ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2021/11/9 火曜日::

■[漫画]契約が切れても…「おとなりに銀河」3巻

おとなりに銀河3巻おとなりに銀河3巻
出版社:講談社
作者名:雨隠ギド
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギドさん(@gidogakure) / Twitter
紙書籍通販:おとなりに銀河 (3)
Kindle版まとめ買い:おとなりに銀河
DMM電子書籍:おとなりに銀河 (3)

五色さんと久我くんのカップルだけど、
契約があるせいで僅かな喧嘩もできない不便さに困惑していたところに、
五色さんのご両親が連れ戻しにやってくるという面倒な事態に!
契約後に恋人となった二人は、契約が切れた後も恋人でいることができるのか…?

五色さんのお母さんの話の通じなさっぷりには脱力しますが、
こういった人はどこにでもいるので、五色さんたちの苦労には共感しかないです。

お母さんへの説得は正に徒労という感じでしたが、
五色さんの狙った通りに誤解させた上で目的の契約解除をお願いできるあたり、
二人はなんだかんだで強かなんじゃないかな、と思いました。

不安だったのが二人の恋が契約後だったことでしたが、
契約を解除した後も、恋心が続いていたのにはホッとしましたね…

まぁ、ここで恋心も切れてしまったらそこでこの漫画は終わってしまいそうだし、
そこは安心してたんですけども。

契約が切れて、仕送りが減ってもお互いを想い合って、
デートもしっかりと楽しんでいるのは微笑ましかったですね。
とはいえ、お嬢様だった五色さんが金銭の大切を知ることと、
決して裕福というわけではない久我くんの家庭事情を考えると、
あまり楽観視はできないかもなぁ、とも思うんですが…

この二人を見てると、なんだかんだで乗り越えてくれそうだなぁ、とは思います。
周りにいるのは良い人ばかりだし、助けてくれそうですしね。

余談ですが、五色さんが身分を超えた恋に憧れるようになった島での状況と、
その憧れを具体的に言語化し、加速させた漫画に傾倒するようになったのは、なんかわかります。
小鳥へのインプリンティングに近いんじゃないかな…
あの時憧れた夢が、ちゃんと叶ってよかったですね、五色さん。

:: 2021/5/15 土曜日::

■[漫画]甘々と初キス「おとなりに銀河」2巻

おとなりに銀河2巻おとなりに銀河2巻
出版社:講談社
作者名:雨隠ギド
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギドさん(@gidogakure) / Twitter
紙書籍通販:おとなりに銀河 (2)
Kindle版まとめ買い:おとなりに銀河
DMM電子書籍:おとなりに銀河 (2)

純粋培養の不思議なお姫様の五色しおりさんと付き合うことになった久我一郎。
付き合い始めたばかりの二人は色々と手探りなところはあるけれど、
甘々でラブラブな二人の交際を見ていると、
布団で身悶えてしまうのだ…!

弟妹を連れての動物園に五色さんもついてきて、
図らずもデートになっているんですが、
幼い妹にもバレバレな二人がとても初々しくてニヤニヤしちゃいますね。
というか、開き直るのが早いですよ五色さん!
まぁ、隠すことでもないんでしょうけど!

それにしても久我くんが自分のどこを好きになったのか気になって、
悩むことなくあっさり聞きに行く五色さんは行動力あるよね。

あと、このシーンの優雅さがとても良いと思いました。
ただの普通のシェアハウスの階段なのに、
五色さんが使うと、どこかのお屋敷のような気品が生まれるな…

そんな五色さんに対して思っていることを言葉にするのが難しくて、
手紙を書くはずがいつの間にか漫画にしちゃうあたり、
久我くんは根っからの漫画家だなぁ、と思いますね。
しかし80ページに及ぶラブレターならぬラブコミックとか…
そりゃ五色さんも感動して泣いちゃうよ…w

そんな久我くんと五色さんのことが親戚のちひろちゃんにもバレた訳ですが、
ほのかな恋心が粉砕されたちひろちゃんがちょっぴり可哀想でしたね。

大丈夫、傷は浅い… はず…!

看病イベントにクリスマスパーティーにクリスマスデートでの初キスとか、
順調にステップアップしている上に、
ラブラブで初々しくて砂糖を吐きそうなレベルなんだけど、
これが良いのです…!

五色さんの方がちょっと積極的かな?
と思ってたんだけど、久我くんの方からも行動してて、
五色さんの母親にも毅然とした態度を取ってくれたお陰で、
これからの展望も明るいように思えますね。

次の3巻では五色さんのご両親が出てくるでしょうけど、
久我くんがきちんと対応してくれるはずですよ。
頑張れ、久我くん…!

:: 2020/11/7 土曜日::

■[漫画]ラブ2割コメ8割「ゆらゆらQ」1巻

ゆらゆらQ1巻ゆらゆらQ1巻
出版社:白泉社
作者名:雨隠ギド
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギドさん (@gidogakure) / Twitter
紙書籍通販:ゆらゆらQ (1)
DMM電子書籍:ゆらゆらQ (1)

神社の神主の父と神使の狐の母との間に生まれた九番目の子供のきゅーこは、
眉目秀麗な兄や姉たちに溺愛される純粋無垢でちっちゃな可愛い末っ子ちゃん。

幼馴染みのはるちゃんこと春人に想われるきゅーこだけど、
恋愛はまだ早いのか微笑ましいことばかりな日々で…

雨隠ギドさんのもう一つのラブコメ新作は少女漫画です。
青年漫画誌の「おとなりに銀河」よりもラブコメ比率のコメ成分多めですが、
可愛らしさというかキュートさというか、そういった比率は高いですね。
ピュアピュアのピュアな愛されっ子なきゅーこちゃんがとても可愛いのです。

ひょんなことから”魅力”の術が使えるようになって、
道行く人たちにモテモテになってしまうことが出来るんだけど、
はるちゃんには通じない上に”魅力”の力に溺れることはなく、
可愛らしく微笑ましい望みには癒されることばかりです…

きゅーこは可愛いしはるちゃんにも愛されてるんだけど、
はるちゃんを想う女子に牽制されても全く理解していないあたりが可愛いですよね…

はるちゃんの前に立ちはだかる恋愛の壁は、
きゅーこを溺愛する兄の三郎ガードもあって高いですが、
めげずに頑張ってほしいものであります…

:: 2020/11/6 金曜日::

■[漫画]お姫様の初恋「おとなりに銀河」1巻

おとなりに銀河1巻おとなりに銀河1巻
出版社:講談社
作者名:雨隠ギド
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギドさん (@gidogakure) / Twitter
紙書籍通販:おとなりに銀河 (1)
DMM電子書籍:おとなりに銀河 (1)

売れない少女漫画家兼シェアハウス大家の久我一郎は幼い弟妹を養う23歳。
締め切り間際の修羅場のある日、ヘルプで入った五色しおりさんは、
漫画を読み始めて1年ながら確かな技術力を持つ美人アシスタントなんだけど、
「流れ星の民の姫」というお尻に棘がある変わった人で…

素敵な子育てホームドラマだった「甘々と稲妻」の雨隠ギドさんの新作です!
今度はなんと… ラブコメです…!

ひょんなことから現地のしきたりによって婚約状態になってから始まるラブコメとか、
昭和の漫画ではよく見掛けた設定ですが、
昭和の漫画を読み込んでいた五色さんにはお似合いの設定かもしれない…!

別に五色さんは久我くんのことを束縛したいわけではないんだけど、
契約から自動的に支配的になってしまうんですよ。
別に意図して嫉妬して電撃ビリビリするわけではないだっちゃ。
ただ、嫉妬というのはとても必要なスパイスで、
嫉妬があったからこそ五色さんは自分の中で育まれていた恋心に気付くことができたわけで…

出会って数日でここまで行くとかスピード感早いな!?
とは思いますが、五色さんも久我くんも良い人だし相性良さそうだし、
何より五色さんは純粋培養のお嬢様だからなぁ、という納得感がありますね。
まだ一目惚れじゃないだけセーブしているというか。

二人が恋心を持つ前にやったお買い物デートは微笑ましかったけれど、
五色さんが恋心を持ってからのトキメキっぷりには頬が緩みまくりですよ…!
ベッドの上で身悶える五色さんを見て、読者の私も布団の上で身悶えましたね!

いやー、わかってはいたんですよ。
雨隠ギドさんがラブコメを描いたら破壊力が高いであろうことは。
でも、それがこれほどまでだったとは…
予想以上だな…!

というわけで、とても面白い1巻でした。
序章というにはスピード感が早すぎですが、大満足でした。
コミックDAYSでは第2話まで試し読みができるので、そちらで読むことをお勧めします。
おとなりに銀河 – 雨隠ギド / 第1話 姫と修羅場 | コミックDAYS

:: 2019/2/13 水曜日::

■[漫画]家族の愛とみんなのご飯「甘々と稲妻」12巻

甘々と稲妻12巻甘々と稲妻12巻
出版社:講談社
作者名:雨隠ギド
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギド (@gidogakure) | Twitter
Kindle版:甘々と稲妻 (12)
Kindle版まとめ買い:甘々と稲妻
DMM電子書籍:甘々と稲妻 (12)

ついに… ついに完結してしまった…!
今までずっとつむぎちゃんの成長に一喜一憂していたけれど、
まさか小学生どころか、大学生になるまで見守ることになるとは…
これが… 親の気持ち…!(←独身の感想

本編完結話も、その後の番外編最終話も、素晴らしいの一言でした。

番外編ではつむぎちゃんが生まれる前のエピソードから、
小学校高学年、中学生、高校生と進んでいき、
単行本描き下ろしで大学生になってましたけど、
そのどれもが微笑ましく、面白く、心温まるものでした。

つむぎちゃんが生まれる前のエピソードは、
奥さんがまだ元気な姿を見せていたお蔭で、
幸せな気持ちになりましたけど、
その後、亡くなるのを知っているだけに切なくもありましたね…
それにしてもつむぎちゃんの名前を決める時に、
鳥のイメージも気にしていたとは…
数年後、小鳥ちゃんと仲良くなるのに縁を感じますね。

小学校高学年の時のつむぎちゃんは、
くせっ毛を気にしているあたり、年頃の女の子だなぁ、と思いましたね。

ふわふわもこもこな着ぐるみ着るぐらいガリガリさん大好だったつむぎちゃんが、
ふわふわな自分の髪の毛を気にするくらいになったんだなぁ、と感慨深かったです。
そして、こういった悩みを相談する相手が小鳥ちゃんなあたり、
二人の仲は本当に姉妹や親子といった、家族に近いものなんだな、と感じました。

中学生になったつむぎちゃんは可愛い反抗期でしたね。
多分つむぎちゃん本人は忘れてるんだろうけど、
反抗期になってお父さんのこと嫌いになったらどうしよう…
とか、そんな風に悩んでたつむぎちゃんもついに反抗期…!

でも、理不尽に反抗するんじゃなくて、
とても正論なお怒りなわけですよ…

お父さんの健康が心配なのげ根本にあるだけに、
本当につむぎちゃんは可愛いんだから。
そして、反抗期の悩みを打ち明けるのが小鳥ちゃんなあたり、
本当に小鳥ちゃんとの距離が近いんだな、と思っちゃいますよね。

高校生になったつむぎちゃんが進路に悩んでるのを見ると、
本当に… 時の流れが早いな、と…
小鳥ちゃんが昔、包丁が苦手だったのを覚えてないあたりでも、
つむぎちゃんの成長を感じましたね。
こういった細かいところは流石に覚えてないよね、やっぱり。

細かいところを覚えてなくても、
つむぎちゃんの笑顔は変わらないところは感動したなぁ。

もうね、犬塚先生と同じく涙腺を刺激されましたよ。
本当に真っ直ぐ育ってくれてありがとうと言いたいです。

犬塚先生と小鳥ちゃんが今後どうなるのかは明言されてないけれど、
これくらいの終わり方が想像の余地があって良いんじゃないかな、と思います。
八木ちゃんとしのぶの二人もどうなったかは明言されてないけれど、
こちらはちゃんと結ばれていて欲しいな、と思います!w

:: 2018/7/17 火曜日::

■[漫画]恋よりも複雑なもの「甘々と稲妻」11巻

甘々と稲妻11巻甘々と稲妻11巻
出版社:講談社
作者名:雨隠ギド
作者サイト:連続10時間睡眠 //
作者twitter:雨隠ギ (@gidogakure) | Twitter
Kindle版:甘々と稲妻 (11)
Kindle版まとめ買い:甘々と稲妻
DMM電子書籍:甘々と稲妻 (11)

正月、バレンタイン、ホワイトデー、そして卒業…
作中でもゆっくりと時間が流れていましたが、
ついに小鳥ちゃんが卒業することになりました。
つむぎちゃんももうすぐ二年生ですよ。

お父さんと喧嘩することもあるけれど、
ちゃんと仲直りすることができるし、
従姉が反抗期を迎えていれば心配し、
自分も「おとうさんのことがきらいになったらどうしよう」
と心配するところとか、超愛おしくなりますよ!
成長してもつむぎちゃんは可愛いままというか、
別の可愛いところが見えてくるというか。
つまりはつむぎちゃんは可愛い…!

もちろん小鳥ちゃんも可愛いです。
幼馴染みのしのぶと、幼馴染みが故に進路のことちょっと気まずくなって、
そして、二人でちゃんと話すことでもとに戻って…
うーん、こういった友情も良いなぁ。
とてもほっこりします。

それにしても小鳥ちゃんたちも卒業か…

小鳥ちゃんは自分の素直な気持ちを犬塚先生に伝えたんだけど、
それは恋とは違う、複雑な気持ちで…
そうだよね、犬塚先生のことは大好きだけど、
つむぎちゃんのことももちろん大好きで。
そして、三人でごはんを作って食べるのが何より大切で。
何というか、家族愛に近いというか…
つむぎちゃんのお姉ちゃんのポジションが一番近い気もするなぁ…

とても良い終わり方だったので、
もしかしたらこれで最終回と勘違いする人がいるかもしれませんが、
ご安心ください、きちんと続いてます。
飯田家がリニューアル中でも八木ちゃんの店は使えますので!(笑

HTML convert time: 2.146 sec. Powered by WordPress