僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!
:: 2020/4/2 木曜日::

■[ラノベ]嫁取り物語「理想のヒモ生活」13巻

理想のヒモ生活13巻理想のヒモ生活13巻
出版社:主婦の友社
作者名:渡辺恒彦
作者サイト:渡辺 恒彦
絵師名:文倉十
絵師サイト:ハイノハナ
絵師twitter:文倉十 (@haino) | Twitter
紙書籍通販:理想のヒモ生活 13
Kindle版まとめ買い:理想のヒモ生活
DMM電子書籍:理想のヒモ生活 13

理想のヒモ生活、待望の13巻です!
ついにフレア王女の故郷であるウップサーラ王国に到着した善治郎一行は歓迎されるも、
第一王女であるフレアを側室に迎えたいことを進言すると非難轟々になってしまう。
そんな善治郎に対して第一王子エリクが持ち出した条件が「成人の儀」を受けることで…

脳筋戦士たちを相手にヒヤヒヤしながらも上手く立ち回る善治郎が格好良いですね。
筋肉や度胸や根性を信条としてそうな戦士たちを言葉巧みに立ち回り、
時空魔法という反則技を使いこなして熟練の戦士たちの度肝を抜いて、
付与魔法で強力な魔法が施された魔道具で圧倒するとか、
とても爽快感があるというか、スッキリしますね。

まぁ、それだけの力を手にしながら驕らないところが善治郎の一番凄い所なんですけどね。
自分の実力と度胸のなさを一番知っているからこそ、出来ることしかやらないんだけど、
出来ることは精一杯やるところに好感が持てるんですよ。
それによって成し遂げたことには称賛を惜しまない脳筋戦士たちは、
これはこれで気持ちが良いものだな、とも思いますが。

それにしてもフレア王女はかなりお転婆だと思ってましたが、
公衆の面前でのプロポーズみたいなことがここまで大きな出来事だったとは…
あの頑固なエリク王子も簡単に折れ、聡明な双子の弟も完全に想定外とか、
これはお父さんも頭が痛いことでしょうw

惜しむらくはフレア王女がメインの物語だったことで、
ルクレツィアの出番がほぼ皆無になってしまったことでしょうか。
ウップサーラ王が懸念している事実に関しては次巻以降に持ち越しでしょうね…

取りあえず今回で長かった北大陸の話も一段落ですね。
次はまた双王国との話になるのかどうか…
どちらにしろ善治郎に心労が溜まりそうなのが心配ですね。

■[萌え]となりのヤングジャンプ 「かぐや様は告らせたい 同人版」更新! 他

となりのヤングジャンプ かぐや様は告らせたい 同人版 [第30話]
死亡フラグや!
石上くん、それ最新の死亡フラグやで!

楽園web増刊 クレッシェンドで進め
進路色々。
相談できる相手がいるってのは貴重なんやで…

マンガクロス 魔女先輩日報 第30話
お母様は魔女。
わりと本格派だ…

ガンガンONLINE ゆうべはお楽しみでしたね [サーバー67] 新天地でふたりきり
ゴローさんってチョイチョイ髪型変えるよね。
お洒落さんだ…

コミック アース・スター その者。のちに… ~気がついたらS級最強 !? 勇者ワズの大冒険~ 第17話前編
ワズさん、危機察知?
これはまたヒロイン追加のフラグ…!

コミック アース・スター 野生のラスボスが現れた! 黒翼の覇王 31話 共闘
ルファスさんはわりと寛大。
そして無頓着。

ComicWalker 悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~ 第1話④
これは王都を更地にするのも余裕だな。
王子様、責任取ってね!

まんがライフWIN 中原くんの過保護な妹 [70-4]
まりあちゃん…
お風呂シーンか…!?

大人のそんな奴ァいねえ!!/駒井悠 第1424話 まんがかさん「お気持ち案件」
お気持ち?
そんなん知るか!


モーさん可愛いな。
うちのカルデアにも来て欲しいんだな…


でませい!
わりとエッチな身体…


魔神柱タワー!
恐ろしい… すぐ狩られそう…


逆バニーは下品だと思ってたけど…
隠すことによって清純さが出てるな…


これは手マンをレクチャーですか?
エッチだ…


赤城の食欲の犠牲になったのだ…
犬死にだな…


敵の方が上手でしたね。
そりゃこの方が効率的だわ…


もう10年か…
最終回最速実況しようとしたら関東民から非難囂々だったのを思い出したわ…


夏のえるたそ。
汗で髪の毛が湿ってるのがわかる…


最近は筒じゃないんだよな…
時代を感じる…


これは良いワキ…
木漏れ日で転た寝してたのかな…


性欲もゴリラ。
山田、ご満悦。


ぷんすか先生。
怒ってても可愛い。


その自信が大切なんだよ。
インターネットは自信が育ちにくい…


妄想でもぼっち…
ハンバーガーちゃん…

HTML convert time: 1.359 sec. Powered by WordPress