殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2019/3/10 日曜日::

■[漫画]そして台湾へ…「終末のハーレム」8巻

終末のハーレム8巻終末のハーレム8巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (8)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム
DMM電子書籍:終末のハーレム (8)

アメリカ主導によるUWの男性掌握から逃れるNo.2の水原。
妊娠した女性たちの傍を離れられないNo.1の火野。
複雑化した状況の中、成長して成り上がろうとするNo.3の土井。
そして、原始的な社会を築こうとするテロリストに攫われたNo.4の木根渕。
四者四様なハーレムを見せてくれる中、物語はどこに向かうのか…
これが中々に面白いです。

今回、水原くんはついに想い人である絵里沙と再会することができたんですが、
絵里沙が浮かべる憂い顔が気になって仕方ないです。

流石に「コールドスリープ中に別の男性に寝取られた」とか、
そういった生々しくエグいことはないと思うんですが、
MKウイルス特効薬開発に際して、水原くんに何かしらの問題が起きる可能性はありますね。
例えば生殖能力が無くなるとかの代償が必要とか…

何しろUWに対抗するためとはいえイザナミなんて集団と動いているくらいですからね。
真っ当な方法とは思わないわけですよ。
もちろんUW自体もかなりアレな雰囲気が出ているんですけどね。
男性嫌いの女性たちがトップとか怪しいにもほどがある…!

今回のエロ担当は主に土井くんが担ってくれてましたね。
科学のお陰で肉体的に成長したみたいだけど、
精力というか持続力も増強されたのか、
一度に3人を相手にして4Pを余裕でできるとは…

元いじめられっ子が過去を克服して、
ヤリチンとして花開いた感じですが、
未だに初体験の相手であり、初恋の相手である先生のことを心配してるあたり、
純情さも失っていないのはちょっと好感が持てますね。

そしてもう一人のエロ担当である木根渕ですが、
こちらはM属性向けになるのでしょうか…
中々にスピリチュアルな雰囲気でもあるので、今までにないエロですね。

ホント、この漫画はどこに向かうのかわかりません。
物語としても楽しめるし、
単純にエロ目当てでも楽しめるスグレモノですが、
まさかVRにまでなるとはなぁ…

何というか、凄いですw

:: 2018/11/6 火曜日::

■[漫画]おっぱいに口づけを「終末のハーレム」7巻

終末のハーレム7巻終末のハーレム7巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (7)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム
DMM電子書籍:終末のハーレム (7)

土井くんが学園ハーレムを満喫している頃にテロが起こり、
4番目の男は狂信者たるテロリストたちに奪取される。
その男は眠りにつく前は取引先に頭を下げまくりの精神的ブラック社員だったけど、
目覚めてからも狂信者たちから聖奴隷として種付けを強要されることになり…

4番目の木根渕くんは悲惨ですね…
MKウイルスで社会が崩壊する前はAI化社会のユートピアだと思っていただけに、
人よりちょっと良い暮らしをするために頭を下げまくりの社畜状態だったとかマジツラ…

もうその時点でツラいというのに、目覚めてからも奴隷状態とか…
何より悲惨なのは眠りにつく前に出来たお嫁さんと子供の安否がわからないことですね。
これほどツラいことがあろうか…
他の3人との差が激しすぎる…

物語としてはエリサがテロリストと共謀してUWの陰謀を暴く、
という展開になったせいで何を信じれば良いのかわからなくなってきましたね。
UW上層部がMKウイルスを作ったのなら、なぜ細胞硬化症の男性にのみ効かなかったのか。
それにそもそもMKウイルスを人為的に作ったのならなぜ女性のみの世界にしたかったのか。
色々と疑問が出てきますが、それらの謎が明かされるのはまだ先になるでしょうね。
そもそも5人目の男性が目覚めてもないですし。
やっぱり5人目の名前は金か月か日の文字が入ってくるのかな…?

ちなみに今回のエロ要素は土井くんが一手に担ってくれましたね。

学園内のどこでも、いつでも、だれにでも膣内射精とか、
それなんてエロゲ状態ですよ。
ラストの方では科学の力で見た目から変化してきましたが、
世界情勢がどうなろうと土井くんのリア充化は留まるところを知らなさそうです。
これからもエロ要員として頑張ってほしいものですね!

:: 2018/7/10 火曜日::

■[漫画]学園のハーレム「終末のハーレム」6巻

終末のハーレム6巻終末のハーレム6巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (6)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム
DMM電子書籍:終末のハーレム (6)

MKウイルスの情報を手に入れようと調査を開始する水原怜人だけど、
当然のようにUW日本支部はその動きを察知していて迎え撃ってきて…

水原くんが世界の真実の究明と絵理沙への愛に生きている中、
土井くんは学園ハーレムにどんどんと順応して、
過去のトラウマを乗り越えようとしているあたり、
キャラの個性がとても出ているな、と思います。

というかですね、ぶっちゃけですね。
私としては土井くんの話の方にばかり気が取られている状態でして。
だってね、エロいじゃないですか。
3P以上が当たり前な土井くん、エロエロじゃないですか。
女の子たちのほとんどがエロに積極的で最高じゃないですか。
もはやこの展開はエロ漫画すぎじゃないですか。
これこそこの漫画に求めていたものですよ!

また、土井くんのトラウマであるいじめっ子を見つけてもらって、
薬漬けになっている彼女をペットのように飼育するとか、
復讐モノとして痛快じゃないですか。

しかしいじめっ子の眼の前でエロいことをするとか、
女の子の方は気持ちいいものじゃないだろうな、とも思います。
まぁ、そこまでは考えられないか…

心配なのは土井くんのハーレムがいつまで続くのか、でしょうね。
テロの標的になりそうだし、
そもそも水原くんの仕事が進んで男性が復活したら、
必然的にハーレムが崩壊してしまうんじゃないか…、と気が気じゃないですね。
最近調子に乗っているとはいえ、土井くんは元々悲惨な目に遭っている子なので、
せめて最後に柚希先生だけは残って欲しいな、と思います。

:: 2018/2/4 日曜日::

■[漫画]復讐するは我にあり「終末のハーレム」5巻

終末のハーレム5巻終末のハーレム5巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) on Twitter
Kindle版:終末のハーレム (5)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム
DMM電子書籍:終末のハーレム (5)

水原くんがMKウイルスの謎に攻める一方、火野さんはハーレム生活満喫中。
そして土井くんは世界から隔離された学園ハーレムで、
いじめのトラウマを少しずつ克服しながら、
女生徒たちとの関係を広げていき…

いやー、土井くんマジパないですわ。
非モテのいじめられっ子がいきなりハーレムの主ですからね。
心は中々追いつかないと思っていたけれど、
予想していたよりも慎重だったとはいえ、
着実にハーレムな状況に流されてるのは仕方ないというか。
むしろそれでこそというかね。

そんな土井くんのトラウマ克服第一弾もそろそろ終わって、
トラウマ克服第二弾が始まりましたよ。
愛を与えられて少し自信をつけたところで、
かつていじめられていた現場をスルーしていた、
嫌悪ではなく無関心だったかつてのクラスメイト。

助けられる立場にいながら助けてくれなかった、
という彼女への憎悪は逆恨みでもあるんですけど、
それでもいじめられていた当人にとっては関係ないのです。
いじめっ子同様に心に傷を負わせた当事者なのです。

そんな彼女の芸能界を志す願いを聞き届ける対価に、
かつて自分を無視した場所でヤり返すとか…!

自業自得、因果応報、復讐するは我にあり。
やはり復讐モノってのはそそるものがありますね。
更にそれにエロが組み合わさるとか最高じゃないですか。
下卑た喜びを刺激されて正に愉悦ってなもんですよ。
私の心の中に巣食う言峰神父もお悦びしております。

そんな土井くんの状況とは別に水原くんは世界の謎に迫ったり、
火野くんの能天気なお願いに奔走したりと大変みたいですね。
頑張れ主人公。 (おざなり

:: 2017/10/13 金曜日::

■[漫画]三者三様のハーレム「終末のハーレム」4巻

終末のハーレム4巻終末のハーレム4巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) on Twitter
Kindle版:終末のハーレム セミカラー版 (4)
DMM電子書籍:終末のハーレム セミカラー版 (4)

近未来に男性のみが死亡するウイルスでパンデミックが起こり、
男が5人だけ生き残った世界でのハーレム漫画の4巻目!
連載開始当初は好きな女の子に操を捧げる水原くんが主人公だと思ってましたが、
生き残った男性一人ひとりが主人公っぽいですね。

この4巻では現在コールドスリープから目覚めている3人が全員登場します。
水原くんはウイルス特効薬開発に少しずつ近付いているし、
火野くんはハーレム生活を満喫しているようだけど、
水原くんの妹をそうと知らずにハーレム要員にしようとしているから、
二人の男の間に火種が起こる可能性が…?

そして一番注目している土井くん編も再開です。
居心地のいい人為的なハーレムを作ってメイティングするもんだと思ってたけど、
どうやらそんな安易なやり方じゃなさそうですね。
土井くんが苦手とするギャル系の女子も入れてきたりと思惑が読めません。

まぁ、それはそれとして次々と女の子とメイティングする土井くんは流石です。

同じ境遇のキズを舐め合う関係からのエロ。
土井くんのことが好きすぎて押し倒しちゃうくらいな女の子とのエロ。
みんな違って、みんな良い。(最低

うーん、色んな女の子で傷を癒やした後に、
苦手なギャル系、過去のトラウマを乗り越えた後に、ハーレムを築く予定なのかな?
まだ目覚めていない残り2人のドラマも気になりますが、
当面は土井くん編の今後が一番気になり、楽しみですね。

:: 2017/6/2 金曜日::

■[漫画]たべごろハニー「終末のハーレム」3巻

終末のハーレム3巻終末のハーレム3巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) on Twitter
Kindle版:終末のハーレム セミカラー版 (3)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム セミカラー版
DMM電子書籍:終末のハーレム セミカラー版 (3)

完全にエロマンガだこれー!?

おいおい、こりゃ小学生には刺激が強すぎだろうと。
元々連載していた頃からエロすぎてAppleやGoogleから怒られてたのに、
単行本になるとエロシーンを描き下ろすとか最高すぎるだろ!
しかも電子書籍版ではセミカラー版になるし!
ヤバイ、ジャンプ+はヤバイ。

この3巻の見所は何と言っても土井くんの学園ハーレム展開でしょう!
もうね、土井くんが主人公で良いんじゃないかと。
むしろ主人公にすべきなんじゃないかと。
そう思うくらいに面白く、のめり込みましたね。

とにかくゆず先生がエロくて素晴らしい!

今だから言いますが、連載読んでた頃はゆず先生は半分嫌々ではと心配してたんですよ。
状況が状況だし、ほぼ唯一土井くんが苦手意識持ってない女性だから、
神谷さんに脅された部分もあったんじゃないかなって。
でもね、この描き下ろされたエロに積極的なゆず先生を見て安心しましたよ。
ゆず先生も求めてるんだな、と…!

心を許すばかりか、身体も許してくれる美人の先生に、
女性の苦手意識をすり抜けてくるフレンドリーで自分に好感を持ってくれているクラスメイト。
しかもその全てと子作り推奨とか最高としか言えませんね。
どこまでも男にとって都合の良い世界…!
もうね、ここはノクターンノベルスなのかと。
そう思う訳ですよ。

それにしても宵野コタローさんの画力は素晴らしいですね。
もちろん女体のエロさもそうなんですが、
女性の一人一人のおっぱいの大きさや形が違ってるあたり、
個性の出し方がとても素晴らしいと思います!
バレー部エースの東堂晶ちゃんの乳首がちょっと陥没気味なのが細かくて良いと思います!

ちなみに宵野コタローさんのもっとエロい漫画を読むならこちらをどうぞ。

おっぱい大きい子もいるよ!

:: 2017/1/5 木曜日::

■[漫画]ゆず先生のはちみつ授業「終末のハーレム」2巻

終末のハーレム 2 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:宵野 コタロー
出版社:集英社( 2016-12-31 )

連載サイト:終末のハーレム | 少年ジャンプ+
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー(@kotaro_shono)さん | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (1)
Kindle版:終末のハーレム (2)
DMM電子書籍:終末のハーレム (2)

ジャンプ+で圧倒的な人気を誇る「終末のハーレム」の2巻が発売!
やはりジャンプというレーベルでエロは強いですよ。
「電影少女」「地獄先生ぬ~べ~」「いちご100%」「ToLOVEる」
そして現在の「ゆらぎ荘の幽奈さん」と連綿とエロコメ人気は続いてますからね。
しかもこの漫画はガチでヤってますからね。
かつて黄色い参考書と言われた「ふたりエッチ」と同じく、
”小学生でも買えるエロ本”というのは強いと思う次第であります。

極少数の男しか生き残っていない世界でのハーレム生活と、
中高生が考えたような近未来モノですが、
この2巻ではその中高生のハートと股間を鷲掴みに来ています。
その物語の中核となるのが生き残った5人の三人目、いじめられっ子の土井くんです。

この作品は「キャプテン翼」のように群像劇というか何というか、
物語の視点となる主人公が変わっていく方式みたいですね。
確かにその方が色んなエロい展開が見られますからね。
根本的な主人公は怜人だと思うんだけど、彼はヒロインに操を立ててるからなぁ…
まぁ、そこが良いんだけど物足りなさもあるわけで。
一人目の火野はエロ展開的には問題ないんだけどヤリチンすぎるというか…
何というかうまく感情移入できないんですよね。

その点、三人目の土井くんは素晴らしいです。
いじめられっ子というシチュは痛ましいものがありますが、
だからこそ、そんな立場から一転してのシンデレラストーリーには憧れますし、
何より期待値が高まりまくりです。
自分をイジメていた相手は全て居なくなり、
居るのは自分を好意的に見つめる美少女ばかり。
しかもイジメられていた頃から唯一支えてくれていた黒髪眼鏡美女のゆず先生が、
エロいことを教えてくれそうなシチュだし最高すぎる…!

もうね、ここまでされたら白旗上げるしかありませんわ。
中高生の妄想を120%ピュアに抽出したような展開でありながら、
それでいて物語としてよく出来ているので文句のつけようがないんですよ。

土井くんのこれからのサクセスストーリーを考えると、
今から股間に血液が集中せざるを得ないですね!
しかし単行本収録が良いとこで止まってるのが凄いというか酷い。
焦らしプレイにも程がありますよ。
ちなみに2017年1月5日現在だとジャンプ+公式で読めますので、
是非そちらを読んで欲しいですね!

つい土井くんの話ばかり語ってしまいましたが、
この物語の根本的な主人公である怜人は世界の真実に迫ってきてますね。
ただのエロではなく、サスペンスというかそういった意味での面白さもあるあたり、
流石にジャンプの看板を背負うだけはある漫画だなぁ、と思う次第であります。
まぁ、大多数の読者は気にしていないかもですが…

いやー、それにしてもエロいですね…
Kindel版だとセミカラーで読めるのでエロさが倍増ですわ。
とはいえ少年誌というリミッターが掛かったエロさなので、
18禁というリミッターが解除されたエロを求める方は、
「テイクアウトハニー」を読めば良いと思います!
テイクアウトハニー (SANWACOMICS)

DMMでは電子書籍版も出ているのでそちらもどうぞっ

:: 2016/9/2 金曜日::

■[漫画]襲い来るエロ&エロ!「終末のハーレム」1巻

終末のハーレム 1 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:宵野 コタロー
出版社:集英社( 2016-09-02 )

連載サイト:終末のハーレム | 少年ジャンプ+
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー(@kotaro_shono)さん | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (1)

西暦2040年、人類が生活のために仕事をする必要がなくなった未来。
研修医の水原怜人は細胞硬化症の治療のためAIが特効薬を開発するまで数年の眠りについた。
起きたら幼馴染みの想い人である絵理沙と再会することを願いながら…

syuumatsu01_01

しかし怜人が起きた5年後、世界は文字通り一変していた。

syuumatsu01_02

MKウイルスによって世界人口の半分、つまり男性がほぼ死滅。
免疫を持っている男性は細胞硬化症を治癒した5人だけ。
人類絶滅の危機を乗り切るためその5人は子作りを求められることになり…

syuumatsu01_03

これでもかというほどに男の妄想そのまんまな内容ですね!

似たような設定のエロ小説はノクターンノベルズあたりにありふれてそうですが、
それをエロ漫画家の宵野コタローさんが、少年ジャンプ+でやっているといのが凄い!

連載開始当初からその過激すぎるエロい展開はもとより、
時間と媒体によってモザイクが追加されたりと話題になってましたが、
単行本になるとモザイクは完璧に消えて乳首券が発行されるだけでなく、
Kindle版はセミカラーなのです!

syuumatsu01_04

しかも単行本になるとエロシーンが追加されてたりと、
これ、ホントにジャンプという名のレーベルで出して良いのかと心配になるレベルですよ!
え? R18じゃなくて良いのホントに?

もちろんエロさだけじゃなくて、キャラとストーリーも面白いです。
子作りするなら好きな人としたいという、
童貞スピリッツ溢れる怜人くんは何というか可愛いというか…
でも、何か応援したくなるような主人公なんですよね。

絵理沙は正統派ヒロインなんだけど行方不明なのが残念ですが、
怜人くんは彼女を探すために頑張るという動機付けがされているのがストーリーの妙というか。
もちろん、コールドスリープ中の兄を救うというのも理由の一つなんでしょうけどね。

1巻だけで物語の舞台背景とキャラクターの描写をしっかりやりつつ、
キャッチーなエロさも前面に押し出し、
主人公にないエロへの積極さも、もう一人の男が担わせながら、
主人公は世界を救うため、ヒロインを見付けるために目標を立てるという、
漫画として非常によくまとまっている作品だと思います。

まぁ、何だかんだいってもエロさが一番の魅力なんですけどね!(台無し

HTML convert time: 0.875 sec. Powered by WordPress