僕の心のヤバイやつ 3巻の特装版が6月8日発売!
山田と市川の両片想いに全力でニヤニヤしよう!

:: 2012/4/5 木曜日::

■[ラノベ]新ヒロイン(?)登場!「生徒会探偵キリカ」2巻

相変わらず杉井光は杉井光だなぁ、と思わずにはいられない内容なんですが、
それでもマンネリ感がなく飽きさせないのも杉井光なんですよね。
素直じゃないけど好意が透けて見えるヒロイン勢とそれに気付かないほどに主人公は鈍感なんだけど、
いざとなったら凄い発想でもって事態を好転させるというワンパターンなのに、何故か飽きない。
最早水戸黄門的な黄金パターンになってきているのかもしれない…

生徒会予算8億円を詐欺的な手法で見事倍増させたひかげは、
色んなトコで詐欺師として認識されるという日々なんだけど、何故か中一の薫に慕われることに。
どう見ても美少女なんだけど、朱鷺子さんのという薫に懐かれて、
それにキリカが危機感を持つという中々にニヤニヤできる展開が素晴らしいですね!

そして今回は薫が色んな意味で大活躍でしたね。
序盤の生徒会探偵編ではちょい役かと思ったけど、
後半の文化祭実行委員編ではどんどんウェイトを占めてきて、
ラストではついにひかげの隣のポジションをゲットですからね!
いやー、心中穏やかでなくなったキリカの次回以降のリアクションが楽しみっすなー

しかしさり気にひかげとキリカが狐徹と本気で戦うことが暗示されたりと、
中々に先の展開が気になったりはしますが、
個人的にはそろそろ神様のメモ帳の続きが読みたかったりするのですが…
うーん、やっぱりあのアニメ化がまずかったのかなー…
先生…、アリスにペロペロしたいです…

関連エントリー


生徒会探偵キリカ6 (講談社ラノベ文庫)著者/訳者:杉井 光出版社:講談社( 2015-06-02 ) 作者サイト:杉…

生徒会探偵キリカ3 (講談社ラノベ文庫)著者/訳者:杉井 光出版社:講談社( 2012-10-02 )文庫 ( 264…

生徒会探偵キリカ1 (講談社ラノベ文庫)著者/訳者:杉井 光出版社:講談社( 2011-12-02 )文庫 ( 296…

生徒会探偵キリカ4 (講談社ラノベ文庫)著者/訳者:杉井 光出版社:講談社( 2013-06-07 )文庫 ( 232…

生徒会探偵キリカ5 (講談社ラノベ文庫)著者/訳者:杉井 光出版社:講談社( 2014-01-31 )文庫 ( 296…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.122 sec. Powered by WordPress