殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2011/12/25 日曜日::

■[漫画]よく判らんが、3年生と戦争だ!「ディーふらぐ!」5巻

ディーふらぐ! 5 (MFコミックス アライブシリーズ)
著者/訳者:春野友矢
出版社:メディアファクトリー( 2011-12-22 )
コミック ( ページ )
作者サイト:ハルトモ
作者twitter:春野友矢 (harunotomoya) on Twitter

「ディーふらぐ!」ファンなので片道2時間掛けてとらのあなに行き、ドラマCDを買ってきました!
通販使うなり電車使えば良いんだけどロードで行ったから2時間も掛かっただけなんですけどね!
しかしとらのあなはあざといね、アンソロという名の同人誌まで出すとか…
あざとい、さすがとらのあなあざとい。

さて、ドラマCDですが船堀さんが出てきて俺の嫁状態だったり、
とにかく高尾部長がツンデレ可愛い状態でした!(説明になってない説明
アンソロは水あさとさんの漫画が良い感じにクレイジーでした。
ハルトモさん本人の寄稿分は本編補完でもあり、高尾部長と之江っちが可愛い話で私大満足。

そして漫画本編では初っ端からその高尾部長と之江っちの邂逅から始まります。
高尾部長に苦手意識持ちまくりの之江っちが可愛いわけなんですが、
高尾部長もやはり恋する女の子可愛いわけですよ!
というか、高尾部長は3年生とゲーム製作部(仮)が戦ってる間も常に恋する女の子状態で、
可愛い状態を常にキープでしたねー

しかしよく分からない黒幕っぽい正体がこれで分かったわけなんですが、
別にこれで物語の終わり感が全く出てこないのでこのまんま続きそうな気配です!
というかここで終わられたら不完全燃焼なので、是非とも10巻以上続いて欲しいですね!
私はもっと高尾部長のラブコメを見たいんじゃーい!
あ、船堀さんの可愛さも見たいです。

関連エントリー


ディーふらぐ!4 (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野 友矢出版社:メディアファクトリー( 2011-…

ディーふらぐ! (10) (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野友矢出版社:KADOKAWA/メディアフ…

ディーふらぐ! 8 (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野 友矢出版社:KADOKAWA( 2013-1…

ディーふらぐ!13巻 出版社:KADOKAWA 作者名:春野友矢 作者twitter:春野友矢 (@harunotom…

ディーふらぐ! 9巻 OAD付き特装版 (MFコミックス アライブシリーズ)著者/訳者:春野友矢出版社:KADOKAW…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.466 sec. Powered by WordPress