ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2011/3/30 水曜日::

■[漫画]名前を呼んで…「魔法少女リリカルなのはMOVIE 1st」2巻

魔法少女リリカルなのはMOVIE1st THE COMICS 2 (ノーラコミックス)
出版社:学習研究社( 2011-03-30 )
コミック ( ページ )
原作者サイト:Platina=都築真紀=

劇場版なのはをまた違った視点で描く形の本作ですが、
2巻ではこの作品のメインである魔法バトルが詰め込まれており、
これこそが、従来の魔法少女モノと違う点であるとも言えます。
ビルを撃ち抜く超弩級砲撃の嵐とかマジぱないの。

劇場版よりもじっくりとバックグラウンドを描くことで、
フェイトの決め技を習得した経緯と、何故それを選択したのかといのも、
リニスとの絆を交えて描かれているのは流石です。

また、なのはも幼い頃の家庭の事情を丹念に回想することで、
何故これほどまでにフェイトに拘るのかも描かれており、
全体的に見て非常に丁寧なんですよね。

それでいてバトルの描写も素晴らしく、後に管理局の白い悪魔と言われるなのはらしく、
血を流しながらも容赦のない全力全開、天性の魔法少女としての圧巻の実力を見せてくれて、
非常に爽快感がある名作と言えましょう。

まぁ、一つだけ難点があるとすれば写植が酷いと言いましょうか…
もうちょっと何とかならなかったのかなぁ…
そこだけが残念です。

HTML convert time: 0.744 sec. Powered by WordPress