本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!
:: 2022/6/9 木曜日::

■[漫画]そしてダークネスへ…「あやかしトライアングル」9巻

あやかしトライアングル9巻あやかしトライアングル9巻
出版社:集英社
作者名:矢吹健太朗
作者twitter:矢吹健太朗さん(@yabuki_info) / Twitter
紙書籍通販:あやかしトライアングル (9)
Kindle版まとめ買い:あやかしトライアングル
DMM電子書籍:あやかしトライアングル (9)

カゲメイとバトルする展開になるかと思いきや、
カゲメイは身体がボロボロだし、そもそも祭里とすずの仲を引き裂きたいので、
なんと二人と同じクラスに転入という手段を使ってくるのであった…!

うーむ、すず以上なのは当然として、祭里よりもデカいな…
これはハーレムTS百合コメ漫画の完成度が高まってきたぜ…!

常識が江戸時代で停まったままのカゲメイが可愛かったり、
祭里をめぐったエロコメバトルではニヤニヤしたり、
読んでて最高の展開の連続で私はもうウハウハですよ!
ルーと一緒にお風呂な展開では祭里のおっぱいがとても美しかったですしね。
しかしルーは… 読めないな、色々と…w

それにしてもカゲメイに使嗾されて心を操られた祭里は、
ヒロイン度がとても高くて困りましたね…!
一応本作のヒロインであるはずのすずは、
とてもエロエロすぎですからね…!

あまりのエロさにジャンプ本誌からジャンプ+に移籍しちゃうほどに…!
これはもうダークネス待ったなし!

しっかし、カゲメイとのキスバトルは、
同一人物でのキスと考えると何というか複雑ですね…
いや、エロ可愛くてこれはこれでアリなんですけども。
やはり私は祭里を押し倒してキスするすずが一番好きなのかもしれない…

:: 2022/3/10 木曜日::

■[漫画]スイートポテトの告白「あやかしトライアングル」8巻

あやかしトライアングル8巻あやかしトライアングル8巻
出版社:集英社
作者名:矢吹健太朗
作者twitter:矢吹健太朗さん(@yabuki_info) / Twitter
紙書籍通販:あやかしトライアングル (8)
Kindle版まとめ買い:あやかしトライアングル
DMM電子書籍:あやかしトライアングル (8)

カゲメイという新たなボスキャラが登場し、
仲間だった画楽は命依への惚れた弱みでカゲメイ側に付いてしまい、
流石の祭里も結構なピンチに陥るんだけど、
すずは護られるだけのヒロインではないのであった…!

とはいえすずは戦いになれているわけではないので、
オモカゲの痛みがダイレクトに精神に来ちゃってるんですよね。
祭里のためとはいえ痛みに耐えるすずを見ていると…

スポポビッチ的な性癖の人はゾクゾクしちゃうのかもしれない…

そしてすずのピンチに祭里は護られてだけいるはずがないのです。、
画楽に力を封じられた状態だからこそ新たな力に目覚めて颯爽と駆けつけるわけですよ。
うーん、主人公だなぁ。

そんな祭里の格好良さに好きが溢れて止められなくなったすずのお陰で、
緊迫したバトルから一転、一気にラブコメ展開に行ったわけですが…
その… とてもすずらしい告白だなぁ、と思いました…w

すずは羞恥から誤魔化そうとしたけれど、
真っ正面から受け止めて返した祭里は男らしいと思いますよ!
ただ、発想が斜め上だったけどね!

な、なるほど…?
男祭里と女祭里は別人格という認識なのかな…?

まぁ、そんな祭里のコダワリはすっ飛ばしてがっついてくるすずはとてもスケベだと思いました。
恋緒もそうだけど、女の子の方が積極的なのって良いですよね。
早く祭里も陥落しちゃうと良いと思います!

:: 2022/1/15 土曜日::

■[漫画]新たなボスキャラよりもTS百合「あやかしトライアングル」7巻

あやかしトライアングル7巻あやかしトライアングル7巻
出版社:集英社
作者名:矢吹健太朗
作者twitter:矢吹健太朗さん(@yabuki_info) / Twitter
紙書籍通販:あやかしトライアングル (7)
Kindle版まとめ買い:あやかしトライアングル
DMM電子書籍:あやかしトライアングル (7)

ヤヨに妖怪のコトがバレてしまった祭里たちだけど、
流石に祭里が元々男子ということまではバラせなくて、
それでモヤモヤしている祭里の気持ちをスッキリさせるためにすずが取った策は…

色仕掛けであった…!

男子に戻らない方が良いのかな…?
という考えに囚われた祭里の迷いを振り払うためとはいえ、
ここまで自分の身体を使うとか、前世で人身御供となった記憶が戻ったのかというとそんなはずもなく。
ただ、現世のすずがエッチなだけだと思うんですよ。

前世で人身御供となった影響が出ているのがカゲメイですね。

新たなボスキャラとして登場したカゲメイですが、
死の間際に人への恨みという想いが形となったオモカゲで、
FGOで言ったらジャンヌ・ダルク・オルタみたいなものでしょう。

かつてのボスキャラ日喰くんも復活させて手下とした上で、
更にはショタ化させるということもしているわけですが、中々に強敵ですよ。
すずに憑依することで圧倒的な力を示して祭里ママとも良い勝負をするし、
これは強い。
ただ、すずのエロさの方がもっと凄かったわけですけどね。
やはり性欲か…

画楽のスタンスがちょっと微妙になってきたけど、
まぁ、何だかんだで良い感じに収まる気がしますね。
この漫画はバトルではなくTSエロコメがメインだと思いますし。
私は矢吹健太朗さんのことを信じてますから…!

:: 2021/10/8 金曜日::

■[漫画]祭里のサービスシーン多め「あやかしトライアングル」6巻

あやかしトライアングル6巻あやかしトライアングル6巻
出版社:集英社
作者名:矢吹健太朗
作者twitter:矢吹健太朗さん(@yabuki_info) / Twitter
紙書籍通販:あやかしトライアングル (6)
Kindle版まとめ買い:あやかしトライアングル
DMM電子書籍:あやかしトライアングル (6)

祭里ママが帰ってきたことで始まる修行編ですが、
ただの修行になるはずがありません。
そう、祭里がふんどしを辞めてランジェリーを身に付ける修行なのです…!

なんじゃそりゃ!?
飛竜昇天破でも使うつもりなのか!?

一応それっぽい理由も言ってましたが、
読者としては恥じらう祭里の表情が見られるならなんでもOKです!

妖怪退治ではすずや恋緒も水着姿になったりと、
サービスシーンはちゃんとしてるんですよね。

ただ、一番スタイルが良いのは祭里なんですけども。
すっきりしたお腹でありながらも豊満なおっぱい…
しかもポロリもあるよ!?
TS主人公とはいえ、ヒーローとしてもスケベ要員としても大活躍だな!

そんな祭里もヤヨに妖怪バレしてしまって動転してますが、
女になってから出来た女友達に自分が男だったことを話すのは、
確かにちょっと難易度が高そうですよね…

大丈夫、ヤヨは良い子だから!
怒られたりはしないはずだよ…!

:: 2021/8/4 水曜日::

■[漫画]ロリ、フタナリ、未亡人「あやかしトライアングル」5巻

あやかしトライアングル5巻あやかしトライアングル5巻
出版社:集英社
作者名:矢吹健太朗
作者twitter:矢吹健太朗さん(@yabuki_info) / Twitter
紙書籍通販:あやかしトライアングル (5)
Kindle版まとめ買い:あやかしトライアングル
DMM電子書籍:あやかしトライアングル (5)

祭里のために転校してきた恋緒ちゃんですが、
今回のメインキャラではありません。
この5巻で新登場となるキャラは主に2人なんだけど、
一人はロシアのあやかし、スネグーラチカちゃんです。

スネグーラチカちゃんはすずにちょっかいをかける困った子なんですが、
そのお陰でエロコメ展開になるので読者的にはとても嬉しい子ですね。

祭里相手なら大胆になれるすずちゃんも、
流石に乳首を見せるのは恥ずかしかった模様…
まぁ、下は全然隠せてないですが!
読者には吹き出しで隠せてますがね!
うーん、流石は矢吹健太朗さんであるなぁ。

しかし、すずちゃんの方がベタ惚れ度が高いとはいえ、
たまに積極的すぎないかな? と思わなくもないですね。
祭里がシロガネの不調でフタナリ化した時に、
ナニを見たかったな、とか思うあたりかなりの重症です。
でも、読者的にはOKです!

もう一人の新キャラはまさかの祭里ママです。

てっきりご両親は他界してるのかと思ってたんですが、
存命だった上に若いし美人だし強いし頭領だしで凄いですね。
祭里と一緒にお風呂に入って洗いっこするとか、
高度な親子のスキンシップをしており中々に最高です。
おっぱいの下を洗って貰ってるのは、やはり巨乳だからなんだろうか…

しかし、ロリから未亡人までどんどんキャラが豊富になってくるな…
性癖の総合デパートになりそうだけど、これはこれで良いと思います。
次巻では祭里のランジェリー姿が再びお目見えになるはずですので、
今からとても期待です!

:: 2021/6/6 日曜日::

■[漫画]連鎖する三角形「あやかしトライアングル」4巻

あやかしトライアングル4巻あやかしトライアングル4巻
出版社:集英社
作者名:矢吹健太朗
作者Twitter:矢吹健太朗 Infoさん (@yabuki_info) / Twitter
紙書籍通販:あやかしトライアングル (4)
Kindle版まとめ買い:あやかしトライアングル
DMM電子書籍:あやかしトライアングル (4)

つい先日から矢吹健太朗さんがTwitterを開設しました。

流石に大人気少年漫画家だけあってあっという間に数十万フォロワーを獲得されてますが、
ジャンプは苛酷な蠱毒なのであやトラも安泰ではありません。
というわけで、次々と新しいネタが投下される4巻です!

今回の面白カップリングはシロマツ(シロガネが化けた祭里)とルーでしょう。

マタタビに酔ったシロマツのせいで男の姿の祭里とルーがカップリングされたことで、
すずとの三角関係が成立するフラグが立ったわけですよ。
まぁ、祭里が男の姿になるのはレアなので、
このフラグがいつ頃炸裂するのかまだわかりませんが、
乙女の顔をしたルーが可愛かったので楽しみに待ちたいものです。

直近ですずが危機感を覚える三角関係の相手はやはり恋緒ですね。

恋緒は明確に祭里のことを狙ってるし、
ついには同じ学校に転校してきたりと、
接触機会も増えることになりましたからね。
これはすずも油断してると取られちゃいますよ!
祭里は自覚してないけども!

自覚してないと言えばすずも画楽と前世の絆があるとか、
中々に祭里が混乱するフラグを立てちゃってますからね。
すずは祭里しか眼中にないので気付いてないですが、
これは祭里もうかうかしてられない巨大なフラグですよ。

まぁ、私は祭里にはTSネタに期待しているんですけどね!

ガーリッシュなファッションショーを組み込みつつ、
最後にトドメとばかりに可愛いランジェリー姿ですよ。
頑なにスポブラとフンドシを着用してきた祭里がついに女性用ランジェリーを…!
これは飛竜昇天破待ったなしですね!(ネタが古い

ちなみにこの回はアンケートが良かったのか、
次の5巻では祭里のランジェリーイベントが勃発しますので期待しておいてください。
祭里がとても可愛いですよ!

HTML convert time: 1.182 sec. Powered by WordPress