僕の心のヤバイやつ (10) 特装版 4月8日発売!
夏! 海! 青春!
:: 2024/2/8 木曜日::

■[漫画]人間の敵は人間「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」3巻

エロアニメで出るのかと思ったらAT-Xで放送するとかマジか…
やはり「男の人っていつもそうですよね…!」一躍有名になったお陰なのでしょうか?
コミカライズの力は侮れないぜ…!

3巻では市役所を舞台に人間同士のくだらない戦いがメインです。
折角生き残ったのにサイコパスが一人紛れ込むだけで崩壊するんだから、
人間の社会構造というものは脆弱ですよね。

不穏な影を察知した武村は真面目に行動してるのに、
深月はわりと恋のドキドキの方が重要っぽい感じがしますね。
市役所に来てから武村との縁が薄れているのに焦っているのと、
弟を助けて貰ったことから、より想いが募っているように見えます。

武村が自分たちを守る為に殺人を犯したこともあるためか、
市役所で好き勝手する相手に立ち向かう深月は大活躍ですね。
武村の教えた通りに銃を構えて犯人に対峙するだけじゃなく、
きちんと発砲できるあたりに覚悟の大きさが見て取れますよ。

ただ、人間同士の問題が解決したとしても外のゾンビ問題は勝手に消えないわけで…
次々と襲い来るゾンビを相手にリーダーたちを失った市役所立ち向かえるはずもなく…
更にゾンビの中にいる知性体のせいで武村でも一筋縄ではいかなくなるんですよね。
そのせいで大ピンチになるわけですが…
本当に良いところで次巻へ続くになってますよ…!

原作のストックがないのでこの後どこまでやるのかもしれませんが、
次の4巻が一番盛り上がると思いますので乞うご期待ですね!

それはそうと巻末描き下ろしは牧浦女医のエロでしたけど…
武村との情事を思い出してオナる牧浦さんはとてもエロくて素敵だと思いました。

:: 2023/1/30 月曜日::

■[漫画]新人女医さんの心を救え!「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」2巻

「男の人っていつもそうですよね…!」で有名なゾンせか2巻です。
スーパーで立て籠もっていた時に見付けた近所の火事を調査に出たところを、
下水に身を隠していた暴漢に襲われてしまった深月。
武村が暴漢を撃退するも、弟の一人を亡くした深月は気が動転してしまったが、
丁度市役所からの呼びかけがあったので、出向くことになったんだけど…

2巻からはヒロインが交代です。
深月の彼氏が出てきたことと、契約を守れなかったことで深月から離れたんだけど、
市役所を守る女医の牧浦さんが登場です。

新人で頼りにしていた父親も亡くしたのに、
それでも医者だからと頼られたら奮闘せざるを得ず、
疲労が溜まる中で踏ん張る牧浦さん。

フルカラーなので顔色が悪いのが如実に伝わってくるんだけど、
それだけに武村から心を救われてから見せる美しさとの落差がとても素晴らしいですね。

武村は一見ぶっきらぼうで無神経なように見えて、
深月だけでなく、牧浦さんの心も丁寧に救っているので、
二人が惚れてしまうのも当然だと思えるんですよね。

それに深月とも違ったエッチの仕方に、
牧浦さんの個性を感じましたね!

ただまぁ、とても良いところで終わっているのは相変わらずなので、
これからまた武村は大変だろうな、と思います。
ゾンビ抗体があるとはいえ、それ以外はご都合主義で上手くいかないですね。
頑張れ、武村。

:: 2022/3/5 土曜日::

■[漫画]男の人っていつもそうですね…!「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」1巻

この画像を広告やコラで見た人も多いかと思いますが、
このコマが載っている作品の単行本が発売されました。
それがこの「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」1巻です!

この作品は元々ノクターン(18禁版小説家になろう)で連載していた作品で、
書籍化、エロゲ化したものの、その後エタった過去の人気作なんですが、
フルカラーコミカライズ化されたと思ったらまさかの人気爆発しちゃったという作品です。
いやはや、何が起こるかわかりませんね。

内容はタイトルの通り、ゾンビウイルスのパンデミックの中で、
主人公の元リーマン武村雄介が偶然抗体を獲得して一人だけゾンビに襲われない中で、
ゾンビの習性を学習しつつ、生き残った人間を探しつつ、
サバイバルしていくという物語です。

そしてサバイバル中に見付けたスーパーの奥に隠れ潜んでいたJKの藤野深月と、
幼い弟二人を助けることになるんだけど、
無償で善意を要求してくる深月にキレて言い放ったのが上の画像のシチュな訳です。

深月にとっては生き残ることに不可欠な食糧の主導権を握られた上での要求だったので、
殆ど無理矢理といった体だったんだけど、
ゾンビに襲われた所を助けられたりするうちに好意が芽生え、
少しずつ行為に忌避感を覚えず、むしろ快感を覚えていく描写がとてもエッチです。

基本単話売りのフルカラー漫画なので、
単行本になってもそこそこなお値段はしますし、
エロ描写もエロ漫画ではないので局部描写もないヤンマガレベルですが、
それでもシチュエーションもあってシコリティは比較的高いと思います。

単行本だと単話売りよりもお得ですし、
何より巻末には描き下ろしのエロもあるので良いですよ!

HTML convert time: 0.117 sec. Powered by WordPress