僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!
:: 2020/3/23 月曜日::

■[漫画]めんどくさくて難しくて大好きで「お前ら全員めんどくさい!」10巻

教師と生徒の恋愛はアリですか?
→アリだと思います!

最近はヤングアニマルで「ギャルごはん」が完結直前だし、
教師と生徒の恋愛漫画がどんどん終わっていってる気がしますね。
とはいえこの作品の場合は明確な終わり方を見せていません。
いえ、一応けじめというかそういったコトは見せているし、
普通に読み解けばわかるんですが、そこは濁しているというか…
人によってはそこが引っかかることがあるかもしれません。

しかし終わってみて思うのは…
やはり私の最推しは小雪先生だな、ということですね。
同僚の美人教師で年齢的にも問題ないし、
そもそもお互い生徒思いだし、憎からず思ってるし、
何よりも巨乳だしなぁ…

でもまぁ、国彦先生が一宮さんに惹かれる気持ちもわかりはするんですよ。
チェンソーマンのデンジくんじゃないですけど、
「俺は俺の事を好きな人が好きだ」というのは誰にでも当てはまると思うんですよ。
そりゃね、心は揺れ動いちゃいますよ。
とはいってもそれが許される時代ではないからなぁ…
私が学生の頃は元生徒と結婚している男教師はワンサカ居ましたけど、
今は令和ですしね…

それにしても一宮さん、成長しましたよね…
最後には二人の恋敵を下の名前で呼ぶくらいになってるし、
好きな人ができたら恋敵という名の親友も作っちゃって…
一宮さんの未来に幸せが溢れていたら良いな…

:: 2019/10/2 水曜日::

■[漫画]少女たちの凱旋「放課後アサルト×ガールズ」8巻

クラスごと異世界(並行世界)召喚されたJKたちのミリタリーな漫画、
「放課後アサルト×ガールズ」もこの8巻で完結です。
敵軍のフタナに囚われた友軍(クラスメイト)を助けるため、
3回目の命を使い切った綾子はCCSの真実を知ったんだけど…?

敵基地への潜入&脱出されど包囲されて絶体絶命の大ピンチ!
空挺部隊が来てくれたとはいえ頼りのロリババアのシマ中佐が銃弾に倒れ、
精神的に危ない、という時に颯爽と戻ってくるあたり綾子は主人公ですよねぇ…
そして死んだと思われていた綾子が戻ってきたことで、
ハルカ、町、喜代美が喜びに溢れるだけでなく、
とても過保護になるのもむべなるかな、と感じますw

それにしても栄フジミには何重にも騙されましたよ…
佐古山も含めてスパイとスパイが入り乱れるとかワケワカメ状態ですね。
まぁ、マチも騙されてたくらいだから、
読者の私が騙されても仕方ないということにしておいてください…!

しかしWW2の装備しか使えなかった理由が判明したり、
サキが家族に愛されまくっているせいで一気に大団円になったり、
わりと駆け足気味だったのは確かですね。
まぁ、描き下ろしも含めてわりと綺麗に終わっているので、
これはこれで悪くない最終巻だと思います。

さて、次はどんな作品になるのかな…
そろそろまた空を飛ぶ作品になるのではなかろうか…w

:: 2019/3/14 木曜日::

■[漫画]綾子死す!!!「放課後アサルト×ガールズ」7巻

捕虜となった非戦闘員の学友を助けるため敵基地に潜入し、
脱出目前というところで敵兵に囲まれてしまった綾子たち。
CCSの秘密を探るための被検体として綾子が攫われる中、
他のメンバーはプランAを発動し…

今回はCCSの秘密が詳らかにされる巻でしたね。
CCSの仕組みってゲームのアバターみたいだな、
と思ってたんですが、わりと近いモノでしたね…
しかし発案者たちの格好が戦前のモダンな感じだったのは、
そういう時代なのかしら…

綾子がみんなを守るために自分を犠牲にするのは、
いつかやるだろうと思ってましたが、敵地でやるとは…
そんな綾子の姿に取り乱す喜代美や、
それでもくじけないハルカやマチたちの姿は切なくも尊いですね…
まぁ、そんな簡単に綾子が死ぬはずはないんですけどね!
だって綾子だし。

それにしても栄さんが予想以上に不気味というか…
単純なスパイにしてはエグいというか、
能力が高すぎるのでまだ他にも秘密があるのかもしれない…

どちらにしろ次の8巻がラストらしいので、
そこでどのような結末を迎えるのかが心配であり、楽しみです。

:: 2019/2/27 水曜日::

■[漫画]本気の恋の伝え方「お前ら全員めんどくさい!」9巻

修学旅行で沖縄にやってきた国彦先生と生徒たち。
榎本さんは一宮ちゃんに痛いところを突かれて、
ついでのように本田さんまでやってきてヤキモキする中、
自分の想いを先生に告げることにするが…

実写映画が先週から上映されているみたいですね。
実写モノは私の守備範囲外なのでよくわかりませんが、
それによって原作の認知度があがると嬉しいですね。
それにしてもCOMICメテオは実写好きですね… 方針なのかな…?

押入れに隠れるとかあざといイベントを起こした栗原さんはエロかったけど、
今回のMVPはやはり榎本さんでしょう。
一宮ちゃんに言われた通り、見てて痛々しかったところからの、
自分の想いをストレートに告げたシーンは最高でしたね。
これぞ青春ってものですよ…
まぁ、結果は残念でしたけど…

しかし本田さんはババを引いてばかりだなぁ…
結構頑張ってるんだけど、結果としてお邪魔虫でしかないあたり、
わりと不憫だな、と思います。
うん… 頑張ってるんだけどね…
報われない子だ…

そして國彦先生が想いを寄せる小雪先生ですが、
やはりというか何というか、生徒にも人気あったんですね。
そりゃそうか… このおっぱいだもんなぁ…

相談された國彦先生の発言は格好いいモノではなかったかもしれませんが、
彼なりに誠実に答えた結果なので、好感度は上がったような気がします。
小雪先生ルートのフラグも立っているとは思うんだけど…
どうやら一宮ちゃんルートのフラグも立ちそうで…
はたしてこの物語がどのようなエンディングに向かうのか…
楽しみであり、ドキドキです。

:: 2018/9/14 金曜日::

■[漫画]スカート落下傘降下作戦!「放課後アサルト×ガールズ」6巻

放課後アサルト×ガールズ6巻放課後アサルト×ガールズ6巻
出版社:フレックスコミックス
作者名:高田慎一郎
作者サイト:休日のベイルアウト
作者twitter:高田_ (@takada2015) | Twitter
連載サイト:放課後アサルト×ガールズ | 日本最大級の無料Webコミック[COMICメテオ]
Kindle版:
Kindle版まとめ買い:
DMM電子書籍:

フタナの工作員に連れ去られたクラスメイトを助けるため、
レンジャーと一緒に救出作戦に参加することになった綾子たち。
しかし今度はフタナの基地への侵入とあって、
ゾンビ兵だけではなく、生身の兵と相対することに…

この6巻でフィーチャーされるのは町です。
いつも笑顔でみんなを見守ってくれる強い心を持った彼女。
町の笑顔に癒されたり、逆に恐怖を感じたりするわけですが、
彼女の心の強さは母譲りなんだな、と感じました。

それにしてもサキ… 姉はないわー
いや、サキはサキなりに頑張ってるとは思うんですけどね。
ポンコツなりに精一杯やってるから、
それなりに人徳があるのは確かだと思います。
こう… 何というか… 憎めないバカキャラみたいな感じ?

しかし、本格的なミリタリ系の描写がありながら、
スカートで空挺したり、スカートで匍匐前進したり、
萌え要素はきっちりと入れてくるあたり、流石ですね。

ヘルメットを被らないのもキャラの区別が分かりやすいのと、
何より可愛さ優先ということなのでしょう。
ここら辺は漫画だから、と割り切るべきでしょう。

敵地で包囲された良いところで引いたので、
次回がとても気になりますね。
連載の方も同じところで止まっているだけに、
早く更新して欲しくてヤキモキしてます。
あぁ… どうなるんだ…!

:: 2018/5/12 土曜日::

■[漫画]恋ってめんどくさい「お前ら全員めんどくさい!」8巻

バレンタイン… 進級… 修学旅行…!
次々とイベントがいっぱいのみんなですが、
それぞれの恋心も随時進行中。
特に国彦先生に6年前のことを思い出された一宮ちゃんは…

実写映画化決定ということでおめでとうございます。
私は実写映画は基本的に見ない人なのであまり興味はないのですが、
それでもメディアミックスされて多くの人に見て貰う機会が増えるというのは、
とても良い事だと思うのですよ。

特に一宮ちゃんの可愛さを多くの人に見て貰いたいんですよね。
この8巻でも素直になれないけどバレンタインに一緒にチョコを食べたり、
過去に塾講師だった国彦先生と会っていたことを思い出されて、
イベント盛り沢山な一宮ちゃんはマジで可愛かったですからね!

修学旅行でも素直になれない性格のせいなのか、
恋の苦しさに翻弄されているのも切なくてカワイイというか…

恋する気持ちのめんどくささを味わいまくりの一宮ちゃん…
良いよね、これもまた青春だよね。
ほろ苦すぎる恋心の結末はどこに向かうのか…

もちろん他のヒロインたちも魅力的ですよ。
ついに入学してきた響ちゃんとかピュア可愛くて、
とっても守ってあげたくなりますしね。
というか本当に高校生なのかと思うくらいにピュアで眩しすぎる…!

修学旅行編はまだ始まったばかりです。
これから一宮ちゃん以外のヒロインがどう出てくるのか。
具体的に言うと英子ちゃんがどう攻めるのか。
気になって、楽しみで、ヤキモキしまくりであります。

HTML convert time: 0.615 sec. Powered by WordPress