殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2014/1/30 木曜日::

■[同人誌]C85同人誌感想 アニメ編

デビカノ
タイトル:デビカノ
サークル:きのこなべ避難所
通販:とらのあな

相変わらずまいたけさんの描くまどマギ漫画は良いですね。
何が良いって、まどかが実に淫乱ピンクしてて良い。

ハートフルに見えて殺伐としていた叛逆の物語のネタがメインなんですが、
それにしたって上手くコメディに落とし込んでいて面白いです。
前半の1ページネタ漫画だと保健室のベッドとか笑えましたし、
後半の淫乱ピンクの圧倒的な誘い受けはニヤニヤが止まらんかったですばい。
よく考えれば淫乱ピンクって原作からのキャラ崩壊が一番激しいんですけど、
もうこれで良いんじゃないかな! と思えてくるんですよね。(笑

ちなみにまいたけさんのまどマギ漫画がどんな風に面白いかは、
以下のpixiv漫画をご覧下されば判るかと思います。

まどか内ポジション争い by マケー on pixiv

今回の同人誌にこの漫画は収録されてませんが、
基本的にこんなノリなので大体把握出来るかと思います。
悪魔ですら手玉にとる淫乱ピンク恐るべし…!

偽街の居候
タイトル:偽街の居候
サークル:GRINP
通販:とらのあなMelonBooksCOMIC ZIN

叛逆のほむらの世界での杏さやが、
プラトニック百合だったのにガチレズになっちゃう物語です。
良い感じにゲスい要素が入ってくるあたりGRINPさんらしいですね。

叛逆を見た杏さやファンが驚喜した二人の同棲設定ですが、
そこに二人が付き合っているという設定を被せてくるとはやりおる…!
というかですね、杏子のピュアっぷりが可愛いですよ!
それをどんどん汚していくさやかの姿は、幽遊白書の樹を思い出すものがあります。
うーん、この背徳感がたまらない!

さやかも当初の目的とかさっぱり忘れて、
淫らな日常を謳歌しちゃうとかもうね。
さやかの心情を表すなら

さやか「ムラムラしてやった、特に後悔はしていない」

こんな感じだと思うんですけど、どうでしょう。(笑

スイ~トPhone
タイトル:スイ~トPhone
サークル:オレンGのくろちろこ
通販:とらのあなMelonBooks

スイプリの世界にスマホブームが来たら…
という設定の話なんですけど、これ、滅茶苦茶よく出来た話ですよ!
もし今の時代にスイプリが放映されてたら普通にあってもおかしくないクオリティーですよ!
すっごく面白い!

奏が王子のアドレスを聞くのにドギマギするのは奏らしいし、
LINEの返信を面倒くさがって寝ちゃうのは響らしいし、
アプリにハマって睡眠時間を削ってしまうのはエレンらしいです。
何というかどれもが「彼女たちならやりそうだなぁ…」と思っちゃうんですよね。
それくらいキャラクターを掴むのが上手いんだと思います。
これはスイプリへの愛が極まってないと出来ないことですよ。
素晴らしい。

ネガトーンとのバトル内容からオチまで含めて素晴らしい一冊でした。
スイプリファンなら是非とも読むべきだと思います!

LITTLE CONCERTO♪
タイトル:LITTLE CONCERTO♪
サークル:ゆ~のす通信
通販:とらのあなMelonBooks

スマプリに出てきた「コドモニナール」がスイプリの世界にも出てきたら…
そんな感じの発想を元にした同人誌がこの「LITTLE CONCERTO♪」です。

まぁ、二人ともロリキュアになってしまったら話が破綻しちゃうので、
子供になるのは響だけなんですけど、それだけでも可愛いですね!
元々幼女を主人公にした同人誌に定評のあるゆ~のすさんですから、
ロリになった響の子供らしい言動のどれもが微笑ましいです。
中でも、子供になるという緊急事態でありながら、
ちゃっかりとケーキを持っていく所なんかは響らしさと子供らしさが同時に出てると思うんですよね。

それにしても読後に思うのは元々の「コドモニナール」からしてそうだったとはいえ、
作中で奏が思ったのと同じく「何故服まで縮むのか」ということでしょうね…
元に戻った響がピチパツなプリキュア衣装を着ている姿もちょっと見たかった…(ぉ

関連エントリー


タイトル:デビカノアルティメット サークル:きのこなべ避難所 通販:とらのあな、MelonBooks ピンクは淫乱。 …

タイトル:お姫サマったらまだまだ乙女でいらっしゃるゥ サークル:なぐ茶。 通販:とらのあな あなぐらもぐらさんが同人誌…

タイトル:さやぁんず×さやぁんず サークル:御茶ノ水木人会 通販:とらのあな モヤモヤさまぁ~ず2のオマージュ的な内容…

タイトル:もし成人向け同人誌で子供チンコの修正を敢えて施さなかったらどうなるのか サークル:ブランコ紳士 通販:とらの…

タイトル:エリ地下、おうちに帰さない サークル:ジンガイマキョウ 通販:とらのあな、MelonBooks 前回のラブラ…


 Comments (2)

2 Comments »

  1.  婚冬コミ、漸く同人誌購入活動も落ち着いて参りましたが、個人的には「星くず☆ナミダ」の2巻が発売されていたのが嬉しかったですねー。1巻に比べて2巻は完全純愛モノ(行為こそあるモノの)なので両者を比べると若干、実用性という意味で落ちるのかなぁと云う点はあるのですが、私個人は大満足です。是非、キリの良い3巻完結で行って欲しい所です。……売り上げからすると厳しいのかも知れませんが是非……。

     で、買いそびれた冊子としましては、タッチの差で売り切れた「ヴァルハラガタリ2」、予約から販売開始の間に瞬殺された「先輩ちゃんと俺」(現在は在庫復活)、予約が売り切れた瞬間、ページそのものがなかった事にされた「舐物語」、「もや●もん2 TTALES OF KEI 蛍本」という感じです。幸いにも本日が休日となった為、遙々ととらメロン巡りをして参ります。くろがねぎんさんの「駆逐艦のくせにナマイキだ!!」はおいちゃん、もう年なので名古屋まで出る気力を考えると諦めるかなぁと……。
     「となりのトロル」は是非、続刊が発売されて欲しいですね!

     
    >「とめはね」12巻感想

     スッカリ忘れてましたがとめはね。宮田ちゃんが遂に自分の気持ちを認め、一気に急接近した点には大いに好感が持てます! 想われてるよ縁! 一方で「地味な縁の下の力持ち」的印象であった見城さん、ここに来て株価が急上昇!? 大いに部員にも慕われていますし、私の目に狂いはなかった訳ですが、個人的にはソレこそ縁の下の力持ち、地味な子が良かった訳で……(我が儘)。故に宮田ちゃんの株価上昇です。大槻さんとの仲も見過ごせませんがね!

     で、さて、一条君が発言していた「書の甲子園で頂点を連覇するのは遙かに難しい」発言ですが、コレは事実です。事実なんですが、実は別にそこに意味は余りありません。というのも書の甲子園は、インターハイと同じで高校生の枠内で競っている為に、その経歴が生きるのは高校卒業時だけなんですね。一般書道界から見ると当然、子供扱いなので例え二連覇したところでその後が鳴かず飛ばずだったりすると、書道を生かす道って余り無いのです。
     誤解を恐れずに発言しますれば、高校時の書道大会の結果が確実に実績へと結びつくのは大学入試の時ですね。勿論、書道で指定校推薦も取れます。
     しかし、その後が続けば良いんですけど書道を含めた芸術は努力しても一定水準以上は才能がモノを云いますし、書道を愛する全員が書道に関連する、例えば大東文化大学なんかを目指して、その上で更に枠の少ない芸術(書道)の教員免許を取った上で書道教員になるとか、求人数に対して応募数が絶対的に足りない訳ですよな。
     ですからそれならば、初めから毎日書道展や産経国際書展、読売書法展、日展などの、ソレも一般部門で優秀な成績を修める方の方がより高度な訳だったりします。例え大器晩成であったとしてもですね(年齢で競争枠を区切る書道展も多いですが)。この辺りで特選とか協会賞とかコンスタントに取ってくると、いずれ書でご飯が食べられます。
     そういう訳で、本格的に書道の道に入りそうなのは縁、日野姉妹、見城さん、大槻さん、一条君、勅使河原君くらいでしょうか。たゆまず努力して大成して貰いたいなぁと心から想います。縁は書道の指導員が似合いそうです。

    Comment by Mya — 2014/1/31 金曜日 @ 6:30:12

  2. >「ヴァルハラガタリ2」
    これは私も買い逃してました。
    うーん、しかし、まさかコミケに落ちるとは思ってなかったです…

    とめはねっ!では書道もそうですけど、柔道も将来の道がどうなんでしょうね。
    個人的には望月さんは警察官あたりが似合ってそうな気がするんですが…

    Comment by フラン — 2014/2/3 月曜日 @ 13:08:23

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.502 sec. Powered by WordPress