ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2020/11/28 土曜日::

■[ラノベ]実に九年半ぶり「涼宮ハルヒの直観」

涼宮ハルヒの直観涼宮ハルヒの直観
出版社:KADOKAWA
作者名:谷川流
絵師名:いとうのいぢ
絵師サイト:FUJITSUBO-MACHINE.JP
絵師twitter:いとうのいぢさん (@itoww) / Twitter
紙書籍通販:涼宮ハルヒの直観
Kindle版まとめ買い:「涼宮ハルヒ」シリーズ
DMM電子書籍:涼宮ハルヒの直観

涼宮ハルヒシリーズ、9年半ぶりの新刊発売です。
2003年から続いているシリーズですが、当時生まれた子たちも高校を卒業するくらいに時間が経ってます。
実際私の姪っ子は今年、西宮北高校(ハルヒたちが通う高校のモデル)を卒業するんですよ…
ちなみに姪の父(私の兄)よりも私の方が西宮北高校に行った回数が多いです。
だって私はオタクだから…!

今回の直観には
短編「あてずっぽナンバーズ」
中編「七不思議オーバータイム」
長編「鶴屋さんの挑戦」
の3本が収録されています。

「あてずっぽナンバーズ」はいとうのいぢさんの画集に収録されていたこともあり、
SOS団の着物姿という華やかな衣装が踏まえられた短編でしたね。
775249を構成する61,71,179の素数ですが、
普通に考えると古泉のウエスト61cm、体重71kg、身長179cmでしょうね。
まぁ、そんな小難しいことを考えなくてもおんぶされるハルヒが可愛いのが全てです。

「七不思議オーバータイム」はハルヒが主体ではなく、ハルヒが無茶しないように事前に七不思議を作る話。
ミステリ研の子がこの後に再登場するとは思いませんでしたが、まぁ、これも伏線だったのかな?
相変わらず古泉は高校生にしてはやたらと博識ですね。
しかし長門さん… タンパク質がD型になったら色々とヤバイ気がするのですが…w

「鶴屋さんの挑戦」は長編で読み応えがありましたね。
冒頭の古泉とTさんの本格ミステリの話はサッパリわかりませんでしたが、
みくるちゃんの可愛さに関してはとてもよくわかりました。
多分みくるちゃんは「呪術廻戦」も読めないと思うんだ…!

それと鶴屋さんエピソード1,2,3ですが細かいネタは結構早くからわかりました。
場所と言語は比較的早くから気付いてましたが、
最後のネタばらしに関しては全然気付かなかったですね。
ミステリとしても面白かったですけれど、
SOS団のみんな、特にハルヒがハルヒらしくて読んでて面白かったです。

それにしても鶴屋さんに預けた金属片とかサッパリ忘れてましたが、
ちゃんとキョンが覚えていることから考えると、
ちゃんとこのシリーズは伏線を回収することを考えているというか、
完結に向かうつもりはあるんですね。
できれば私が還暦になる前には完結して欲しいものです…w

:: 2017/2/8 水曜日::

■[漫画]幸せのポニーテール「長門有希ちゃんの消失」10巻

長門有希ちゃんの消失 (10) (角川コミックス・エース)
著者/訳者:ぷよ いとう のいぢ
出版社:KADOKAWA( 2017-02-04 )

作者twitter:ぷよ(@puyotopia)さん | Twitter
Kindle版:長門有希ちゃんの消失 (10)
Kindle版まとめ買い:長門有希ちゃんの消失
DMM電子書籍:長門有希ちゃんの消失 (10)

長らく出なかった「長門有希ちゃんの消失」ですが、
ついに完結巻が出ましたよ!
ヤングエース本誌ではかなり前に完結していただけに、
単行本の発売はかなり首を長くして待たされた形になります。
ハルヒちゃんの新刊と発売日を合わせたかったのかな?

長門とキョンが付き合いだしてからのイチャイチャが眩しかった10巻ですが、
この完結巻になる11巻では進路という高校生らしい苦悩があるわけですよ。
まぁ、長門とキョンが同じ大学に行くだろうことは予想できてるんですが、
問題は手の掛かる長門がキョンと付き合いだしてから、
急速に親離れ(?)してしまい寂しい朝倉さんなわけですよ。
両親のいるカナダに進学するかどうか悩んでいる朝倉さん、マジ青春してる!
それに比べてハルヒのドライっぷりたるや…(笑

進路についてぶつかることもあるけれど、
それすらも青春の一ページだなぁ、と年を取れば思うわけですよ。
受験生だというのにプールでみんなと遊ぶとか羨ましいなぁ、と思うわけですよ。
しかも…! キョンってばハレンチな…!

羨ましくなんて…! あるんだからー!

最終回も良いエピローグしてたし面白かったです。
個人的には朝倉さんが心配していた孫エンドでも良かったですが。(笑
しかし、「涼宮ハルヒ」シリーズを下敷きにしていましたが、
普通に高校生の恋愛モノとして真っ当に面白かったです。
問題があるとすれば原作よりも早く完結してしまったことかな…(笑

あと、できればカバー下の描き下ろしイラストは見て欲しいですね。
長門がキョン好みの髪型にした集大成をじっくり鑑賞できるので!
ただ、電子書籍版では収録されていない可能性がありますが…
その時はアップデートされるのをお待ち下さい…

:: 2015/11/12 木曜日::

■[漫画]バレンタインデート「長門有希ちゃんの消失」9巻

こんな青春ラブコメを過ごしたかった…!

ついに付き合い始めることになったキョンと長門の、
初々しいラブコメっぷりが詰まりに詰まった9巻です!
冬の寒さにも負けないくらいに顔が熱くなるほどにラブコメ指数が高くなるので、
耐性がない人には注意が必要ですよ!

2月のSOS団のイベントといえば節分なので、
もちろん節分イベントもきっちりやるし、
節分での長門も可愛かったけれど、
やはりラブコメ的には2月のイベントといえばバレンタインですよね!
二人の「くれるよな?」「あげます!」の掛け合いには笑ったけれど、
やはり本命はバレンタインデートだと思うわけですよ!

付き合い始めてからは初めてのデート!
西宮駅の北口が待ち合わせなところとか、
いかにもって感じでしたが、デート先も西宮界隈なところが、
聖地巡礼経験がある身としては嬉しいものがありますね。

しかしなんといっても一番の見所は長門でしょう!

nagatoyuki09_01

ラブコメヒロインきたこれ!
バレンタイン本命のチョコだけではなく、
お昼に手作りのお弁当とかベタだけど、
だからこその萌え度の高さ!
しかも恥ずかしがってるのが伝わりまくりだし、もう最高か!
やはり長門有希ちゃんはとても可愛いな!

しかし冬は別れの季節でもあるので、
みくるちゃんと鶴屋さんの二人が卒業することに…
原作よりも時間が進んじゃったけど、
これはこれで有りだなー、と思っちゃいましたね。
特にみくるちゃんと長門の間の絆とか見てると、
ほっこりするものがありましたしね。

しかし朝倉さん…
うーん、どういった結末に向かうのかなー
ちょっと心配であり、面白さに期待でもあります。

:: 2015/4/5 日曜日::

■[漫画]はじめてのおつきあい「長門有希ちゃんの消失」8巻

遂にアニメ放映が始まりましたね! 「長門有希ちゃんの消失」!
制作が京アニじゃないので若干違和感があるかもですが、
声優さんはオリジナルスタッフですし、楽しみにしている人は多いのではないでしょうか。
まぁ、私は放映圏外なんですけどね…
どうしてこうなった…

もう一人の自分と向き合い少しずつ育んできた恋心と、
キョン自身も自分の心に気付いてからのクリスマスでの告白イベント!
そうして二人は付き合うことになったんだけど、
二人の仲は表面的にはいつも通りのマイペースなんだけど、
しっかりとお付き合いのステップを踏み始めているのが初々しいです!

キョンの好みがポニテだと判明した時のちょっとむくれた表情も良かったけど、
「待っててくれる?」な長門はマジでクリティカルでした。
というかどこをとっても長門がいつも以上に可愛いんですよ。
キョンのことを考えて悩むことが楽しいとか、
付き合い始めたばかりの高校生カップル!
って感じで青春オーラが出まくりの初々しさでもう! もう!

今までの積み重ねがあってこその今な訳で、
それを思うと感慨深いモノがあるんですが、
今はそれ以上に二人の初々しいカップルっぷりに萌えていたいです。
アニメでどこまでやるのか分かりませんが、
アニメだけでなく、この原作の萌えも是非ともみんなに味わって欲しいです。

:: 2014/9/6 土曜日::

■[漫画]長門有希メリークリスマス日本一!「長門有希ちゃんの消失」7巻

「長門有希ちゃんの消失」2015年TVアニメ化 – コミックナタリー

良かった! アニメ化企画がちゃんと進行していた上にTVアニメ化だ!
ぷよさんのもう一つの作品の「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」と同じく、
YouTubeでの放映か、もしくはOVAかだと思っていたので、
TVアニメとして放映されると知って安心しました。

文化祭でキョンが佐々木と色々あってから、
少しずつ縮まっていた長門とキョンの間も、キョン側から狭まってきていた気がしますが、
ここにきてついに大きく事態が動いてきましたよ!
まさかそのキッカケがキョン妹になるとは思いもよりませんでしたが。
いやー、キョン妹ってば良い仕事しますねー

お互い意識している二人を見ていると青春の胸の鼓動を感じますね。
しかしまさかキョンが赤面するようになるとは思わなかったなぁ。
自然と視線が長門に吸い寄せられるとかキョンってばマジで恋しちゃってるよね。

nagatoyuki07_01

しかし、それに気付くハルヒ…
やっぱりハルヒはキョンのことを…

それにしても二度目のクリスマスにこうくるとはなぁ…
やっぱり長門はこの一年間で成長してきたんだなぁ…
これはTVアニメで描かれる長門の成長にも期待ですよ。

それはそうと、TVアニメでの声優は原作と一緒のままなんでしょうか。
そこは気になりますね。(笑

:: 2012/11/24 土曜日::

■[漫画]キョンがキュンキュン「長門有希ちゃんの消失」5巻

長門有希ちゃんの消失 (5) (カドカワコミックス・エース)
著者/訳者:ぷよ
出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)( 2012-11-22 )
コミック ( 164 ページ )
作者サイト:TOPIA
作者twitter:ぷよ(puyotopia) on Twitter

記憶喪失中の原作の長門に近い性格の長門が消えていつもの長門に戻った日常。
ただ、もう一人の長門が残した記憶は忘れられるものではなく、
特に告白というノーマル長門には出来ないことをやってのけたからこそ、
キョンは前と同じように長門を見ることが出来なくなって…?

今までずっとキョンに恋していた長門ばかりを見てきましたが、
この5巻では逆に長門を意識し始めたキョンがキュンキュンしている場面ばかりであります。
お互いの手が触れ合ってドキっだとか、水着姿にトキメいたりだとか、
肝試しで手を握り合ったりとか、ド直球の青春模様には読んでるこっちが恥ずかしくなるレベルですよ!
くそぅ! リア充め! お幸せにな!

そしてハルヒはハルヒで中学時代のキョンとの七夕の思い出を自分だけは覚えてるとか、
何か割りと切ない乙女っぷりを見せてくれてコレはコレでありだなぁ…
ラストでは佐々木さんが出てきたりと、
もう一人の長門について割り切れたキョンにはまた一つ山場が用意されてるみたいですね。
はてさて、佐々木さんはどういったキャラになるのかそれはそれで楽しみです。

それと巻末にはなのエースで掲載されていた番外編が載ってまして、
そこで黄緑さんと朝倉さんたちの関係が判明する訳なんですが…
まさか黄緑さんに頭が上がらない朝倉さんを見ることが出来るとは…
この朝倉さんはアリだな…!(ぇ

HTML convert time: 0.644 sec. Powered by WordPress