りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2020/8/14 金曜日::

■[ラノベ]俺たちの労働はこれからだ!「はたらく魔王さま!」21巻

はたらく魔王さま!21巻はたらく魔王さま!21巻
出版社:KADOKAWA
作者名:和ヶ原聡司
作者twitter:和ヶ原聡司さん (@wagahara211) / Twitter
絵師名:029
絵師サイト:WORKS | 029
絵師twitter:029さん (@o2929) / Twitter
紙書籍通販:はたらく魔王さま! 21
Kindle版まとめ買い:はたらく魔王さま!
DMM電子書籍:はたらく魔王さま! 21

「はたらく魔王さま!」シリーズ完結!
いやー、正直まだまだのんびりと続けると思っていただけに、
一気に駆け抜けて完結させたのには驚かされましたね。
やるときはやるんだなぁ。

神討ちの戦いに挑むために天界に赴くことになった真奥たちだけど、
その前に佐々木家へのご挨拶と謝罪に赴くあたり律儀ですよね…
でもまぁ、それをしてこそ真奥たちだよなぁ、と思う訳ですよ。
まさか日本へ来た直後に佐々木パパから盗んだ1万円のネタが出てくるとは思いませんでしたがw

神討ちの戦いもラストということもあって、
今まで秘められていた設定とかが一気に明かされたのはスッキリしましたね。
イグノラが企んでいたことにも納得させられましたけれど、
セフィロトの樹はそんなスケールではなかったのには驚かされたというか。
まぁ、エンテ・イスラの人類にとってはハッピーエンドかな?

神討ちの戦いから3年後の真奥たちの生活と神討ちの戦いが交互に綴られていたので、
ちゃんとケリがついているのがわかっていたので気持ちよく読めましたが、
途中からちーちゃんと真奥の会話を読んで「なるほど」と思いましたね。
あぁ、敬語がなくなってるということはそういうことなんだな、と。
やはりちーちゃんは強かったんだなって。

それにしてもちーちゃんは包容力が半端なさすぎるというか。
自分を過小評価しているけれど有能すぎるというか。
正妻としての辣腕をしっかりと振るえる実力が垣間見えますね。
真奥はしっかりと尻に敷かれて頑張っていただきたいものであります。
たぶんそれは、みんなが幸せになれることだと思うから…

:: 2019/1/26 土曜日::

■[ラノベ]平成DOUKYO物語「はたらく魔王さま!」20巻

はたらく魔王さま!20巻はたらく魔王さま!20巻
出版社:KADOKAWA
作者名:和ヶ原聡司
作者twitter:和ヶ原聡司 (@wagahara211) | Twitter
絵師名:029
絵師サイト:仕事情報 | KONGARI
絵師twitter:029 (@o2929) | Twitter
Kindle版:はたらく魔王さま! 20
Kindle版まとめ買い:はたらく魔王さま!
DMM電子書籍:はたらく魔王さま! 20

神討ちの戦いに向けて準備を進める魔王軍の中、
人間同士の悲劇が起こらないように頑張る千穂ちゃん。
しかし、それとは別に日本にいる恵美と真奥は、
エンテ・イスラから重要人物が面通しでマグロナルドに来店するわ、
アラス・ラムスの異常対策で永福町で同居することになるわ大変で…

恵美と真奥の同居はラブコメ的な展開は全くなくて、
実際、千穂ちゃんも心配してないんだけど、
同居に関しての水回りの恵美のルールとか事細かく描写してて、
わりとリアリティがあって、良い意味で生々しかったです。

それにしても千穂ちゃん頑張りましたね。
突飛な努力ではなく、地に足を着けた努力というか。
本を読んだり、生徒会の友達に意見を聞いたり、
地道な努力をコツコツを積んできたとわかった日には、
のほほんと日本で恵美と同居してた真奥をはっ倒したくなりましたね。
まぁ、別ベクトルではっ倒されてたみたいですが。

しかし、毎度のこととは言え物語の進みがスローペースなのは残念ですね…
もうちょっと駆け足でも良い気がするんですけども。
そろそろ神討ちの戦いも始まりそうだけど、
そこからも長いんでしょうか…
つ、つらたん…!

:: 2018/10/18 木曜日::

■[ラノベ]世界を跨ぐ恋心「はたらく魔王さま!」19巻

はたらく魔王さま!19巻はたらく魔王さま!19巻
出版社:KADOKAWA
作者名:和ヶ原聡司
作者twitter:和ヶ原聡司 (@wagahara211) | Twitter
絵師名:029
絵師サイト:仕事情報 | KONGARI
絵師twitter:029 (@o2929) | Twitter
Kindle版:はたらく魔王さま! 19
Kindle版まとめ買い:はたらく魔王さま!
DMM電子書籍:はたらく魔王さま! 19

神討ちのためにエンテ・イスラと日本で頑張る真奥御一行。
世界情勢を刺激しないように迂遠な手を用いて頑張ってきたけれど、
鈴乃がまさかの大神官への昇任で事態が複雑化した上に、
中央大陸でキナンナが暴走して、更に日本ではアシエスが変なことになって…!?

やはりね…
鈴乃はラブコメヒロインとしてのポテンシャルは高いと思ってたんですよ…!
初登場の時から真奥にご飯の差し入れしてたし、
サリエルの時は真奥に弱みを見られたし、
エンテ・イスラに行った時は真奥に弱みを見せてもらったし、
長野ではToLOVEっておっぱい揉まれたし…!

だから、ついに本格参戦することになったのには喜びしかないね…!
まぁ、恋敵のちーちゃんは強すぎることもわかっているので、
正妻戦争では敗色濃厚だけど、真奥さまは王様ですからね!
側室とかも大丈夫に違いない。

それにしてもちーちゃん、まさか世界を救うまでに…
母親だけでなくマグロナルドのメンバーにまで秘密をぶちまけるとか、
目的のためなら手段を選ばないですね、ちーちゃん。
その思い切りの良さと、それをできるだけの信頼の高さがちーちゃんの武器ですけど、
はたしてエンテ・イスラではそれで世界を救えるのか…

まぁ、それはそうとちーちゃん…
恋心が周りに知られてないと思ってたのか…
どう考えてもバレバレだと思うんだけどなぁ…
これも恋する乙女が故の盲目さなのかしら…
ちーちゃん、ホント可愛い…

:: 2018/9/17 月曜日::

■[ラノベ]それぞれの日常「はたらく魔王さま! SP2」

はたらく魔王さま! SP2はたらく魔王さま! SP2
出版社:KADOKAWA
作者名:和ヶ原聡司
作者twitter:和ヶ原聡司@はたらく魔王さま! (@wagahara211) | Twitter
絵師名:029
絵師サイト:仕事情報 | KONGARI
絵師twitter:029 (@o2929) | Twitter
Kindle版:はたらく魔王さま!SP2
Kindle版まとめ買い:はたらく魔王さま!
DMM電子書籍:はたらく魔王さま!SP2

このSP2もBD/DVD特典の2.8巻の加筆バージョンです。
原作2巻までをアニメ化しているので、
原作読んでなくてもアニメ版を見ていただけで楽しめる内容になっています。
まぁ、いきなりこのSP2だけ読み始める人はレアだと思いますけど。

元々が2.8だったということからわかるように、
原作2巻と3巻の間の時系列の短編集です。
真奥と芦屋が如何にして日本の生活に馴染もうとしていたのかとか、
恵美が聖法気と肉体の相関を調べたりとか、
それぞれの日常が垣間見えます。

特に芦屋に散髪してもらう真奥とか、
あまりの節約っぷりに涙を誘いますね。
会社の同僚の一人に給料の大半をゲームに注ぎ込むため、
散髪は自前のバリカンでやってる人がいましたが、
そういった節約ができるのは男性ならではですよね。

鈴乃のはじめてのメイクとかもそうだったけど、
女性の身だしなみにかける労力を考えると、
男性はわりとなんとでもなるよなぁ、と思ったりも。
それはそれとして、メイクして浮かれる鈴乃は可愛かったです。

今回の書き下ろしの短編は18巻に近いソレなんですが、
鈴乃と漆原の成長が感じられて、時の流れを感じます。
一番成長したのはちーちゃんだと思いますけど、
他のみんなも成長してるんだなぁ、と感慨深いですね。
それが実感できる19巻を早く読みたいところです。

:: 2018/7/18 水曜日::

■[ラノベ]長野でのうりん「はたらく魔王さま! SP」

はたらく魔王さま! SPはたらく魔王さま! SP
出版社:KADOKAWA
作者名:和ヶ原聡司
作者twitter:和ヶ原聡司 (@wagahara211) | Twitter
絵師名:029
絵師サイト:仕事情報 | KONGARI
絵師twitter:029 (@o2929) | Twitter
Kindle版:はたらく魔王さま! SP
Kindle版まとめ買い:はたらく魔王さま!
DMM電子書籍:はたらく魔王さま! SP

このSPはBD/DVD特典の5.5巻にエピローグを加筆したものになります。
他に5.5巻からの一番大きな変更点は表紙を含めたイラストですね。

やはり挿し絵があった方が嬉しいので、
5.5巻持ってるけどKindle版で入手した次第であります。

内容は5.5巻と同じく5巻のガブリエルたち天使の騒動の後に、
真奥たちが長野県にあるちーちゃんの父親の実家で農作業バイトをするというものです。
元が特典だからといって手抜きなんてどこにもなく、
むしろいつも以上にコメディ多めでかなり楽しい内容になっています。
正直、エンテ・イスラの面倒な事情が入らないエピソードの方が面白いんですよね。(笑

農業ラノベと言えば「のうりん」を思い出しますが、
流石にあそこまでガッツリと農業を語っているわけではないです。
ですが、夏野菜の話や稲作と稗の話にハクビシンといった害獣と、
そこそこ農業ネタも出てきています。

あと、ちーちゃんの従兄の子供である一志くんが、
アラス・ラムスと同年代で可愛いんですよ。
二人が仲良さそうにしているところがとても微笑ましいです。
あと、芦屋が操縦されてるとことか笑ってしまいます。(笑

事件としては恵美の熊殺しはわりと読み応えあるというか。
まぁ、ガブリエルとかエンテ・イスラの住人に比べると小物なんだけど、
絵面的にはやはり面白いモノがあるというか。
ここらへんはコミカライズ版が上手いこと描いてくれてるので、
そちらも是非読んで欲しいですね。

はたらく魔王さま!(12) (電撃コミックス)

というかコミカライズ版はとてもよく出来ているので、
このエピソードだけでなく、全部読んで欲しいものです。

ちなみに来月発売のSP2もBD/DVD特典の文庫化ですね。
あちらは2.8巻で短編集のような形になるかと思います。

:: 2018/1/21 日曜日::

■[ラノベ]中二病でも恋をした。「異能バトルは日常系のなかで」13巻

異能バトルは日常系のなかで13巻異能バトルは日常系のなかで13巻
出版社:ソフトバンククリエイティブ
作者名:望公太
作者twitter:望公太 (@nozomikota) on Twitter
絵師名:029
絵師サイト:仕事情報 | KONGARI
絵師twitter:029 (@o2929) on Twitter
Kindle版:異能バトルは日常系のなかで 13
Kindle版まとめ買い:異能バトルは日常系のなかで
DMM電子書籍:異能バトルは日常系のなかで 13

長らく刊行が止まっていた「異能バトルは日常系のなかで」もやっと完結!
新シリーズを始めたりと色々と動いてるのは知ってましたが、
前巻の内容を割りと忘れた頃に最終巻が出てくるとはなぁ。
まぁ、その完結巻が遅れたことをメタ的にネタにしているあたり、
変わってないなぁ、とは思いました。

しかし… そういうオチになるとは…(笑

正直、桐生一の異能バトルは割りと乗れなかっただけに、
どんなバトルになってもあまり楽しめないとは思ってたんですが…
うん、なるほど… このオチは有りかな…!(笑
やはりこの作品の面白さは日常系の会話にあると思い知らされました。
鳩子と千冬ちゃんは清涼剤やでぇ…

ラブコメ的にはそうくるかー、と。
異能でマルチエンドを見せてくれた後に、
ラストを匂わせるだけにしたのは割りと上手い手段ですね。
ちょっとモヤモヤ感はあるけれど、
ハーレムラノベのラストとしてはベターな回答ではないでしょうか。

それにしてもマルチエンドでのそれぞれのヒロインたちが…
こう… 良いよね…!
鳩子が一番正統派ヒロインっぽかったですけど、
彩弓さんのも捨てがたい…!
でも、デレ代も有りなんだよなぁ…!
あ、千冬ちゃんは逮捕されそうなのでちょっと…

心残りは工藤さんエンドがなかったことでしょうか…
結構好きだったんだけどなぁ…(笑

HTML convert time: 0.526 sec. Powered by WordPress