ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2013/11/11 月曜日::

■[漫画]住之江圭太、性欲過多! 止まりません!「Kiss×sis」12巻

Kiss×sis(12) (KCデラックス)
著者/訳者:ぢたま 某
出版社:講談社( 2013-11-06 )
コミック ( 176 ページ )
作者サイト:ぢたま某 (ditamabow)さんはTwitterを使っています

桐生先生と付き合うことになった圭太だけど、
お姉ちゃん’sのエロエロ口撃な進撃は留まることを知らない。

という訳で桐生先生の弱みに付け込んであこりこはいつも通り、
圭太に対してエロいアプローチを掛けることを止めないことに。
更に具体的な彼女を持ったことで圭太の妄想はリミッターが自然と解除されて、
桐生先生どころか三国やあこりことのエロ妄想で抜きまくる猿のような日々を過ごすことに…

まぁね! 健全…、というか誘惑が多い男子高校生だもんね!
そりゃー、毎日抜いてもまだまだ足りないよね! 仕方ないよ!
お陰で妄想の桐生先生の騎乗位っぷりが堪能出来て読者としてはウハウハなんですが、
仮にも成年マークが付いていない漫画で大丈夫なのかと心配になったりも。(笑

そしてエロいのは圭太だけではなく、桐生先生もそうであるというのが良いですね!
初めての彼氏でこっちもオナニー三昧とかむしろご褒美ですよ!
ただ、ちょっと箍が緩んでるような気がするのも確かでして。
文化祭で展示することになった武将カフェでは趣味丸出しな深入りっぷりで、
この人は本当に自分の趣味を隠す気があるのか心配で心配で。(笑

余談ですが桐生先生が裁縫が上手というのはレイヤーであることもそうですが、
実家が洋裁店であるという初期の設定も生きているからなんでしょうね。
今更ながら最近気が付きました。

それにしても桐生先生は割りと変態だとは思ってましたが、
自分の趣味が絡むと変態度のリミッターが吹っ飛びますね。
まさか甲冑姿の圭太の放尿を手伝うとか! 更にそれで興奮するとか!

kissxsis12_01

ダメだ…、もう手遅れ…

しかし桐生先生浮かれまくりやなー
その裏では着実に三国のストレスというかフラグが立ちまくってるので、
今後の展開が割りと不安ではあるのですが、
取り敢えずは当面のエロい展開に期待している次第です。(ぉ

関連エントリー


Kiss×sis(14) (KCデラックス ヤングマガジン)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2015-04-0…

Kiss×sis(10) (KCデラックス)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2012-07-06 )コミック …

Kiss×sis(11) (KCデラックス)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2013-02-06 )コミック …

Kiss×sis(9) (KCデラックス)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2011-11-30 )コミック (…

Kiss×sis(13) (KCデラックス ヤングマガジン)著者/訳者:ぢたま 某出版社:講談社( 2014-08-0…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.068 sec. Powered by WordPress