りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2012/3/1 木曜日::

■[雑記]2012年3月新刊情報

今月はラノベもマンガも面白いのがいっぱいでるでー

という訳で今月初っ端から出るのが彼女がフラグをおられたら(2)

彼女がフラグをおられたら こんな女子ばかりの体育祭に出られるか、僕は二人三脚に出させてもらう (講談社ラノベ文庫)

サブタイトルは長すぎるから以下略!
我ながら竹井10日さんの作品が好きすぎなんですけど、好きなんだから仕方がない。
で、実はこのコミカライズの1巻が同日発売です。

彼女がフラグをおられたら (1)
彼女がフラグをおられたら(1) (ライバルKC)

作画担当は凪庵さんなんですが、これが予想以上に良く出来ているので、
活字が苦手な人はまずこの1巻を読めば良いんじゃないでしょうか!

ラノベだとれでぃ×ばと! (13)がついに完結です。
腹黒幼馴染みかツンデレ金髪ドリルか、はたまた男装のルームメイトか、
一体誰を選ぶのかちょっと判らないので今から楽しみであります。

同じく電撃文庫からゴールデンタイム 4も出るんですが…
こちらも記憶喪失前に好きだったリンダか、今の自分が好きな香子かで、
自分というアイデンティティも含めて揺れ動いているので目が離せないです。

GA文庫で一番楽しみにしているのはのうりん 3ですね!

のうりん 3 (GA文庫)

抱腹絶倒のパロネタコメディと真面目な農業と少々のラブが見事に融和されていて非常に楽しみにしております!
しかしアラフォーが表紙とか大丈夫なのか。(セールスポイント的な意味で)
また、同じGA文庫からだとアニメ化決定済みの織田信奈の野望 8も楽しみです。

それとMF文庫Jからは聖剣の刀鍛冶12が出るんですが、
公式サイトで盛大にネタバレしているので注意が必要だよ!
といか延期しないことを切に願います。

富士見ファンタジア文庫からフルメタル・パニック! アナザー 3も出るのでそちらも楽しみです。

マンガだとまずは巨娘 (2)が楽しみですね!

巨娘(2) (アフタヌーンKC)

ジャンルがバラバラな木村紺作品の中では実は一番好きな作品だったりします。
ただ連載は一旦終了ということなのでサードシーズンが今から待たれます…

終了といえばニコイチ (10)が今月出る10巻で遂に完結ですよ!
色々と障害が怒涛の如く襲ってきましたが遂に最後の障害が取り除かれてハッピーエンド!
女装モノとしては凄く面白かったので今から待ち遠しいです。

同じヤングガンガン連載陣の中では最近株価急上昇中のオシエシラバス (3)も楽しみですし、
外伝とか諸々と一緒に発売される咲 -Saki- (9)も早く読みたいですねー

咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)

また、アットホームな高杉さん家のおべんとう (5)も新刊が発売です!
ラブコメ方面でもボチボチ動いてきているので要注目ですよー

そしてアットホームといえば中国嫁日記 (二)

中国嫁日記 (二)

何か表紙の月さんが怒ってるんですけど、いったい何が…

アットホームとは逆に青春の痛い恋模様を描いた屋上姫 (3)も発売です!
出版元が変わってますけど、そこは大人の事情っぽいので気にしない方向で。

月末ですが楽園で連載中のラブというよりエロい高校生カップルのあまあまが発売!
案外発売まで早かったなー
Web掲載分含めてもページ数は少ないはずだから描き下ろしがあると見て良いかな?

他にはやまむらはじめさんが神様ドォルズ (10)天にひびき (5)が発売!
「神様ドォルズ」の方はやっと匡平の見せ場があるので要注目です!

最後に個人的にオススメなFate/kaleid linerプリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (5)も!
Fate/ZeroでFate界隈が盛り上がっている今だからこそ読んで欲しいです!
特にこの5巻は物語がめがっさ盛り上がるトコですので!
うーん、このシリーズもアニメ化しないもんですかいのー
良いトコ行けると思うんですが…

関連エントリー


もう2012年の半分が終わったと思うと、ふと遠い目をしたくなる今日この頃です。 アニメも新番組も始まる季節ですが今期は気…

今月は竹井10日月間! 角川スニーカー文庫から「ここから脱出たければ恋しあえっ (2)」 講談社ラノベ文庫から「彼女がフ…

久しぶりの新刊「東京皇帝☆北条恋歌 10」は 22歳なのに高校の制服を着る八田雪絵が表紙です! 東京皇帝☆北条恋歌 10…

今月は何と言っても「俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11」が発売! 遂にラスボスな麻奈実と桐乃のバトル!(ぉ 果たして…

今月一番の目玉といえばとなりのヤングジャンプで絶賛連載中の、 ONEさんの原作を村田雄介さんの超絶クオリティで作画された…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.277 sec. Powered by WordPress