殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2011/11/14 月曜日::

■[漫画]理想のイチャコラ学生生活「7時間目の音符」1巻

7時間目の音符(ノート) (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
著者/訳者:志摩 時緒
出版社:芳文社( 2011-11-11 )
コミック ( 178 ページ )
作者サイト:SCARECROW
作者twitter:しまそ@志摩時緒 (shimaso) は Twitter を利用しています

「7時間目の音符」
放課後の部活で付き合ってる先輩とイチャイチャする。
読者は死ぬ。

吹奏楽部に所属する葉平が付き合ってるのは一つ年上のあずみ先輩。
付き合い始めてそれほど経ってなく、お互いの呼び方にも慣れない初々しい時期の二人が、
部活にデートにひたすらイチャイチャしているだけの漫画です。
学生時代に彼女とイチャイチャした過去がない読者にとっては軽く致命傷間違いなし!
読んでるとアルプス伝説のリッチー先輩の名言が脳裏に響き渡るぜ…

開始1話目からかっ飛ばしてますから気合い入れて読まないとキツイです。
周りの部員公認カップルである二人を見てるだけで充分ニヤニヤできますが、
「付き合ってる彼氏のネクタイを彼女が付ける」という学内での流行に何だかんだで乗っかり、
葉平があずみ先輩に自分のネクタイをかけるわけなんですが…

近ぇよ!!

何このダダ甘な雰囲気! 読者を萌え殺す気!?
お互いが赤面で、自分の心臓の音が聞こえるんじゃないかと心配しちゃう距離ですよ!
しかもそこからの展開がもうね…!
葉平がためらったのを、普段は一歩引いてるあずみ先輩がサックリと決めちゃったりと、
どんだけキミら二人は読者を悶えさせたら済む気なんだと!
頬の緩みが極大化して人前じゃ決して読めないよ!
やばい、「7時間目の音符」マジやばい。

他の話もひたすらに読者を殺しに来てるとしか思えないニヤニヤっぷりですよ!
部活の備品に託けた学外デートはその服選びからニヤニヤですし、
人目がある中でのイチャイチャには身悶えすぎてヤバイ。
「7時間目の音符」は布団の上で読むことを推奨します。

まだまだキスすることになれない二人が、
キスをするのに色々手順を踏まないといけないのにも悶えます。

ちゅーしていいですか?

あずみ先輩に言われたってのもあるだろうけど、頑張ってるな葉平!
お互いが赤面してるのも初々しくて最高だぞ!
そしてキスを失敗するのも、それはそれでニヤニヤできるんだぞ!!!

そしてあずみ先輩はあずみ先輩でメッチャ可愛いんだ!
部員の目がある前だと先輩らしくて振舞ってるけど、
誰も居ないところだと葉平好き好きっぷりが出てしまうトコとかギャップ萌えですよ!
文化祭の催しの一環で葉平が着ていた学ランを思わず着てしまうあずみ先輩とか萌えすぎですよ!

葉平の匂い…

葉平に包まれてるように感じ、恋する女の子の顔になって思わず匂いをかいじゃうとか、
あずみ先輩はどれだけ我々読者を悶えさせれば気がすむのでしょうか!?

と、1巻の時点で超絶に萌え転がれる最高のイチャコラっぷりを発揮している「7時間目の音符」
作者の志摩時緒さんはこれが初めての単行本だったりするのですが、
個人的にはひぐらしの同人誌出してた頃から読んでいるので感慨深いです。
他にも「楽園」でも描かれていますので、「7時間目の音符」が気に入った人は是非どうぞ。
「楽園」は書籍扱いなので1号から最新7号まで普通に手に入りますので!

楽園 Le Paradis 第7号
楽園 Le Paradis 第7号

関連エントリー


7時間目の音符(ノート) (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:志摩 時緒出版社:芳文…

7時間目の音符(ノート) (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:志摩 時緒出版社:芳文…

7時間目の音符(ノート) (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:志摩 時緒出版社:芳文…

ぼっちな僕らの恋愛事情 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:志摩 時緒出版社:芳文社…

ぼっちな僕らの恋愛事情 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)著者/訳者:志摩 時緒出版社:芳文社…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.175 sec. Powered by WordPress