りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2020/6/10 水曜日::

■[ラノベ]世界で一番のファン「サバゲにGO! 2 インドア戦と雨の日の屋外戦」

梅雨でもサバゲをやりたい!
そんな貞夫とシノに提示されたのはインドア戦。
しかしインドア戦ではHK417は使えないので、
サブウェポンを買わないといけない貞夫はまたローンを組むことになるのだった…!

いやー、面白かったですね!
インドア戦の楽しさも詰まってましたが、
雨に泥濘んだ状況でのアウトドア戦も最高に楽しそうで、
サバゲ未経験の私もやってみたくなるほどでした。

ラブコメとしては後半の麒麟さんとの再会からの展開が素晴らしかったですね…!
世間的にはマイナーだけど、貞夫にとっては大好きなVチューバーの中の人にして、
初めてのサバゲで初ヒットを取られ、初ヒットを取った麒麟さんですからね。
一緒に迷彩服を選んでもらうとか、そりゃはしゃいじゃいますよ。

まぁ、背伸びして失敗してしまうところも二十歳の若者らしいですけどね!w
でも、麒麟さんと一緒に戦ったサバゲの終盤では、
大人なのに全力で、大人だからこその全力でプレイしていたのは格好良かったですよ。
読んでて「いけ! そこだ! 頑張れ!」って応援してしまいました。

麒麟さんの心の動き方も良かったなぁ。
売れない声優としての自分自身にコンプレックスを抱いているだけに、
そんな自分に緊張して、見栄を張っちゃう貞夫の存在が嬉しくて。
そんな貞夫が自分以外を見ていると感じたら拗ねてしまうとか可愛いじゃないですか。
これは麒麟さんが正ヒロインなのが確定ではないでしょうか!?
今回登場した双子姉妹もそうですけど、貞夫のことをサバ夫って呼んでばかりで、
本名の貞夫と呼んでくれるのは麒麟さんだけなのもそういう意味なのでは? って思いますし。
それに何より、ラストの挿し絵での麒麟さんのイラストが素敵すぎますしね。
これはもう、正ヒロインの風格ですよ…!

サバゲの面白さを伝えるだけでなく、ラブコメ的にも面白くなってきたし、
今回登場した双子姉妹も可愛いので、3巻も読みたいんですが、
新型コロナの影響でかなり部数を絞られているみたいなので、
続刊が大丈夫なのかが気がかりですね。
何とか続きを読みたいものなのです…!

:: 2019/9/12 木曜日::

■[ラノベ]サバゲ・グランドオーダー「サバゲにGO! はじめてのサバイバルゲーム」

「ベン・トー」や「デスニードラウンド」のアサウラさんのLINEでの新作はサバゲモノ!
ブログやtwitterでよくサバゲのことを話してたから好きなんだろうなぁ…
とは思ってましたが、まさかサバゲでラノベを書くほどだとは…w
いや、面白かったですけどね!

松下貞夫はリフォーム会社で営業をしている高卒2年目の二十歳。
バーチャルユーチューバーを見るくらいにはオタクだけどそれも緩く、
特に大きくハマるものがない空虚な日々に漠然と自分の人生に不安を抱いていたら、
年下の幼馴染のシノ(♂)と偶然立ち寄ったエアガンショップ”大野工房”で、
JK店員のリラの言葉巧みな営業トークでエアガンのことを色々と知ってしまい…

サバゲ入門書としてわかりやすくできている上に、
ライトノベルとしてもしっかり面白いです。
等身大の現代の若者がサバゲにハマっていく描写がとても良いですね!
初めは使う金額の多さに消極的だったのに、
全身を全力で動かし、頭も使って勝とうとする楽しさを実感し、
もう後戻りできない、というか後戻りするなんて発想もないほどにハマるのが最高に楽しそうでした!
特に、終盤に初めてのヒットを取った時の感動ったらなかったですね!
楽しそうだなぁ…

それとキャラクターも良いですね。
イケメンだけどちょっとゲスなシノも相方として楽しいし、
リラはコケティッシュというか、小悪魔的な可愛さもあるし、
菜花さんは初心で巨乳なところが狙いまくってるドストライクさが素晴らしかったです。

表紙になってるし菜花さんがメインヒロインだと思ってたんですが、
最後の最後で麒麟さんというヒロインが追加されたことで、
どちらがメインヒロインかわからなくなりましたね…
何しろ麒麟さんは貞夫の2つの初めてを貰ってるからなぁ…
そういった意味では童貞の貞夫にとってはかなりフラグ立ってると思われます。
まぁ、奥手で童貞な貞夫がアプローチできるとは思わないけれど…
頑張って欲しいところですね。

結構面白かったので2巻が出るようなら買いたいですね。
あと、できれば「生ポアニキ」の続きもできたら読みたいものであります…

HTML convert time: 2.447 sec. Powered by WordPress