殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2010/11/1 月曜日::

■[雑記]今月のラインナップがマジやばい。2010年11月 発売チェック!

毎月面白い作品が多すぎると嬉しい悲鳴を上げている私ですが、
今月はいつにも増して、冗談抜きで、そんな予算で大丈夫かと言いたいくらいにヤバイです。
特に下旬が特にヤバイ。

先ずは何はともあれよつばと! (10)
1年ぶりの新刊ですよ!
私がこれを買わないとか物理的にあり得ないです。
よつばと!(10)(DC)
しかしAmazonで先行登録されているイメージ画像からしてイカス…

そして同じくらい楽しみなのが惑星のさみだれ (10)
惑星を砕く物語のシリーズ完結編です。
考えるよりも前に心で面白さを感じてしまう名作がここに。

また、現在アニメ放映中のそれでも町は廻っている (8)
アニメ放映を機に7巻まで読み返してましたが本当に面白いです。
石黒正数短篇集 (2) ポジティブ先生と合わせて楽しみです。

それと惜しくも連載終了したこのこここのこ (3)
ホームドラマ&ラブコメで凄く面白かっただけに連載終了は本当に残念です。

ホームドラマと言えば最近の展開がモロにそんな感じのニコイチ (8)
愛する息子へのカミングアウトと結婚の秒読みが入ってきたけど果たして?

ラブコメどころかエロコメが極まってきたKiss×sis (7)
こちらは毎度のDVD付き Kiss×sis 7巻 限定版も有ります。
DVD付き Kiss×sis 7巻 限定版

エロコメと言えばエロというより変態ラブコメな藤村くんメイツ (3)
こちらは変態は変態でも、エロい意味での変態ではありません。
クレイジーなんですけど、だがそれが良い。

クレイジーといえば絶対不発アトミックガール (1)
狂ったなのは漫画やドラクエ漫画で有名な中山ユキジさんの作品ですから、クレイジーさは言わずもがなですよ。

クレイジーじゃなく、狂おしいまでにラブでコメってるのがイエスタデイをうたって (7)
久しぶりのシリーズ新刊な上にハル派の私としては気が気じゃない展開で悶絶間違いなしですよ。
何とかイエスタデイをうたって7巻 ポストカードブック付き特装版を手に入れたい所です。
イエスタデイをうたって7巻 ポストカードブック付き特装版

ほんわかラブコメの正統派であるういういdays (6)
こちらは多分あの二人の進展も収録されると思うので楽しみです。

怒濤の漫画の名作・傑作の発売に押されがちですがラノベも良い作品が出ます。
現在アニメ放映中の俺の妹がこんなに可愛いわけがない (7)は元より、
アニメになってもおかしくない面白さの「僕は友達が少ない5」と、
延期しまくっただけに首を長くして待った「聖剣の刀鍛冶(10)」が特に楽しみです。

そして漫画とラノベばかりを気にして忘れてならないのが、映像作品ですよ。
こえでおしごと! take .1 初回生産限定版 [Blu-ray]
こえでおしごと!  take .1 初回生産限定版 [Blu-ray]
作品が作品なだけに映像化、もとい音声化には期待せざるを得ないな…
淫猥な言葉的な意味で…

それと魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [Blu-ray]
魔法少女リリカルなのは The MOVIE  1st<初回限定版> [Blu-ray]
劇場で盛り上がったあの熱い想いをもう一度!
自宅で友達を招いて実況観賞をやってみたいです。(笑

■[お知らせ]予想以上に自転車ムックで濃いオタクネタが散りばめられた「cycle clip」

サイクルクリップ (三才ブックス vol.331)
出版社:三才ブックス( 2010-10-28 )
単行本 ( 111 ページ )

オタク向けの自転車充読本として「サイクルクリップ」が先月末に発売されました。
何でいきなり漫画ともラノベとも違うこの本を紹介するかというと、
縁あって「弱虫ペダル」の名場面解説で2ページほど書かせていただいたからです。

私の文章力では「弱虫ペダル」への好きがどこまで表現できたか判りませんが、
編集さんが非常に綺麗に整形してくれたので多少は読めるモノになっていると思います。
「弱虫ペダル」をキッカケにロードレーサーを買って乗り始めた一人として、
少々光栄に過ぎる仕事でしたが、やっぱり嬉しかったです。

で、私なんかの文章は兎も角、献本を頂いたので折角なので全部読ませて頂いたんですが、
これが予想以上に自転車に対する造詣が深い内容で驚きました。
自転車にちょっと興味を持ち始め、多少はブランド名を覚えてきたって感じの人にはぴったり。
オタク向けと銘打ってるだけあり、自転車の解説にもオタクに判るネタを散りばめており、
ブロンプトンの解説に「けいおん!」OPが紹介されていたりするのは判るとして、
MTBの解説で「化物語」の阿良々木くんが神原後輩に破壊されたコトまで語られてたりと、
中々にマニアックでオタク心をくすぐるんですよね。

また、具体的な自転車の用途として「らき☆すた」などで有名な埼玉の聖地探訪を、
自転車でやっちゃうのをしっかりとやってるのも面白いですね。
私もつい先日、京都の「けいおん!」聖地探訪の一部をレンタサイクルでやってきただけに、
自転車ならではの聖地探訪の楽しみが判るだけに共感する部分がありました。

他にも交通ルールといった基本的なこともしっかりと描かれており、
自転車初心者にとって良い教科書でもあると思います。
それでいてコアな部類に入る自転車をテーマにした同人誌の紹介をしてたりと、
マニアックな部分もケアしてて面白いんですよね。

そんな訳で贔屓目無しに良い自転車読本だと思いますので結構お勧めです。
「弱虫ペダル」を読んで自転車に興味を持った方とかどうでしょうか?

あと、全くの余談になりますが武蔵屋長元坊さんと同じ本に載るってのが嬉しかったですね。
即売会では何度かお話ししたことはあるんですが、まさかこんな所で繋がるとは。
人生何があるか分かりませんね。(笑

■[萌え]田村麻奈実強化月間

はじめ×くろす [8-12]
はじめちゃんマジ天使。
ちょっとイイ話で〆かしら?

Gぺんトリコロール 第2話
キモい怪物ネコで掴みはオッケー!
Gカップな雛子の今後の活躍に期待しています。(おっぱい的な意味で

Nakenashi Wisdomさん ヴァンパイア_バレッタ
ロリヤンキーさん。
ヴァンパイアハンターが続いてますなぁ。

まっちゃーじ!さん 切ない黒猫
車窓に映る自分の姿に何を思う…
取りあえず猫耳を外せば良いと思うんだ。

Ludeさん 地味子さん
麻奈実は癒し系キャラなんじゃよー
もっと評価されるべき。

呉風webさん 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の麻奈実ちゃん
私はシニア層だったのか…!
しかし麻奈実の可愛さはガチだと信じて止まない私です。

獲る猫茶屋さん リツプラス カラー
あのエロいリツプラスがオフセットになって帰ってくる!
京おん!!は行きたいが従妹の結婚式なんだ…

SUGARLESSさん ハロウィン貴音
何というおっぱい…
もといおっぱい魔女…

HTML convert time: 0.947 sec. Powered by WordPress