僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!
:: 2020/7/8 水曜日::

■[漫画]メイドさんカワイイヤッター!「メイカさんは押しころせない」1巻

九条芽衣香は高代家住み込みのメイドである!

幼稚園児の頃に命を救われた高代家の亡き母への恩を返すため、
高代家の父が海外勤務で一人暮らしとなった晃汰のお世話をしに、
同級生の家で二人きりの住み込み(同棲)で暮らしているのである!!!

晃汰さんはお世話をする相手であって、好きでもなんでもないんだからね!
と、世間で認識されるツンデレの如きメイカさんですが、
その愛(ラブ)な気持ちは押し殺せないので色々なところから滲み出るのである!

この漫画はメイカさんの恋愛ポンコツっぷりを愛でる漫画なのである!!!

いやー、メイカさんは実に可愛いですよね。
家事は万能だし、晃汰のお世話もしっかりするんだけど、
見えないところではクンカクンカしてそうなところが実に良いです。

学校ではバレないように親しくしないようにと言いながら、
気がつけば晃汰のことを探しているとか、
それもう、完全にラブってんじゃん!
と読んでてツッコミを入れてしまいましたね!

それにしてもメイカさんは厳しいようでいて変態の晃汰さんにも優しいですよね…
例えば一緒に図書館で勉強しててアホなことを言い出した晃汰…

もちろんメイカさんはすぐさま折檻するんだけど、
晃汰の変態的な言い訳にシドロモドロになり、
あっという間にほだされて押し流されて、
あれよあれよと要求に応えるというね…!

もう、メイカさんってばゾッコンじゃないですか!
メイカさんカワイイヤッター!

という訳ででメイドのメイカさんの可愛さにひたすら萌え転がる漫画です。
2巻では事情を知っている同級生にはひたすらからかわれるし、
鈍感すぎる晃汰はメイカさんの気持ちに気付かないしで、
更に面白くなると思いますのでとても楽しみです!

ちなみに元々同人誌→ニコニコ静画→チャンピオン連載という流れなので、
ニコニコ静画では番外編が載っているのでそちらもチェックすると更に楽しめますよ!

10ページとはいえ週刊連載しつつニコニコ静画でも描いて単行本描き下ろしもする…
作者の佐藤ショーキさん、正気か…!?

:: 2020/2/7 金曜日::

■[漫画]ハーレムラブコメ進行中!「あつまれ! ふしぎ研究部」8巻

あつまれ! ふしぎ研究部8巻あつまれ! ふしぎ研究部8巻
出版社:秋田書店
作者名:安部真弘
作者サイト:
作者twitter:安部真弘 (@masahiro_lemon) | Twitter
紙書籍通販:あつまれ! ふしぎ研究部 (8)
Kindle版まとめ買い:あつまれ!ふしぎ研究部
DMM電子書籍:あつまれ! ふしぎ研究部 (8)

ちょっぴりエッチな部活モノのラブコメディ、ふしぎ研究部8巻だよ!
ジャンプと違ってチャンピオン連載だから健全なのです。
まぁ、チャンピオンでもロロッロみたいな不健全なものもあるけれど、
ふしぎ研究部は透けブラがある程度の健全なエッチさなので大丈夫なのです。(何が?

今回は鈴ちゃんのフラグがビンビンに立ってましたね。
同い年なのに妹みたいに可愛い鈴ですが、
そのオカルト趣味のため、今までストレートに褒められたことないんでしょうね。
大祐が可愛いと言っただけでこれですよ。

鈴のハートがキュンキュンするのを見てると、
読んでるこっちもキュンキュンしちゃうの。

避難訓練の時も大祐の気遣い(勃起バレ防止なんだけど)で、
更にキュンってしてるあたり最高に可愛かったですね。
今までも好意的に見ていたのは確かでしょうが、
それが少しずつ恋心に変わっていっている気がします。

今回のエロコメ成分は相変わらずの高浜さんもそうでしたけど、
やはりなんと言っても2巡目の表紙を飾ったことね先輩でしょう。
水着回でのブラ直しもグッとくるものがありましたが、
私の性癖に一番ダイレクトアタックだったのは月見回ですね!

バニーは良いぞ…
ことね先輩サイズのおっぱいバニーガールは最高に良いぞ…!

ただ、ことね先輩とのラブコメ展開は弱いと思うんですよね。
ラブコメ好感度は高浜さんと千晶先輩がトップ争いをしていて、
鈴と和香ちゃんが少しずつ育んでいるけど、
ことね先輩はそれに一歩遅れている感じがするので、
ハーレムラブコメ好きとしてはことね先輩にも頑張って欲しいものであります。

旭先生は… このすばで例えるとアクア様ポジションだしどうでも良いかな…(ヒドい

:: 2019/9/9 月曜日::

■[漫画]田中さんの乳力が高い「あつまれ!ふしぎ研究部」7巻

ちょっぴりエッチでちょっぴりラブコメ。
そんな「あつまれ! ふしぎ研究部」の7巻が発売されました!
いつもどおりに面白く、いつもどおりに可愛いです。

他のエロコメに毒されて免疫がつきすぎた私がいう”ちょっぴり”は信用ならない、
と以前友人に言われましたが、わりとちょっぴりなんですよね。
例えば恵方巻きを食べるみなさんとか。

黒くて棒状のものを頬張りながら、
ちょっと意識しちゃってることね先輩と千晶先輩、エロ可愛いよね…
これはとっても捗るけれど、肌面積とか全然出てないし、
わりと健全なエロ可愛さだと思うんですよ…!

まぁ、ののかちゃんのせいで水着が溶けちゃうシーンはかなり攻めてると思いましたけども!

人体への有害性はないけれど、
衣服は溶かしてしまう薬品とか画期的だな!
ちなみに石灰水はわりとアルカリ性で危険なので、
石灰水風呂はやらないようにしましょう。
これはののかちゃんが調合したからこその結果ですので。

ちょっぴりラブコメ部門ではやはり千晶先輩が強いですね。
弟にもバレバレなのでスキンシップが増えるイタズラをされたり、
バレンタインではわりとデカいケーキを作ったり、
エイプリルフールでの大祐の屋上呼び出しには付いてきたりと、
可愛かったです。

それにしても連載時には結局誰が呼び出したのかモヤモヤしてましたが、
描き下ろし4コマでオチがわかってスッキリしました。
良かった… 悪意のある第三者はいなかったんだ…
てっきり吉沢さんあたりが騙そうとしてたのかと思ってたのは秘密ですw

:: 2019/5/11 土曜日::

■[漫画]おしえて! 田中さん「あつまれ! ふしぎ研究部」6巻

ちょっとエッチな学園ラブコメディの「あつまれ! ふしぎ研究部」の6巻です。
鮫島亡き後だとこの漫画のためにチャンピオンを読んでいる感すらあります。
6巻は準レギュラーだった子がレギュラーに昇格してますよ。
誰のことかというと…

大祐の隣の席のギャルな田中さんです!

他のヒロインたちはお互いを牽制しあっているのか、
それとも恥じらいが勝っているのか積極性が薄いですが、
田中さんはギャルなのか個性なのか、距離感0でぐいぐい来てますからね!
まぁ、恋心とかそういったのは皆無っぽいけれど、
あそこまでベタベタしちゃったら大祐も好意を抱いてしまうでしょう。
これは、他のヒロインたちも負けてられませんよ…!

一番負けてられないと思ったのか、高浜さんがやらかしてましたけど、
田中さんをまさかの赤面顔にしてたのは素晴らしかったです。
良い仕事してますねぇ~!
というかギャルな田中さんでもブラ見せは恥ずかしいんだな…
赤面顔はやはり素晴らしい…

赤面顔と言えば千晶先輩も相変わらず可愛かったです。

マジックで身体を触れられただけでこんだけ赤面するとか、
可愛すぎるにもほどがあるというか。
スキンシップに馴れてないところがとても可愛いですよね。
ガサツに見えてとても乙女なところが最高だと思うんだ…!

もちろん、ことね先輩も良いです。
可愛いし、スタイル良いし、案外ポンコツだし、頑張り屋さんだし…
ホント、メインヒロイン力は高いですよ…
ことね先輩と恋人になってキャッキャウフフな青春を過ごしたい…

つまるところ、この6巻もふしぎ研究部は最高でした。
もっともっとこの世界を堪能していきたいです。

:: 2019/1/4 金曜日::

■[漫画]オーソドックスなメガネっ娘!「あつまれ!ふしぎ研究部」5巻

健全ちょいエロコメディ「あつまれ! ふしぎ研究部」の5巻ですよ!
今回はゲストキャラだった一人化学部の平塚和香ちゃんが、
ふしぎ研究部に借り入部することになる記念すべき巻です!
貴重なメガネっ娘枠です!

ただ、この漫画はある意味でとても王道的な作品なので、
メガネっ娘の扱いに関しても王道中の王道であります。
つまり、メガネを取ると美人なのです…!

メガネっ娘原理主義の方にとっては許されざる事かと思います。
ですが、これはお約束として必要なことですからね!
ギャップ萌えからの恋のライバル登場の危機に、
ことね先輩たちがギクシャクしているのは大変美味しゅうございました…!

恋と言えば今回も千晶先輩が最高に可愛かったですね!

そういった意識がなかったとはいえ映画デートに誘ってしまい、
いざ意識してしまったら女の子らしい格好を選んでしまう…
そんな複雑な乙女心が透けて見えるようで、大変に愛らしいです!
やはり恋する乙女として一番輝いているのは千晶先輩だなぁ。

ちなみに同じく恋する乙女の高浜さんは、
いつも通りにお色気要員として活躍されていて、
眼福でありがとうございました!
6巻での活躍も期待しています!

:: 2018/8/30 木曜日::

■[漫画]三つ巴の戦い「弱虫ペダル」57巻

弱虫ペダル57巻弱虫ペダル57巻
出版社:秋田書店
作者名:渡辺航
作者サイト:「弱虫ペダル」と「まじもじるるも」の制服ブログ箱
Kindle版:弱虫ペダル (57)
Kindle版まとめ買い:弱虫ペダル
DMM電子書籍:弱虫ペダル (57)

インターハイ3日目、ラスト10kmで飛び出した今泉と坂道。
箱学も追おうとするも京伏の御堂筋が先頭集団に合流し、
今年も三つ巴の戦いになろうとする中で、
箱学vs京伏という意外な対戦カードが組まれて…

新開悠人。
彼が1年だということを私もすっかり忘れていましたた。
黒田に言っているこのセリフもフリなんじゃないかとすら思いました。

でも、その後を読む限り本気で限界のようで…
去年の坂道を見てるから疑問に思わなかったけど、
普通は1年がここまで粘ることが既に偉業なんですよね。
それに気付かせないあたり、悠人はこれから伸びると思います。

そんな一年に支えられて総北に追いつくために加速する山岳と黒田。
それを迎え撃つのがまさかの鳴子で驚きましたね。
更に山岳相手に登りで勝負とか無謀かと思ったけど…、
まさか仲間への信頼があるからこそ勝算を見込んでいたとは…
鳴子も完全に総北チームの一員だなぁ。

そしてゴールまでラスト7kmで果たされる約束には熱いモノがありますね。
本当に長い伏線でしたよ。
でも、まだゴールじゃないんだよなぁ。
鳴子がもう危ない上に後ろから迫る箱学と不気味な御堂筋がいるし…
はたしてどうなるのか。
ゴールはもうすぐそこだ…!

HTML convert time: 0.595 sec. Powered by WordPress