僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2008/9/9 火曜日::

■[漫画]今、最高に熱い少年漫画!「弱虫ペダル」2巻

弱虫ペダル 2 (2) (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:渡辺 航
出版社:秋田書店( 2008-09-08 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 4253214525
ISBN-13 : 9784253214520
作者サイト:seihukunuidara’s Website

週刊少年誌で今一番続きが楽しみになっているのがこの「弱虫ペダル」
身近でありながらマイナーな題材の自転車をテーマにした少年漫画なんですが、
先週は1挙2話掲載という、チャンピオン編集部のプッシュもあり、
私内部で弱虫ペダル株がストップ高状態です。
しかし月刊誌の連載も抱えながら週刊誌で2話掲載とか、渡辺航さんは化物か…

今泉との勝負は接戦ながら敗れたものの、小野田の中で内面的な変化があり、
そんな中秋葉原で出会ったのが赤毛の関西人の鳴子。
押せ押せな鳴子に初めは戸惑ったものの、自転車バカの鳴子に引っ張られ、
どんどんと自転車の魅力にハマっていく姿は見ていてワクワクします。

鳴子という心強い友が出来、風圧という壁を共に乗り越えたりと、
出会って間もないのに自転車を通じて育まれる友情が非常に心地よいです。
寒咲さんの仕掛けに、鳴子との出会い、見いだされる才能。
そして自分の可能性に賭けて自転車競技部に入る姿は男らしいですね。

後半、遂に自転車競技部に入部し、そこでいきなり開かれるウェルカムレース。
既に才能の片鱗を見せ始める小野田が更に飛躍するのはこれからなので、
3巻の発売が今から待ち遠しいですよ。
今、自転車が熱い!

関連エントリー


弱虫ペダル 39 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺 航出版社:秋田書店( 2015-04-08 ) 作…

弱虫ペダル 36 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺 航出版社:秋田書店( 2014-10-08 ) 作…

弱虫ペダル 45 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺航出版社:秋田書店( 2016-06-08 ) 作者…

弱虫ペダル 40 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺 航出版社:秋田書店( 2015-06-08 ) 作…

弱虫ペダル 29 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺 航出版社:秋田書店( 2013-08-08 )コミ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.489 sec. Powered by WordPress