殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2019/11/6 水曜日::

■[漫画]妖怪、もとい溶解ワープ発動!「とけだせ! みぞれちゃん」4巻

みぞれちゃんも無事4巻が出ましたよ。
サザエさん時空の終わらない夏休みかと思ったら、
ひまりが登校日で学校に行って、夏休みの半分と言われたことで、
これはサザエさん時空じゃないんだ、と悟った次第です。

まぁ、そんな夏休みの終わりを感じさせないし考えてなさそうなひまりが、
今日も元気に全力でみぞれちゃんと楽しんでるのが面白いですね。
新キャラでカッパ娘も出てきたので楽しさも倍増ですが、
あの登場シーンはちょっとインパクト大きかったですね…!

なんというか、夏のホラーって感じで!
雪女のみぞれちゃんと吸血鬼のリンちゃんも、
コメディ的な登場の仕方だったので油断してました。

まぁ、このカッパのナガルちゃんも基本コメディ要員なんですけどね。
みぞれちゃんとの相撲勝負とかコメディでしかないですし。
レベルを上げて物理で殴れ的な勝ち方を見せたみぞれちゃんには、
正直爆笑でしたね!

ひまりの周りはどんどんにぎやかになってきてますが、
まさか、かおりさんも人外っぽいとは…
正体は何なんだろ…
まぁ、美人だから妖怪でも特に問題はないな…!

:: 2019/8/10 土曜日::

■[漫画]ネバーエンディング夏休み「とけだせ! みぞれちゃん」3巻

みぞれちゃんも3冊目ということで夏休みが終わるのが心配しているのですが、
今回はそのネタで変化球をかましてきましたね。
いやー、正直このまま終わっちゃうのかと心配しましたが、
まだ続いてくれそうで安心しました。

この3巻では新キャラが登場しますよ!
とは言っても以前から存在は示唆されてきた人ですけどね!
そう、ひまりちゃんママの陽子さんです…!

ひまりちゃんをそのまま大きくしたようなお母さんで、
みぞれちゃんのこともあっさり受け入れてくれるおおらかさ!
大雑把とも言えますが、
旦那の妹であるこはるさんとも本当に仲が良いことからも、
良い関係を築けてるのが微笑ましいですね。
というかこはるさん、陽子さんのこと好きすぎでしょうw

家族と言えば吸血鬼のリンちゃんも家族構成が明らかになってましたが、
わりと家族愛に満ちているようで微笑ましいですね。
まぁ、愛の形がわかりにくかったり誤解されがちですが…

ひまりちゃんの夏休みはまだ終わらないみたいなので、
4巻どころか5巻も6巻も出て欲しいですね。
何だったらイカ娘みたいにサザエさん時空に突入するのもアリだと思います!

:: 2019/5/9 木曜日::

■[漫画]はいになれ! リンちゃん「とけだせ! みぞれちゃん」2巻

雪女というファンタジーな存在がいるんなら、
他にもファンタジーなのがいてもおかしくないよね!

というわけでこの2巻では吸血鬼のリンちゃんが登場です!
日差しの厳しい真夏と吸血鬼ってのは、
確かに真夏と雪女に近いミスマッチっぷりですよね。
しかし、とけまくるみぞれちゃんもアレだけど、
リンちゃんもカジュアルに灰になりすぎだよね!
まぁ、そこが面白いんだけども。

リンちゃんは結構好きなキャラですね。
吸血鬼という存在はロマンがありますが、
そのロマンを120%打ち砕いてくるポンコツっぷりが最高です。

吸血鬼なのに蚊に負けるところとか、超好き。
何このポンコツ吸血鬼ちゃん。
可愛すぎでは?

主人公のみぞれちゃんも、もちろん負けてません。
川に遊びに行けば溶け切って信玄餅みたいになって、
わりとスライムじみてるのには思わず爆笑ですよ。
そっかー、全部とけるとそうなっちゃうのかー
蒸発さえしなければ問題ない… のか…?

そしてとけないために、やくもちゃんと一緒に考えた方法が凄い!

凄く… 豊満です…

いや、うん、小学生ながらにやくもちゃんはよく考えたよ。
将来が楽しみになるくらいの研究っぷりだよ。
あとは見た目をどうにかすることまで視野を広げたら完璧かな!

まぁ、見た目という意味ではこはるさんが充分、良い味出してましたけどね。

うむ、エロいな!

今後はこはるさんも見逃せないな、と思う次第であります。

:: 2019/2/5 火曜日::

■[漫画]冷凍庫を開けるとそこは雪女だった。「とけだせ! みぞれちゃん」1巻

ある冬の日に可愛い姪っ子が冷凍庫に隠した雪だるま…

可愛らしいお願いを聞いてあげて、
春を乗り越えてやってきた夏の日。
冷凍庫を開けてみたらそこには雪だるまではなく、
みっちりと雪女のみぞれちゃんが入っていたのであった…!

ハイテンションギャグ・コメディの「とけだせ! みぞれちゃん」の1巻が発売となりました!
元々は短期連載だったのが人気になり、連載化して単行本化という流れです。
私も日々「良いね!」ボタンを押した甲斐があるというものです。
いやはや嬉しい。

よく考えたら私の人生において初めて触れたジャンプ作品は「Dr.スランプ」なので、
こういったギャグ・コメディ漫画は案外相性が良いんですよね。
「Dr.スランプ」ではアラレちゃんがカジュアルに頭部を外してましたが、
この「とけだせ! みぞれちゃん」ではみぞれちゃんではカジュアルに頭部が粉砕されます。

もうそれだけで笑ってしまう私が居ます。
何でしょうね、幼児が「うんこ」の一言だけで笑ってしまうのと、
あまり変わらない気がします。
うーん、不惑を超えてもこれだけで笑ってしまうとは…!w

みぞれちゃんの文字通り身を粉にして呈するギャグに、
ひまりちゃんの子供らしい行動のシュールさと、
読んで笑って楽しい漫画です。
最近のジャンプ+はコメディ漫画に光るものがあると思う次第であります。

HTML convert time: 1.181 sec. Powered by WordPress