殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2011/11/15 火曜日::

■[漫画]映画クオリティのコミカライズ「空の境界 the Garden of sinners」1巻

空の境界 the Garden of sinners(1) (星海社COMICS)
著者/訳者:天空 すふぃあ
出版社:講談社( 2011-11-11 )
コミック ( 192 ページ )
公式サイト:最前線
原作者サイト:竹箒
作者サイト:SHIN-KUU index
作者twitter:天空すふぃあ (sphere_tk) は Twitter を利用しています

Fate/Zeroのアニメ化が予想以上に評判が良い今期TVアニメですが、
ufotableのTYPE-MOON作品のアニメ化とえば「空の境界」を外すことは出来ません。
中にはFate/Zeroからポロロッカしまくって、
原点たる「空の境界」に手を出してる人がいるかもしれませんが、
DVDも高いし小説も分厚いのでまずはこの非常に出来の良い漫画版から入ると良いと思います。

非常に出来の良い漫画版ですが、ビジュアル化されることによって、
式が実は女の子だったという小説での叙述トリックが使えないという弊害もあります。
まぁ、こんだけアニメ等で露出されてたら隠しようもないネタバレなんですが。(笑

直死の魔眼を持つ両儀式と、式に構ってばかりの黒桐幹也。
お人好しなのに案外頑固者な黒桐に何だかんだで振り回される式。
そしてそれを近くで傍観者然と観察する黒桐の雇い主の蒼崎橙子。
この三人がメインとなって物語を紡いでいくんですが、
1巻ということでまだまだ序盤です。
「直死の魔眼」「封印指定の魔術師」「両儀」「巫条」と、
奈須きのこ世界に共通する設定はまだまだ出始めたばかりなので今後をお楽しみに!

しっかし、天空すふぃあさんの描く式は美人さんですなぁ…
和服に革ジャンという象徴的な装いの式ですが、
まだ式が倒れる前だと少女然とした雰囲気に和服がマッチしていて、
すごく可愛らしさが出てるんですよね。
まぁ、サラシは胸の形によくないのでブラを推奨したいですが。(c)神様のメモ帳

ちなみにこの作品はWeb連載でして最前線で読むことができます。
1巻に収録されている第一章「俯瞰風景」は丸々読むことができるので、
試しに読んでみてはでしょうか?
そして漫画版の続きが気になって仕方がなくなったら原作小説に手を出して、
是非ともTYPE-MOONワールドにいらしてください。(笑

HTML convert time: 0.820 sec. Powered by WordPress