殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2019/3/14 木曜日::

■[漫画]綾子死す!!!「放課後アサルト×ガールズ」7巻

捕虜となった非戦闘員の学友を助けるため敵基地に潜入し、
脱出目前というところで敵兵に囲まれてしまった綾子たち。
CCSの秘密を探るための被検体として綾子が攫われる中、
他のメンバーはプランAを発動し…

今回はCCSの秘密が詳らかにされる巻でしたね。
CCSの仕組みってゲームのアバターみたいだな、
と思ってたんですが、わりと近いモノでしたね…
しかし発案者たちの格好が戦前のモダンな感じだったのは、
そういう時代なのかしら…

綾子がみんなを守るために自分を犠牲にするのは、
いつかやるだろうと思ってましたが、敵地でやるとは…
そんな綾子の姿に取り乱す喜代美や、
それでもくじけないハルカやマチたちの姿は切なくも尊いですね…
まぁ、そんな簡単に綾子が死ぬはずはないんですけどね!
だって綾子だし。

それにしても栄さんが予想以上に不気味というか…
単純なスパイにしてはエグいというか、
能力が高すぎるのでまだ他にも秘密があるのかもしれない…

どちらにしろ次の8巻がラストらしいので、
そこでどのような結末を迎えるのかが心配であり、楽しみです。

:: 2019/3/13 水曜日::

■[漫画]吸血大戦「Fate/Apocrypha」7巻

Fate/Apocrypha7巻Fate/Apocrypha7巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:東出祐一郎
原作者サイト:higashide_y.com
原作者twitter:東出祐一郎 (@Higashide_Yu) | Twitter
作者名:石田あきら
作者サイト:LifeLikeLove
作者twitter:石田あきら (@Akira_Ishida) | Twitter
Kindle版:Fate/Apocrypha (7)
Kindle版まとめ買い:Fate/Apocrypha
DMM電子書籍:Fate/Apocrypha (7)

激化する黒の陣営と赤の陣営の戦争の最中、
ジークに受け継がれた英霊の心臓の影響で、
黒のセイバー、ジークフリートを憑依させて顕現し、
赤のセイバー、モードレットと宝具を用いた決闘を行い…

聖杯大戦の名の通り、バトルバトル&バトルな展開でしたね。
今回の見所はやはり黒と赤のセイバー対決でしょうか。
最優のサーヴァント同士が宝具を撃ち合うとか盛り上がりまくりじゃないですか。

ただまぁ、FGOやってる身としましては、
星4と星5の違いからモードレットの方が有利だよな…
とか思ってしまうのであります。
まぁ、今回は痛み分けって感じでしたけども。

FGOと言えばスパルタクスの宝具を防ぐのに、
ジャンヌの宝具が活躍していたのも盛り上がりました。
宝具強化前だとスタンの弱点があったけど、
このジャンヌにはそういった弱点がないように見えるけど、
実際どうなんでしょうね?(FGO脳
あと、単純に可愛かったです。

そして後半の盛り上がる展開の中心人物であるヴラド公ですが…
史実からしてそうですが、悲劇の英雄すぎますね。
ダーニックの妄執に無理矢理付き合わされて、
ヴラド公が忌み嫌う吸血鬼の姿に成り果てるとか正に悲劇ですよ。
しかもその後、黒幕であるルーラーに浄化されるとか、
正に踏んだり蹴ったりで…
FGOではカルデア内でのんびり編み物をして癒やされて欲しいな…
と、切に願うばかりです。

:: 2019/3/12 火曜日::

■[漫画]チエちゃんと一緒!「大家さんは思春期!」10巻

大家さんは思春期!10巻大家さんは思春期!10巻
出版社:芳文社
作者名:水瀬るるう
作者サイト:ぐらっちぇ ぐらっちぇ
Kindle版:大家さんは思春期! (10)
Kindle版まとめ買い:大家さんは思春期!
DMM電子書籍:大家さんは思春期! (10)

チエちゃんがついに10巻の大台に…!
これ、萌え4コマではかなりの長寿作品ですよ。
それだけチエちゃんが読者のみんなに愛されてるんだなぁ…
今でもBD見返すこともあるけど、もう一度アニメ化しないかな…

この10巻はアパートの話が多いですね。
近頃はチエちゃんの学校生活が多かったので久しぶりな感じがあります。
前田さんがスマホのギャルゲーをやって今の環境の幸福を噛み締めたり、
前田さんがエアコンを買わされてアパートにエアコンが配備されたり、
麗子さんも含めて、アパートのみんながたくさん出てきますね。

もちろん、主人公はチエちゃんですので、
チエちゃんの出番が多いし、見せ場もたっぷりあります。
麗子さんプロデュースの私服姿も可愛かったなぁ…
着た当初は制服との違いで戸惑い&恥じらいがあったのも良かったけど、
友達に髪型アレンジされたりで帰宅する頃には着こなしてて…

うーん、尊い…!
でも、麗子さんじゃないけど心配になってしまう気持ちもわかる…!
これが… 親の心…!(←独身の感想です

他にもね、アパートの敷地内にビニールプールを作って、
麗子さんと一緒に水着になったりね。
読んでてとても幸せな気持ちになる話ばかりなんですよ。
社会人生活に疲れた日々に、チエちゃんの可愛さが染み渡ります…

それにしてもナチュラルボーン頑張り屋さんなチエちゃんも、
スーパー銭湯で至れり尽くせりな状態を経験すると、
ちょっと堕落しそうになるところは、
チエちゃんも人間なんだな、と思いました。
たまのご褒美なら良いんじゃないかな!w

:: 2019/3/11 月曜日::

■[漫画]ハートキャッチ!「ソウナンですか?」4巻

ソウナンですか?4巻ソウナンですか?4巻
出版社:講談社
原作者名:岡本健太郎
原作者サイト:岡本健太郎のブログ
作者名:さがら梨々
作者サイト:■ sagaraise ■
作者twitter:さがら梨々 (@sagarariri) | Twitter
Kindle版:
Kindle版まとめ買い:
DMM電子書籍:

アニメ化ですか?

岡本健太郎さん原作作品がアニメ化とか奇跡かよ!
さがら梨々さんの画力のお陰だな!
とか思ってたらブログで岡本健太郎さん自身が言っていたでござる。
いや、うん、アニメ化の功労賞はさがら梨々さんなのは間違いないけど、
漫画の面白さはかなりの部分、岡本健太郎さんが占めていると思うから大丈夫だよ!(フォロー

さて、今回は前巻から引き続いてのイノシシ狩りです。
「山賊ダイアリー」でも描かれてましたけど、
罠猟というのはそれだけで獲物が死ぬわけではないので、
とどめを刺す必要があるわけです。
そこは頼れるほまれが頑張ってくれたので、
久しぶりのタンパク質を取ることができたんだけど…

相変わらず絵面が凄いな、と思う次第であります。
ちょうど4人いることだし、正にハートキャッチプ○キュア!
ってやかましいわ!

仲違いをすることはあるけれど、
お互いを思いやる心で問題をクリアして、
仲直りしてまた一緒に過ごすことができるようになるとかも、
○リキュアらしいな、と思います。
いや、プ○キュアじゃないんだけども。

そして、巨大な化物に襲われて絶体絶命のピンチに陥るも、
ぽんこつな明日香とほまれの知恵と勇気で、
その窮地を乗り切るという展開はプリ○ュアっぽくて良いですよね…!

まぁ、やってるのは明日香のう○こをほまれがキャッチしてリリースしてるだけなんですが。
○○○キャッチプリキュ○!

猟の楽しさとリアルを描きながら、
それをコメディとして昇華しつつ、
美少女たちが織りなす萌え漫画としても楽しめる、
そんな素敵な作品なのでアニメには期待が高まりますね!

:: 2019/3/10 日曜日::

■[漫画]そして台湾へ…「終末のハーレム」8巻

終末のハーレム8巻終末のハーレム8巻
出版社:集英社
原作者名:LINK
作者名:宵野コタロー
作者サイト:弐ジ元
作者twitter:宵野コタロー (@kotaro_shono) | Twitter
Kindle版:終末のハーレム (8)
Kindle版まとめ買い:終末のハーレム
DMM電子書籍:終末のハーレム (8)

アメリカ主導によるUWの男性掌握から逃れるNo.2の水原。
妊娠した女性たちの傍を離れられないNo.1の火野。
複雑化した状況の中、成長して成り上がろうとするNo.3の土井。
そして、原始的な社会を築こうとするテロリストに攫われたNo.4の木根渕。
四者四様なハーレムを見せてくれる中、物語はどこに向かうのか…
これが中々に面白いです。

今回、水原くんはついに想い人である絵里沙と再会することができたんですが、
絵里沙が浮かべる憂い顔が気になって仕方ないです。

流石に「コールドスリープ中に別の男性に寝取られた」とか、
そういった生々しくエグいことはないと思うんですが、
MKウイルス特効薬開発に際して、水原くんに何かしらの問題が起きる可能性はありますね。
例えば生殖能力が無くなるとかの代償が必要とか…

何しろUWに対抗するためとはいえイザナミなんて集団と動いているくらいですからね。
真っ当な方法とは思わないわけですよ。
もちろんUW自体もかなりアレな雰囲気が出ているんですけどね。
男性嫌いの女性たちがトップとか怪しいにもほどがある…!

今回のエロ担当は主に土井くんが担ってくれてましたね。
科学のお陰で肉体的に成長したみたいだけど、
精力というか持続力も増強されたのか、
一度に3人を相手にして4Pを余裕でできるとは…

元いじめられっ子が過去を克服して、
ヤリチンとして花開いた感じですが、
未だに初体験の相手であり、初恋の相手である先生のことを心配してるあたり、
純情さも失っていないのはちょっと好感が持てますね。

そしてもう一人のエロ担当である木根渕ですが、
こちらはM属性向けになるのでしょうか…
中々にスピリチュアルな雰囲気でもあるので、今までにないエロですね。

ホント、この漫画はどこに向かうのかわかりません。
物語としても楽しめるし、
単純にエロ目当てでも楽しめるスグレモノですが、
まさかVRにまでなるとはなぁ…

何というか、凄いですw

:: 2019/3/9 土曜日::

■[漫画]初めてのキスはレモンちゃん味「早乙女姉妹は漫画のためなら!?」3巻

山本亮平氏にとって初めての3巻ということで、おめでとうございます。
それほどまでに少年ジャンプというのは過酷なんだな、と思うと同時に、
今回の「早乙女姉妹は漫画のためなら!?」は振り切れてる作品なんだな、と思いました。
やはりどこかぶっ飛んでる作品は読者に刺さるモノがあるものですよ。

今回も妹キャラ同士でボディペインティングして漫画家スキルアップしたり、
バストアップのためにペンタブでJCオナニーしたりと、
かなりぶっ飛んだ展開ばかりで最高にバカです。
だが、そのバカさが加減が笑えて楽しいのです。
いやー、ホント…、バカだ…!(褒めてます

そして3巻で一番の見どころは何と言っても取材旅行回ですよ!
ドキ! 女性だらけの漫画家取材旅行! レモンちゃんもいるよ!
というわけで、我らがメインヒロイン、瀧波レモンちゃんが大活躍です。

まぁね、海水浴で岩陰とかエロ漫画ではよくあるシチュです。
でもまぁ、「ぼく勉」みたいに健全なエロコメもありますからね。
あれも桐須先生の手ブラといった美味しいシチュがあったので、
エロスの波動を感じるレモンちゃんは確かに正しいんですけども。
実際ハプニングキスしたし。
というか、レモンちゃんもファーストキスとか美味しすぎるだろう!

そういった爽やか青春っぽい展開があったと思ったら、
全裸で男湯に入ってくるあたりレモンちゃんは侮れません。

というか、こんなラブコメヒロイン見たことないよ!
間違って男湯に入るヒロインとかはいたよ!
それこそ「ぼく勉」でも居たよ!
でもさぁ… わざわざ入ってくるヒロインはいないよ…!

別にモブユキとエロいことしたいわけではなく、
エロすぎて女湯にいられないから男湯に避難とか、
頭ぶっ飛びすぎだよ…!

しかも、モブユキにエロコメにおける湯気の重要さを学習させるために、
自らの裸体を使うとか本当に頭ぶっ飛びすぎだよぉ…!

だが、それが良い…!

正直、レモンちゃん関連では爆笑しまくりな展開ばかりで、
ラブコメ要素はあまり感じないんですけど、
フラグ的には色々立っているのでワンチャン有りかな? とも思います。
ただ、ラブコメ的には舞空エンジェルちゃんの方が有りもしれないので、
そちら方面でも期待している次第であります。

ちなみに私は特盛版を買ったんですが、
レモンちゃんがフルカラーでエロ変態してて最高でした。
こういうので良いんだよ、こういうので。(何故か上から目線

:: 2019/3/8 金曜日::

■[漫画]鬼眼姫と七人の死人「3×3EYES 鬼籍の闇の契約者」4巻

ウロボロスの能力で原子力潜水艦を米本土に転移させた喜一。
何とか喜一をなだめようとする八雲だけど、
喜一にとっての地雷である兄の話を振ったがために、
話にならずにヒマラヤの奥地に飛ばされてしまい…

喜一も可哀想なヤツだなぁ…
優秀な兄に比較されて育ったがためのコンプレックスの塊とか、
すごくよく分かるから、とても共感出来てしまうなぁ…
兄への憧れ、そして兄の暴力への恐怖とか、
とてもよく分かるだけに、喜一に自分を投影してしまいます。

だからこそ、喜一が陥ってしまった状況に同情してしまいますね。
平和を求めていたはずなのに、突如手に入れてしまった世界を滅ぼせる力で。
精神的にも暴走しがちになってしまったところに、
自分が既に死んでいて朽ちていくだけの存在だという過酷な現実は、
キツいにもほどがありますよ。

でも、思い返してみれば3×3 EYESってそういう作品でしたね。
普通の日常を送っていた人が突如手に入れた力を持て余して失敗する作品でしたよ。
八雲が不死身の无になったばかりの頃も、
同級生相手に似たようなこと起こしてたしなぁ…
綾小路パイもそうだったっけ…

ウロボロスの存在理由とか気になるところもありますが、
スキウロスの正体も気になるというか。
ニイスホッグってWeb版外伝で出てきたヤツでしょうか…
意外なところからの伏線でビックリですが…
そもそもこの外伝は単行本収録、いつされるのかしら…
もしかして文庫版とかには既に収録されてたりするのかな…?

ちなみにこの単行本直後の話から月刊ヤンマガに移籍されていますので、
続きはそちらで読むことができます。
完結までそう遠くないでしょうけど、最後まで見守っていきたいです。

:: 2019/3/7 木曜日::

■[漫画]南くんの美少女ライフは永遠です!「まじとら!」6巻

まじとら!6巻まじとら!6巻
出版社:eBookJapan
作者名:香椎ゆたか
作者twitter:香椎ゆたか (@yutakashii) | Twitter
Kindle版まとめ買い:まじとら!
DMM電子書籍:まじとら! (6)

魔法少女変身アプリで美少女ライフを満喫するという、
ちょっと風変わりだけど面白い性転換漫画「まじとら!」もこの6巻で完結です。
好きな作品なだけに終わるのは名残惜しいですが、
最後まで南くんは南くんのまま、
どこまでも性転換を楽しんでいて、最後まで面白かったです。

今回は表紙から察することができると思いますが、
ひょんなことからカリーとカイザークがお互い正体を露見する事態になってるわけでして…
南くんが同じ性転換キャラに対して敵対すると思った?
いえいえ、同じ境遇だからこそ今まで出来なかったことを楽しむ方向に突き進むのです!

そう、女の子同士でお風呂でキャッキャウフフという新天地へと…!

いやー、ホントね。
南くんの自分の欲望に正直に、美少女ライフを満喫する姿勢は最高ですよ。
かりんに言われているから本当の女湯には突撃しないという、
ちゃんと一線は守る倫理観を持っているのは好感が持てますね。
でも、カイザークという奇貨を手に入れたらそれを有効利用して、
女湯というシチュを120%楽しむ正直さにはもっと好感が持てます。
うんうん、これでこそ南くんだよね。

ストーリー的には新たな魔法少女が出てきてライバルでバトルとか、
そこそこ盛り上がる展開はあるんだけど、
やっぱりこの漫画の基本は南くんの美少女ライフにあるな、と思う次第です。

いや、かりんの幼馴染み片思いラブは、あれはあれで見所はあるんですけどね。
南くんがある意味とてもナルシストなので、
とてもハードルは高そうなのが大変ですね…
頑張れかりん…!
南くんを振り向かせるのは難しいと思うけども…!

:: 2019/3/6 水曜日::

■[漫画]美少女たちの恋と悩み「私の初めて、キミにあげます。」

twitterでバズることが多い西沢5㍉さんの商業漫画単行本です。
私の場合はCOMITIA123で本を読んでからtwitterの存在を知ったので、
twitter発の漫画という認識は薄いんですけど、
ジャンル的にはネット発の漫画になると思います。
漫画じゃないけど、このイラストは結構有名なのではないでしょうか。

おっぱいが大きいと大変なのであるなぁ…

基本的にtwitterやpixivとかで発表していた作品がほとんどそのままですが、
元々クオリティが高いのでそのままでも充分面白いです。
単行本になることで連続で読めるのは嬉しいですし、
そもそも連作だと気付いてないシリーズがあったので、
単行本化してくれて嬉しかったです。

この単行本で収録されているのは以下の4つの中編+短編幾つかです。

・童貞漫画家 vs コスプレイヤー
・初恋の姉ちゃんと高校で再会
・恋愛対象に見られたい
・65年を君と

「童貞漫画家vsコスプレイヤー」は設定としてはベタなんですが、
恋する可愛いコスプレイヤーという時点でキュンとくるチョロい読者な私…

それとレイヤーさんはDMでチンコ画像を送られてきて見慣れてるという、
「確かにありそう…」と思わせる小ネタが妙に新鮮に思えました。
なんだろう… とてもリアリティがあるというか、そんな感じ?

「初恋の姉ちゃんと高校で再会」もベタな設定なんですが、
幼馴染みの年上のお姉さんとかキュンとくるチョロい読者な私…(またか

だって、可愛いじゃないですか…!
学校ではクールで厳しいのに家だと油断した可愛いとこがあるし、
弟としか思ってなかったのに好意を寄せられていると知ったらドキドキしてるし、
彼女ができたと知ったら動揺しちゃってるし…!
これに萌えないなんて、オタクじゃないな…!

「恋愛対象に見られたい」は逆に年下の幼馴染みにグイグイ来られてる話です。

これはね、これだけ愛されるなんて羨ましいというね…
ホント、これだけ異性に愛される人生を送ってみたかったよ…
羨ましい ああ羨ましい 羨ましい(字余り)

「65年を君と」は長いですね、ページ数的にも作中時間的にも。
個人的に印象深かったのはFカップのくだりでしょうか。

確かにグラビアアイドルのFカップを見てるとそんな印象を受けますね。
Aカップの人にとっては贅沢な悩みだとは思うんですが、
おっぱいの悩みに貴賤はないと思う次第であります。

基本的にどの話も面白いですし、
どの女の子も超絶美少女なのでとても目に優しいので、
twitterやpixivで読んで面白いと思ったら買って間違いはないと思います。

まぁ、今まで描いていたページ数が多かったせいなのか、
単行本未収録の話も結構あるのが勿体無いかな、とも思いますが。
例えば私が初めて読んだ同人誌に載っていた話とかね。

この単行本が売れたらもう一冊この話が収録された単行本が出たりしないかな…
と、期待してるので、みんなも是非ともこの単行本を買うべきなのであります。

:: 2019/3/5 火曜日::

■[漫画]駄肉120パーセント「惰性67パーセント」5巻

惰性67パーセント5巻惰性67パーセント5巻
出版社:集英社
作者名:紙魚丸
作者サイト:紙魚丸のお仕事情報
作者twitter:紙魚丸 (@shlml) | Twitter
Kindle版:惰性67パーセント (5)
Kindle版まとめ買い:惰性67パーセント
DMM電子書籍:惰性67パーセント (5)

怠惰な学生たちのモラトリアムな日常漫画も5巻ですよ。
留年すれば5年生とか普通にあるというか、
吉澤なら普通に留年とかしそうな気がしますが、
劇中ではまだ2年生なのでご安心(?)ください。

とはいえもう2年生ではあるわけで、
北原さんとかは既にポートフォリオを念頭に置いているのに、
吉澤はポートフォリオという存在すら知らないという…
まぁ、私も学生当時を思い出すと似たようなもんでしたけど、
流石に吉澤よりマシだったと思うわけです。

ダイエットしようとしてカロリー摂取して贅肉増やすとか、
マジでアホだなぁ、と、ね…
このね、自分より下の人間を見ることによって得られる安心感と優越感。
これが麻薬のような中毒性を発揮してしまうからタチが悪い…!

そして同じ底辺キャラの西田ですが、
西田は西田で良い感じに童貞キメてて最高です。
酔っ払った北原さんにラブホに連れ込まれて、
千載一遇の好機を得ても…

この好機を活かすことができないというね…!
でも、それでこそ西田だよな、と。
合コン行っても一人寂しくしてるとこも西田だよな、と。
まぁ、合コンってのは気の合うツレと一緒じゃないとツラいだけだよな…(経験談

それに比べて伊東はチャンスゲットしてて、
こいつ、本当に… いるよな、こういうヤツ…!
上沼ちゃんも上手くしらばっくれたお蔭で、
吉澤が勘違いしてるのも面白いんですけど、
二人が性交に成功しちゃったら面白い展開になりそうな予感がしないでもないです。

吉澤と西田がお似合いなような気もしますが、
どちらかというと西田は北原さんに面倒見て貰うほうが、
色々と幸せになるんじゃないかな、と思うわけで。
そう考えると、やはりラブホのチャンスを活かせなかったのは痛いな…
もう一度酔わせるしか…!

HTML convert time: 0.769 sec. Powered by WordPress