ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2013/10/5 土曜日::

■[漫画]相思相愛しましょう「恋愛しませんか?」3巻

恋愛しませんか? (3) (カドカワコミックス・エース)
著者/訳者:タチバナ ロク
出版社:角川書店( 2013-10-03 )
コミック ( 164 ページ )
作者サイト:パンストクンカクンカしタイツ
作者twitter:タチロク the NEET (tachibanaroku)さんはTwitterを使っています

Kindle版:恋愛しませんか? (1)
Kindle版:恋愛しませんか? (2)
Kindle版:恋愛しませんか? (3)

2巻で物語の山場を越えたので、どうなるかと思った3巻ですが、
作中で一番健気だった少女のるりに対するアフターフォローと、
ふわりさんと不破の二人の気持ちがしっかりと通じ合うという、
これ以外ないという素敵なエンディングを迎えることが出来ました。

やはり一番気になるのはるりちゃんですよ、るりちゃん。
不破とふわりさんの二人に関しては心配してないと言いましょうか。
きっちりとけじめを付けた上でのラストは良い余韻がありましたし、
ラブコメとしても見所がありましたよ!
でもねー、やっぱり2巻で最上級の報われない女の子っぷりを見せた、
るりちゃんのその後が気になるじゃないですか!

メイド喫茶に通いすぎた不破がバイトを始め、
バイト先で知り合ったガチレズの町田さんが3人を上手くかき回してくれたお陰で、
るりちゃんが不破に対してわだかまりがなくなったのは本当に良かったです。
やっぱりるりちゃんは笑顔で居てくれないと!

shallwelove03_01

しかしこの台詞から滲み出るるりちゃんの健気さったらないよなー…
ホント最後までるりちゃんは最高に可愛いて良い女の子だったよ…

それにしても最近のヤングエース作品の中ではピカイチの面白さでした。
割とクレイジーというか、編集部の方針が不明瞭な作品が多い中、
清涼剤のような爽やかさと萌えを感じさせる良いラブコメ漫画でした。
次回作にも是非期待したいものです。

ちなみにカバー下にはその後ちょっとしたエピソードがあるので、
そちらも必見です。
必見と言えば表紙と裏表紙の折り返しのふわりさんとるりちゃんですが…
どう見ても抱き枕カバーの図案です、本当にありがとうございます。

関連エントリー


恋愛しませんか? 1 (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:タチバナ ロク出版社:角川書店(角川グループパブリッシ…

恋愛しませんか? (2) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:タチバナ ロク出版社:角川書店(角川グループパブリ…

可愛い上司を困らせたい(1) (まんがタイムコミックス)著者/訳者:タチバナロク出版社:芳文社( 2016-10-06…

また、片想う。1巻 出版社:KADOKAWA 作者名:タチバナロク 試し読み:ComicWalker 作者サイト:パン…

可愛い上司を困らせたい4巻 出版社:芳文社 作者名:タチバナロク 作者サイト:パンストクンカクンカしタイツ 作者twi…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.416 sec. Powered by WordPress