ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2012/6/15 金曜日::

■[漫画]割烹着の天使「木造迷宮」7巻

木造迷宮 7 (リュウコミックス)
著者/訳者:アサミ・マート
出版社:徳間書店( 2012-06-13 )
コミック ( 150 ページ )

コミックリュウが休載になった時に一番存続を心配したのがこの「木造迷宮」ですが、
リュウの復刊と共に再開されてこうして7巻が出ているのを見ると感無量です。
先日のコミティア100も含めてティアでは50円コピー本でヤイさんを見ることが出来るのですが、
やはり単行本になってこそ、という感じがします。

今回もヤイさんが甲斐甲斐しくて本当に出来た女中さんで、
ダンナさんが切に羨ましくなります。
自分の好きな事に使うようにと渡されたお年玉で、
ダンナさんに栗きんとんを食べて貰う為に栗を買うとか、
その心の清らかさには涙すら出てしまいそうですよ。

今回はそんなヤイさんだけではなく、マミ子先生とサエコさんの日常の話もあるんですが、
あの優しく穏やかなマミ子先生が結構なお年な上に…
いやー、意外だなぁ…
それでいて「今は今で楽しいのよ」と笑顔で言えちゃうのが凄い。
それにサエコさんも非情に見えて凄く親身な不動産屋さんしててほっこりしますね。
住居の立ち退きって基本的にマイナスイメージだったんですが、
おばあさんの心持ちとサエコさんのお陰でイメージが逆転しましたよ。
こういった話の持って行き方がこの作品の持ち味だなぁ、と思います。

本当にいつまでも読んでいたい作品ですので、今後とも続いて欲しいです。

関連エントリー


木造迷宮 5(リュウコミックス)著者/訳者:アサミ・マート出版社:徳間書店( 2011-03-12 )コミック ( ペ…

木造迷宮6 限定版(リュウコミックス)著者/訳者:アサミ・マート出版社:徳間書店( 2011-12-03 )コミック …

木造迷宮 9 (リュウコミックス)著者/訳者:アサミ・マート出版社:徳間書店( 2013-05-13 )コミック ( …

木造迷宮 11 (リュウコミックス)著者/訳者:アサミ・マート出版社:徳間書店( 2014-05-13 )Kindle…

木造迷宮10 (リュウコミックス)著者/訳者:アサミ・マート出版社:徳間書店( 2013-10-12 )コミック ( …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.103 sec. Powered by WordPress