカケに数十年ぶりに下界に降りたアズリーは、
ポチと一緒に人里を求めて歩いていたらモンスターに襲われる人間に出会い…

連載していたことも知らなかったんですが、
荒木風羽さんが久しぶりに単行本を出す、という情報を掴んで買って読んだ次第であります。
コミック アース・スターという割りとマイナーなところでやってたんですね…
本屋には置いてなかったけどKindleで買えたので助かりました。

原作は小説家になろうの作品なんですが、申し訳ないですが未読でした。
内容的にはnot転生&転移ネタのシンプルな異世界ファンタジー作品です。
不老だけど不死ではない主人公のアズリーが、
才能はないけれど五千年の研究期間というアドバンテージでもって、
人助けをしながら見聞を広めていくというストーリーですね。

アズリーは五千年も生きていながら研究ばかりやっていたためあまりスレてなくて、
むしろお人好しの部類なところが良いですよね。
あと、何と言っても使い魔のポチとの漫才みたいな掛け合いが面白い。(笑

長年(800年)連れ添ったからこその夫婦漫才が楽しいですね。
アズリーは五千年も生きてるのに自分の才能のなさを自覚しているというか、
むしろ愚者という称号があることから自覚せざるをえないというか。
驕ったところがないのも好印象です。

現在、コミカライズからポロロッカしてWeb版を読んでいるところです。
そこでわかったんですが、このコミカライズ1巻ってまだプロローグなんですね。
これは続きが楽しみですよ。
うーん、早く荒木さんが描くアイリーンを見たい…!
荒木さんはダンカンを描きたいみたいだけど!(笑

HTML convert time: 0.631 sec. Powered by WordPress